2009年06月14日

金曜日の夜のレセプションパーティ



先週の金曜日に西麻布のギャラリーle bainで行われたTONERICO : INCのレセプションパーティに行ってきました。

ちょっと早めにいったのもかかわらず会場にはたくさんの方がいらしゃいました。



パーティなので、私たちもワインやビールを軽く頂き、ケータリングのお料理も少しつまみ・・・立食でしたのでちょっと酔いが回りましたが、食事はおいしかったです。


ギャラリーle bainはバスルームアクセサリーを始めとした水廻りの金物製品の輸入販売を行っている会社リラインスのショールームを兼ねたギャラリーです。

そのギャリー28回目の企画展が今回の『TONERICO : INC. Case Study 01 [ STOOL ]』です。」


米谷ひろしさん、君塚賢さん、増子由美さんの3人によるユニット集団TONERICO : INCはK&Yインテリアデザインスクールミラノサローネ勉強会でもご紹介しています。プロダクトから店舗設計において今もっとも活躍されているデザイナー集団です。

今回この展示会で提案したのは[STOOL]。展示された16種類のスツールはひとつとして同じものはない。家具の完成品ではなく作りだす過程を展示したいということ。座面と足で構成されたスツールといえど、さまざまな組み合わせでたくさんの形ができたスツールたちでした。

展示は6月26日(金)まで展示されています。プロダクトに興味があり、まだご覧になられていない方はぜひ足をお運びください。





インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!







トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: