2013年06月08日

ワークショップ『立体構造のいろいろ』が開催されました。

先日、K&Yインテリアデザインスクールでは、ワークショップ『立体構造のいろいろ』が開催されました。

このワークショップは毎月開催で、手を動かして実際に何かを作りながら、デザインの基本を学ぶセミナーです。

今回のテーマは冒頭でも記載した『立体構造のいろいろ』でした。

ワークショップ17

まずは、スライドを使用して立体を駆使した様々な構造を学びます。
ワークショップ03

ワークショップ07

その後、模型を使用しながら立体構造について学びました。

講義もそこそこに早速、作業開始です!!
まず手始めに、製本についてです。
ワークショップ05

ワークショップ04

ワークショップ06

簡単な冊子を実際に作ってみました。
ワークショップ01

この作業は、立体について学ぶというよりも構造を理解するためのもの。毎日のように手にしているパンフレットや雑誌も今回作成した冊子のような構造で作成されているのですね。

続いて、ダイヤモンドカットを利用した立体構造の模型を作成します。
ワークショップ16

ワークショップ02

ワークショップ12

必要な部分を切り落とさないように、慎重にカットをして行きます。その後は、折りやすくするために、補助線に沿って痕を付けていきます。
ワークショップ15

ワークショップ13

ワークショップ11

折って、折って、また折って!!折り目がたくさんあるので少し大変ですね。
間違った方向に折ってしまうと、それだけで立体構造が出来上がらないので、慎重に慎重に折って行きます。

そして、最後は平面から椅子という立体物を生み出す作業。
ワークショップ10

ワークショップ09

今回作成したこの椅子。厚紙から切り出す作業はとても簡単なのですが、そこから椅子の形に変化させてゆく事がとても難しい!!形にするのに20分前後はかかりますね。

ワークショップ08

で、ようやく完成!!!!!

今回のワークショップで、様々な立体構造には意味があることを理解できたと思います。普段の生活の中でも、気になるものを見つけたら、少しだけ構造について考えてみてくださいね。


ワークショップや勉強会はK&Yインテリアデザインスクールの受講生、卒業生以外でもどなたでも参加できます。参加希望の方は次回6月23日(日)に開催しますのでコチラからお申し込み下さい!!
↓   ↓   ↓
http://www.kandy.ne.jp/form/workshop/

次回のワークショップの詳細はコチラから
↓   ↓   ↓
2013年6月23日(日)にワークショップを開催!!

また、その他のイベント情報は⇒⇒⇒ コチラから




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください


資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: