出撃、遠征で入用になるキラ付け
面倒でやってないという人も、そもそもやり方を知らないという人も
その恩恵を知ってしまえば病み付きになってしまうことでしょう
今回はそんなキラ付けのやり方を紹介していきます

※次回の記事は鋼材の集め方の予定でしたが、リクエストがあったので。鋼材は次回になります

【そもそもキラ付けって何?】

キラ付けは正式には「戦意高揚状態」と言います

KanColle-150524-13232416KanColle-150524-13232417

左側が通常の状態右側がキラ付け状態です
キラ付け状態ではその名の通り、編成画面などで艦娘がキラキラしています

艦娘がキラ付け状態であると様々なプラス補正がかかります

・戦闘中のステータスアップ
・回避率・命中率の上昇
・遠征時の大成功率上昇
・道中・決戦支援時の旗艦で発動確率上昇


などなど
特に遠征時では大成功の確率が上がることによって獲得できる報酬も多くなります
高難易度海域では回避率・命中率が体感できるくらい上がる場合もあり、このキラ付け状態は非常に重要な状態です



【コンディション値】

艦これにはゲーム画面では確認できない隠しデータが存在しています
艦娘がキラキラになっている状態にもその隠しデータがあり、それを便宜上「コンディション値」と言います
艦娘は各種行動によってこのコンディション値が増減し、それぞれの値で状態が変わります

100:戦意高揚状態(最大) ・・・ 最高のコンディション状態
53~99:戦意高揚状態 ・・・ いわゆる通常のキラキラ状態。先述の通りステータスアップなど
50~52:戦意高揚状態(小) ・・・ キラ状態だが能力補正はなし、もしくはごく僅かと言われている
40~49:通常状態 ・・・ 普通の状態。入手時や入渠直後は40で、放置することで49まで自動回復する
30~39:軽度疲労状態 ・・・ 少しだけ疲れている状態。編成画面の給×◯の部分が点滅する
20~29:中度疲労状態 ・・・ いわゆるオレンジ疲労状態。能力の低下が発生する
0~19:重度疲労状態 ・・・ いわゆる赤疲労状態。能力が大幅に低下する


このコンディション値は49以下の場合に3分ごとに3回復する
また出撃中、遠征中、入渠中関係なく回復していくが、50以上では自然増減しない
コンディション値は次の条件を達成することで増減する
KanColle-150524-13232414

これを利用し、たとえば旗艦でMVPを数回取ることでキラ付けを重ねていったりする



【キラ付けを実際にやってみる】

では実際にキラ付けをしてみよう
以下に複数のキラ付け方法を紹介します
なお、やり方次第では他にもいろいろな方法があるので、今回紹介するのは一般的に使われ、かつ効率の良い2つの例に限定しています


【1-1 キラ付け】
対象:全ての艦
特徴:必ず2戦でき、MVPやS容リを取りやすく、全ての艦娘に対応できる

KanColle-150524-13232415
※出撃中の画像
【編成例】
① キラ付けしたい艦(攻撃できる装備)
② 駆逐艦(Lv.1、装備は自由だが、主砲等は最小限に)
③ 潜水艦(ただしLv.10未満かつ魚雷等なし)
④ なし
⑤ なし
⑥ なし

【概要】
最弱の海域なのでMVPを取りやすく、被害も少ない
最も使うキラ付けの方法
コンディション値が49からスタートしたとすると
1周目:60~62
2周目:71~75
3周目:80~85

まで上昇していく(出撃後、母港に戻る際に必ずコンディション値は15減るので、演習を利用しない限りは86異常にはならない)
1周だとあまり効率的ではないため、できるだけ2周以上したい



【1-5 キラ付け】
対象:駆逐艦、軽巡などの対潜攻撃ができる艦
特徴:1-1キラ付け2周分の効果を1度で済ますことができ、レベリングも兼ねることができる

KanColle-150524-13232418KanColle-150524-13232419

【編成例】
① キラ付けしたい艦(ソナー ソナー 爆雷)
② 駆逐艦
③ 駆逐艦
④ 駆逐艦
⑤ 駆逐艦
⑥ 駆逐艦 or 戦艦

【概要】
1-5は敵編成が潜水艦のみで統一されており、ソナー+爆雷で対潜強化された艦でMVPを取ることでキラ付けをする方法
効率良く行うためには最終マスまで行かず、3戦目が終わったら撤退すること
4戦目まで行くと、5隻以上では必ず戦艦などといった強力編成のマスに逸れることになる
対潜装備をするのはキラ付けしたい艦のみで、他の艦に対潜装備をするとMVPを横取りしてしまい、効率が激減してしまうので注意
また補給もキラ付けしたい艦にのみ行うこと
随伴艦で使用するのは大半がバイト艦であるため、補給すると無駄に燃料・弾薬を消費してしまう
3戦目まで全てMVPで撤退すると、1-1キラ付け2周分が一気に付くほか、旗艦S勝利時の獲得経験値が540とレベリングにも向いている
1-1で大量にドロップして余った駆逐艦がいれば、このキラ付け方法のために投入し、燃料・弾薬が尽きるか、中破大破状態になったら解体して資源を稼いだり、近代化改修に使ったり、育てたい艦が含まれていればそのまま育成するなどすればよい
6枠目は基本的に駆逐艦を使うが、戦艦にすれば攻撃が2巡し、S勝利率やMVP取得率も上がる
その反面、育成している戦艦などだと燃料・弾薬の消費が圧倒的にかさむため、他の海域で拾った使い道のない戦艦などで補うと良い
(もっとも、私はこの方法で戦艦を使いまくり、他の海域に1度も出撃していない榛名を改二までにしたのだが)
また、駆逐艦一枠を五十鈴などに変えても良い
五十鈴は12レベルで改造でき、自身が対空+5という近代化改修の餌となったり、21号対空電探や61cm四連損(酸素)魚雷といった装備を持ってくる
KanColle-150524-13232420
上記の編成で行ったらだいたいこんな感じになる(3戦目)
運が良ければ全艦無傷で行ったり、逆にボコボコにされることもあるが、キラ付け効率は常に安定する



というわけで今回はキラ付け方法を紹介しました
人によっては4-3育成レベリング&キラ付けだったり、オリョクルキラ付け(これは今後別枠で紹介予定あり)だったり、6-2キラ付けというのをやっている人もいるみたいですが、今回は初心者提督向けにこの2つを紹介しました
キラ付けは非常に多くの艦に行うことになるので、艦隊が大規模の提督ほどキラ付けにかかる時間が多くなり面倒にもなります
実際、私は遠征メインのキラ付けを行うためにやっているのですが、終わるまでに3時間とか4時間かかる場合がありあす
しかし、キラ付けで得られる恩恵は絶大であり、高難易度海域をクリアしたい場合や、資源が足りなくて遠征で溜めたいと思っている人は決して面倒がらずにやりましょう
一度味を占めてしまうとやめられない、それがキラ付けです



◆ 次回更新は 効率の良い資源の集め方 【弾薬編】 を予定しています(こんどこそね!)

リクエスト、質問、修正箇所などがありましたらコメントへどうぞ




艦隊これくしょん(艦これ) ブログランキングへ