3-5 Extra Operation 北方海域戦闘哨戒 の攻略・考察をしていきます

KanColle-150623-19563746
◆ この海域について

KanColle-150623-20083966

・北方方面のEX海域
・どのルートを選択するかで編成が全く違う
・ゲージが残り25%以下になると敵編成が変化する(最終編成
・非常に強力な敵編成が待ち構えている
・大破撤退率が高いが、同様に無傷でのボス到達率も高く、非常にムラのある海域

・人により攻略編成に幅があるが、今回は【正規空母×3 潜水艦×3】を利用した攻略をしていく



◆ 編成例

攻略編成_032


正規空母3隻、潜水艦3隻でACFルートを通る攻略編成となる

先に紹介した戦艦×3、潜水艦×3での攻略同様、潜水艦をデコイとすることで安定したボス到達率を誇る

戦艦3隻を使った編成との違いは制空権を確保できる点にあり、制空値が390もあれば、全マスでの航空優勢以上を確保できる
この編成では開幕攻撃が重要になるため、空母の1スロット目にはなるべく天山(村田隊)のような強力な艦攻を積む必要がある(ただし最大スロットが2スロ目以降の空母の場合は最大スロットに積むこと)

この編成でのメリットは制空権の確保が可能な点、開幕攻撃による戦闘の有利な進め方があるが、デメリットとして夜戦火力の脆弱さがある
ボスマスまでは比較的安全に到達が可能だが、そのボスマスでは軽巡ツ級を早めに潰さないかぎり、重要な夜戦戦力である潜水艦が行動不能にされてしまうので注意が必要
夜戦で行動可能なGraf Zeppelinがいれば多少別ではあるが、Graf Zeppelinの夜戦火力はあまり期待できないので、更に開幕攻撃が重要となる


※追記(16/01/03)

参考までに、記事で紹介した編成・装備で30周してみました

3-3

ボス到達率は約93%(28/30)
北方棲姫マスではS勝利の確率は下がるものの、このマスでは潜水艦が攻撃を吸収してくれる上に、北方棲姫の対潜能力は高くないので、被害はほとんどなし
むしろ随伴艦の方が怖かったです

こちらの被害については、開幕攻撃によってかなり左右されます
開幕で2隻~3隻以上、もしくは戦艦や空母にダメージが入らないとしっぺ返しを食らうので、こちらの艦載機の熟練度はMAX前提です
また、中破状態でも攻撃できる装甲空母を使うほうが効率が良いでしょう

今回の30周ではボス到達で必ずS勝利がとれていましたが、編成と練度次第ではA勝利になる確率も増えると思いますが、よほどのことが無い限りは潜水艦が残っているはずなので夜戦でゲージ破壊等は可能かと思います



※追記2(16/06/04)

空母は装甲空母推奨
正規空母などだと中破で置物になってしまうため、手数が減る場合があります
その場合は大破祭りになってしまうので、できれば翔鶴、瑞鶴、大鳳を推奨

また、潜水艦枠は伊401と伊168はあまりオススメしません
伊168は耐久の低さが問題です
伊401は一見耐久も装甲もありますが、無駄に耐久が高いため、装甲を抜かれると一撃大破というのが多い艦です


このやり方はうまく行けばまったく問題なく行く時もあれば、場合によっては全く同じ編成装備であっても沼る時は沼ります
自分に合った方法でお試しください