授業の様子

2015年10月16日

インテリアデザイン基礎知識10月・11月生募集中!!

K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なもの。この知識がなくては、インテリアのお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに自分の取りたい講座だけを習得できる便利なコース。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすい講座です。

10月・11月生講座残席は以下の通りです。

<2015年10月22日スタートの木金コース>
製図・構成材 授業(1)
10月22日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(2)
10月23日(金)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(3)
10月29日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(4)
10月30日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2015年11月05日スタートの木金コース>
家具・造作家具 授業(1)
11月05日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(2)
11月06日(金)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(3)
11月12日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(4)
11月13日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2015年11月21日スタートの土曜コース>
家具・造作家具 授業(1)(2)
11月21日(土) 10:00〜17:30 
家具・造作家具 授業(3)(4)
12月05日(土)10:00〜17:30
家具・造作家具 授業(5)(6)
12月19日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2015年11月17日スタートの火曜夜間コース>
家具・造作家具 授業(1)
11月17日(火)19:00〜22:00 
家具・造作家具 授業(2)
11月24日(火)19:00〜22:00 
家具・造作家具 授業(3)
12月01日(火) 19:00〜22:00
家具・造作家具 授業(4)
12月08日(火)19:00〜22:00 
家具・造作家具 授業(5)
12月15日(火)19:00〜22:00 
家具・造作家具 授業(6)
12月22日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。

<2015年11月22日スタートの日曜コース>
法規・設備 授業(1)(2)
11月22日(日)10:00〜17:30  
法規・設備 授業(3)(4)
12月06日(日)10:00〜17:30  
法規・設備 授業(5)(6)
12月20日(日)10:00〜17:30  
締め切りました。

※スケジュールは変更になることが有ります。

2015年10月・11月からの講義スケジュールの全体詳細

2015年10月・11月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、クラスによっては混み合ってきていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

受講料は、一講座3時間の授業が6回 合計18時間で¥51,840(8%税込)
(※K&Yインテリアデザインスクールでの受講が始めての方は初回のみ入学登録料¥10,800)
その他、一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担となります。
4講座まとめてお申し込みの方は10%OFFとなります。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。



2016年1月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
日程は1月のスケジュールを確認ください。

祇戎沺構造材  
(昼間木金曜コース、隔週日曜コース)

恐閥顱βず邁閥顱
(昼間木金曜コース、隔週日曜コース)

轡沺璽吋謄ング・プレゼンテーション 
(昼間木金曜コース、夜間火曜コース、隔週土曜コース)

庫ゝ・設備 
(昼間木金曜コース、夜間火曜コース、隔週土曜コース)

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから




 当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 11:30 この記事をクリップ!

2015年09月06日

脳内疲労を起こすマーケティングプレゼンテーション授業

今週はインテリアデザイン基礎知識コース夜間クラスのマーケティング授業でプレゼンテーションが行われました。

「商業施設をリノベーションする」という課題に対して、企画の立て方、プレゼンテーション方法を学びます。

最後の授業では、みんなの前で自分が考えた企画をイメージボードと一緒に発表します。

マーケティング04

いつもは発表前に予行練習を行うのですが、今回は時間がなくほとんどの方が、ぶっつけ本番で望むことになりました(笑)。

今回のプレゼンテーションで重要な部分は、自分のやりたい商業施設の企画を単に発表すれば良いと言う事ではなく、今何が必要とされているか、どうしてここに作る必要があるのか等の時代背景をしっかりと調べて、『哲学・ビジョン・コンセプト』を明確に打ち出し、それに繋がる企画詳細を出さなくてはいけません。

マーケティング03

企画作成の段階では、この時代背景・哲学・ビジョン・コンセプトをうまくまとめるということができず苦労しましたね。

言いたいことがたくさんあってまとまらず、最初に言っていたことと違う内容だったり、内容が少しずれているのかなと感じる人もいましたが、全体的にはみんな良くまとまった発表でした。

マーケティング01
マーケティング02


自分の考えを人に伝えると言うことは本当に難しいことです。

言葉を少し間違えただけでまったく違う意味に捉えられたり、考えがうまく伝わらないことがあります。

特に今回のような企画の発表は、話す内容をしっかりと整理し、順序立てて説明をしないと本当に伝わりません。そこがこの授業の重要なところでもあり、難しい部分でもあります。

この授業を終えた受講生に話を聞くと、CAD図面やPC作業の大変さとは違って頭の中が本当に疲れると言います。それくらい深く考えて企画をまとめます。

でも、これを経験をする前と後ではまったく違います。

この発表をしたことでK&Yインテリアデザインスクールの受講生たちは、自分の考えをうまく伝えられるようになり話し上手になったという人が多いです。これは就職面談にも役に立ちます。

これから先も、企画を発表するという機会が多くあると思います。そのときは今回の授業のことを思い出してくださいね(^_^)。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

kandy2006 at 15:41 この記事をクリップ!

