コンピュータールームから

2015年04月08日

今日も遅くまで・・・・

東京は今日も雨ですね。それにとても寒い・・・気温は5℃。

4月の気温とは思えないお天気です。ときどき4月でも雪が降ることがありますが、そういえば数年前に私たちがミラノサローネ視察ツアーに出掛けているときに、東京は大雪になったときがありました。東京からの連絡でこんなに雪が積もりましたと写真が送られてきたときはびっくりしました。

話は変わって、ミラノ視察ツアーの前にスクールでは大事なイベントがあります。インテリア応用コースの公開プレゼンテーションです。

そして、その準備で忙しくしているインテリア応用コースの受講生たち。

P4010006
P4010016
P4080004
P4080005

彼らはちょっとでも時間があれば足蹴にスクールに通い、自分たちが納得いくまで作品作りに励んでいます。

卒業したらこの作品をポートフォーリオ(作品)として就職活動をしますので、彼らも真剣です。

そのためにスクールは毎日夜遅くまで彼らの熱い気持ちで熱気ムンムンです(笑)

この公開プレゼンテーションはスクールの在校生・卒業生ならどなたでもご参加できます。若干お席が空いておりますので、参加ご希望の方はスクールまでご連絡をください。


公開プレゼンテーションの詳細は
===============================
日時 2015年4月12日(日)15:00〜(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
===============================


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php



現在、インテリアコーディネーター・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーを目指す方にとって、レベルの高い技術や知識、そしてプレゼンテーション技術を身に付けられることで人気の高いインテリアコースの、4月生を若干名追加募集受付中。最終募集日は2015年4/10(金)です。

少人数制のコースですので、引き続き定員となり次第締切りとなります。

2015年7月生の募集もすでに行っていますので、7月生のお申し込み次第で4月生が締切りになる場合もありますのでご了承ください。

お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

各コースの詳細はコチラから。

インテリアコーディネーターとして働くときに困らない知識とCADスキルを身につけたい人が通うインテリアデザインコース(基礎編)

住宅デザインも店舗デザインも両方できるデザイナーになりたい人が通うインテリア全日コース

オフィスや住宅リノベーションのインテリアデザイナーになりたい人が通う→インテリアデザイナーコース

商業施設や新ビジネスの企画プランナーを目指す人が通うインテリアプロデュースコース

人々に安らぎや夢を与える空間や商業施設をデザインする空間デザイナーになりたい人が通う→店舗デザイナーコース

家具から日用品まで生活を豊かにする日常で使うプロダクトデザイナーになりたい人が通う→家具デザイン・プロダクトデザインコース



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


kandy2006 at 13:57 この記事をクリップ!

2014年04月26日

Shadeコースの作品をアップしました。

インテリアデザイン業界にとって必須のスキルとなりつつある3DCGの制作技術。3DCGの需要は急速に拡大し、重要度が増しています。

その3DCGを専用ソフトであるShadeを使用して専門的に学ぶことのできるコース『Shadeコース』の作品をアップしました。

Shadeコース作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/shade/

Shadeコース

平面図を見ているだけでは空間を把握することはとても難しいです。そこで必要となってくるのが3DCG。

平面図上では、光の入り方や、物の圧迫感、全体的なバランス、空間の描写などなど。再現する事ができないところが多くあります。

少し前までは、模型を作成して空間把握をしていましたが、今では3DCGがその重要な役割を担っています。

K&Yインテリアデザインスクールでは、Shadeというソフトを使用して、インテリアの基礎知識をベースにしたCG操作テクニック重視のコース『Shadeコース』を設けています。


Shadeコースの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade.shtml


Shadeコース以外にも多くのコースをご用意しています。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

kandy2006 at 18:30 この記事をクリップ!

2014年01月28日

Shadeコースの作品をアップしました。

インテリアデザイン業界にとって必須のスキルとなってきた3DCGの制作技術。3DCGの需要は急速に拡大し、重要度が増しています。

その3DCGを専用ソフトであるShadeを使用して専門的に学ぶことのできるK&Yインテリアデザインスクールの『Shadeコース』の作品をアップしました。

Shadeコース作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/shade/

Shade
Shade
Shade
平面図を見ているだけでは空間を把握することはとても難しいです。そこで必要となってくるのが3DCG。

平面図上では、光の入り方や、物の圧迫感、全体的なバランス、空間の描写などなど。再現する事ができないところが多くあります。

少し前までは、模型を作成して空間把握をしていましたが、今では3DCGがその重要な役割を担っています。

K&Yインテリアデザインスクールでは、Shadeというソフトを使用して、インテリアの基礎知識をベースにしたCG操作テクニック重視のコース『Shadeコース』を設けています。


Shadeコースの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade.shtml


Shadeコース以外にも多くのコースをご用意しています。
当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2013年11月06日

Shadeコースの作品をアップしました。

インテリアデザイン業界にとって必須のスキルとなりつつある3DCGの制作技術。3DCGの需要は急速に拡大し、重要度が増しています。

その3DCGを専用ソフトであるShadeを使用して専門的に学ぶことのできるコース『Shadeコース』の作品をアップしました。

Shadeコース作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/shade/

Shadeコース

平面図を見ているだけでは空間を把握することはとても難しいです。そこで必要となってくるのが3DCG。

平面図上では、光の入り方や、物の圧迫感、全体的なバランス、空間の描写などなど。再現する事ができないところが多くあります。

少し前までは、模型を作成して空間把握をしていましたが、今では3DCGがその重要な役割を担っています。

K&Yインテリアデザインスクールでは、Shadeというソフトを使用して、インテリアの基礎知識をベースにしたCG操作テクニック重視のコース『Shadeコース』を設けています。


Shadeコースの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade.shtml


Shadeコース以外にも多くのコースをご用意しています。
当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2013年10月08日

今日も遅くまでがんばっています!!

PA080001

写真は1階のコンピュータールームの様子です。インテリア全日コースの授業はすでに終わっているのに、みんなは居残りしてもくもくと作業を続けています。
PA080002
PA080003
PA080005
PA080006
PA080007
なぜに彼らがこんなに真剣に遅くまで居残りして、作業をしているかというと、今週の日曜日に公開プレゼンテーションがあるからです。

K&Yインテリアデザインスクールでは、インテリア応用コースの受講生のために年4回の公開プレゼンテーションを開催しています。応用コースの受講生は、制作した作品をみんなの前で発表するのです。ただ作品を作るだけではなくて、みんなの前でプレゼンテーションをすることがとても大事と考えています。

このプレゼンテーションがあることで、高い就職率を誇っているのがK&Yインテリアデザインスクールなのです。

そのプレゼンテーションのために、彼らは午前中、プレゼンテーションリハーサルを行いました。本番さながらに行います。挨拶をして一枚一枚プランニングを説明していきます。
20131008_114247_resized
20131008_111837_resized

みんな授業の時には見せないような少し緊張した表情です。ですが、インテリア全日コースは2回目のプレゼンテーションなので、前回より余裕があるようです(笑)。

自分で作成しているだけでは分からないことも、リハーサルを行うことで問題点が見えてきます。どのような説明が必要なのか、プレゼンテーションの流れはおかしくないかなどなど・・・一人ずつ細かいところまでチェックを受けます。

彼らはプレゼンテーションのあと、その作品をもって就職活動をします。
多くの卒業生がその作品で希望するデザイン事務所や設計事務所への就職を決めてきました。この作品の出来が将来を左右するといっても過言ではありません。そのため、みんな真剣に制作に臨んでます

10月13日(日)に予定されている公開プレゼンテーションは、どなたでもご覧いただけますので、ご興味のある方は是非一度いらしてください。企画からデザインまでを発表するのですが、とても内容の深い作品ばかりです。

ご来場に際は、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。

ご予約はコチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm

====================================
日時 2013年10月13日(日)14:30〜17:00(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL  
====================================

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2013年04月13日

明日はいよいよ春の公開プレゼンテーションが開催されます。

明日(4月14日(日))の13:00から春の公開プレゼンテーションが開催されます。

プレゼンテーションを行う受講生たちは今日も作品制作に没頭中!!
puresen03

puresen

今日は土曜日なので、お仕事をしながら通っている受講生の方も来ています。もちろんこの方も明日の公開プレゼンテーションで発表しなければいけませんので必死にがんばっています。
puresen02

puresen04

自分自身が気になるところは納得の行くまで修正・修正・修正です。

プレゼンテーション後には講師から指摘を受けた部分を修正しなければいけません。休んでいる暇がありませんが、がんばりましょう!!!!

第34回公開プレゼンテーション
=====================
日程:2013年4月14日(日)13:00〜
場所:K&Yインテリアデザインスクール
=====================
※どなたでもご覧いただけますので、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm

詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/presen.php
------------------------------------------------

前回までの公開プレゼンテーションの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/interior/



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

2013年03月31日

プレゼンの作品制作をがんばっています!!!

プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなっています。

自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるためには非常に重要な手段でもあるプレゼンテーション。
K&Yインテリアデザインスクールでは、9年前からプレゼンテーションを積極的に取り入れ、より実践に近い形のカリキュラムを実施してきました。

デザインを勉強した最終項目として、そのプレゼンテーション技術を必ず身につけてほしいとK&Yインテリアデザインスクールでは考えています。

そのプレゼンテーションが2013年4月14日(日)に開催されます。

公開プレゼンテーションの詳細はこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/event/presen.php

今日は、インテリアコース日曜(応用コース)の受講生達が公開プレゼンテーションに向けて作品制作に没頭しています。
応用コース

応用コース01

応用コース02

お昼を食べる時間も削りながら、作品の制作にあたる日曜(応用コース)の受講生達。
より良い作品にするために、1分でも無駄に出来ないという雰囲気が漂ってきます。
応用コース03

公開プレゼンテーションまであと2週間!!今回の課題の授業は今日で最後となりますが、プレゼンテーションまでの2週間は個人個人で作業を進め、より良い作品が発表できるようにがんばってください。


今回開催される公開プレゼンテーションは、インテリア業界に興味があって、プレゼンテーションってどんなもの?と思っている方に是非いらしていただきたいK&Yインテリアデザインスクールの無料のオープンセミナーのイベントです。
===================================
日時 2013年4月14日(日)13:00〜(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

===================================
※どなたでもご覧いただけますので、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO

2013年02月06日

インテリアコースの授業は時間通りに開始です。

今日は、先月の成人の日と同様かそれ以上の雪が降ると言う予報でしたが、少し外れてしまいましたね。
朝の電車も間引き運転されていたので、通勤ラッシュが少々大変なことになっていました。

受講生も遅れる人が多いだろうなぁ〜と思っていたのですが、遅れる人も居ませんでしたね。素晴らしい!!今日も時間通りに授業開始です。

インテリア全日コースプレゼンテーションも近づいているので、遅れるわけにはいかない!!と言う感じですね。

インテリアコース

インテリアコース

プレゼンテーションは14日に行なう予定です。プレゼンまであと1週間!!!みなさん真剣です。

インテリアコース

今は、平面図・展開図を作成中です。
後から応援する事ぐらいしか出来ませんが、みなさん頑張ってください。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO

2013年01月13日

いよいよ公開プレゼンテーションが開催されます。

いよいよ今日の午後から第33回公開プレゼンテーションが開催開催されます。

今日のプレゼンターの方達は、今、作品の最終チェックを行っています。
みなさん、プレゼンを前に非常に緊張した面持ちです。
毎回そうなのですが、プレゼンが始まる直前が一番緊張が高まりますね。
プレゼンテーション01

プレゼンテーション

今回はどのような作品になっているのでしょうか!

プレゼンテーション02

プレゼンテーション03


今回のプレゼンで卒業となる受講生は、この作品が集大成となりますので、最後の最後まで気を抜かずにがんばってくださいね。


プレゼンテーションの模様は、後日ブログにUPいたしますのでお楽しみに。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO

2013年01月09日

Shadeコースの作品を更新しました。

以前はインテリアデザイン業界に進みたい!という人にとって非常に重要なスキルが、Vectorworks,Illustrator,Photoshopの3つのソフトが使用できること!!でした。
しかし、最近ではここに3DCGソフトが使用できること!!という4つ目のスキルが必要となってきています。

その3DCGを、専用ソフトであるShadeを使用して専門的に学ぶことのできるコース『Shadeコース』の作品を更新しました。

Shadeコース作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/shade/

Shade01

Shade02

平面図上では、光の入り方や、物の圧迫感、全体的なバランス、空間の描写など、個人個人によって感覚が大きく異なってしまう事も多々あります。

少し前までは、模型を作成して空間把握をしていましたが、今では3DCGがその重要な役割を担っています。

K&Yインテリアデザインスクールでは、Shadeというソフトを使用して、インテリアの基礎知識をベースにCG操作テクニックを重視したコース『Shadeコース』を設けています。

Shadeコースには、申込時にスケジュールを決めて通う「固定制授業」と、自分のスケジュールに合わせて授業の予約が出来る「フリー予約制授業」の2つのコースを設けています。
仕事が忙しくてスケジュールが固定できない方でも、フリー予約制授業であれば自分のスケジュールに合わせて授業を予約できるので、無駄が無く効率的に学べます。

Shadeコースの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade.shtml


Shadeコース以外にも多くのコースをご用意しています。
当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

Profile

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

インテリアスクールの講師、在校生、卒業生たちが日々の仕事やスクールの出来事を掲載していきます。このブログにはインテリアデザイナーを目指す若者たちの悲喜交々がいっぱい掲載されています。

お気に入りブログ&HP
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: