2007年07月

2007年07月31日

テレビドラマロケ現場に遭遇



写真の場所は、
神楽坂の住宅街の中にある
とある場所です。
実は、この写真をとる1時間ほど前に
そこではドラマの撮影がおこなわれていました。

ある日、ドラマをみていると
ふとこの場所見たことがある 
と思いました。
確かめるために、
散歩の帰りにその場所にいってみると、
なんと!!その場所で撮影をしていました。
そこにいたのは劇団ひとりさんと井上真央ちゃん

ブロックの壁にトタン屋根
簡素の建物ですが写真のように
壁には花や植物がペンイントしてあり
かわいい建物です。

前々からこの建物はきになっており
ここはなに?と思ってました。

本来は絵画教室の建物のようです。

前回のブログで紹介した赤城神社も
よく撮影に使われているみたいですが
最近、神楽坂を歩いていると
よくロケ現場に遭遇します。

そんな神楽坂にK&Yインテリアスクール
学生たちが提案する仮想店舗ビルが
あります。

詳しくは下記のホームページをクリック

↓↓↓↓↓↓

神楽坂プロジェクト



2007年07月29日

昭和レトロな空間カフェ 赤城の杜の温故知新




今日は神楽坂にあるホッと一息できるカフェを
ご紹介します。
このカフェは、神楽坂の商店街の坂道を上る
赤城神社のなかにあるカフェです。
赤城神社の緑にあふれた境内を通り、カフェに続く
階段を上ります。


神社本殿横にある神社会館を、
カフェにリニュアールしたこの空間は、
中に入ったとたん
昭和にカムバックします。

みなさんも一度はいったことがあると思いますが、
このような昭和民家を改造したカフェは、
今、東京のいたるところにあります。
昭和レトロはどこかなつかしく
心地のいい空間を
醸し出しています。

K&Yインテリアスクールでも、将来はこのようなカフェの設計デザインをやりたい人もいますよね。

でも、このような木造在来工法の建物をリニュアール
してのカフェは、はたして地震対策などは大丈夫なの
でしょうか?

そこで、本日は昭和民家カフェ リニュアールの
インテリアレッスン!! 


昭和民家のカフェは、畳の床を木質フローリングに
改造することが多いですが、
そのときは必ず床板、天井をしっかり剥がし、
床の根太や天井の梁を強化されてください。
それだけでも建物はしっかりしてきます。
それと、木造在来工法は、
柱と柱で長いスパンがとれないので、
広い空間をつくることができません。
そんな昭和民家は、
和室と和室が襖で仕切られた間取りを、
襖をはずして広い空間として使います。
リニュアールの時も、欄間や袖壁を撤去せず、
それを生かしたデザインの空間づくりをしましょう。

このように地震対策がしっかりしてある空間は
安心して、ゆっくりとお茶ができますよね。

ところで、いろいろ出てきた建築用語わかりましたか?
もちろん、建築を勉強してきたみんなはわかりますよね。


さて、この神楽坂Akagiカフェは、神社の境内の中に
あるためか、なんか落ち着くんですよね。
となりに幼稚園もあって
子供たちの声もどこからとなく聞こえてくるし・・・・


心が疲れたときに一度行ってみてください。
とにかくほっとします。

みなさんも、近所にある古民家再生のすてきなカフェを紹介ください。


インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y INTERIOR SCHOOLへGO!!☆





2007年07月26日

うれしい知らせ 掘―⊃Δ決まりました。そして今週のおやつ 4


写真のシュークリームは
(さすがロブジョンのは美味しかったー)
は今月卒業したばかりの店舗デザイナーコースの加藤さんの差し入れです♪

一昨日のお昼すぎに、いつもは眠たそうに来る加藤さんが
ニコニコしながらスーツ姿でスクールに現れました。
つい先ほど就職が決まったそうで、嬉しさ冷めやらぬまま
スクールに来てくれました(♪^o^♪)

業界未経験の彼女は『そんなに選んでいられないから』と
いうことで就職先は店舗デザインの仕事ではないそうですが、美術館や図書館などの公共施設を主に手掛けている設計事務所の就職を決めたようです。
何はともあれスクールで学んだことが活かされ、将来の夢に少しづつでも進んでいる姿はみなさん嬉しそうで、私達スクールのスタッフにとっても本当に嬉しい限りです。

これからが大変だとおもいますが、がんばってください♪
そして他のみなさんの嬉しい報告も待っています!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y INTERIOR SCHOOLへGO!!☆


2007年07月22日

グリーンポットプレゼント



東京はなかなか梅雨明けとはいかず、パアっとしないお天気が続いています。
でも、やっぱり夏です。蒸し暑〜い夏、

そんなどんよりとした夏を、さわやかに過ごしていただくために、
今年もK&Y CAD DESIGN SCHOOLでは体験授業、コース説明会に参加者の方全員かわいいグリーンポットを差し上げます。

この夏休みにVectorWorksを覚えたい、秋からインテリアの勉強をしたい、そしてちょこっとだけこの業界に興味がある方、この機会にCADの体験授業に参加してみませんか?

