2007年03月13日

六本木の新名所 国立新美術館



先週 K&Yインテリアスクールの学生たちと六本木の新名所である国立新美術館へ行ってきました。オープンしたばかりの建物なのでまだまだ見学者の方が多く、3階のレストランはランチをとる人たちで、どこがラストかわからないくらい長蛇の列でした。

黒川紀章氏の建築デザインはやはりあっぱれといいたくなるくらいすばらしく、内部のデザインは入口部分から吹き抜けのが大きくとってあるので迫力のある空間です。他の美術館にくらべて迷路の部分がないので内部全体がわかりやすい空間と言う印象でした。



また、写真のCarl Hansen&son社の椅子がいたるところに置いてあるので休憩する場所が多く、展示されているものに興味がなくても、外回りで近くに来た時はここで休憩できるなと思いました(笑)。そういう意味で何度も訪れたくなる場所です(^^♪。
次回はぜひ、3階のレストランでお食事をしたいですね。きっと六本木ヒルズの夜景を見ながらのディナーは最高だと思います。

もうすぐ、近くに東京ミッドタウンもオープンします。青山墓地の桜も来週には花を咲かせることでしょう。まだの方はぜひともいってみてください。ものすごく混んでいると思いますが(笑)・・・・・・・(^^♪



夜景もものすごくきれいでした。


インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y INTERIOR SCHOOLへGO!!☆


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: