サルビア・レウカンサ


















ローズガーデンの先、111番館の下にサルビア・レウカンサがたくさん咲いています。紫と白のすらっとした花姿は高貴な婦人が普段着で野に遊びに来たような風情です。

サルビア・レウカンサはベルベットセージとかアメジストセージなどの別名があるように,ビロード状の紫のガクは手触りが良く,鮮やかなので白っぽい花よりも目立ちます。その手触りはたとえて言うと猫のしっぼをしごく時の感じと言えばよいでしょうか。

紫蘇(しそ)科。

学名 Salvia leucantha
Salvia : サルビア属
leucanthaは白い花の意味

サルビア・レウカンササルビア・レウカンサ近影