聖優会館練習のブログ

2013年06月

昨日、正武会館様の八千代支部の一般部強化練習に参加させていただきました!

藤田支部長師範の号令で始まり、質と量を兼ね備えた練習をさせて頂く事が出来ました!

みなさん突き蹴りの威力も強く、ミットの上からでも体力が消耗していきましたが、活気ある場が気持ちを盛り上げてくれた中でのスパーへ

基本がしっかりされている上に、個々に独特の間合いと技を持ち合わせられているので、緊張感あるスパーの時間が過ぎて行きました、締めの四股きつかった~

今回の練習参加で思った事は、昨今、格闘技ブームが以前程の盛り上がりはないけど、しっかり腕を磨いて、向上心を忘れていない人達が沢山居られるという事で、自分達も更に切磋琢磨させていただく事が出来るという事です

2時間の間で何年か分の経験値を得た様な気がします!

これからも良い交流をもっともっとさせていただきたいと思います<m(__)m>

藤田支部長師範はじめ正武会館の皆さまありがとうございました

  
 高砂・播磨支部
     北田               




80歳でエベレスト登頂に日本人の三浦雄一郎さんが成功した親子での登頂は、世界一だ

以前ラジオで三浦さんは、こう語っていた、年齢は関係ない!以前は80歳ではおじいちゃんに成ってると思っていたがそうではない、可能性は無限だと、これからも体力をもっともっと上げていくんだと

聞いたか若者よこれだ気持ち
スゴイ偉業を達成する人は、言葉から年を感じさせない!

それに、三浦さんのトレーニング方法も素晴らしい!

何と手足に10キロの重りを付けているのだとか!
僕はドラゴンボール世代なので、すぐさま、悟空とクリリンの亀仙人の所での修業方法を思い出した、二人とも亀の甲羅を背負って修業に励むのだが、甲羅を外した後に飛んでみると、めちゃめちゃ高くまで飛べるのだ

これを見た小学生の僕がしない訳がない!
ただ、小学生の僕が身近な物で背負える物はもちろんランドセルだ!

さっそく僕はランドセルにセメントを詰め
固め相当な重さに成ったランドセルを背負って走り回っていた、その御蔭で今の足の強さがあると言っても良いでしょう!

その後は、ご想像の通り親にこっぴどく・・・ です

さあみなさんもやろうとしてしてない事はないですか?先人の方々が可能性は無限にあると自ら教えて頂いてますよ

自分の可能性を信じて行動しましょう

いつやるんですか 今でしょ


      高砂・播磨支部                                    北田










このページのトップヘ