フェリスのナンキンハゼ


















ナンキンハゼがフェリス西坂上に植わっています。すっかり紅葉していました。

ナンキンハゼの名は、ハゼノキの代わりにろうをとる材料として使われるようになった中国原産の木の意味です。菩提樹の葉によく似ています。紅葉が綺麗なので街路樹にも良くあるそうですが、この街路樹はまだ見たことはありません。

ナンキンハゼ(南京黄櫨、学名:Triadica sebifera)
トウダイグサ科落葉高木 
別名、トウハゼ、カンテラギ


ナンキンハゼの紅葉ナンキンハゼの紅葉2