地蔵坂上公園の欅の名札


















このところ樹木の名札が増えたようです。特に木材を輪切りにしてそこに手書きしたものが市の公園につくようになりました。上の例は地蔵坂上公園です。公園自体も最近リニューアルされて綺麗になりました。日本語のほかに英語、中国語、韓国語が併記されているのはさすが、横浜だと思います。

リニューアルなった地蔵坂上公園クスノキ







ヤマモモ







高田坂の百段公園にもありました。しかし、こちらは日本語だけでしかも間違っています。ミズノキという木はありません。ミズキです。


百段公園のミズキ間違った名札







もちろん古典的なというか正統な名札も健在です。下はフェリスのデイゴと近代文学館のエゴノキです。この金属の名札は山手の大きな公園のあちこちに見られますが、かなり前のもののようで、剥げ落ちて見えなくなっているものもあります。この名札は勉強になります。古いものは取り替えて、新しくしてほしいですね。

正統名札正統名札









特に下の4枚はフランス山のものです。公園は整備されましたが、名札が泣いています。

何とか判読可何とか判読可







判読不可プラタナス判読不可ケヤキ