2008年05月09日

子どもの学びと家族のコミュニケーションのためのデザイン展







5/8(木)からOZONEのリビングデザインギャラリーで行われる
バスキーデザイン主催の
『子どもの学びと家族のコミュニケーションのためのデザイン展』に在校生の皆さんと一緒に行ってきました。

きっと、インテリアショップやミュージアムショップなどで目にしたことがあるあの
「アニマルラバーバンド」をデザインしたのがバスキーデザインさんです。

元はシャチハタのデザインコンペで入賞した作品でシリコン製の
動物の形をした輪ゴムです。
日常的にありふれた何でもない輪ゴム。
床に落ちていたら掃除機ですってゴミとなってしまうものを
ちょっと形を変えることで人に楽しさを与えられるものへと
デザインによって変えることができる。
デザインによって生活に彩りを与えることができると
バスキーデザインの羽根田正憲さんと大橋由三子さんは
熱く語ってくださいました。

他の子ども向けのプロダクトも丁寧に説明してくださって、
スクールの受講生も楽しそうに見学していました(^0^)
ありがとうございました。

展示会は、
リビングデザインセンターOZONE リビングデザインギャラリー6F
5/8(木)-5/20(火) 10:30-19:00 (水曜休館 入場無料)
まで開催されていますので、是非足を運んでみてください!

インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方は
K&Y INTERIOR SCHOOLへGO!!☆!




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: