バナー_000イベント


2019年春イベ【発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」】
E-2 防備拡充! 南西諸島防衛作戦 の攻略記事です


※本記事の内容は基本的には甲作戦を基準としています
 また、イベント開始直後の記事のため、内容は暫定的なものとなっている部分があります
 更に詳しい情報や予想される最適解等は随時更新予定です


バナー_001札・特効情報

KanColle-190521-20542907

E-2への出撃で【第二艦隊】の札が付与

坊ノ岬沖海戦組に火力ボーナス(倍率不明)
大和 / 矢矧 / 涼月 / 浜風 / 磯風 / 雪風 / 初霜 / 朝霜 / 霞


バナー_002新システム・イベント限定仕様情報

・警戒陣の再実装

バナー_003海域情報

KanColle-190521-12115685
KanColle-190521-13571905
E-2-1

E-2は輸送作戦と戦力作戦に分かれている
戦力作戦時には道中で複数回の空襲マスをくぐり抜けた上でボスへ到達する必要がある
編成によっては制空戦力を持たずに攻略をすることになるため、難易度は非常に高い
道中は全て一撃大破ポイントであり、対空CIが不発だったり、撃ち漏らしがあればすぐさま中破・大破となってしまう
特に難所となるのはE・R・Q3の空襲マス(空母棲姫が1隻~2隻出現)とボス前Tマス(単縦フラル級×3)です
ここの対処を怠ると、そもそもボスに辿り着くことすらできないまま消耗していくでしょう


攻略難易度:
→今イベント屈指の難易度です
 相応の練度・装備・資材と運・時間が必要になります
 ほぼ全てのマスが大破ポイントとなっており、前段作戦では最高難度と言って差し支えありません
 最適解の編成、装備、練度であっても、ボスに辿り着くことすら難しい海域です
 無理せず下の難易度での攻略を推奨します

道中支援必要度:★☆
→特殊な事情が無い限りは支援推奨、ただし編成によっては省略可

決戦支援必要度:★★★
→特殊な事情が無い限りは支援推奨


バナー_004ギミック情報

戦力ゲージ段階でのギミックは現時点では存在しないと思われる

バナー_005ルート情報

下ルート【N-O1-P1-Q1-E-H-T-U】
大和 / 矢矧 / 涼月・浜風・磯風・雪風・初霜・朝霜・霞から4隻
史実組最短ルートその1
難所のRを経由せずに済むため、基地航空隊をボスやボス前に割くことが出来る
対空砲火装備マシマシで挑む必要あり

準下ルート【N-O1-P1-Q1-Q2-R-E-H-T-U】フルスイング編成
防空艦×0~1 / 軽空母×2 / 戦艦×3~4
THE脳筋編成、ただし割と安定する
軽空母と基地航空隊を艦戦・陸戦系マシマシにし、空襲の安定度を増しつつ、敵艦載機を枯らすパターン編成
噴進砲改二の数が揃っている場合は、軽空母に持たせつつ下に配置し警戒陣を選択することで、空襲でのデコイとして機能させることも可能
上手く行けばボスマスで敵空母を完全に棒立ちにできる
他の編成でどうにもならなかった時の切り札

中央ルート【N-O1-O2-P2-Q2-R-S/H-T-U】
大和 / 矢矧 / 涼月・浜風・磯風・雪風・初霜・朝霜・霞から4隻
史実組最短ルート
下ルートとの違いはSマスを経由する可能性があることと、空襲マスでは難所のRを踏むということ
下ルートに行けるのなら、こちらのルートの優先度は低め
史実組を使わない場合は有力候補?

上ルート①【N-O1-O2-O3-P3-Q3-R-H/S-T-U】軽空母×1編成
大和 / 矢矧 / 軽空母 / 涼月・浜風・磯風・雪風・初霜・朝霜・霞から3隻
道中潜水艦戦が2回あるが、潜水艦はさほど驚異ではないので放置
空襲マスでは軽空母を使えるので、他編成より楽になる(特にRマス)
採用する艦次第ではボスマスでの航空優勢も可能かも

上ルート②【N-O1-O2-O3-P3-Q3-S-T-U】駆逐5隻編成
大和or高速戦艦 / 駆逐艦×5 / 電探装備×5 / 高速統一
強力なRマスを回避し、道中を空襲2戦、潜水2戦、水上2戦で切り抜ける編成
他のルートに比べて道中の安定度が高い
一方で、Q3の空襲マスでは空母棲姫2隻編成が待ち構えており、ここが1つ目の難所となる
ボス前のル級×3でも、敵陣形が単縦陣であった場合はかなりの被害が予想される
ボス前に基地航空隊を派遣する、大和を採用して水戦を装備するなどの対処法があります


陣形については
潜水艦マス=単横陣
空襲マス=輪形陣 or 警戒陣
通常戦闘マス=単縦陣 or 警戒陣

を推奨

道中をどう切り抜けるかがこの海域最大のネックです
場合によっては、ボスに辿り着けずに資源が全て枯渇する可能性もあるほどの難易度です
複数の選択肢が取れるので、各自に合った編成を見つけましょう

バナー_006編成例

【下/中央ルート編成-史実組最短】
攻略編成_20190521-201143298

下/中央ルート編成
史実組の採用により最短ルートを通ることが出来る
駆逐艦には全て対空CI装備(補強増設済なら対空機銃も)
軽巡枠も空襲対策で対空CI装備の方が良いと思います

この編成での戦い方は
・対空CI艦を増やすことで、道中空襲への対応を図る
・特効火力による砲雷・夜戦を行う
・攻撃補助で支援、基地航空隊をうまく活用する

となる

基地航空隊_20190521-201443918

史実編成では制空権を確保できない=弾着観測射撃を使えないので火力で不安
そのため、基本的には陸攻ガン積み基地航空隊と支援で削る
弱い方の編成であればS勝利もたまに取れる
削りの段階ではボス前派遣とボス集中で分散させる



【準下ルート-フルスイング編成
攻略編成_20190522-150032814

重量編成によりひたすらゴリ押しする編成
軽空母2隻全てに能力の高い艦戦ガン積み、伊勢改二の制空&火力補助、随伴戦艦の火力補助、摩耶改二による防空&夜戦連撃、大和の特効火力が必要となるため、編成上のハードルは高め
装備が貧弱だと蹂躙されてしまう場合もあるので、熟練提督や他の編成で可能性を感じられなかった人向け
この編成では準下ルートを通るため、道中空襲が5回発生する
そのため摩耶改二は必須(特効のある涼月改二も候補だが、耐久面で不安が残る)
削りの段階で使用するのであれば、空母には艦攻・艦爆を積む余地はある
ラスダンで使用するのであれば艦戦オンリー

この編成での戦い方としては
・道中を高い制空能力、防空能力で被害を最小限に抑える
・耐久面で不安が残る軽空母たちを前に配置して水上戦マスを警戒陣で乗り切る
・基地航空隊と連携し、ボスマスで敵攻撃機を殲滅して安全に戦闘を進める

の3つがあげられる
特に3つ目の敵攻撃機を殲滅することがこの編成のキモとなっている
なお、噴進砲改二を3個以上装備しているのであれば、道中空襲マスを警戒陣し、下3隻の噴進砲改二艦に吸わせて被害を減らすデコイ戦術も可能

基地航空隊_20190522-150842562

全てボス集中
1隊目を陸戦・局戦部隊にし、まずは敵艦載機を減らす
行動半径が足りない場合は二式大艇や陸上偵察機で延伸が必要
2隊目を陸上偵察機で攻撃隊にバフをかけつつ、陸戦・局戦でその攻撃隊を護衛する
この基地航空隊では攻撃力こそ脆弱だが、空母棲姫に上手く当たればたった1隊であってもかなりのダメージが期待できる(空母棲姫には艦攻・雷装・陸攻特効が乗るため)
開幕攻撃を支援全振りにする場合は、行動半径を確保したうえで全て陸戦・局戦でも可



【上ルート編成-駆逐護衛編成】
攻略編成_20190522-151727567

駆逐5隻に大和を加えた編成
上ルート最短を通り、道中での空襲×2、潜水×2、水上戦×2に抑えることができるため、燃料・弾薬に多少の余裕が出る
駆逐艦は基本的には特効艦を採用することになる(火力の問題があるため。丁や丙などなら気にせず好きな駆逐で構わない)
道中の水上戦やボスでは撃ち漏らしが多発するので、支援は必須

基地航空隊_20190521-201443918

下ルート編成のものを流用
削りではボスとボス前に、ラスダンではボス集中となる


バナー_007友軍艦隊

なし

バナー_008敵編成情報

KanColle-190521-18224573KanColle-190521-19555209

空母棲姫1隻のパターンならばS勝利はそこそこ取れる(基地航空隊・支援次第ではあるが)
空母棲姫2隻のパターンでは随伴艦も強力になっているため、旗艦を削ることがメインになる
ラスダンでは右の強いパターン編成で固定される

他、敵編成に関しては適宜更新予定

バナー_009海域突破報酬

ネタバレ防止のため、折りたたみ表示にしています



バナー_010ドロップ情報


その他、詳しいドロップ情報は適宜更新予定