2006年11月25日

「ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実/バーバラ・エーレンライク」


「ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実/バーバラ・エーレンライク」



内容(「MARC」データベースより)
日本にも迫りくる「ワーキング・プア」という悲劇。必死に働いても貧困から這い上がれない、アメリカ低賃金労働者たちの実態を描く。ミリオンセラーを記録した衝撃の潜入ルポ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
エーレンライク,バーバラ
アメリカ屈指のコラムニスト。1941年、モンタナ州生まれ。1991年から97年まで『タイム』誌のレギュラーコラムニスト。現在は『プログレッシブ』誌へ定期的に寄稿。そのほか『ニューリパブリック』『ネイション』『ミセス』『アトランティック・マンスリー』『ハーパーズ・マガジン』各誌のコラムニストとしても広く活躍。1980年に全米雑誌賞(National Magazine Award)、1982年にフォード基金賞を受賞。現在、フロリダ州キーウエスト近郊に在住

---


「ニッケル・アンド・ダイムド -アメリカ下流社会の現実/バーバラ・エーレンライク」


---

【無料レポート配布について】
「無料レポート〜海外銀行・ヘッジファンド・海外証券会社・FX」をご希望の方は、メインページのリンクからご請求ください。

国家破綻研究ブログ
国家財政破綻研究ページ


「国家破産・財政破綻に勝つ資産運用」のトップページに戻る





国家破綻研究ブログ
国家破綻研究ページ
国家破産・財政破綻に勝つ資産運用

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kanconsulting/50592859
この記事へのトラックバック
「悪夢のサイクル―ネオリベラリズム循環/内橋克人」 内容(「BOOK」データベースより) 迫害を逃れて、アメリカにわたったユダヤ出身の一経済学者の思想は、はじめ「国家からの自由」を求める小さな声に過ぎなかった。70年代、その声は次第に大きくなり、やがてアメリ....
「悪夢のサイクル―ネオリベラリズム循環/内橋克人」【「国家破産・財政破綻に勝つ資産運用」〜KANバーチャルファンド】at 2007年01月05日 11:31