2012年09月

2012年09月27日

大学生のみなさん、まだ間に合います!

今日は涼しい朝ですが、あやしいお天気ですね。今日は突然の雨は降らないようですが・・・台風も近付いていますから、出掛けるときは折り畳みの傘を持ったほうかいいですね(^u^)

今朝、出勤のときに、会社訪問の大学生に遭遇しました。今年は就職定率はいいと聞いてますが、また内定をもらってない学生さんも大勢いらっしゃるようですね。。。。

K&Yインテリアデザインスクールにも、大学生の方が、ダブルスクールで多く通われています。

昨日、昨年一年間、ダブルスクールでK&Yインテリアデザインスクールに通った卒業生(現在大学4年生)から、無事就職内定をもらったとの連絡がありました。内定を頂いたのはディスプレイの大手の会社です。希望した会社だったので本人はたいへん喜んでいました(^u^)

K&Yインテリアデザインスクールに、ダブルスクールで通っている大学生が、どんな学生さんかというと、大学では補えないCAD(ベクターワークス)やイラストレーター・フォトショップのCGソフトののレベルアップのために来る建築・美大・デザインの学生さんや、大学の進学の時にどうしても建築やインテリアのコースに進むことに決心ができず、でもやっぱり就職を考えると夢をあきらめられないという、法学部や文系に進んだ学生さんたちです。

インテリアコースの週一(夜間、土曜、日曜)コースなら、大学の授業と重ねて、無理なく通うことができます。

そんな学生さんは、だいたい2年生の夏か秋にK&Yインテリアデザインスクールに入学して、3年生の冬から始まる就職活動に備えます。それで現役大学生の卒業生たちはインテリア系の有名企業に、何人も内定を貰いました。

以前、ブログで、この業界(インテリア系)への就職活動のために、ダブルスクールで通うなら、遅くても3年生の4月までに入学するのがタイムリミットというようなことを書きました。なぜなら、会社訪問のなど就職活動は、だいたいの企業が新卒応募が、3年生の2月くらいからで、エントリーシートからの応募も同じくらいです。そのとき、この業界の応募は、必ずエントリーシートとポートフォーリオ(作品)を添付をしなければいけません。ポートフォーリオ(作品)の制作までできる実力がつくのが、ぎりぎり3年生4月入学です。

しかし、3年生、4年生の皆さん!!4月、7月からの入学に間に合わなかった方も、まだ、10月からの入学でもまだまだ間に合います!! 
企業によっては、新卒枠を卒業後1年目、2年目ととっているところもありますし、4月入社だけではなく、夏の中途募集のところもたいくさんありますから、遅くはないのです。

10月入学で、CAD(ベクターワークス)とインテリア基礎知識を6ケ月学んで、その後応用コースでポートフォーリオ(作品)を作れば就職活動のスタートラインに立つ事が出来ます。

インテリアコースの10月生は、クラスによって若干空席があります。入学をご検討の方、または
当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2012年09月26日

秋の公開プレゼンテーション!!

いや〜今年の夏もホント〜暑かったですよね(^u^)。このまま夏が終わらないのかなと思いましたが、やっと秋らしくなって今日は爽やかでした。

今日はそんな秋のイベントのお知らせです!!

10月21日(日曜日)K&Yインテリアデザインスクール秋の公開プレゼンテーションを開催します。

このプレゼンテーションは、年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリア<応用>コース受講生の作品発表の為のイベントです。

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーやインテリアコーディネーターだけでなく、あらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。デザインを勉強した最終項目として、そのプレゼンテーション技術を必ず身につけてほしいと、K&Yインテリアデザインスクールでは、7年前からカリキュラムに積極的に取り入れてきました。

実社会で、自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるために非常に重要な手段でもあるプレゼンテーション技術を、K&Yインテリアデザインスクールでは、とても大事と考えています。

インテリア業界に興味があって、プレゼンテーションってどんなもの?と思っている方に是非いらしていただきたいK&Yインテリアデザインスクールの無料のオープンセミナーのイベントです。

日時 2012年10月21日(日)13:00~(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL  アクセスはこちら
どなたでもご覧いただけますので、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。

http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen_application.htm




下記の写真は、今度プレゼン発表するインテリア<応用>コース受講生たちが、今回の課題のために現地調査をしたときの写真です。8月の初めに今回の課題のテーマ「原宿に合うこれからの物販店」の為に原宿の街を散策しました。

20120828_110317


20120828_110837


20120828_111016


20120828_110858


20120828_111122


CIMG2822


20120828_121859


20120828_125347


20120828_125520


20120828_131749


原宿キャットストリートや4月にオープンした東急プラザなどを回って、街の様子を調査しました。


それから、下の写真はクラスメートのプチ誕生日会です。

プレゼンターの彼等は10月21日(日)の公開プレゼンテーションのために毎日遅くまでK&Yインテリアデザインスクールに残って制作励んでいます。そんな時に突然電気を消してハッピバースディの曲と歌声が・・・・

20120925_195146_resized


20120925_195201_resized


20120925_195340_resized


20120925_195501_resized


20120925_200726_resized


20120925_200742_resized


20120925_200748_resized


彼等は公開プレゼンテーションで作品を発表を終えて卒業です。楽しかったスクールでの思い出を残して、実社会へと旅立っていきます。



2012年09月18日

就職が決まりましたの報告です!!

先週の日曜日、授業の合間のお昼休みに店舗デザイナー日曜コースを7月に卒業した学生から、就職がすでに決まって9月から働いている連絡がありました。

その卒業生のK君は、栃木から毎週日曜日にK&Yインテリアデザインスクールに一年間通いました。土曜日も仕事が入ることが多い彼にとって、貴重なお休みである日曜日を、通学に2時間もかかるスクールに通うのが、どんなに大変だったことか・・・・それでも、がんばって彼は見事に夢を叶えました!!

すでに東京に引っ越しをして、働いている報告をするために電話をくれました。また時間をつくってしっかり報告に来てくれるとことを約束して、早々に電話を切りましたが、とてもうれしそうで元気でした!!

よかったねK君。

私は、日曜クラスを担当しているので彼の苦労や努力を目の当たりに見てきたので嬉ししさもひとしおです。

インテリア一年コースの学生さんは、大学生のダブルスクールが3割くらいと、残りは働いきながらスクールに通う社会人がほとんどですからね。夢を叶えるんだという強い意志がないとたいへんですよね。K&Yインテリアデザインスクールに通っている学生はみんなそんなそんな意志の強い学生ばかりです(笑)。

それにしても本当によかったよかった(^u^)





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2012年09月13日

課外授業に出かけます!!

来月の10月1日に、埼玉県熊谷市にある「NEW LANDという商業施設に課外授業へ出かけます。

インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターにとって感性を磨く、センスを学ぶのは、美術品・アート等の美術館へ見学に行ったり、講演会に参加したり、デザイナーに直接お話を聞いたりするのが一番だと思います!!
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLでは、このようなイベントを定期的に開催しています。

今回お伺いする「NEW LAND」は、かつて大型クレーンの教習所として使われていた敷地や建物をリノベーションして生まれた複合商業施設です。

new land


詳細はこちらを参照ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=1254

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLの矢野校長が以前お伺いした際に、これは学生たちの勉強になる!!と感じ今回の課外授業となりました。

当日は、この施設をプロデュース・デザインされた島田さんに、いろいろなお話を聞ける予定になっていますので今から楽しみです。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2012年09月12日

第一希望の会社へ転職が決まりました!!

昨日、インテリア日曜コースの卒業生からこんなうれしいメールが届きました(^.^)

以下メールです
↓  ↓

矢野先生、戸田先生

ご無沙汰しております、一昨年お伺いしておりました○○です。
その後お変わりありませんか?

実はこの度おかげさまで第一希望の会社へ転職が決まりました。
貴校でお教えいただいたことが実ったかたちとなります。

中略

先生もお変わりないようで安心致しました^^
すっかりご無沙汰してしまっていて恐縮ですが、
またよろしければお伺いさせてください。

ちなみに新しい会社は■■です。
最初は企画営業ですが、ゆくゆくはプランナーとして活躍できたらと思っています。
2年越しでこういった機会を得られたことも、先生方のご指導のおかげです。
本当にありがとうございます。

建築士の資格試験も始めたところですので、またお話伺わせていただけると嬉しいです。
そして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


    ●●○○


こんなメールを頂くと本当にうれしいですよ!

インテリア1年コースの学生さんたちは、みんな仕事との両立で働きながら、K&Yインテリアデザインスクールに通っています。卒業してすぐに転職とはいかず、彼女のように少し時間をおいて、転職を成功させる人も大勢います。

自分の夢を叶えるベストタイミングは人によって違いますが、一つだけ言えるのはしっかりとした準備が必要なことです。そのおかげで、彼女は名前を聞くだけで誰もが知っている有名なインテリアメーカーの企画職に入社しました。


それから、考えているだけではだめです。行動しなくてはことは始まりません。
この一年何もやらなかった人は、来年も再来年もなにもできていません。

さて、あなたはどうでしょう?




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2012年09月07日

和の美しいホテルの見学会♪

先日K&Yインテリアデザインスクールインテリア全日コースの学生さんたちは、水道橋にある「庭のホテル」のホテル内見学会に行ってきました♪

水道橋にある「庭のホテル」は2009年にオープンしたまだ新しいホテルです。

hotek niwa tokyo1


hotek niwa tokyo2


hotek niwa tokyo8


「美しいモダンな和」というコンセプトでつくられたこのホテルの中は、いったいどんなインテリアなのでしょう。興味しんしんの学生たちは、熱心にホテルの広報赤羽さんのお話を聞いています。



まずは、1階にあるレストランから案内していただきました。
hotek niwa tokyo7


hotek niwa tokyo5


hotek niwa tokyo9


hotek niwa tokyo3


hotek niwa tokyo6
2つのレストランから見える庭はコンパクトにまとめられていましたが素敵なお庭でした!!

次に、最上階にある客室です。
hotek niwa tokyo11


hotek niwa tokyo10


hotek niwa tokyo12

客室は合計で4部屋見学せさていただきました。細部のこだわりがどの客室にも必ずあることに、みんな感心するばかり・・・
寝心地のいいスプリングのきいたベット、オリジナルテキスタイルのクッション、机や椅子の角を丸くした家具、いつまでも浸かっていたい浴室・・・そして部屋全体のやさしい採光など、すべてに配慮されたインテリアエレメントにみんな納得していました。

hotek niwa tokyo14


hotek niwa tokyo15


hotek niwa tokyo16

次は、階下の施設設備室の見学です。
リフレッシュラウンジ、ワークアウトの設備にまたまた感心・・・

hotek niwa tokyo17


hotek niwa tokyo18
館内表示のプレートもすべて木製です!

「庭のホテル」はそう大きくないホテルですが、コンセプトと理念から醸し出されるデザインは、とても心地のいい美しい空間を創り上げています。館内全てのデザインがコンセプトからぶれなずにまとめらたものを目の当たりして、学生たちはいかにコンセプトが大事かが分かったと思います。

学生たちは授業でよく、先生たちに、「このコンセプトは何?」と聞かれていますが、それが良く分かっていないことがあります。その大事さをしっかり認識したことと思います(^u^)。

大変勉強になったホテル見学会でした。

庭のホテルの関係者様のご好意で、このような見学会の課外授業できたことはたいへんありがたいことです。

広報の赤羽さん、ありがとうございました!!

庭のホテルのことは、インテリア情報サイトでも昨年掲載しています。
↓  ↓  ↓
http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=442&scid=27


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2012年09月02日

就職が決まりました!!

おとといですが、ご無沙汰していた卒業生から電話がありました。要件はスクールに置いてある作品データがまだ保存されているかの確認だったのですが、それだけではなく、就職が決まってすでに仕事を始めている報告でした。

先に言えばよかったのに、電話を切る間際の報告です。電話するキッカケがほしかったのかな(笑)。仕事の内容は内緒らしいです(笑)。今度スクールにきたときに発表してくれるとのこと! 期待させますね(^u^)

あッ、お土産待ってます(笑)

それで、そんな電話の後は、卒業生からのメールです。このメールも就職が決まった報告でした。

その卒業生は渋谷のインテリアショップに就職が決まりました。インテリアショップなので、店頭での接客と思いがちですが、それではなくて、そのインテリアショップは店舗デザインや住宅デザインもやっていて、その部署での仕事らしいです。送られたメールは他の事もいろいろ書いてあったので、まとめて、後日みんなのメールに記載します。

そういえば、この間在校生もインテリアショップにバイトが決まったという話をしていましたね。その学生は土日だけのバイトなので店頭販売らいしいのですが、そこも店舗デザインや住宅のリノベーションをやっているらしいです。ときどき時間があればベクターワークスで図面も引くのかな?アルバイトだけど勉強になりますよね。

最近はインテリアショップもいろいろと手広くやってますね(笑)。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生は、店舗デザインやインテリア設計の事務所への就職が一番多いのですが、このようなインテリアショップやインテリアコーディネーションの会社、または、企画会社やインテリア商品家具を扱うメーカ―などに就職した学生も大勢います。

インテリアデザインのレベルの高い基本の勉強をしっかりすれば、仕事はいろいろな選択肢があります。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2012年09月01日

9月9日、23日に家具のワークショップを開催!!

K&Yインテリアデザインスクールでは、毎回好評のワークショップを9月9日・23日に開催致します。

ワークショップでは、実際に自分の手で模型を作るだけでなく、スライドを使用していろいろな構造を勉強したり、実物を制作している映像を見たりしながら、より多くの知識を学びます。

 家具プロダクトの製品をデザインする仕事は、デザインの提案制作図面、などを作成し、試作品のチェックからデザイン修正と製品の完成までを管理します。
デザイン提案は3DCGが主流になっていますが、実物の表現技術という面で原寸模型を作ることもあります。

その中で最も重要となってくるのが家具の構造や素材の知識。
デザインする時はもちろんですが模型制作をする時や実物を制作する時も、その構造知識がとても重要となってきます。

原寸の物を作ることは時間的にも難しいのですが、いろいろな素材を使用して、縮尺を小さくした模型を実際に作りながら、家具の構造等の知識を増やしてほしいと考えています。

※このワークショップはK&Yインテリアデザインスクールの受講生はもちろん、インテリアデザインや家具デザイン・プロダクトデザインに興味のある方、K&Yインテリアデザインスクールに入学をご検討中の方など、どなたでもご参加できますので、是非いらしてください。
 


前回のワークショップの様子はコチラから


第1回目 テーマ : 『立体構造のいろいろ』
折り畳みいすの模型をつくりながら、家具や椅子がどのような立体構造でできているのか理解します。
=====================================
日付 : 2012年9月9日(日) 
時間 : 11:00〜13:00
場所 : K&Yインテリアデザインスクール(map)
定員 : 8名 

参加費 : 一般の方 3000円  
      受講生  1500円
=====================================
お申込はこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/form/workshop/


第2回目 テーマ : 『成形合板の仕組み』
成形合板の構造を理解してながら、模型で椅子の制作をします。
=====================================
日付 : 2012年9月23日(日)
時間 : 11:00〜13:00
場所 : K&Yインテリアデザインスクール(map)

定員 : 8名

参加費 : 一般の方 3000円  
      受講生  1500円
=====================================
一般の方で、第1回目(9月9日)と第2回目(9月23日)を同時にお申し込みの方は、参加費 5000円でご参加頂くことができます

お申込はこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/form/workshop/


前回のワークショップの様子はコチラから



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

Profile

K&amp;Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: