課外授業

2015年11月14日

課外授業 インテリアショップ・ショールームに行って来ました♪

先日インテリア全日コース基礎クラスの課外授業で青山のインテリアショップ・ショールームそして青山の草月会館2階に新しくオープンしたカフェ「コーネルコーヒー」を見学しました♪。

インテリアコース基礎クラスは、インテリアデザイン基礎知識の2ブロック目の家具・造作家具の授業でインテリアショールーム・ショップ巡りをします。

前回の授業で家具の分類・機能性・材料・素材の勉強をした受講生たちは、この授業では、実際に家具がどのように使われているのかショールームやインテリアショップを巡りながら見て触って確認していきます。

その前に午前中は、名作家具やチェアの鑑賞をしながら、一つ一つをスケッチをしました。そうすることで名作家具のデザイン(形状)や名前を覚えていきます。

そして午後は楽しい見学会♪

PB120018

この日は北青山のCassina IXC(カッシーナ・イクスシー)から廻りました。

PB120016

店内の撮影はNGなのでお見せできませんが、コルビジェなどのLCシリーズ名作家具がありますので、朝スケッチした名作家具を見つけると受講生は興奮していました(笑)

レクチャーを受けたばかりの本物の家具をみるとそりゃうれしくなりますよね。それも、自分たちがひとつひとつ丁寧にスケッチしたものばかりですから・・・(^_^)

ただ、インテリアショップを廻るのではなく、家具の歴史や素材の勉強、そして自らスケッチをして、家具の形状も記憶にあるものばかりなので興奮するのだと思います。

K&Yインテリアデザインスクールには20代〜50代と幅広い年齢の方が受講にいらしていますが、みなさん、この授業は興奮しながら楽しい♪とおっしゃいます(笑)

PB120019

Cassina IXC(カッシーナ・イクスシー)の次は、hhstyle.com(HHスタイルドットコム)

PB120020

このショップも世界の名作椅子が揃っているところです。

PB120021


次は青山1丁目まで移動して、Magis(マジス)東京ショールームへ。

PB120013


そのあと、このあたりで休憩しましょうということになり、草月会館のnendoが手掛けたカフェ「コーネルコーヒー」へ行ってみました。

nendoとは佐藤オオキ氏を中心に設立されたデザインオフィスで東京とミラノに拠点を持ち、建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと幅広くデザインを手掛けています。先日デザイナーの佐藤オオキ氏はTVアナザースカイにも出演されていました。

connel_coffee
PB120005
PB120011
PB120012


みんなですご〜いの一言。

気持ちいい空間がここにはありました。

床の素材やカウンター(人口大理石)の説明を受けて、またもやここでも大興奮。
彼らはコーヒーを飲みながらキョロキョロしていました(笑)。

やっぱり普通のカフェとは違いますねーと感心していました。そういったこの受講生は前日、「明日nendoさんの手掛けたカフェに行きますよ」って言ったら、しっかりインテリア情報サイトでnendoさんやこのカフェの情報を調べたらしいです。

コーネルコーヒー → 

気持ちいい空間をつくりあげるって難しいことです。ゴテゴテと飾り付けると落ち着かないし、シンプルにまとめすぎると詰まんなくなります。

nendoデザインは一見シンプルなようですが、精密に計算された凝ったデザインです。そのあたりは実際にその空間に足を運ばないとわかりませんし、それを感じ取ってもらえたらいいなと思います。


ここでゆっくり休憩したあとはまたインテリアショップ巡り♪

この日もみんな元気でたくさんのインテリアショールーム・インテリアショップに行ってきました〜







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校









kandy2006 at 11:30 この記事をクリップ!

