南海神廟碑-(7)》韓愈≫公は正直で几張面で厳格な人であるが、内心は穏やかに安らかであって、職務をつつしみ勤めるひとである。人を治めるのに明智を以てし、神に仕えるのに誠意・真心を以てする。


        
 2014年4月25日の紀頌之5つのブログ 
 ●古代中国の結婚感、女性感,不遇な生き方を詠う 三国時代の三曹の一人、三国時代の「詩神」である曹植の詩六朝謝朓・庾信 後世に多大影響を揚雄・司馬相如・潘岳・王粲.鮑照らの「賦」、その後に李白再登場 
 Ⅰ李白と李白に影響を与えた詩
 
LiveDoorブログ
李白index- 39 《760年上元元年60歳 春、武昌、夏、潯陽に行き、初秋から江南、歴陽の各地に遊ぶ。》李白詩 全詩<李白index- 39> Ⅰ李白詩1110 kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ4098 
 孟浩然 詩 index李白詩index謝霊運 詩 index司馬相如 《 子虛賦 ・上林賦 》揚雄 《 甘泉賦 》 ●諸葛亮(孔明)出師表 
 曹植(曹子建)詩 65首 index文選 賦)兩都賦序・西都賦・東都賦 (班固)《李白 全詩》
  総合案内
(1)漁父辞 屈原『楚辞・九歌』東君 屈原《楚辞 『九辯』》 宋玉  <案内> 
 ●唐を代表する 中唐 韓愈 全500首  
 Ⅱ中唐詩・晩唐詩
  LiveDoorブログ
 
 ・李商隠詩 (1) 136首の75首・李商隠詩 (2) 135首の61首●韓愈index-1 ・孟郊、張籍と交遊・汴州乱41首●韓愈詩index-2[800年 33歳~804年 37歳]27首●韓愈詩index-3 805年 38歳・]陽山から江陵府 36首●韓愈詩index-4 806年 39歳 江陵府・権知国子博士 51首(1)25首 
 index-5 806年39歳 50首の(2)25首index-6[807年~809年 42歳]20首index-7[810年~811年 44歳] 34首index-8 [812年~814年47歳]46首index-9[815年~816年 49歳] 57首index-10[817年~818年 51歳]・「平淮西碑」28首 
 index-11 819年 52歳 ・『論佛骨表』左遷 38首index-12 820年 53歳 ・9月國子祭酒に。18首index-13 821年~822年 55歳 22首index-14 823年~824年 57歳・病気のため退職。没す。 14首韓愈 哲学・儒学「五原」賦・散文・上奏文・碑文など 
 孟郊張籍     
 ●杜甫の全作品1500首を取り上げて訳注解説 ●理想の地を求めて旅をする。" 
 Ⅲ杜甫詩全1500首   LiveDoorブログ 
 杜甫詩(1)736~751年 青年期・李白と交遊期・就活の詩 53首杜甫詩(2)752年~754年、43歳 73首(青年期・就活の詩) 杜甫詩(3)755年~756年、45歳 安史の乱に彷徨う 26首杜甫詩(4)作時757年、46歳 安史軍捕縛、脱出、左拾遺 43首杜甫詩(5)758年;乾元元年、47歳 左拾遺、朝廷疎外、左遷 53首杜甫詩 (6)759年;乾元二年、48歳 三吏三別 官を辞す 44首 
 杜甫詩(7)759年;乾元二年、48歳 秦州抒情詩 66首杜甫詩(8)作時759年、48歳 秦州発、同谷紀行、成都紀行 36首杜甫詩(9)760年;上元元年、49歳 成都浣花渓草堂 45首杜甫詩(10)761年;上元二年、50歳 成都浣花渓草堂 82首杜甫詩(11)762年寶應元年 杜甫51歳  浣花渓草堂~蜀中転々 43首杜甫詩(12)762年寶應元年 杜甫51歳 蜀中転々 49首 
 ●これまで分割して掲載した詩を一括して掲載・改訂掲載・特集  不遇であった詩人だがきめの細やかな山水詩をかいている 
 Ⅳブログ漢・唐・宋詞詩集 Fc2ブログ355 《韓昌黎集 全十一巻 卷八  聯句十一首 (案内)》  kanbuniinkai 紀 頌之の詩詞 fc2ブログ 4101 (04/25) 
        