2015年08月16日

マーケティング講義のプレゼンテーション

昨日まで、お休みしていたK&Yインテリアデザインスクールですが、今日から授業を開始しました。

お休み中、たくさんの資料請求や体験授業・コース説明会のご予約などいただきましたが、順次対応していきますので、今しばらくお待ちください。

さて、今日はお休み前におこなったインテリアコース基礎編(土曜クラス)の受講生による、マーケティング講義のプレゼンテーションの様子をご紹介します。

基礎編クラスはマーケティング講義で商業施設をリノベーションするという課題に対して、企画の立て方、プレゼンテーション方法を学びます。そして最後の授業で行われるのが今回のプレゼンテーション!みんなの前で自分が考えた企画を発表します。

マーケティング02
マーケティング01

プレゼンの直前までイメージボードの作成や、リノベーションする施設の詳細部分を考えたりと、それぞれとても忙しくしていましたね。残念ながら時間に間に合わず、他の方がプレゼンをしている時に一生懸命に考えて発表することになった受講生もいました。

今回のマーケティング授業のプレゼンテーションは自分のやりたい商業施設の企画を単に発表すれば良いと言うわけではありません。

今何が必要とされているか、どうしてここに作る必要があるのか等の時代背景をしっかりと調べて、『哲学・ビジョン・コンセプト』を明確に打ち出し、それに繋がる企画詳細を出さなくてはいけません。
マーケティング06
マーケティング05
アイデアを出すのは簡単そうに思えますが、実は仮説に沿ったアイデアを企画書にするという作業が難しいのです!

今回も、この哲学・ビジョン・コンセプトを導き出す部分でつまずいてしまった受講生や、アイデアが出なかった受講生がいました。初めてこういった作業をするという方が多かったためか、なかなか形にならずとても苦労していましたね。
マーケティング07
マーケティング03
マーケティング04
深い部分まで考え抜かないとありきたりのものを詰め込んだ商業施設になってしまいます。良いアイデアを導き出すためにも、哲学・ビジョン・コンセプトは非常に重要なキーワードになっているということがこの授業を通じて理解できたのではないでしょうか。

これから応用コースに進む受講生は、今回の授業を忘れないようしっかりとまとめておいてくださいね。応用ではもっと大変になりますよ!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

kandy2006 at 12:21 この記事をクリップ!

2015年08月02日

インテリア基礎知識を勉強するのはむずかしい?

K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座。

この講座は一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分だけをセレクトすることもできるのでとても通いやすい講座です。

そのため、すでに不動産・住宅リノベーション・建材メーカー・インテリアショップなどで働いている方、建築系大学生(卒業生)、資格は取ったけど家具の3面図の描き方や素材の知識が不十分で転職する際に不安があるインテリアコーディネーターさんなどが多く通われています。

この講座でどんな勉強をしているのかをご紹介しています。
その続きです。

機\戎沺構造材
供_閥顱βず邁閥
掘.沺璽吋謄ング・プレゼンテーション
検)ゝ・設備

インテリア基礎知識コースは上記の4つのブロックに分かれています。
(※インテリア基礎知識講座はCADのスキルは必要ありません)

機\戎沺構造材 と、供_閥顱βず邁閥颪亮業内容は前回しました→

次は、掘.沺璽吋謄ング・プレゼンテーション

これもマーケティングの基礎を学んだら、調査にためにすぐに街に出掛けます。
(K&Yインテリアデザインスクールは街に出掛けるのが好きです(笑))

表参道
表参道03

マーケティングの調査のスクールブログはこちらから→

街並みや、その街にどんな人々が集まってるのかを調査した後は、スクールに戻ってアナライス・スタディ。

街はどうだったかをディスカッションして、新しい企画提案をするためにブレインストーミング(アイデア・課題抽出)で企画書作成。ちゃんとイメージボードも制作します。

マーケティング02
それをみんなの前でプレゼンテーション(※K&Yインテリアスクールではこのようなプチプレゼンは授業の中で頻繁にあります。)

マーケティング03

企画の流れがうまくないと、「なぜそうなるんですか?」とか、「なぜそれが必要なんですか?」と突っ込まれます(^_^;)。

初めての企画作りは、良いアイデアは出ているのですが、なかなかうまく人に伝えることがでません。このとき、人に自分の考えを伝えることがどんなに難しいことをみんなは感じます。

どんなにすばらしいアイデアでも、人に伝わらなければそれは良い企画とは言えません。自分で発表したり、人のを聞いたりすると、自分のどこが悪いのかがわかりますし徐々にプレゼンがうまくなります。

人前で上手に話せなかった男性が、この講座を受講して頭が整理できて、それからずいぶんうまく話せるようになったと報告がありました(^.^)。

次は、検)ゝ・設備

建築法規や設備の基本の勉強をして、初めてのプラニングをします。CIMG2113
CIMG2111
いろいろな資料を参考にしながらレイアウトプランを考えます。
intriror-10

レイアウトプランを完成させたあとはインテリアコーディネーションレクチャー。

CIMG2121
P6300005
センスのいいコーディネーションボードを作るにはこつがあります。
intriror-8
intriror-9
きれいなセンスいいカラースキーム&マティリアルボードが完成しました。

P6300004
最後に、ここでもプレゼンテーションです。

この講座を受講されたリノベーションの営業の方は、講座終了後、自分でプランニングが出来るようになって今ではほとんどの物件でプランニングをしているとおっしゃっていました。

ここまでが、インテリア基礎知識の授業内容の一部です。いかがでしたか?

短期間でこれだけの知識を身に着けるには、効率よくまとめられたカリキュラムで実務経験のある講師から学ぶことが一番だと思います。

このようにK&Yインテリアデザインスクールは、実務に則ったカリキュラムをインプットとアウトプットを繰り返しながら学習していく少人数制の授業です。

10月以降の日程のお知らせはこちらから→




 当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 15:45 この記事をクリップ!

不得手な部分をセレクトできる通いやすい講座。

K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座。

この講座は一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分だけをセレクトすることもできるのでとても通いやすい講座です。

そのため、すでに不動産・住宅リノベーション・建材メーカー・インテリアショップなどで働いている方、建築系大学生(卒業生)、資格は取ったけど家具の3面図の描き方や素材の知識が不十分で転職する際に不安があるインテリアコーディネーターさんなどが多く通われています。

今日はこの講座でどんな勉強をしているのかをご紹介。

機\戎沺構造材
供_閥顱βず邁閥
掘.沺璽吋謄ング・プレゼンテーション
検)ゝ・設備

インテリア基礎知識講座は上記の4つのブロックに分かれています。
(※インテリア基礎知識講座はCADのスキルは必要ありません)

まずは、 機\戎沺構造材
intriror-1
intriror-2
intriror-3

製図は、床、壁、天井の仕上げ材の勉強と一緒に、インテリア図面に必要な平面図・展開図・天井伏図の描き方を学習しながら手描きで図面を完成させます。

上の図面を見るととてもむずかしいそうに感じるかもしれませんが、描き方の基本と順番を学べば誰でも描くことができます。

6e57ca8019aaae5a
14
17
この授業では、同時に建築物の構造、素材などを現場写真を見ながら勉強していきますので、今描いてる線が何を表しているのかよくわかります。

図面を描くことがむずかしいと思うのは、この線が何を表してるのかが分からないからです。

最初、図面資料をみんなに渡すと、これが本当に描けるようになるのか不安な声を上げますが、完成したときは達成感で大満足の笑顔になります(^_^)。これが描けたことで製図ってきちんと学べはそんなに難しくないんだなと感じ自信が付くと思います。これから勉強がどんどん楽しくなりますよ♪

インテリアコーディネーター資格試験の勉強をしている方が、問題集だけを解いても言葉だけではぜんぜん分からなかったのが、この勉強で良く分かるようになりましたと言ってました。

あと、資格試験で必要な手描き図面の勉強にもなりますからね(^.^)。



次は 供_閥顱βず邁閥
intriror-4

家具図面は上面図、正面図、側面(断面)図という3面図法で完成させなくてはいけません。演習で家具図面の描き方を学んで、家具の素材(木、ガラス、プラスティック、鉄、銅)を勉強していきます。

そのあと街に家具の見学に出掛けます♪

P6180145
このスクールブログでもよく紹介するインテリアショップ・ショールーム見学に出掛けた様子はこちらから→

この授業が一番楽しいと基礎クラスのみんなは言います。

出掛ける前に、名作椅子や家具の基礎知識を身につけたから出掛けますので、見学に行って勉強した家具を見ると感動するようです(笑)