2015年11月08日

デザインウィークに行って来ました♪ 

デザインウィークに行って来ました♪の続きです。

先週日曜日に東京で開催中の様々なデザインイベントにK&Yインテリアデザインスクールの在校生・卒業生は出掛けてきました。

次は丸の内まで出掛けてハーマンミラー・ジャパン ショップへ
PB010045


ハーマンミラー・ジャパンでは、アレキサンダー・ジラード展 を開催していました。
girard_ny_5

PB010035

PB010037

アレキサンダー・ジラードの商品がここまで揃えてあるのは初めてみたので、この世界観に浸ってきました(^_^)。


最後は大門まで足を運びAnyTokyoへ。
PB010047

PB010048

昨年に続いて東京タワー下の増上寺で開催。すっかり夕暮れになっていたのですが、東京タワーはまだ点灯していませんでした。

PB010051

PB010052

PB010053


広い会場には様々な分野の美しき多様性に満ちたこれからのデザインが展示されていました。

PB010057

PB010061

PB010075

テクノロジーとの融合のデザインが多く展示されていました。
建築、インテリアもずいぶん前から垣根はなく、もちろん、ファッション、グラフィックも同じデザインの枠。それにテクノロジーが加わりこれからのデザインは、より広がりをもったものになる予感がします。それはみんな感じたことでした。

それをみんなと激論しながら帰る道のりを楽しかったです(^_^)。

その他、スクールの在校生・卒業生はいろいろなところへ行きましたよって、たくさんの報告がありました(^_^)

現在作品制作でがんばっているインテリアコース応用クラスの在校生は今回デザインイベントを廻ったことで自分のやりたいデザインが明確になったと喜んでいました。

たくさんの良質なデザインを見ることは机上のどんな授業よりも勉強になります。このような課外授業は必要なんだと改めて実感しました。

今回仕事などで忙しくて廻れなかった在校生たちにも時間を見つけていろいろな展覧会やイベントに行くように薦めています。

みなさんも是非行ってみて下さい♪






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校




kandy2006 at 15:43 この記事をクリップ!

デザインウィークに行ってきました♪ 

今週はスクールは何かと忙しい一週間で、ブログ更新が久しぶりになりました。(^_^;)

今日は朝から冷たい雨です。

1階のコンピューター室は授業以外にフリーレッスンにこられている方がいますね。

雨だから行くところもないのでCADのレッスンをしようということでしょうか。それは良いことです(^_^)

そんな中、先週の日曜日はデザインウイーク見学に行ってきました。みなさんもいろいろと廻られたと思いますが、この日はとってもお天気が良くって気持ちよかったですね♪

初めはみんなと一緒に廻る予定でしたが、スケジュールや人それぞれ見たいところが違ったりして、結局どこを廻るか決まらないので、バラバラに出掛けることにしました。

ですが、ここでちょっと笑えるのが、途中別のチームとばったり出会いました。

彼らは私たちとは別のところに行くつもりが道を間違えてうろうろ・・・この道はあなたたちの目的地とぜんぜん違う方向ですよって教えると、えー、とびっくり(笑)

その彼らも合流し、まずは北青山のカールハンセン&サンのショールームへ。

PB010016

PB010005

カールハンセン&サンは、あのYチェアで有名な北欧の家具メーカーです。

PB010002

PB010007


私たちが訪問したときは朝一番だったので、ショールームの方が、それはそれは丁寧にカールハンセン&サンの歴史やYチェアのことをお話して下さり、ちょっとしたセミナーのようで知らなかったことを教えて頂き、彼らは大変感激していました。


ここから、また別々に分かれてショールーム・ショップ巡り♪

ですが、ここで私たちはショールーム・ショップではないところへ。

なんとデザイナーさんの事務所にお邪魔したんです。

この時期How studioといって、特別に事務所を開放するイベントがあったのです。
この日一緒に廻ったのが家具・プロダクトデザインコースの卒業生だったので、このコースを選びました。

PB010018

S&O DESIGNの清水久和氏の事務所は、清水久和氏がたいせつに集められた昔なつかしいものから現在に至る雑貨や文房具が展示されていました。
視点がおもしろいものばかりで、このようにきれいに並べるとすべてがたいせつなもので、グッドデザインだということがわかります。

次はプロダクトデザイナー鈴木啓太氏のオフィスへ
PB010024

鈴木啓太氏の大ヒットした富士山グラスの写真が入り口に飾ってありました。

PB010022

昨年訪問したときはオフィスは中目黒にありましたが、今は南青山のビルの1階に引越しをされて、今一番勢いのあるデザイナーさんだということがわかる事務所でした。

スタッフさんに進行中のプロジェクトのお話など詳しく聞けて勉強になりました。就活中の卒業生はこんな事務所で働けたら幸せと就職活動に俄然意欲的に取り組むと刺激を受けていました(^_^)

記事が長くなったので、一旦ここで終わります。

デザインウィークに行ってました♪は△愨海ます。。。






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校





kandy2006 at 12:41 この記事をクリップ!

2015年08月26日

応用コースの課題で南新宿を市場調査

現在、インテリアコースの店舗デザイナーインテリア全日応用クラスは、南新宿を課題地にした作品を制作中。

一足先に、夜間クラス、土曜クラス、日曜クラスは制作に取り掛かって、インテリア全日クラスは昨日からこの課題に取り掛かっています。

minami_shinjuku_9

課題制作にあたってのスタートは市場調査から。

課題が南新宿に建つ商業施設ビルディングに企画から店舗プランニングまでを提案するので現地を調査します。

昨日は曇り空で写真が全体的に暗いですね(^_^;)。でも雨に降られてなくて良かった(^_^)

近年、南新宿は再開発が進み、次々に新しいビルが建設されました。

minami_shinjuku_8

minami_shinjuku_7

南新宿市場調査の一番最初はタイムズスクエア高島屋新宿店に向かいます。

ビルが建つ課題地を高島屋新宿店の向かい側として想定しているからです。

minami_shinjuku_1

課題地の説明のあと、新宿高島屋に入店。

ここでの写真はありません。撮影がNGでした。

minami_shinjuku_4

最上階まで店内を一通り廻って屋上で休憩。

minami_shinjuku_3

minami_shinjuku_2

新宿高島屋の屋上はガーデンテラスになっていて休憩には最適な場所です。

minami_shinjuku_6

屋上から見る新宿御苑。
こうやって見ると新宿は意外に緑が多いところです。

minami_shinjuku_5

休憩をしたあとは、甲州街道を渡って、ルミネ1.2やエストなどを廻って新宿の繁華街を調査しました。

minami_shinjuku_10


インテリアコース応用クラスの作品発表の公開プレゼンテーションは10月11日(日)です。

さてさて、どんな作品が出来上げるのでしょう。楽しみです!!

過去の南新宿の作品はこちらからご覧になれます。→ 







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校



kandy2006 at 12:38 この記事をクリップ!

2015年08月23日

麻布十番納涼まつりに行ってきました♪

こんにちは受講生の■■です。

昨日、スクールのみんなと麻布十番納涼まつりに行ってきました。

みなさん、このお祭りってご存知ですか?

私は知らなかったのですが、先生に聞いたら昔からやっているお祭りで、外国人が多いよって。

麻布十番も一度も行ったことがなかったので、それでみんなで行ってみようということになりました。

大江戸線の電車も地下鉄をすごい人出で、地上に上がるところからすでにイカ焼きのいい匂いが・・

20150822_164333_resized
20150822_164341_resized

地上に出てびっくりしました。
すごい人です。
外国人の方も多くて、中国系の人が一番多かったかな?
屋台もたくさん出ています。

azabujuban_mathuri_6

長い列をつくっていたところではカキ氷を売ってました。

暑かったので食べたいものはみんな同じです。

azabujuban_mathuri_8

スイーツ系も売られていますが、やっぱり多いのは海鮮系でした。

でも、みんなの食べたいものがバラバラ(笑)。
azabujuban_mathuri_11
azabujuban_mathuri_14
azabujuban_mathuri_24
azabujuban_mathuri_26


あとで買物をする人と場所取りをする人にに分かれたのですが、買物は苦労しました。

みんなあれも食べたいこれも食べたいとうるさかったです(笑)

azabujuban_mathuri_18


広場ではコンサートもやっていました〜

お祭りといっても屋台ばかりで、ひたすら飲んで食べてばかり・・・

でもとっても楽しかったな♪

また来年も行ってみたいと思いました!!

麻布十番納涼まつりは今日もやっています。



kandy2006 at 13:45 この記事をクリップ!

2015年08月19日

「アール・デコの邸宅美術館」展に行ってきました♪

teien_art_21

インテリア全日応用コース受講生の△○です。
昨日、K&Yインテリアデザインスクールの課外授業「美術館へいこう」がありました。

「美術館へいこう」とは、インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターにとって感性を磨く、センスを学ぶのはアートを見ることを習慣づけるのが一番!と考えるスクールが定期的に開催しているイベントです。

(※今までの「美術館へいこう」は→こちら

出かけたのは庭園美術館で開催中の「アールデコの邸宅美術館」展です。

忘れないうちに早速その感想を書きました(^_^)。

teien_art_1
今回の展覧会は、旧朝香宮邸そのものを鑑賞する「建築をみる2015」展とコレクターたちが収集した名品を集めた「ART DECO COLLECTORS」展と2つの展覧会です。

teien_art_2
teien_art_3
teien_art_6
teien_art_9
teien_art_11
teien_art_12

まずは建築を中心に見るようにと言われましたので、アールデコ建築をしっかり見ました(^_^)。

旧朝香宮邸で使われている素材(テクスチャー)は全て天然素材で、現在の空間で使われているものはほとんどがプラスチック素材なのでその違いをしっかり見て、と言われましたが、正直違いが良く分かりませんでした(笑)
もう少ししたらわかるようになるのかな・・・(^_^;)

teien_art_16
teien_art_17
teien_art_18
特にしっかり見なさいと言われたのが天井。

今応用コースの課題を3DCGで形を作りながらデザインしているのですが、先生に天井をもう少し工夫してとよく言われます。

天井はフラットに真っ直ぐ、壁は全部一緒の素材を張ってますから。普段自分がいかに天井や壁をみていないかわかります(^_^;)。

teien_art_4
teien_art_5
ラジエーターのカバーは一つ一つデザインがされていました。

シンプルながらちゃんとデザインされた邸宅を見ながら、自分のデザインはアイデアのポケットが小さいと思いました。

まだまだたくさんのものを見なくては良いデザインはできません。

teien_art_8
teien_art_7
旧朝香宮邸で使われていた家具や銀食器も一緒に展示されています。

teien_art_10
teien_art_13
teien_art_14


teien_art_19
teien_art_15
窓辺から見る中庭が素敵でした。

次は新館ギャラリー1へ。カッサンドルという画家のリトグラフのポスターや、アールデコの家具、ルネ・ラリックのガラス製品が展示されていました。ここは写真がNGでした。

旧朝香宮邸も撮影がOKなのは平日のみらしいです。

新館ギャラリー2では、パリの街でアールデコとアールヌーボーを比べる映像が流れていて、その違いが良く分かりました。

teien_art_20


このあと、庭園と白金の街を散歩して帰りました。充実した一日でした(^_^)。

アール・デコの邸宅美術館」展は9月23日(水・祝)まで開催中。→







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

kandy2006 at 11:20 この記事をクリップ!

2015年07月14日

初めての企画づくり〜マーケティング授業の現地調査

先週まで、インテリアコース応用クラスの現地調査の様子をご紹介していますが、今日は、基礎クラスのマーケティングの授業様子を紹介します。

マーケティング授業の現地調査のために原宿まで足を運びました。
このマーケティング授業では、商業施設をリノベーションするという課題に対して、企画立案からプレゼンテーション方法を学びます。

企画を立てるためにはまずは現地を調査する必要があります。今回はそのために原宿まで足を運んだと言うわけです。

原宿駅
表参道03
それにしても人が多い!どこを見ても人・人・人。しかもこの日はとっても暑かった・・(^_^;)

7月に入ってから太陽を拝むことがありませんでしたが、ここ数日は本当に良く晴れています。ようやく夏!!を感じさせる日となりました。

ですが、受講生達はというと、暑さのためすでにバテ気味。
しかも人が多く自分のペースで歩くことが出来ず、余計に体力を消耗することに・・・。

表参道
表参道02
東急プラザの前の交差点はたくさんの人!!

人ごみの中ようやく課題となる商業施設に到着!

ここで受講生達に簡単に説明を加え、熱中症の注意を促して各自で原宿の街の調査へ出発。

その後、各自で現地調査を終えてスクールに帰ってきたのですが、みんなの顔には疲れの色が・・・

晴れという天気には恵まれましたが、暑すぎるのも考え物です。しかし、企画を立てる上で現地の情報を知ることは本当に重要な事です。
初日なのであまり実感が無いかもしれませんが、授業が進んでいくと、その重要性がよくわかってくると思います。今日は調査結果をしっかりとまとめて次回の授業の準備をして終了。

次回の授業では、各自どんな企画を提案するかその企画の要点整理→具体的な作成方法を勉強します。

基礎クラスの受講生のみなさん、お疲れ様でした。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


kandy2006 at 17:34 この記事をクリップ!

2015年07月11日

ロケーションリサーチ千駄ヶ谷編

今日は暑くなりましたね。梅雨は終わった?のでしょうか。

K&Yインテリアデザインスクールは今日もインテリアコース基礎クラスがマーケティングリサーチ授業のために原宿までみんなで出掛けました。

外に出かけるときは水分補給は各自しっかりするようにとは言ってありますが、こんな日は熱中症が心配ですね(^_^;)。

ブログは昨日の続きです。
こちらはインテリアコース全日応用クラスの代々木マーケティングリサーチです。

sendagaya_7
南新宿を廻ったあとは、明治通りを渡って千駄ヶ谷方面へ行ってみました。

sendagaya_9
千駄ヶ谷までの道のりは新宿御苑脇を通っていきましょう。緑の多い散歩に快適な道です。

sendagaya_10
新宿御苑は入園料が要りますが、休日を楽しむ公園としては最高です。

sendagaya_14
JR千駄ヶ谷駅まで行くと建築家槇文彦氏設計の東京体育館が見えます。sendagaya_15
東京体育館脇を抜けると今話題の新国立競技場の工事現場が見えてきました。坂の上から見ると広い工事現場が遠くまで見えましたが、下って近くまで来ると工事の囲い塀しか見えません。これからどんなものができるのか心配ですが楽しみでもあります。

次は千駄ヶ谷商店街。
sendagaya_18
sendagaya_16
素敵なブティックと思いきやアパレルのショールームでした。千駄ヶ谷は原宿が近いのでアパレルの会社多いところです。

sendagaya_13
sendagaya_20
sendagaya_19
このあたりは、決してにぎやかな商店街ではありませんが、こじゃれた飲食店が多く、夜になるとところどころに明かりがついて独特の雰囲気を醸し出す場所です。

sendagaya_21
ライトバンのお弁当屋さんも多いところです。
sendagaya_8
これはイタリアン専門のお弁当屋さん。パスタやパニー二のお味は本格的です。人気のテイクアウトのお店です(^_^)

また明治通りまで戻ってきて明治神宮に行く途中にこんな新しいビルを発見。
sendagaya_1
建築雑誌で話題の日建設計が手掛けたコープ共済プラザです。チェーンに植物の蔓が絡んで緑のカーテンになります。

建物全体が見れないのでなんとも言えませんが、平面・断面の計画から環境を考慮したビルと聞いています。

sendagaya_2
sendagaya_3
sendagaya_4
因みに、この近くにGAギャラリーがあります。考えてみると代々木って歴史的な建築など建築に関連する場所が多いです。

最後は明治神宮。sendagaya_22


この先は奥深い森でパワースポットがある憩いの場所です。

こうやって廻ってみると代々木は意外に緑の多いところです。どこへ行くにも便利で無機質なオフィス街ではないので仕事と生活の両方が楽しめる街。
ロケーションリサーチのあとに教室に戻って代々木の街とは?・・・のディスカッションでこんな意見が多かったです。
街の様子は実際にその場所に行ってみないとわからないものです。このようなリサーチで信頼できる情報を収集することができますし、それが企画の良否を大きく左右します。

これはプランを作る上でとても重要なことです。






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


kandy2006 at 14:37 この記事をクリップ!