 ●花間集全詩●森鴎外の小説『魚玄機』、芸妓で高い評価を受けた『薛濤』の詩。唐時代にここまで率直な詩を書く女性が存在した奇跡の詩。唐から五代詩詞。花間集 
 Ⅴ.唐五代詞詩・宋詞詩・女性 LiveDoor13-328《荷葉盃九首,其四》顧太尉敻(顧夐【こけい】)五十五首Ⅻ唐五代詞・『花間集』全詩訳注解説Gs-511-13-(328) 花間集 巻第七漢文委員会kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ4102  
 薛濤の全詩花間集(1)花間集(2)花間集(3)花間集(4)花間集(5) 
 魚玄機全詩●花間集(6)●花間集(7)●花間集(8)●花間集(9)●花間集(10) 
 温庭筠66首 花間集1・2巻皇甫松11首 花間集二巻韋莊47首 花間集二巻薛昭蘊19首 花間集三巻牛嶠31首 花間集三・四巻張泌27首 花間集四巻 
 毛文錫31首 花間集5巻牛希濟11首 花間集5巻欧陽烱17首 花間集5・6巻和凝20首 花間集6巻顧夐56首 花間集6・7巻孫光憲47首 花間集7・8巻 
 魏承班15首 花間集8・9巻鹿虔扆6首 花間集9巻閻選8首 花間集9巻尹鶚6首 花間集9巻毛熙震29首 花間集9・10巻李珣39首 花間集10巻 
  ■最近Best5 賦・詩・詞(漢詩4ブログ各部門)漢詩総合サイト 07ch 
 杜甫全詩案内韓愈全詩 案内李白全集文選古詩源花間集案内 
        
 

《南海神廟碑-(7)》韓愈(韓退之) Ⅱ唐宋八大家文読本 巻五 <1023  漢文委員会kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ4099韓愈詩-272-3-1

 

 

(7)三段-1

元和十二年,始詔用前尚書右丞國子祭酒魯國孔公爲廣州刺史

元和十二年始めて詔して、前の尚書右国子祭酒魯国の孔公を以て広州の刺史に任じた。

兼御史大夫,以殿南服。

そして兼務として兼御史大夫に任じて、南方の地区を鎮め治めさせられた。

公正直方嚴,中心樂易,祗慎所職;

公は正直で几張面で厳格な人であるが、内心は穏やかに安らかであって、職務をつつしみ勤めるひとである。

治人以明,事神以誠;

人を治めるのに明智を以てし、神に仕えるのに誠意・真心を以てする。

内外單盡,不爲表爆。

内面、外面のことはことごとく、表面を取り繕い、上辺を飾ることをしないのである。

 

8)三段-2

至州之明年,將夏,祝冊自京師至,

吏以時告,公乃齋祓視冊,誓群有司曰:

「冊有皇帝名,乃上所自署,

其文曰:『嗣天子某,謹遣官某敬祭。』

其恭且嚴如是,敢有不承!

(9)三段-3

明日,吾將宿廟下,以供晨事。」

明日,吏以風雨白,不聽。

於是州府文武吏士,凡百數,

交謁更諫,皆揖而退。

 

(7)三段-1

元和十二年,始めて詔して 前の尚書右丞國子祭酒 魯國の孔公を用って廣州の刺史兼ね御史大夫と爲して,以て南服を殿【しず】む。

公は正直 方嚴,中心 樂易,職とする所を祗慎【ししん】す;

人を治むるに明を以てし,神に事【つか】うるに誠を以てす;

内外 單【ことご】とく盡して,表爆を爲さず。

(8)三段-2

州に至るの明年,將に夏ならんとし,祝冊 京師より至る,

吏 時を以って告ぎ,公 乃ち齋祓【さいふつ】して冊を視て,群有司に誓って曰く:

「冊に皇帝の名有りて,乃ち上の自署する所とす,

其の文に曰く:『嗣天子某,謹んで官某を遣わして敬んで祭る。』と。

其の恭 且つ嚴なること是の如し,敢て承けざる有らんや!

(9)三段-3

明日,吾 將に廟下に宿して,以て供晨事にせんとす。」と。

明日,吏 風雨を以てすと白【もう】す,聽かず。

是の於て州府の文武 吏士,凡そ百數,交【こもご】も謁して更に諫【いさ】む,皆 揖【ゆう】して退【しりぞ】く。

 

南海神廟碑00 

『南海神廟碑』 現代語訳と訳註

(本文) (7)三段-1

元和十二年,始詔用前尚書右丞國子祭酒魯國孔公爲廣州刺史兼御史大夫,以殿南服。

公正直方嚴,中心樂易,祗慎所職;

治人以明,事神以誠;

内外單盡,不爲表爆。

 

(下し文)

元和十二年,始めて詔して 前の尚書右丞國子祭酒 魯國の孔公を用って廣州の刺史兼ね御史大夫と爲して,以て南服を殿【しず】む。

公は正直 方嚴,中心 樂易,職とする所を祗慎【ししん】す;

人を治むるに明を以てし,神に事【つか】うるに誠を以てす;

内外 單【ことご】とく盡して,表爆を爲さず。

 

(現代語訳)

元和十二年始めて詔して、前の尚書右国子祭酒魯国の孔公を以て広州の刺史に任じた。

そして兼務として兼御史大夫に任じて、南方の地区を鎮め治めさせられた。

公は正直で几張面で厳格な人であるが、内心は穏やかに安らかであって、職務をつつしみ勤めるひとである。

人を治めるのに明智を以てし、神に仕えるのに誠意・真心を以てする。

内面、外面のことはことごとく、表面を取り繕い、上辺を飾ることをしないのである。

 

韓愈の地図01 

(訳注) (7)三段-1

南海神廟碑

広州の南海神廟を修築した事を記した碑文である。これをを以て広州の刺史孔公の治績を、神も人も喜んでいることを表彰するということが主意である。韓愈、820年、元和15年 53歳、五十三歳の作である。

 

元和十二年,始詔用前尚書右丞國子祭酒魯國孔公爲廣州刺史。

元和十二年始めて詔して、前の尚書右国子祭酒魯国の孔公を以て広州の刺史に任じた。

○孔公 817年元和十二年七月に、孔鄈を嶺南節度使に任じた。

 

兼御史大夫,以殿南服。

そして兼務として兼御史大夫に任じて、南方の地区を鎮め治めさせられた。

○殿南服 南服をしずむと読む。殿は鎮圧、定、さだむと訓じてもよい。『詩経』小雅采篇に「天子の邦殿む」とある。南服は五嶺山脈の南方の邦国。天子に服する邦国を服といぅ。

 

公正直方嚴,中心樂易,祗慎所職;

公は正直で几張面で厳格な人であるが、内心は穏やかに安らかであって、職務をつつしみ勤めるひとである。

○砥慎 二字共つつしむの義。

 

治人以明,事神以誠;

人を治めるのに明智を以てし、神に仕えるのに誠意・真心を以てする。

 

内外單盡,不爲表爆。

内面、外面のことはことごとく、表面を取り繕い、上辺を飾ることをしないのである。

○単 すべて、ことごとく。

○表爆 表面を飾る。爆は外衣の限界を超える。ここは外見はどうでもよいということ。
tasogare45000 

 
毎日のkanbuniinkai紀頌之5大詩 案内
 
●古代中国の結婚感、女性感,不遇な生き方を詠う 三国時代の三曹の一人、三国時代の「詩神」である曹植の詩六朝謝?・?信 後世に多大影響を揚雄・司馬相如・潘岳・王粲.鮑照らの「賦」、その後に李白再登場《李白全詩》
 総合案内
李白- 1 《715年》李白- 2 《718年》李白- 3 《720年》李白- 4 《724年》李白- 5 《725年》李白- 6《726年》
李白- 7 《728年》李白- 8 《729年》李白- 9 《730年》李白10 《731年》李白11 《732年》李白12《733年》
李白13《734年》李白14《735年》李白15《736年》李白16《737年》李白17《738年》李白18《739年》
李白 19 《740年40歳》李白 20 《741年41歳》李白 21 《742年42歳》李白 22 《743年43歳》李白 23 《744年44歳》李白 24 《745年45歳》
李白 25 《746年46歳》李白 26 《747年47歳》李白 27 《748年48歳》李白 28 《749年49歳》李白29 《750年50歳》李白 30 《751年51歳》
李白31《752年52歳》李白32《753年53歳》李白33 《754年54歳》李白34 《755年55歳》李白35 《756年56歳》李白36 《757年57歳》
李白37 《758年58歳》李白38 《759年59》李白39 《760年60歳》李白40 《761年61歳》李白41 《762年62歳死》42 《年次不編・未編年》
●孟浩然 詩 index●李白詩index●謝霊運 詩 index●司馬相如 《 子?賦・上林賦 》●揚雄 《 甘泉賦 》 ●諸葛亮(孔明)出師表
曹植(曹子建)詩 65首 index文選 賦)兩都賦序・西都賦・東都賦 (班固)●古詩十九詩 無名氏(1)漁父辞 屈原『楚辞・九歌』東君 屈原《楚辞 『九辯』》 宋玉  <案内>
 
●唐を代表する 中唐 韓愈 全500首 
Ⅱ中唐詩・晩唐詩・李商隠詩 (1) 136首の75首・李商隠詩 (2) 135首の61首 韓愈
  LiveDoor総合案内
孟郊(孟東野)張籍●韓愈index-1 ・孟郊、張籍と交遊・?州乱41首●韓愈詩index-2[800年 33歳~804年 37歳]27首●韓愈詩index-3 805年 38歳・]陽山から江陵府 36首●韓愈詩index-4 806年 39歳 江陵府・権知国子博士 51首(1)25首
index-5 806年39歳 50首の(2)25首index-6[807年~809年 42歳]20首index-7[810年~811年 44歳] 34首index-8 [812年~814年47歳]46首index-9[815年~816年 49歳] 57首index-10[817年~818年 51歳]・「平淮西碑」28首
index-11 819年 52歳 ・『論佛骨表』左遷 38首index-12 820年 53歳 ・9月國子祭酒に。18首index-13 821年~822年 55歳 22首index-14 823年~824年 57歳・病気のため退職。没す。 14首韓愈 哲学・儒学「五原」賦・散文・上奏文・碑文など
 
●杜甫の全作品1500首を取り上げて訳注解説 ●理想の地を求めて旅をする。"
Ⅲ杜甫詩全1500首  LiveDoor秦州抒情詩集・紀行集成都草堂ロマン漂泊詩集杜甫総合案内
      
杜甫詩(1)736~751年 青年期・李白と交遊期・就活の詩53首杜甫詩(2)752年~754年、43歳 73首(青年期・就活の詩) 杜甫詩(3)755年~756年、45歳 安史の乱に彷徨う 26首杜甫詩(4)作時757年、46歳 安史軍捕縛、脱出、左拾遺 43首杜甫詩(5)758年;乾元元年、47歳 左拾遺、朝廷疎外、左遷 53首杜甫詩 (6)759年;乾元二年、48歳 三吏三別 官を辞す 44首
杜甫詩(7)759年;乾元二年、48歳 秦州抒情詩 66首杜甫詩(8)作時759年、48歳 秦州発、同谷紀行、成都紀行 36首杜甫詩(9)760年;上元元年、49歳 成都浣花渓草堂 45首杜甫詩(10)761年;上元二年、50歳 成都浣花渓草堂 82首杜甫詩(11)762年寶應元年 杜甫51歳  浣花渓草堂~蜀中転々 43首杜甫詩(12)762年寶應元年 杜甫51歳 蜀中転々 49首
 
●これまで分割して掲載した詩を一括して掲載・改訂掲載  ●特集  
Ⅳブログ漢・唐・宋詞詩集Fc2中國詩人の概要文選(詩)文選(賦)総合案内
(1)上代から漢(2)三国・建安詩人西晋五胡十六国東晋詩人(4)六朝時代の詩人(5)初唐詩人(6)盛唐詩人
(7)中唐詩人(8)晩唐詩人(9)五代十国詩人(10)北宋・南宋詩人(11)金・元・明詩人(12)清・近時代・現代
韓愈の「孟郊(孟東野)」について韓愈「季節の詩80首選定〔未掲載分含む〕」について韓愈『新題二十一詠』と王維『?川集』韓愈『淮西を平らぐの碑』について韓愈『琴操十首』について韓愈哲学『論佛骨表』
儒家論文『論佛骨表奉和虢州劉給事使君三堂新題二十一詠と王維『輞川集』韓愈徒然に詠う集韓愈 季節の詩80首選定韓愈 子供におしえる「示児」韓愈の交友者に贈る詩。「皇甫湜」
 
●花間集全詩●森鴎外の小説『魚玄機』、芸妓で高い評価を受けた『薛濤』の詩。唐時代にここまで率直な詩を書く女性が存在した奇跡の詩。唐から五代詩詞。花間集
Ⅴ.唐五代詞詩・宋詞詩・女性LiveDoor中國の  女性詩人古詩源玉台新詠花間集全十巻
総合案内
薛濤の全詩花間集(1)花間集(2)花間集(3)花間集(4)花間集(5)
魚玄機全詩●花間集(6)●花間集(7)●花間集(8)●花間集(9)●花間集(10)
温庭?66首 花間集1・2巻皇甫松11首 花間集二巻韋莊47首 花間集二巻薛昭蘊19首 花間集三巻牛?31首 花間集三・四巻張泌27首 花間集四巻
毛文錫31首 花間集5巻牛希濟11首 花間集5巻欧陽烱17首 花間集5・6巻和凝20首 花間集6巻顧夐56首 花間集6・7巻孫光憲47首 花間集7・8巻
魏承班15首 花間集8・9巻鹿虔?6首 花間集9巻閻選8首 花間集9巻尹鶚6首 花間集9巻毛熙震29首 花間集9・10巻李珣39首 花間集10巻