三ッ池公園のウメ


















あちこちでウメが咲いています。鶴見の三ッ池公園に行ってきました。本数は少ないですが、満開のウメがあり、冷たい空気の中、ほのかな匂いを漂わせていました。

中国の長江流域が原産で、日本には8世紀半ばに渡来したといわれています。
有名な菅原道真の[東風(こち)吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」で有名ですね。

三ッ池公園のウメ2ウメとカメラマン







ここの梅は少しクリーム色がかっています。丸いつぼみもきれいですね。

バラ科ウメ属
学名 Prunus mume (Sieb.) Sieb. et Zucc.
Siebはシーボルトの意味です。mumeという表記は、昔の日本人が唇を結んでウンメのように発音していたことから来ているそうです。
英語名はUmeです。


韓国庭園のシダレウメシダレウメ







公園の入り口近くには、韓国・京畿道との友好提携を記念した「コリア庭園」があり、古いお寺が移築されています。ここにシダレ梅がありました。まだ二分咲きぐらいですが、韓国の建物に溶け込んで優美な姿でした。