2010年10月

2010年10月31日

東京デザイナーズウィーク (3)





この民家はイケアのサスティナビリティハウスです。

東京デザイナーズウィークでイケアは、会場近くの一軒家をまるごとイケア商品でコーディネートしました。

専用のベロタクシーで千駄ヶ谷の一軒家の特設会場に向かいました。これ以外に専用のバスもありました。



特設会場ではイケアの方がお迎えしてくれます。


会場では、iPadでデザイナーの解説動画等を見られるなど、パンフレットに紙を使わないIKEAの細かなこだわりが随所に見られました。

























築15年の民家が、まるごとイケア商品です。

なんかおしゃれです。。

IKEAの店舗内ショールームとは違う、リアリティな生活のコーディネートは、インテリアの参考になりましたね。。。



東京デザイナーズウィークに行ってきました (2)


現在神宮外苑で開催されている東京デザイナーズウィークに行ってきましたご報告第2弾です。

神宮広場会場にドームが設営されて、そこでいろいろなセミナーが開催されました。



私たちも『デザインと環境とテクノロジーを考える』という題名のトークセミナーに参加しました。



nenndo(ねんど)の佐藤オオキさんとTOTOの企画室の方たちのトークセッションです。











初めに佐藤オオキさんのお仕事の紹介がありました。

TOTOの方たちからは、環境貢献への考え方として、水まわりからCO2削減ということで、25%削減を目指していることなどの説明です。節水が25%だったかな?

うーーんむずかしい。。


セッショントークで一番おもしろかったのは

『デザインと機能のせめぎあいはどうやって解決しますか?』の佐藤オオキさんへの質問で

機能の解決がデザインで、壁を乗り越えたり、迂回したり、回り込んだり、交通整理をするのがデザイナーです!!

の答えが印象的でした。。





帰りにTOTOブースに行ってアンケートに答えたらこんなもの貰いました。

トイレが地球の希望になるね!! へートイレがね・・・

トイレのガンダム人形です。。。。なぜ、トイレに足が・・(笑 笑・・・)

いろいろブースではおみやげなどももらえておもしろいです♪♪

11月3日まで開催しているので、みなさんも行ってみてください。。






2010年10月30日

デザイナーズウィークにいってきました!!

東京デザイナーズウィーク2010に行って来ました!!

昨日からスタートした東京デザイナーズウィークの神宮会場へいってきました。



























今日は台風が近づいているのでお休みらしいですが、昨日はなんとかお天気も持ったのでよかったです。





2010年10月27日

ミラノサローネを牽引するデザイナーたち

K&Yインテリアデザインスクールでは、イタリアミラノで開催される国際家具見本市『ミラノサローネ』の見学ツアーのために、今年もミラノサローネ勉強会を開催します。

先日、1回目の勉強会が行われました。

1回目の勉強会は、今、ミラノサローネに出展しているメーカーで、一番の人気デザイナーパトリシア・ウルキオラを中心に、プロダクトデザイナーのカリム・ラシッド、ミラノサローネの案内版雑誌インテルニ誌の2010年の表紙を飾った人の顔の形の椅子NEMOを発表したファビオ.ノヴェンブレの3人の過去のデザイン作品を鑑賞しながら、なぜ今かれらがミラノサローネを牽引しているのか、彼らのデザインの立ち位置はどこなのかを検証しながら、今のインテリア業界のトレンドを学んでいきました。





まずは、パトリシア・ウルキオラ

プロダクトからホテルのインテリアまでを手掛ける彼女は今世界で一番の売れっ子インテリアデザイナーです。

彼女の作り出すデザインは女性らしいフォルムと隅々までの配慮、日常の中にヒントを見つけて、それらを思っても見なかった手法でデザインにまとめあげる力だといわれています。






イタリアデザイン界の風雲児ファビオ.ノヴェンブレ。でもイタリア人はこの風雲児のファンが大好き。彼の奇抜なデザインをいつも楽しみにしているのです。




「デザインの申し子、かりむら君」などと紹介され、独特なポーズとファッションでの本人のメディア露出も、それ自体がデザインされていると、大人気のカリム・ラシッド




ミラノサローネは今世界で一番に大きなインテリア業界の展示会です。4月に開催される期間中は世界中から、デザイナー、メーカー、バイヤーがミラノに集まるインテリア業界のお祭りです。会場も、本会場だけではなく、ミラノ市内のあちらこちらに展示会が分かれており、目的をしぼっていかないと開催中には到底全部は観きれません。

そのためにも、役立ててほしいのがこの勉強会です。

この勉強会に参加すると、ミラノサローネがもっと楽しくなるし、デザインの勉強を始めた方にも役に立つ、情報がいっぱい入った勉強会です。



この勉強会はK&Yインテリアデザインスクールのオープンレクチャーとなっておりますので、K&Yインテリアデザインスクールの在学生、卒業生以外でも、どなたでもご参加できますので、ぜひ、ご興味ある方は次回のミラノサローネ勉強会にご参加ください。

次回のミラノサローネ勉強会は11月14日(日)です。

今後のスケジュールは、こちらからご覧ください。
ミラノサローネ勉強会スケジュール>>


世界を視野に入れたインテリア業界のオープンレクチャーです(笑)。




インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO






2010年10月26日

卒業生が遊びに来てくれました!!



K&Yインテリアデザインスクールに、インテリア全日コースの卒業生の小板くんが遊びに来てくれました。

彼は現在大阪の店舗デザイン事務所で働いています。

今日は川崎の現場のために出張で東京に来たので、わざわざ寄ってくれました。

今年の初めにも彼は遊びに来てくれたのですが、その時は矢野先生と会えなかったので、また来てくれたんですよ。。。

義理堅い・・・

元気でがんばっているようで、矢野先生は大喜び(笑)。。。

写真を撮りましょうとパチリ!!


卒業してからまだ2年あまりしか経ってないのに、彼は現在ひとりで現場を任されているそうで、このような出張もひとりで来て打ち合わせをして帰るそうです。

この間自分でデザインした現場の写真も見せてくれました。

成長が早い!!

ベクターワークスやShadeの使い方も、私たち講師より使いこなしているらしく、すごいテクニックも話してくれました。

がんばっている卒業生を見ると本当にうれしいですよね。

これからもがんばってね。 小板くん!!

矢野先生が神戸の肉まん食べたいって言ってのは気にせずに(笑)、これからも東京出張のときは顔を見せに来てください。



2010年10月24日

メディアクリエーター佐藤雅彦



20日の水曜日、あるセミナーにK&Yインテリアデザインスクールインテリア全日コースの受講生の皆さんと行ってきました。

現在21_21DESIGN SIGHT で開催されている展覧会『これも自分と認めざるをえない』のデレクションをされている佐藤雅彦氏が慶應義塾大学にて行っていた授業を再現された特別講義のセミナーです。

実に楽しく、興味深いお話を聞くことができました。




今回のこの特別講義は「コ・フェスタPAO」と21_21DESIGN SIGHT の連携イベントとして開催されたものです。

「コ・フェスタPAO」は若手クリエイターの発掘・育成を目的に、「JAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)」の10人のトップクリエイターらがプロジェクト・デザイナーとなって、それぞれ1つの"映像"と関連付けたプロジェクトを企画・提案し、トークショー、ワークショップ、展示などを通じて披露するイベントです。 10月20日を皮切りに、2011年3月まで様々なプログラムが行われます。

佐藤雅彦という名前を知らなくても『だんご三兄弟』はみなさん、ご存じだと思います。

この歌を作った方です。他にもコイケヤサントリーモルツなど、たくさんのヒット作を出し、広告映像の受賞もたくさんあります。

内容は、自分独自の新しい表現を生み出すため、「作り方を作る」をテーマに、佐藤雅彦氏がこれまで携ってきた映像の企画と制作において「ルール」と「トーン」という2つの概念のもとに、新しい映像表現をどのように作り出してきたかを授業形式でおこなわれました。


映像分野の勉強をしたことがない青年が、どのようにして次々とヒットCMを手掛けていったのかのサクセスストーリーを、当時のコマーシャルフィルムと一緒におもしろくお話されるので、私も思わず、なるほど・・なるほど・・とうなずくところが多く、3時間という時間がとっくにすぎてもまだまだお聞きしたいほどでした。

このセミナーは、将来、映像分野や活躍することを目指している学生を対象のセミナーでしたが、作品を作り出す考えは私たちデザイン業界でも同じで、ものすごくためになるお話ばかりでした。
『アイディアの出し方』佐藤版って感じでしょうか(*^_^*)


K&Yインテリアデザインスクールでは、授業の一環としてこのようなセミナーに積極的に参加するよう推進しています。

秋はデザインイベントが目白押しです。みなさんもできるだけスケジュールを調整してこのようなイベントに参加してみてください。




2010年10月20日

はやくもクリスマスのお話

猛暑がずいぶん昔だったような秋の気配の毎日ですね。

朝夕が冷えてきて、ずいぶんずずしくなりました。

今日は、早くもクリスマスのお話を2つ。

ひとつは、クリスマス

『あなたの理想のTANA(タナ)、差し上げます』

正確にはクリスマスに当選者の発表なのですが、

上野にある無垢の家具のWOODWORK (ウッドワーク)という家具ショップが新作『相談式収納家具TANA』発売を記念して、抽選で1名様の「宝物」にふさわしい
理想のTANA(35万円相当)を製作してプレゼントするそうです。



もし、無垢の木で自由に収納家具を作れるとしたら、どんなものが欲しいですか?
「お気に入りの○○をしまうTANA」、「趣味で集めた○○を入れるTANA」など
素敵なアイディアを募集しています。


また、素敵なアイデアをお寄せ下さった方の中から合計4名様を選考させていただき、
「宝物」とご本人を一緒に撮影! 

その写真をウッドワークのフローフレームに入れて進呈。


当選者の発表はクリスマス!

素敵なクリスマスプレゼントになるかも!!

K&Yインテリアデザインスクールのみんなもアイディア出しに挑戦してみてはいかがでしょう。。。






つぎは、クリスマスツリーのお話です。

日本では、生木のクリスマスツリーは入手困難です。イケアでは毎年恒例となっており、生のツリーを入手するまたとない機会です。

イケア・ジャパンでは全イケアストアにて、2010年11月17日(水)より生木の「クリスマスツリー」の販売を開始します。

価格は1,990円で、高さは約100〜120cm。


それから、クリスマスの後、イケアストアにモミの木を持っていくと、
お買い物クーポンに交換してもらえ、そのもみの木はリサイクルされます。

さすが、イケア サステナビリティです。

今年の冬は、本物のモミの木のツリーで、スウェーデンスタイルのクリスマスを過ごしてみませんか?

この2つの記事はインテリア情報サイトに掲載されています。

http://www.interior-joho.com/







2010年10月17日

インテリアデザインスクールは大忙し!!

K&Yインテリアデザインスクール公開プレゼンテーション に始まって、今月はインテリアコースの授業も始まり、毎日大忙しです。。。





公開プレゼンテーション とは、K&Yインテリアデザインスクールの主催の3ケ月ごとに行われる作品は発表会です。


今回もすばらしい作品ばかりで、大満足です。この作品を持って卒業生たちは就職活動に励みます。

すでに、店舗デザイン事務所に内定が決まった卒業生などもいて、幸先が良さそうです( ^)o(^ )


卒業生のみんな、就職活動 がんばろう!!

公開プレゼンテーションの作品をネット上に公開しました!!
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_24.htm







プレゼンテーションの後はいつものように打ち上げです。

今回の打ち上げ場所は『はなの舞』という居酒屋さんでした。









今回の卒業生は男子が多くてみんな多酒飲みばかりでした(笑)。。




そして、10月コースがスタートして、毎日、授業や課外見学やでほんとに大忙し。。。。。





インテリア応用コースは、新宿に現場調査に出かけました。

次回のプレゼンテーションは彼らの発表です。。。


そして、

インテリアデザイン基礎コース は、原宿にマーケティングの授業で現場調査です。










K&Yインテリアデザインスクールは、このような課外授業をどんどん取り入れて、実務に近い授業を心がけています。

このような、実務実践型教育が企業にみとめられて就職率も高いのだと思ってます((^∀^)

これから、秋はインテリアイベントが目白押しです。




ますます、お出かけが増える授業ばかりで、K&Yインテリアデザインスクールの担当講師たちは大忙しになります。。。(汗・・)

また、出かけたデザインイベントの様子をブログでご報告します。

みなさんも、お出かけに良い季節なので、ぜひ、いろいろなデザインイベントに参加してください!!





2010年10月13日

デザインコンペティション受賞者発表!!

今年の5月からK&Yインテリアデザインスクールで開催されていた第6回デザインコンペティション!!

その受賞者が、先日行われた公開プレゼンテーションにて発表されました。

今回は、残念ながらグランプリは該当者なしでしたが、
『ゴールド賞』『シルバー賞』『審査員特別賞』は下記のとおり!!



店舗デザイナーコース卒業 辻あみかさん





店舗デザイナーコース卒業 池田伸子さん





インテリア全日コース卒業 土田美穂さん



作品をご覧になりたい方はこちらから

来年のデザインコンペティションも楽しみですね!!
先日行われた公開プレゼンテーションの作品もノミネートされるかもしれません。

公開プレゼンテーションの作品は近日中にアップしますので、お楽しみに!!


2010年10月12日

今年もやります!!ミラノサローネ勉強会

2011年のミラノサローネは、2011.4.12〜2011.4.17の開催となります。


それに向けてスクールでも、昨年に引き続きミラノサローネツアーを予定しております。
そのミラノサローネツアーに先駆けて、現代のインテリア動向について勉強し、ツアー参加者はもっと旅行を楽しむために、K&Yインテリアデザインスクールでは『ミラノサローネ勉強会』を定期的に行っています。


これからインテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す方には、今後の勉強になるはずです。

さて2011年第1回目の『ミラノサローネ勉強会』
ずばりテーマは、
「今、ミラノサローネを牽引する海外デザイナー」

2010年のミラノサローネで目立っていた注目デザイナーをご紹介します。
この3人を勉強すれば、
今年のインテリアトレンドを知ることも出来るでしょう!!

1.ファビオ・ノヴェンブレ(Fabio Novembre )





2.パトリシア・ウルキオラ(Patricia Urquiola )





3.カリムラシッド(Karim Rashid)




この3人をもっと知りたい方はこちらから



開催概要
2011年 第1回ミラノサローネ勉強会
『今、ミラノサローネを牽引する海外デザイナー』

日時  : 2010年10月23日(土)14:00-15:30
会場  : K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
入場料 : 無料

お申し込みはこちらから
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm


Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: