キンシバイ




















喫茶店エレーナの裏に金糸梅が咲いていました。鮮やかな黄色の花びらの中に多数のオシベが輪状に太いメシベを囲んでいました。200年前に、中国から渡来しましたが、オシベを「金の糸」に、5弁の花びらの形を「梅の花」に見立てて、名づけられたそうです。花びらの横のほうが少しだけ欠けているのがチャームポイントです。
オトギリソウ科オトギリソウ属 学名:Hypericum patulum

エレーナは大丸谷坂の途中から左の方の細い坂を上がった本通り沿いの喫茶店。ここの奥の席から港が一望できます、といいたいのですが、最近はマンションやビルが高くてどうにもなりません。店先にはペチュニアの鉢があります。散歩の途中、時々寄ります。

エレーナ裏のキンシバイエレーナ







ペチュニア