是非是非、いらしてください。お待ちしております。


CADスクールへGO GO!!
K&Y CAD SCHOOLへGO


2007年07月19日

更新!!! ど根性 トマト☆part2

以前にご紹介した


「ど根性!!!トマト」


の第二段と称して、トマトの経過を報告したいと思います。





ご覧の通り、この前よりは微妙に赤くなってきましたv(>▽<)vヒヒ

しか〜し、実のほうに栄養がいってしまっているのか
茎と葉っぱに元気がない(;o;)

そしてここ最近の梅雨の影響で、太陽があたらないせいか
なかなか真っ赤にはなってくれません・・・

ここまで雨、くもりが続くと気分的にも落ちてしまうので
はやく梅雨が終わって、太陽サンサンになってほしいです☆
(暑すぎるのはちょっと嫌ですが・・・)

また赤くなってきたら、随時経過報告をしますので
ブログみてくださいね♪


2007年07月15日

ル・コルビジェ展にいってきました。


サヴォア邸にて

ロンシャン教会、サヴォア邸 の建築で有名なル・コルビジェの展覧会が六本木ヒルズの森美術館で開催されています。先日、K&Yインテリアスクールの生徒さんたちといってきました。日本でも人気のある建築家の展覧会とあって、平日にいったにもかかわらず人が大勢おとづれていました。

会場には実物模型などもあって結構楽しめる展示会です。ル・コルビジェのことは、ある程度の知識はあったつもりでしたが、あらためてこの建築家の偉大さに感動しました。快適さ、合理的さを建築や家具にもとめたモダニズムの代表者であるコルビジェは、日本の建築家にも多くの影響をあたえており、前川國男・坂倉準三・吉阪隆正がお弟子さんであることが納得できます。おそらく、日本の建築を勉強してきたほとんどの人が影響されていると思います。

会場で映し出された映像も、デザインの基本である黄金比で建築を考える流れやモジュールなどが紹介されますので一つ一つのすべての展示が本当に勉強になります。

9月まで開催されていますので、建築・インテリアデザイナーを目指す方はぜひとも足を運んでください。

詳しくは、↓↓↓

http://www.mori.art.museum/contents/lc/index.html

2007年07月11日

ど根性!!!トマト

夏野菜がおいしい季節ですね!!!

つい先日K&Y CAD DESIGN SCHOOLの近所でも夏野菜のミニトマトを発見しましたv(^_~)v


でも発見した場所が普通ならありえないところだったんです(@o@)

上の画像だけで、どこから生えているかお分かりですか???


10秒以内にお考え下さい!!!
10・9・8・7・・・・・3・2・1・・・・・0☆☆☆

時間切れです。では正解をお教えしましょう♪







な、な、なんとK&Y CAD DESIGN SCHOOLの目の前のコンクリートの隙間から、たくましく生えていたんです!!

支えがないせいか茎はだら〜んとしていましたが
ちゃんとトマトの実もなっていました★


どこからかトマトの種が飛んできたのでしょうか???
それもあんな小さな隙間からよくここまで大きくなったものです。

東京のど真中でトマトの苗をみれるなんて驚きです(>O<)


ちょっと前の「ど根性大根」に続く「ど根性トマトin Yoyogi」ですね!

まだ実は青いですが赤くなったらちょっと食べてみたいです♪
こんな厳しい環境で育ったトマトですからきっと甘いんでしょうね!!!



そんな「ど根性トマトin Yoyogi」を見てみたい方は
ぜひK&Y CAD DESIGN SCHOOLへ来てみてください♪


2007年07月08日

酵素バス  癒しの空間


インテリアスクール公開プレゼンテーションが終わり、疲れた身体を癒すため、酵素バスにいってきました。

酵素バスとは、檜をさらさらなパウダー状にしたものの中に入るバスです。砂風呂を檜パウダーに変えたイメージです。

酵素バスには、友人にすすめられ私も初めていったのですが、先に入った友人の姿をみて、檜のおがくずの中に入った姿はみの虫状態でちょっと引いちゃいましたが、入ってみると意外と落ち着いてリラックスしました。

酵素バスに入ったあとは、汗びっしょりになり、さっきまでの重い肩こりがうそのとれていました。身体が温まったことで血行がよくなり肩こりもなくなったのでしょう。ちょっと病み付きになりそうです。重い重い身体がたった15分で軽くなったのです。そして、温泉などの湯上がりのように身体のだるさもなく、身体の負担がほとんどなかったです。


私たちは、毎日コンピューターのお世話になって仕事をしていますが、やっぱりこの機械は便利な反面、血行が悪くなり目や肩がものすごく疲れます。
CADスクールの授業のときも、マウス指導で受講生の方の手に触れることがありますが、手の冷たい方が多いです。今、全体的に身体が冷えている人が多いのです。肩こりや身体のだるさも冷えからきます。冷えは万病のもと。冷えを取り去ることでいろいろな未病が治ります。

温泉などにいって冷えをとれば、身体も少しは楽になるのだろうとわかってはいるのですが、なかなか続けていくことができません。でも酵素バスだったら手軽につづけられそうです。それにこの酵素バスはダイエットにもいいらしいのでそれもうれしいです。


心と身体を芯から暖め、ほぐし、癒してくれる酵素温浴は、老若男女問わずお勧めできる素晴らしい健康法です。
血液中の汚れを排出し、自然治癒力をアップ!

冷房などで身体が冷えている方、身体が疲れている方、是非、おすすめです。

私は、中目黒の女性専用の酵素バスサロン(プリマベーラ)にいってきました。


詳しくは
http://www.e-kouso.com/zoom/repo06.html

2007年07月03日

うれしい知らせ供―⊃Δきました。そして今週のおやつ



写真のお菓子は、就職が決まった卒業生からの差し入れの今週のおやつです。
ひとつは家具プロダクトデザインコースの村田さんです。村田さんは大学とのWスクールで、K&Yインテリアスクールの家具・プロダクトデザインコースに通われていました。自分がやりたかったスペースデザインとプロダクトのデザインが出来る会社に、内定をもらった村田さんは本当にうれしそうでした。よかったですね!!(^^♪

そして、もうひとつは店舗デザイナーコースの神部くんです。実は神部君は6月24日のブログにも書いた、インテリア全日コースの内山くんと同じ会社に、偶然にも一緒なのです。内山君は6月の最初に入社して、数日たって上司から本当は内緒にしておこうと思ったんだけど、同じスクールの・・・・・とお話があったそうです。

内山君と神部君はクラスがちがうので、最初は面識がなかったのですが、公開プレゼンテーションなどで顔をあわせるうちに仲良くなりました。話を聞いた時は(@_@;)したそうですが、一緒に仕事が来るのが楽しみとうれしそうに言っていました。いま彼らは机を並べて一緒にがんばっているのでしょうか?

内山君と神部君を採用してくださった会社の社長さんはえらい!!

まったく実務経験のない二人を採用していただき本当に感謝しております。実務経験はありませんが彼らはそれに匹敵するくらいの実力をもっております。

本当にありがとうございます。

2007年07月02日

インテリアスクールの公開プレゼンテーション無事終了

K&Yインテリアスクールでは、受講生たちの作品の発表の場として、ホームページ上で一般閲覧者によるデザインコンペディション、年4回(春夏秋冬)の公開プレゼンテーションがあります。

昨日、その公開プレゼンテーションがありました。


この3ヶ月間、ひとりひとりがこの日のために、できるだけの時間をつくってスクールに通い、一生懸命にがんばって作った作品の発表です。

今回も各先生方からいろいろなご意見を頂きました。今回も厳しい意見が多かったなあ、でも、自分ではこれが一番と思っていても、見方を変えるといろいろな意見があることがよくわかり、これは貴重なアドバイスになります。

みんなもそんなコメントを謙虚に受けとめていました。しかし、そんな意見をそういう考えもあるのよねって、意外と冷静にとらえているたくましさもありました(笑)。
発表の受講生の中には、あえて辛口コメントをくださいといっていた人いたくらいです。


今回のプレゼンーションで卒業していかれた皆さんは、就職活動をがんばりってください。
在校生は、引き続きこの貴重なアドバイスをもとに、次回の作品作りに生かしがんばることでしょう。そして、次回から作品作りする新しい応用コースの方々は辛口コメントにビビらずがんばりましょう。


そして、お忙しい中をご参加いただき、貴重なご意見をのべられた講師の方々、OBの皆様、本当にありがとうございました。


インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y INTERIOR SCHOOLへGO!!☆




Profile

K&amp;Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: