ベーリックホールの夜景


















ベーリックホールはもともと英国の貿易商B・R・ベリック氏によって1930(昭和5年)、建設されたものです。設計は横浜や東京で多くの有名な西洋建築を手がけたアメリカ人のJ・H・モーガンです。ベーリックホールは当時アメリカ西海岸で,流行していたといわれる「スパニッシュ・スタイル」だそうです。

この建物は戦後、一時、米軍に接収されていましたが、その後「セント・ジョセフ・インターナショナル・スクール」の寄宿舎として使われていました。

2000(平成12年)に 「セント・ジョセフ」は廃校になりました。先月はその思い出展がこのホールで開かれ、多くの学校関係者が訪れました。今は横浜市が寄贈を受け、「横浜市歴史的建造物」として多くの市民に利用されています。

通りに面しては椎の木、中庭に大きなヒマラヤスギがあり、歴史の古さを物語っています。

http://members.ytv.home.ne.jp/berrickhall/contents.html

ベーリックホールのクリスマスツリーフランスの食卓







いまこの建物は山手西洋館・世界のクリスマスシリーズのフランスを担当していて、フランス風クリスマスツリーの飾り付けや食卓、調度品などが飾られています。