ブナの樹皮


















札幌も3日目になりました。今日は横浜あたりでは見られないブナです。本州でも山地へ行かないとみられません。白神山地のブナ原生林は世界遺産に指定されていますね。

幹の色と質が独特です。灰色で巨大な象の足のような生命感があります。木によってはまだら模様になります。

ブナの説明ブナ












ここの木は樹高20メートルぐらいでしょうか。原生林へ行くともっと背の高いブナがたくさんあるそうです。


葉の形も独特で、平行な側脈が多数あり、その先の縁が波状になります。鋸歯にならず、波状縁といいます。

ブナの葉ブナの根元