そのあとはオリジナルプランの家具をデザインします。
intriror-7
intriror-6


図面の演習で描くときと違って、自分のプランを図面に起こすことは難しいです。でも、街に出掛けていろいろな家具をじっくりと見ているので、初めての家具デザインにしては立派なものをみんなは完成させます。

このようにK&Yインテリアデザインスクールは、実務に則ったカリキュラムをインプットとアウトプットを繰り返しながら学習していく少人数制の授業です。

次は、掘.沺璽吋謄ング・プレゼンテーション、検)ゝ・設備の授業の様子をご紹介していきます♪

10月以降の日程のお知らせはこちらから→




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 13:37 この記事をクリップ!

2015年07月28日

インテリアデザイン基礎知識8月・9月生募集中!!

K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なもの。この知識がなくては、インテリアのお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに自分の取りたい講座だけを習得できる便利なコース。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすい講座です。

8月・9月生講座残席は以下の通りです。

<2015年08月20日スタートの木金コース>
マーケティング 授業(1)
08月20日(木)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(2)
08月21日(金)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(3)
08月27日(木)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(4)
08月28日(金)10:00〜15:50
締め切りました。

<2015年09月03日スタートの木金コース>
法規・設備 授業(1)
09月03日(木)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(2)
09月04日(金)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(3)
09月10日(木)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(4)
09月11日(金)10:00〜15:50
締め切りました。

<2015年08月29日スタートの土曜コース>
法規・設備 授業(1)(2)
08月29日(土) 10:00〜17:30 
法規・設備 授業(3)(4)
09月12日(土)10:00〜17:30
法規・設備 授業(5)(6)
09月26日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2015年8月25日スタートの火曜夜間コース>
法規・設備 授業(1)
08月25日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(2)
09月01日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(3)
09月08日(火) 19:00〜22:00
法規・設備 授業(4)
09月15日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(5)
09月22日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(6)
09月29日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。

<2015年8月30日スタートの日曜コース>
家具・造作家具 授業(1)(2)
08月30日(日)10:00〜17:30  
家具・造作家具 授業(3)(4)
09月13日(日)10:00〜17:30  
家具・造作家具 授業(5)(6)
09月27日(日)10:00〜17:30  
締め切りました。

※スケジュールは変更になることが有ります。

2015年8月・9月からの講義スケジュールの全体詳細

2015年8月・9月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、混み合ってきていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

受講料は、一講座3時間の授業が6回 合計18時間で¥51,840(8%税込)
(※K&Yインテリアデザインスクールでの受講が始めての方は初回のみ入学登録料¥10,800)
その他、一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担となります。
4講座まとめてお申し込みの方は10%OFFとなります。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。



2015年10月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
日程は10月のスケジュールを確認ください。

祇戎沺構造材  
(昼間木金曜コース、夜間火曜コース、隔週土曜コース)

恐閥顱βず邁閥顱
(昼間木金曜コース、夜間火曜コース、隔週土曜コース)

轡沺璽吋謄ング・プレゼンテーション 
(昼間木金曜コース、隔週日曜コース)

庫ゝ・設備 
(昼間木金曜コース、隔週日曜コース)

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから




 当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 15:47 この記事をクリップ!

2015年07月15日

マーケティング授業の現地調査!(夜間コース編)

昨日、インテリアコース(土曜基礎クラス)のマーケティング現地調査の様子をブログでアップしましたが、今日は夜間クラスの現地調査の様子をお伝えします。

インテリアデザイン基礎知識の授業は、土曜クラスと夜間クラスは同じスケジュールで進行しているので、現地調査に出かけるタイミングも近いことが多いです。

インテリアデザイン基礎知識のスケジュールはコチラ
http://www.kandy.ne.jp/course/interior_d.shtml

今回の現地調査は土曜クラスと同様のマーケティング授業のための現地調査です。
このマーケティング授業では、商業施設をリノベーションするという課題に対して、企画立案からプレゼンテーション方法を学びます。

土曜クラス同様、企画を立てるためにはまずは現地を調査する必要がありますので、今回も原宿まで足を運びました。

土曜クラスの時に撮影した場所で同じように撮影してみました!
マーケティング05
マーケティング04
マーケティング03
土曜日の昼間よりは人通りも少なくなっていますが、それでもこの人の数!
代々木と比べても一目瞭然ですね。
( ↓↓↓ 代々木駅前 ↓↓↓ )
yoyogi

行き交う人は、会社帰りの人が多いですね。中には待ち合わせをして飲みに行く相談をしているグループもいました。土曜の昼間とは行き交う人の層が違いますね。

マーケティング02
マーケティング01
今回も夜間クラスの受講生に課題となる商業施設の中で簡単な説明をして、いったんそこで解散。そのあとは、各自街を散策します。

夜間クラスは、昼間のクラスの現地調査とは違い、行動範囲が狭くなってしまうので少し大変ですが、それでもみんなポイントはしっかりと押さえた現地調査をしてきます。

私は夜の原宿・表参道エリアを少し見て回ってからスクールに帰って来たのですが、湿度が高かったせいか、かなり汗をかいてしまいました!急いで水分補給!みんなもしっかり水分補給しながらロケーションリサーチをしました。

次回の授業では、各自どんな企画を提案するかその企画の要点整理→具体的な作成方法を勉強します。

夜間基礎クラスの受講生のみなさん、お疲れ様でした。

このように、スクールではインテリアデザインだけではなく、マーケティングや企画の学習にも力を入れています。なぜならばこの勉強はいろいろなところで生かされるからです。スクールを卒業した受講生たちが、デザイン事務所だけではなくて、企画・マーケティングなどの仕事に携わる人が多いのは、こんな勉強をしているからです。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 17:44 この記事をクリップ!

2015年06月09日

インテリアデザイン基礎知識7月生募集中!!

K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアのお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに自分の取りたい講座だけを習得できる便利なコースです。

この講座は、すでに不動産・住宅リノベーション・建材メーカー・インテリアショップなどで働いている方、建築系大学生(卒業生)、資格は取ったけど家具の3面図の描き方や素材の知識が不十分で就職する際に不安があるインテリアコーディネーターさんなどが多く通われています。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすい講座です。

残席のある講座は以下の通りです。

<2015年07月16日スタートの木金コース>
製図・構成材 授業(1)
07月16日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(2)
07月17日(金)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(3)
07月23日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(4)
07月24日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2015年07月30日スタートの木金コース>
家具・造作家具 授業(1)
07月30日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(2)
07月31日(金)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(3)
08月06日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(4)
08月07日(金)10:00〜15:50
※空席があります。


<2015年7月11日スタートの土曜コース>
マーケティング 授業(1)(2)
07月11日(土) 10:00〜17:30 
マーケティング 授業(3)(4)
07月25日(土)10:00〜17:30
マーケティング 授業(5)(6)
08月08日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2015年7月07日スタートの火曜夜間コース>
マーケティング 授業(1)
07月07日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(2)
07月14日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(3)
07月21日(火) 19:00〜22:00
マーケティング 授業(4)
07月28日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(5)
08月04日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(6)
08月18日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。

<2015年7月19日スタートの日曜コース>
製図・構成材 授業(1)(2)
07月19日(日)10:00〜17:30  
製図・構成材 授業(3)(4)
08月02日(日)10:00〜17:30  
製図・構成材 授業(5)(6)
08月16日(日)10:00〜17:30  
※空席があります。

※スケジュールは変更になることが有ります。


2015年7月からの講義スケジュールの全体詳細

2015年7月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、混み合ってきていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

2015年8・9月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
日程は8・9月のスケジュールを確認ください。

インテリアで必要な建築基礎知識と図面(平面図、展開図、天伏図)がしっかり描けるようになる製図・構造材の講座、インテリアデザイナーにとって絶対必要不可欠である家具・造作家具の図面や素材・塗装の知識をしっかりと身につけることができる講座、時代を反映したマーケティングプランの企画書が描けるマーケティング・プレゼンテーション講座、建築法規や設備の講義からレイアウトプランを考え、インテリアコーディネーションレクチャーがある法規・設備の講座をブロックごとに単独で受講できる講座などをK&Y インテリアデザインスクールではご用意しています。

\戎沺構造材
家具・造作家具
マーケティング・プレゼンテーション授業
にゝ・設備

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから

K&Y インテリアデザインスクールではインテリア基礎知識コースを全部で4つのブロックから構成し、各ブロックごとに受講することが可能です。

\戎沺構造材
家具・造作家具
マーケティング・プレゼンテーション授業
にゝ・設備


カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,800+¥51,840(8%税込)

[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでK&Yインテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。

 

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。

kandy2006 at 11:30 この記事をクリップ!

2015年05月31日

マーケティング講義のプレゼンテーション

今日はインテリアコース基礎編クラスの受講生によるマーケティングのプレゼンテーションの様子をご紹介します。

基礎編クラスはマーケティング授業で商業施設をリノベーションするという課題に対して、企画の立て方、プレゼンテーション方法を学びます。そして最後の授業で行われるのが今回のプレゼンテーション!みんなの前で自分が考えた企画を発表します。

今回は、スクールに就職内定の報告に来ていた卒業生も加わり、プレゼンを聞いてもらいました。
イメージボード

プレゼン前は、発表する文章がなかなかまとまらず、何回も練習を重ねていました。

練習の段階では余計な情報がたくさん入っていて、何を言いたいのかわからない状態で、ようやく発表できる状況になったのは、プレゼンをする予定時間のわずか5分前。

どうなるか心配だったのですが、なんとかまとめることが出来てホッと一安心。あとは、プレゼンでしっかりと話すことが出来ればOKだったのですが・・・。

マーケティング02
マーケティング03

一通りの内容を話した後に質問タイム!!
卒業生からビジネスプランの所を突っ込まれてしまいました。練習の段階で一番最後まで悩んでいたところです。さすが卒業生!!ですが、痛いところを突かれた!というのが本音ですね。

しかし、最初のプレゼンにしては上手く話すことができたのではないでしょうか。なにより、何をやりたいのかということがしっかりと伝わっていたのが良かったです。

プレゼンテーションは、最初から全てが上手く行く事はまず有りません。

何回も人の前で話すことで、自分の考えを上手く伝えることが出来るようになるのだと思います。

これから応用編も始まりますので、今日指摘されたことはしっかりとまとめて、次へつながるようにしてくださいね。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

kandy2006 at 13:44 この記事をクリップ!

2015年04月22日

Shadeでつくるデザイナーズ家具

朝はあんなにお天気が良かったのに、代々木は夕方から急に雨になりました。昼間クラスのほとんどの受講生たちは傘をもっていなかったらしくあわてて帰りました。

これから、夜間のShade(シェイド)コース授業が始まります。その授業が始まる前にShade授業でこんなことができるいう情報をちょっとだけご紹介。

Shadeは3DCGソフトで、なんでも作れるのはみなさんご存知だと思います。アニメの人物像も作れるすぐれたソフトです。

特に、曲線の多い造作物が自由に作れるので、今では建築・インテリア業界のプレゼンテーションもShadeでつくる3DCGが主流になってきました。

有名なデザイナーズチェアは曲線の多い造作物です。

たとえばみなさんも良く知っているフリッツ・ハンセンの椅子たち。

379409190_c2946331e6

セブンチェア

egg%20elegance%20leather%20walnut[1]
エッグチェア

Swan Chair_image
スワンチェア


yjimageX0LI3F7D
51a6a1acfb04d664e5000d3a__w_540__s_fit

ハイメ・アジョンの新作チェアもほとんど曲線ばかりです。



しかし、このむずかしい曲線の椅子たちもShadeでは簡単に作れます。簡単という言葉は語弊がありますが、ちゃんとしたレクチャーを受ければ誰でも作れるようになります。

SERIES 7_image
Egg Chair_image
Swan Chair_image
FAVN_image
RO_image


自分でプランしたインテリアにこのデザイナーチェアがあればもっとかっこよくなると考る人も多いと思います。でもいくら簡単に作れるからといっても一つ一つ作っているとたいへんです。

実は、このデザイナーチェアは自分で作らなくてもWEB上からダウンロードすれば簡単に手に入ります。今は家具メーカーは自社ホームページで新作を常にデータ公開していますので、簡単に手に入るのです。

Shade授業では基本操作レクチャーでチェアの作り方の授業があります。ですが、授業でそればっかりをやっているわけにはいかないので、たくさんのブランドのチェアがほしいときは、実は受講生のみんなもこの方法でダウンロードさせて使っています。

Shade授業の受講生はすでにデザイン事務所で働いている方が多いので、仕事のときはとても便利ですという声をたくさん聞きます。

これらのデータがあると本当に便利で、デザイナーズチェアを3DCGに入れると、さらにリアルな雰囲気がでるのでクライアント様にも好評だとか。

今、デザイン事務所でプレゼンテーションがうまくいかず悩んでいる方は、スキルアップでShadeをマスターすることをお薦めします。より完璧なデザインプレゼンテーションができること間違いなしです!!




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

kandy2006 at 19:25 この記事をクリップ!
Profile

K&amp;Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: