2010年01月

2010年01月31日

ミラノサローネツアー2010 募集開始しました



K&Yインテリアデザインスクールでは、今年もミラノサローネツアーの企画をしました。

ミラノサローネとは毎年30万人前後が参加するイタリアミラノで行われる世界最大規模のデザインイベントです。

今活躍のデザイナーは、みんなこのミラノサローネへの出展から世界と羽ばたいていきます。



会場の中心となるのは、ミラノの郊外ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつといわれる強大展示場とミラノ市内にあるトリエンナーレ美術館です。

ロー市にある会場は「サローネ国際家具見本市(Salone Internazionale del Mobile)」と「サローネ国際インテリア小物見本市 (International Furnishing Accessories Exhibition)」、多くの新人デザイナーが展示を行なう「サローネ・サテリテ(SaloneSattelite)」という3つのイベントに、それに加えて今年は隔年開催のサローネ国際キッチン見本市やサローネ国際オフィス見本市、サローネ国際バス・トイレタリー見本市が開催されます。

これだけでも、すべてを見ようとするとまるまる1週間はかかる、かなり大規模なイベントです。
そのため、このツアーはミラノサローネ常連のK&Yインテリアデザインスクール講師陣の引率で、ポイントを抑えたツアーです。








その他、FuoriSalone(場外サローネ)と呼ばれるイベントなどが、インテリアショップ、美術館、空きビル、展示会場などで500カ所近くのミラノ市内で行なわれています。

それらの見学を含め、楽しいツアーを計画してます。



K&Yインテリアデザインスクールミラノサローネツアーのホテルはミラノ郊外のパヴィーアで、イタリアの旧市街を思わせる学園都市です。

このパヴィーアの観光も魅力となっているのがこのツアーです。



このツアーはスクールの在校生、卒業生以外のどなたでも参加できますので、ご興味のある方は是非ともご参加ください。

この時期のこのツアーとしては、破格の低価格となっておりますので、航空チケットと宿泊ホテルの確保としてもご利用されても大丈夫です。

もちろん、スクールの見学ツアーには一緒に参加せず自由行動もOKです。

詳細は

こちらから






インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!





2010年01月29日

2009年度卒業作品展覧会のご案内

来週から新宿のリビングデザインセンターOZONEK&Yインテリアデザインスクールの卒業生の作品展を開催します。

毎年、この期間には大勢の方にご来場いただきまして誠にありがとうございます。。。

今年は会場が6Fから7Fに移動してリニュアールされたきれいな会場が楽しみです(*^。^*)

そこで、毎年やってますが今年もこのリビングデザインセンターOZONEのことをあまりご存知ない方のためにリビングデザインセンターOZONEのご案内をしたいと思ってます。

まずは、今年会場となる7階フロアーをご紹介します。

このフロアーで何と言っても場所を占めるのリビングデザインセンターOZONEの会員組織「CLUB OZONE」のライブラリーコーナーではないでしょうか?

この場所は、建築家・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとっても強い味方の場所です。






商品カタログ、書籍、雑誌、ビジュアルブックを自由に閲覧できるライブラリーのほか、建築、デザインに携わるプロのために打ち合わせルームやインターネット利用などのセカンドオフィスとしても活用いただける場所です。

建築、インテリア、デザインに関する書籍と雑誌が自由に閲覧できるため、私もむかしフリーランスになりたてのときは、建築、インテリア、デザインの本って高いし、事務所で使えるお金も限りがあるので、よく利用しておりました。

また、雑誌は国内外の新刊をはじめ、バックナンバーもそろえており、他に関連のビデオ、DVDの所蔵があったりで結構時間がつぶせます(笑)。


K&Yインテリアデザインスクールの卒業展覧会は2月4日(木)〜2月9日(火)10:30〜19:00まで開催しております。

お時間がある方はぜひともリビングデザインセンターOZONEまでいらしてください。。。。


2010年01月24日

PRESENTATION FESTIVAL 2009

 今年も新宿リビングデザインセンターOZONEで2009年度の卒業生作品展を開催します。

●会場:
  リビングデザインセンター OZONE 7階
                リビングデザインギャラリー
   (東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワービル内)

●開催日時:
  2010/2/4(木)-2/9(火)10:30-19:00(入場無料)

      
 K&Yインテリアデザインスクールも2010年で10周年に突入いたします。
K&Yインテリアデザインスクールは、今までたくさんのデザイナーの卵を送り出してきました。今では立派にデザイナーとして独立している人達もたくさんいます。
  
 今回の卒展は2009年度の卒業生の作品はもちろん、今までの卒業生達の作品も合わせて展示いたします。展示会場では現在の生徒達の声や、アトリエK&Yの代表のインタビューなども同時に上映致しますので是非お越し下さい。


  




  詳しい情報はK&Yインテリアデザインスクールのホームページをご覧ください。
  

2010年01月14日

冬の公開プレゼンテーションが終わって






今週の月曜日の成人の日にK&Yインテリアデザインスクールで受講生たちの公開プレゼンテーションがありました。

この公開プレゼンテーションK&Yインテリアデザインスクールインテリアコースの(インテリア全日)(インテリアデザイン)(インテリアプロデュース)(店舗デザイナー)(家具・プロダクトデザイン)各応用コース受講生たちが3ケ月掛けて制作した作品を発表します。

今回も力作ばかりでした。このプレゼンテーションは公開のために外部からの見学者も多く、初めて見学された方たちからは感嘆の声があがりました。自分でいうのもなんですが、いつもやっぱりうちの受講生たちの作品はすばらしいです。これも、K&Yインテリアデザインスクールの講師陣の指導がいいからだと自画自賛しました(笑)。






そして、今回は家具・プロダクトデザインコースの最後の発表に、年末に不慮の事故で亡くなった今泉匡貴くんの作品を、担当講師である梅川先生がプレゼンテーションしました。
今泉匡貴くんは年末までにほぼ作品を仕上げていましたので、梅川先生のほうでプレゼンテーション用にパワーポイントに貼り付けての発表です。


でも、やっぱり梅川先生も涙をこらえながらのプレゼンテーションでした。

すばらしい作品でした。。


でも、、、私は褒めてあげません。。。あなたの実力はこんなものじゃないでしょう。
まだまだでしょう。 もっといい作品を作って私たちに見せてよ。。。
本当に馬鹿野郎-------です。

いくら言ってももうあなたの作品は見ることはできないのが本当にくやしいです!!

そんな今泉君の作品を見るために、たくさんのお友達がいらしてくださいました。
彼の交流の深さがうかがえます。

時間の都合で、彼の作品をみることができなかった方々には後日作品の映像を必ずお送りします。


ご来校くださいまして、本当にありがとうございました。


作品はこのあと2月に新宿パークハイアットのオゾンリビングデザインセンターで開催されるスクールの2009年度卒業作品展覧会でも展示します。

そちらにもぜひお越しください。


プレゼンテーションのあとはみんなでいつものように遅くまで飲みあかしました(^_^;)















2010年01月09日

冬の公開プレゼンテーション

新年の1週間があっという間に通り過ぎて、また忙しい毎日がはじまりました。



そして、明後日はインテリアコースの冬の公開プレゼンテーションの日。
そのためにみんなは遅くまで毎日がんばっています。

年末に不慮の事故で在校生が亡くなるという悲しい出来事がありました。

その亡くなった今泉さんの分までみんなはすばらしい発表をしようとがんばっています。いまでも教室のどこかで彼がいるような気がするといって。彼に話しかけながら作品を作っている人もいます(笑)。

私はいまでも本当に教室のどこかにいると思ってます。


いつもは公開プレゼンテーションの前になると、誰かが、もうできないーー!! もうで間に合わないーーと、叫んでいる人が必ず出てきますが、今回は、みんな落ち着いて作品を仕上げています(笑)。

でも、騒いではいませんが顔はみんな真剣です。。。

冬の公開プレゼンテーション
1月11日(月)12時からからです。

亡くなられた今泉さんの発表は、家具・プロダクトデザインコースの講師で、今回の課題を担当した梅川先生が変わって発表します。わたしも最後のほうはどんな作品か見ていないので楽しみです。

今回も、みんな力作揃いです。

お時間がある方はぜひいらしてください。



2010年01月02日

突然の訃報

私の人生の中で、一番の悲しい年の暮からお正月です。

年末は本当に涙が止まらず、枯れるくらい泣きました。

2009年12月29日未明当スクールの在校生で家具・プロダクトデザインコース今泉匡貴(まさき)さんが亡くなられました。
死因は火事の煙による一酸化中毒で、電気のショートでの出火による火災でした。

今泉匡貴(まさき)さんは原宿の写真スタジオで働いており、スタジオの2階の従業員用居住スペースが住まいでした。
現場はスタジオの関係で衣服などが多くそれに火がつき、火や煙のまわりも早かったようです。

現在、告別式は1月2日ご実家のある愛知県岡崎市で行われています。
スクールの代表で梅川先生とクラスメイト数人が告別式に参加しています。

今泉匡貴(まさき)さんは新年1月11日に行われる公開プレゼンテーションに向けて作品づくりに日々頑張っておられました。

お父様のお話では、やっと、やりたいことが見つけられて毎日がとても充実していて楽しいと話されていたそうです。

それを彼は本当にお父様に日々話をしていたのでしょう。

そのため、お父様はご遺体の対面のため上京をされてすぐにスクールに遺品としての作品がほしいとのお電話を頂きました。

その日はスクールはすでにお休みに入っており、その連絡には気づかず、私が連絡をもらったのは次の日、家具・プロダクトデザインコースの梅川先生からでした。梅川先生は、同じクラスメートの生徒さんがたまたま新聞を見て、それを知って先生たちに連絡がまわって知ったそうです。

もちろん先日スクールで行われた忘年会にも出席され、楽しんでいかれました。
おいしそうに御馳走を食べてる姿や、楽しそうに仲間と語っている姿がまだ目に焼き付いています。

牛乳瓶の底のような眼鏡をかけていた彼の眼はやさしくみんなを包み込むような眼でした。
彼をおにいさんのように慕っていた人たちもいっぱいいました。
そう彼は同じクラスメイトのお兄さん的存在です。


この突然の訃報に言葉もありません。
これから希望にみちた未来があるのになぜ?と何度も思いました。

残念でなりません。

確かに、その時、彼は輝いていました。

それをどうしても記録として残したいです。

スクールでは、惜しくも最後となった彼の作品を、1月11日開催される公開プレゼンテーションで発表します。

お時間がある方はぜひいらしてください。

今日は、東京は晴れ、すばらしい快晴です。
岡崎市の空も晴れでしょうか?

天国まで迷わず行けますね。今泉さん。

ここに心から哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようにお祈りいたします。

合掌




Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
RSS
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: