成田空港に関する記事がYOMIURI ONLINEに掲載されています。

「 成田空港に新滑走路、10年後の完成目指し合意
2018年03月14日 07時52分
 成田空港の機能強化策を検討してきた国と千葉県、成田国際空港会社(NAA)、周辺9市町の4者協議会の会合が13日、千葉市内で開かれ、3本目の滑走路新設や運用時間の延長などについて合意した。

 新滑走路は、おおむね10年後の完成を目指す。運用時間の延長は、悪天候時などを除くと1978年の開港以来初めて。既存のA滑走路(4000メートル)では2020年東京五輪・パラリンピック前に1時間延ばす。

 機能強化策は〈1〉3本目の滑走路(3500メートル)を新設〈2〉B滑走路(2500メートル)を北側に1000メートル延伸〈3〉運用時間の延長――が柱だ。これにより、年間発着可能回数は20万回増の50万回となる。国土交通省は「訪日客の急増といった航空需要の拡大や国際空港間で激化する路線獲得競争に対応できる」としている。(ここまで355文字 / 残り267文字) 」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180313-OYT1T50140.html?from=ytop_ylist
無料版はここまで

いまさら何やってるのでしょうか?
しかも完成が10年後だと?
今後日本人の人口が減少することは、何年も前から分かり切っていることなのに、いまさらこんなことやるかね?
羽田をさらに拡張すれば、その方が効果的であることは明白です。

この成田と同じような事例があります。圏央道が10年早くつながっていれば都内の渋滞も緩和されたし、物流も円滑化されたのに、環境破壊だ!なんてやっているから、このざまだ。(環境問題も大事ですが・・・・・・)

成田なんかそのまま放置しておけばいいのに、一体何億円、かかるのかね?

20180314飛行機と滑走路