2015年07月10日

南新宿代々木散策〜周辺リサーチ

先週からインテリアコース応用クラスの新しい課題の周辺リサーチ様子をご紹介しています。

今日はインテリア全日応用クラスの周辺リサーチです。インテリア全日応用クラスは代々木の街に住宅プランを提案する課題です。

それのために代々木の周辺リサーチをしました。

代々木は、東は明治神宮、千駄ヶ谷があり、その先は原宿。北は甲州街道を超えると新宿、南へ行くと富ヶ谷、代々木上原で、おしゃれな街に挟まれたエアーポケットのような街です。そのためか、代々木という街の名前は知っているけど、この駅に降りたことがないという人が多いですね(笑)。

その代々木の街を一周してきました。

まずは南新宿方面へ
shinjuku_1
代々木と言えば、専門学校が多いというイメージですが、それを代表するのが「山野美容専門学校」

shinjuku_14
ここは代々木ゼミナール。昔は代々木駅近くにありましたが、今は新宿寄りに高層のビルを構えています。

shinjuku_16
代々木は新宿が近くにありますので高級マンションが多いです。家賃も高そう〜

shinjuku_17
単身者用のマンションも多いです。

shinjuku_9
これはとても古い建物で巨大なマンションです。昔はとても有名な高級マンションだったそうです。

shinjuku_2
この日は曇り空でちょっと暗くて分かりにくいですが、遠くに新宿高島屋が見えます。

shinjuku_3
マンハッタンのようなドコモビルも近くです。

全体を見渡したあとは、課題が代々木に住宅プランの提案なので暮らしている人々の日常を調べます。

shinjuku_12
ワンコインのお弁当やさん。代々木は住まいというより働く人が多いので、こんなお弁当屋さんは助かりますね(^.^)

shinjuku_13
shinjuku_10

新宿はエスニック料理屋さんが多いですが、トルコ料理屋さんはめずらしいですね。美味しそう〜(^_^)。

shinjuku_19
生活意識の高い方が多く住まわれているのでオーガニックのスーパーも見かけました。

歩いているとこんなものを見つけました。
shinjuku_4
shinjuku_6
1929年から続いている人形劇団プーク。

shinjuku_7
shinjuku_18
カフェもあります。

新宿や代々木は住むというより働く場所の利用が多いところだとは思いますが、近年の都市開発で住まいとしての街の利用も多くなりました。ちょっと路地裏に入ると代々木はまだまだノスタルジーが残る街です。

次回はは千駄ヶ谷の街を廻りましたのでご紹介します。お楽しみに♪






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。



kandy2006 at 12:16 この記事をクリップ!

2015年07月07日

現地調査は机上の10倍は勉強になる

K&Yインテリアデザインスクールインテリアコース7月生の基礎コース、応用コースがスタートしました。

先週、インテリア応用7月生コースの土曜クラスが新しいか課題のため、南新宿に現地調査に出掛けました。そのブログの続きです。

ロケーションリサーチは交通機関や往来する人々、競合ショップの類似業種、業態をリサーチするためと、周辺建物のサイン(看板)、歩道、街路樹、建物の規模や形状、ショップの内装の仕上げなど様々なもの見て廻れるのでたいへんな勉強になります。
街を廻るときに、それらを意識するしないでは、雲泥の差があります。

それではそれにはどんなものがあるのか天井から見ていきましょう。
P7040023
P7040026
P7040031
P7040018
天井には照明をつけるのがあたり前なんですが、意外にどんなものがどんな風につけてあるのかを気にしたことがありません。それに天井にはいろいろなものがついていたり、デザインもいろいろです。

次は壁
P7040042
P7040037
P7040038
壁もただの塗り壁だけでなく、木だったりレンガだったりいろいろなものが使われています。オブジェをつけるとまた雰囲気が変わります。

サイン&サンプル
P7040036
P7040033
P7040039
P7040040
サインやサンプルは見ただけでデレクションしていかなくてはいけないのでとても大事なものです。

待合(休憩コーナー)
P7040035
休憩コーナーはいまや商業施設にはかかせないものです。ゆっくり休憩できる椅子はどんなものでしょう。

P7040041
P7040002
この行列はなんだろうと考えたり、マーケティングの勉強もしました。

意識しながらいろいろなものを見ると本当に勉強になります。実際にものを見たり触ったりすることが、教室の机だけで勉強する10倍も効果があるということはこんなことなんですよ(^_^)。






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。





kandy2006 at 16:42 この記事をクリップ!
Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: