2012年06月23日

家具ワークショップ2回目!!

ワークショップ


これはなんの映像だと思いますか?
成形合板の椅子で有名なセブンチェアができるまでの映像です。

先週の日曜日K&Yインテリアデザインスクールでは、中野講師の家具デザイン・プロダクトデザインのワークショップ第2回目を開催しました。
今回のテーマは『成形合板の仕組み』でした。

授業だけでは補えないデザイン論や、実際に手を動かして立体模型などを体験するワークショップです。参加した人はインテリアデザインデザイン、家具・プロダクトデザインに興味のある人たちで、家具の知識は初心者です。

その日は参加者の方全員が、第1回目のワークショップにも参加していたので、今回は作業から始まりました。

ワークショップ

まずはこんなものを渡されて・・・・何を作るのかな??

ワークショップ


ワークショップ

2日目となるとカッタ―の使い方も上手に使えるようになりました(笑)。

ワークショップ



準備もできたので、次は成形合板についてのレクチャーです。
テーマは「曲げ」。

ワークショップ


ワークショップ


ワークショップ


ワークショップ


ワークショップ

このスツールは見たことがありますよね。日本人デザイナーで有名なスツールです♪みんさんご存知ですか?

ワークショップ



ワークショップ


それで、できたのはこれです。

本当は突板などを使ってやるともっとリアル感がでると思いますが、今回はワークショップなので、成形合板の作り方を理解してもらうためにあえて紙だけの模型にしました。



第1回目のワークショップの様子はこちらから→→第1日目家具ワークショップ

2回にわけて、家具の構造や材質について勉強するワークショップを開催しました。いかがだったでしょうか?
次回のワークショップは8月に開催します。ご興味のある方はこちらから

K&Yインテリアデザインスクールでは、このようなイベントを多々開催しております。

インテリアデザインや家具・プロダクトデザインに興味のある方は、入学前のご参加を推進しておりますので、是非いらしてください。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: