2007年02月

2007年02月21日

愛犬家に人気の新宿御苑前にあるカフェ



写真は新宿御苑の梅です。
今年はいつもの年より温暖化の影響で梅が咲くのも早いようです。

新宿御苑は犬の散歩の人たちが多く(実際に御苑の中は犬ははいれませんが)、そんな愛犬家に人気のあるカフェをご紹介します。ちょうど新宿御苑新宿門入り口の目の前にあるカフェです。店内の座席は少なくゆったりめで、ワンちゃんが休憩しやすくしてあります。

お店のデザインは床、テーブルがパイン材のオイル仕上げ、壁は白の塗装で一部、ブルーグレーのタイル張り、全体的にカラーはアースグレーでまとめて、壁やコーナーにアメリカンカントリーの雑貨を飾り、キッチンの棚にはお店で使う食器類もかわいく並べてあります。ドリンクや食べ物の食器類もコーディネートの工夫がされています。

オーナーは以前アパレルで働いていた女性二人とか・・・・・。女の子が夢をかなえたカフェです。


アルミのプレートにのった厚手のコーヒーカップ


私の行く時間は午後2時くらいなので、犬の散歩の方や主婦の方でいっぱいですが、
夕方はOLさんも多いようです。近くに伊勢丹やインテリアショップアクタスがありますので
買い物帰りにぜひ、寄られたらいかがでしょう。




□BOWLScafe ボウルズカフェ
ADD:東京都新宿区新宿2-5-16 霞ビル 1F
HP:http://bowlscafe.com/


2007年02月20日

東京フルマラソン

冷たい雨が降る日曜日の朝、東京フルマラソンは開催されました。

その日は代々木のスクールで授業があるため、朝9時に自宅をでました。今の住まいが靖国通りの近くにあり、地下鉄までいく途中でその沿道にはすでにたくさんの応援の人々がいっぱいです。寒いのにたいへんだなと思いましたが、応援をする人たちがなんか楽しそうで、わたしも仕事がなかったらそれに参加したい気持ちになりました。もうここはお祭り気分の人々でいっぱいです。後ろ髪をひかれながらそこをあとにして、そのあと、夕方自宅でニュースをみて、本当にみんな楽しんだフルマラソンでしあわせ感が伝わってきました。

そして今朝のニュースも完走した充実感いっぱいの人々のニュースばかり。なんか久々にみんなが幸せのニュースです。こんなニュースをみるとやっぱりいいですよね。なんか最近、人の揚げ足取りのようなニュースが多いので、このニュースは清々しい気分で朝を迎えます。

3万人が走った東京フルマラソン。マラソンは自分と向き合える時間をつくることができると今女性の間で人気とか・・・・。東京フルマラソンの行われた皇居付近のコースを私はときどきウォーキングをしますが、東京のいちばん美しいところだと思います。これからは桜が咲き本当にきれいです。

じっくりと自分と向き合いたい方は、来年はぜひフルマラソンに参加してみてはいかがで
しょう?


インテリア・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y SCHOOLへGO!!☆


2007年02月17日

IDEE SHOP(イデーショップ)神宮前店

今日は青山に用事があり、その帰りに、K&Y CAD スクールの卒業生が働いている、神宮前に2月10日に新規オープンしたIDEE SHOPに寄ってみました。

そこは原宿の喧騒から少し入った静かなたたずまいの住宅地の中にあり、以前の南青山のお店よりはこじんまりした感じですが、イデーティストは健在なりです。全体的にイデーカラー商品の落ち着いた空間でまとめられ、1階が雑貨類、地下にカーテンなどのファブリックと家具が展示してあります。地下はドライエリアのテラスがあり気持ちいい空間です。

SHOPの中はやはり根強いイデーファンでいっぱいでした。もちろん、卒業生の方も忙しく働いており、彼女は早くK&Yで学んだ技術をいかしてお客さまにプレゼンボートを作りたいと言ってました。イデーの家具はプレゼンボードにすると本当に素敵になりますね。そのボードがあればお客様にも大変喜ばれること間違いなし!!がんばってね!!

南青山のお店がクローズされ、二子玉川の本店にいくにはちょっと遠いなと思っていたのでこの界隈に新規オープンしてうれしいです。

その他に次々に六本木、丸の内とオープンするそうです。南青山のお店がクローズされ、さみしく思っていらしていた方はぜひ立ち寄ってみたらいかがでしょう。

□IDEE SHOP ecarte
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-3-14 B1F、1F
営業時間:11:00〜19:00(不定休)
TEL:03-3409-6581
FAX:03-3409-9851


2007年02月15日

きのうはバレンタインデー

きのうはバレンタインデー・・・でもう一つのチョコのご紹介をします。



オッジのチョコレートケーキ(ショコラ・デ・ショコラ)です。このチョコケーキはK&Y スクールのバレンタインの定番で、毎年バレンタインはこのチョコケーキを買ってきてみんなと食べます。チョコケーキの他に生チョコケーキもありこれも絶品です。

このケーキやクッキーのショップは都内のデパ地下にもありますが、本店が、目黒雅叙園の目黒川をはさんだ向かい側にあります。目黒川の川沿いは美しい桜並木で、3月の下旬からのシーズンには格好のお花見スポットになります。本店はおいしい『葡萄パン』やアイスクリームなどもありちょっとお茶をするテーブル席もありますので桜並木を眺めながらゆっくりティータイムはいかがでしょう。こころも落ち着きます。これからは季節も気持ちいい季節です。散歩やお近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。

オッジ本店前からみた桜の季節の風景


オッジ下目黒本店


きのうはバレンタインデー


昨日はバレンタインデー男の子のたちはいくつチョコをもらったかな?K&Yスクールでもチョコをいくつかいただきました。

このチョコレートは家具プロダクトコースの村田さんからK&Yのみんなにです。

カップめんのようなケースに入った『くちどけ』というこのチョコは冬限定のチョコです。ミルク カカオ ストロベリー きなこ?味があります。チョコはつかれた頭にはすっきりしてたいへんいいのです。K&Yの授業ってものすご〜く脳内疲労をおこしますからね!(^^)!

村田さん ありがとう!!昼間部のみんなにもおやつのとき家具プロの村田さんからですってだしま〜す。それにしてもきなこってはやっているな・・・・(^^♪

2007年02月12日

華麗なる一族とイーグルズ



今冬のテレビ番組は、『華麗なる一族』の視聴率がダントツ!!とネットニュースにでていました。さすが、木村拓哉さんはすごいですね。

60年代を舞台にしたドラマのインテリアに興味があり、初回から時間があれば見させていただいております。あのゴージャスな万俵家のインテリアには、本当にこれが60年代かなと思わせる部分はありますが、面白いのは神戸の町並みのセットです。中国ロケでのセットらしいのですが、60年代の町並みがうまく再現されていると思いました。そして、街を闊歩している人がすべて現地中国のエキストラとは驚きです。神戸三宮には何回かいったことがありますが、60年代ってこんな感じだったのか〜と思いました。

そんな中、ドラマに使われている音楽が気になります。メインテーマのオーケストラの曲ではなく、木村拓哉さん扮する鉄平が苦境に立たされたときや、せつない場面で流れるイーグルスの『Desperado(デスペラード)』です。イーグルスは『ホテル・カルフォニア』で有名ですがこの曲もご存知の方は多いと思います。とても懐かしかったので、我が家にあるCDの棚からさがして昔を思い出しつつ、今日は少ししんみりとせつない気分にひたりながら聞きます。

ドラマのなかで、稲森いずみ扮する元恋人の芙紗子が、帰ろうとする鉄平の後姿に
『鉄平、さびるなよ』(この言葉、鉄のつく名前のひとに使おう(笑))と言った言葉がよかったです。もちろんそのあとは『Desperado(デスペラード)』が流れます。

別れた二人が偶然にあって、思っていることを口に出せず、なにもなかったように別れていく姿って、本当にせつないですね。う〜ん、昔を思いだします。でもこんなせつない思い出はありませんが・・・・・・せつない思い出に浸りたい方にはお薦めの1曲です。



2007年02月09日

今週のおやつ & 就職報告

<

フルーツケーキやマドレーヌの詰め合わせです。
大好きなフィナンシェは写真を撮る前に食べちゃいました。
すいません。わたし、フィナンシェがだいすきなもので・・・

今週のおやつはK&Y インテリアスクールインテリア全日コースの卒業生の方が
就職報告のために遊びに来てくれた時のお土産です。
このような報告があるたびに幸せな気分になります。

それにしてもK&Yはすごい!!
今週に入って就職決定の報告を受けるのは5人目です。

カフェバーやウォーターフロントの
仕掛け人で有名な空間プロデュースの
会社に入社が決まったそうです。

カフェバーか・・  ウォーターフロントか・・・
なつかしいな

2007年02月07日

葛飾北斎



葛飾北斎展に行ってきました。
いつも通りすぎている原宿ラフォーレ裏のF.O.B COOP Caféの向かいに太田記念美術館で開催されています。
この展示会のメインはフランスのパリにあるフランス国立ギメ東洋美術館に近年寄贈された葛飾北斎の「龍図」という絵が、太田記念美術館所蔵の「虎図」の絵と対幅であることがわかり、それを合わせて展示するというものでした。

特に浮世絵に興味があったわけではないのですが、いざ本物を見てみると風景や女性の絵は本当に色彩がきれいで橙・藍といった色のグラデーションや女性の着物の柄の配色やデザインの美しさに感激でした。是非、買い物ついでに見に行くことをおすすめします。
日本の美しさを改めて感じて誇りに思い、ジーンときた一日でした。

今日は常勤講師、川俣の投稿でした。


2007年02月06日

柳沢厚生労働大臣の発言に思うこと

女性を、子供を生む機械と発言した柳沢厚生労働大臣の
発言が物議をかもし出していますが、
女性が子供を産む機械だったら少子化問題はないでしょう。

機械だったらなんにも考えず子供を産んでますよ。
機械じゃないから産めないじゃないですか?
どうして産めないのかぜんぜんわかっていませんね。
しかし、この議論のために大事な予算員会をすっぽかす野党もよくわかりません。

この議論といっしょで、国全体が子供の数が増えないと
国民が幸せになれないと言う考えも、
もう少し変わらないのでしょうか?

地球温暖化は、人口の増加(地球規模でいえば人口は爆発的に増加している)で
自然がアップアップしているからではないでしょうか。

はたして、人口が低下していっては心豊かに過ごせる日本は考えられないのでしょうか?
他の方法で、みんなが心豊かに過ごす方法も考えてもいいのではと思います。

それを考えられるのが、デザイナーではないでしょうか?
建築・インテリア・ファッション・アートのクリエーターががんばっている国は
幸せな国に思えるのは私だけでしょうか・・・・・・

そこでそのデザイナーたちのお薦め展覧会をご紹介します。


ニッポンデザインの第一線で活躍し、生み出されるデザインは独特の感性とクオリティ高さから国内外で高く評価されています。
その仕事の領域は、国家的な公共建築から地場産業製品のプロデュース、流行を生む雑誌デザインやコマーシャル、そして私たちが日常的に使う空間構成や街のライトアップにまで広範におよんでいます。この展覧会は、ニッポンのクリエイティブ最前線に立ち会えるまたとない機会です。 デザイナーを目指す方はぜひ足を運ばれたらいかがでしょう 
 詳しくは↓

日本を元気にするデザイナーたち ニッポンのデザイナー展

インテリア・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y SCHOOLへGO!!☆


2007年02月03日

スガシカオ 夜空ノムコウ

スガシカオさんのベストアルバムを買いました。
J-POPの曲はあまり聞きませんが、このベストアルバムは
聞いてみたいなと思いました。



このなかに入っている曲でスガシカオさんが
SMAPに提供した『夜空ノムコウ』と言う曲があります。
あまりにも有名な曲なので
みなさんご存じだと思いますが・・・・

『夜空ノムコウ』が流行っているころ、
この曲をテーマに学校を作ろうと考えました。
テーマにしたという言葉はおおげさですが、
将来が不安でいっぱいだけど、夢をあきらめず
明日へ少しずつすすんでいく。
そんな人たちが集まる学校です。

その学校も今年で7年目
今日も『就職決まりました!!』
一つ夢を叶えた電話のベルが鳴ります。

K&Y CAD INTERIOR DESIGN SCHOOL

Profile

K&amp;Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: