ビアガーデンとピラカンサ


















山手随一の本格的料理店、山手十番館の生垣はピラカンサです。冬の赤い実は見事です。黄色い実もあります。

開花時期は5〜6月ですが、あまり目立ちません。10月頃から冬の間、ずっと熟した実が生垣をいろどります。

赤いピラカンサ黄色いピラカンサ







ピラカンサという名前もいいですが、なぜかサンザシ(山査子)と言う名前にも惹かれますね。思い出しました。「この道」にありました。

この道
              北原白秋作詞  山田耕作作曲
 
この道はいつか來た道、
 ああ、さうだよ、
あかしやの花が咲いてる。
 
あの丘はいつか見た丘、
 ああ、さうだよ。
ほら、白い時計臺だよ。
 
この道はいつか來た道、
 ああ、さうだよ。
お母さまと馬車で行つたよ。
 
あの雲もいつか見た雲、
 ああ、さうだよ。
山査子の枝も垂れてる。


子供の頃に聞いたサンザシという言葉の響き。どういう植物か何も知りませんでしたが、美しい自然の情景に詠みこまれると何とも言えぬ雰囲気が漂いますね。

バラ科サンザシ属(Crataegus)の植物の一群。

果実は、生薬、健康食品、ドライフルーツなどに使われます。