フェリスのビヨウヤナギ



















汐汲坂を上がった本通りとの交差点の右にフェリスホールの案内板がありますが、その横にビヨウヤナギが咲いていました。未央柳と書くのが正しいようですが、俗には美容柳とも書かれます。昨日の記事の金糸梅の仲間です。オシベが異常に長く花びらの直径を超えることもあります。
名前は中国から渡ってきたときに付いていたようで、未央とは白楽天の「長恨歌」に出てくる未央宮という宮殿のことのようです。柳は楊貴妃の眉はとのこと。ずいぶん由緒ある花なんですねー。
 
学名Hypericum chinense (オトギリソウ科 オトギリソウ属)
 
ビヨウヤナギビヨウヤナギ近影