近代文学館のタニウツギ



















港の見える丘公園の一番奥、神奈川県立近代文学館の正門前の植え込みにツツジのような花が咲いていました。近づいてみると葉は丸く、花も小ぶりです。タニウツギでした。何か野草の雰囲気を漂わせています。

漢字では谷空木と書きます。茎の中心部がなく、円筒状であることからこの名が付いています。目立たない花ですが、可憐に咲いています。

タニウツギ