丘公園のアカンサス



















ハアザミ(葉薊)ともいいます。大仏次郎記念館の前のカイヅカイブキとローズガーデンの間に地面を覆うような大きな葉が茂っています。その中から茎が垂直に伸びて先のほうに紫と白の花をつけています。アカンサスという地中海原産の植物です。

その葉の大きさとギザギザの感じはなにやら不気味な雰囲気すらします。この場所は野良猫の集合場所でもあります。大仏次郎が猫好きであったことと関係あるのでしょうか。右下は4月の映像です。

キツネノマゴ科アカンサス属

アカンサス近影カイヅカイブキと猫