丘公園のキンモクセイ


















金木犀は今が見ごろ(嗅ぎごろ?)です。ここ港の見える丘公園にも大きなキンモクセイがあります。ローズガーデンの東の門の両側にあり、ちょうどベイブリッジをはさむような立地になっています。右のキンモクセイは春先に大きく枝が切り取られ、樹形が変わってしまいました。



キンモクセイとバラキンモクセイ近影







上の写真のようにローズガーデンのバラも咲き始めましたが、今ローズガーデンに漂う甘い香りはバラではなくてこの2本のキンモクセイです。

キンモクセイは中国原産の常緑樹です。中国では桂花と呼ばれ、月の世界から地上に伝わった木だと言われています。白ワインにキンモクセイの花の精を加えて長期熟成させた「桂花陳酒」。とても美味しいです。


 木犀や 月明かに 匂いけり    山口青邨