111番館のニオイシュロラン



















細長い幹の先に剣のような葉が茂っています。ニオイシュロランという南方の花ですが、今が開花期のようで、長い花序に白く、小さい花がたくさん咲いています。

ニュージーランド原産 リュウゼツラン科センネンボク属

ニオイシュロランの開花



















ニオイシュロランは111番館の本通り側と裏のえの木ていのテラス側にあります。ニオイ、というぐらいですからよい香りがするのかと思いますが、花が高い所にあるので匂いが分かりません。風に吹かれて漂っているのかもしれません。

千の風に 乗って棕櫚蘭 開花かな (自駄作)

えの木ていのテラス下はローズガーデンとよばれ、いまはピンク色のバラが満開でした。

ローズガーデンローズガーデンのバラ近影