在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

2014年08月

以前、在日朝鮮人の犯罪率に関してエントリーしましたが、
今回は"来日"朝鮮人を除く、本来の意味での在日朝鮮人の犯罪率を紹介したいと思います。

2013年、来日した朝鮮人による犯罪は936人です。

ということは、収監された在日朝鮮人の人数、1,210人から936人を引いた人数で
計算すると、本来の意味でいう在日朝鮮人の犯罪率になります。

(1,210 - 936) / 549,795 = 0.00049836
1 /0.00049836 = 2006.58

となります。

再掲ですが、
2013年度の被犯罪者収容者数は62,971人でそのうち外国籍の収容者は3,657人でした。
ということは、日本人の収容者率は、
(62,971 - 3,657) / 127,186,509 = 0.00046636
1 / 0.00046636 = 2144.27
になりますので、およそ2144人に1人の割合で刑務所などに収容されることになります。

ということは、在日朝鮮人は日本人よりも6.8%ほどしか犯罪率は高くないことが分かります。
犯罪を起こしていたのは"来日"朝鮮人だったのです。
だからこそ、犯罪者を輸出するなといく度かエントリーしていたのです。

ただし、日本人と在日朝鮮人の犯罪の質に差があるように感じます。
残念なことに犯罪の内容を見比べる資料を見つけることができなかったのですが、
例えば殺人なんかは日本人よりも在日朝鮮人の方が多いように思いますし、
強盗なんかもそうです。
在日朝鮮人は重大犯罪が多いという感覚は日本人も私のような在日朝鮮人も同じように感じていると思います。

将来的にこういった暴力性も抑制されることを願っているのですが、
どうなることでしょうか。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

まずは2014年8月12日の朝鮮日報の記事を紹介したいと思います。

[靴の悪臭をなくすには]

(本文)

靴がにおうときは10ウォン(約1円)玉を数枚入れておくと、銅の成分が消臭効果を発揮してにおいがなくなる。

(本文ここまで)

一見、生活の知恵を紹介する内容なのですが、実は朝鮮日報は今までも繰り返して"足の臭い"に関する記事を繰り返して紹介しています。最近のものを調べてみたらこんなにありました。

7月3日には「臭う運動靴は冷蔵庫へ」
1月23「ひどい足のにおいには」
2013年12月24日「ストッキングを長く使う裏技」
11月6日「コーヒーで靴のにおい消し」

新聞で取り上げるにはあまりにも頻回だと思いませんか?
実は南朝鮮人は民族的に足の臭さには切実な問題を抱えているのです。

世界でも稀なほど無臭体質の日本人なら分かると思いますが、南朝鮮人は臭いです。ニンニクをたくさん食べるから臭い、というのもありますが、その臭いをごまかすために香水やコロンを多用するので、いろんな臭いが入り混じって、あの独特の臭いが醸造されます。もちろん、臭いを出しやすい体質、というのも関係するでしょう。

そして、もう一つ原因があります。南朝鮮人は足元のオシャレには疎く、同じ靴を繰り返して履くのです。だから靴は常に湿っぽく、ニンニク臭に細菌が繁殖することでおこる臭気が混じり合い、彼らの靴は強烈な臭いを発します。

一度、掘りごたつ式の和食のお店に行った時、同伴した南朝鮮人2名の足の臭さが凄まじく、店員さんから「他のお客様から苦情をいただいたので、店裏で足を洗ってもらえませんか?」と言われた経験がある位です。正直、私もその後、食欲が湧かずに困りましたが。

南朝鮮人の足は強烈に臭いからこそ、新聞でも定期的に対策を取り上げざるを得ないのです。

それでは、問題の在日朝鮮人はどうなのでしょうか。一世や二世は臭いですね。子供たちが小さい頃「おじいちゃん臭いからキライ!」なんて言っていた時期もありましたし。三世以降は多分、日本人より"少し臭い"程度。南朝鮮人の耳垢は湿っぽい人が多く、脇や足の裏が臭くなりやすいのですが、三世以降は日本人と同様に靴を休ませるので臭いが酷くなりにくいのです。

でも、やっぱり臭うかな?体質はそうそう変わらないですから。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

ネトウヨと呼ばれる方々は、

朝鮮人 = 火病
火病   =   遺伝病

という図式を広めていますが、これは正しい面とそうではない面があります。
今日はこれについて書いていきたいと思います。

まず、火病について簡単に書きますと
「朝鮮民族特有の怒りの抑制によって起こるヒステリーに似た激しい精神的・肉体的状態」
とでもなるでしょうか。
私も初めて見た時には、正直「こいつ狂ってる」と思ったものです。
ちなみに初めて見たのは高校生の時で同じ在日朝鮮人が火病っていました。
南朝鮮に行くと、ホント、頻繁に目にするので最近は慣れましたが、
同じ民族の私ですら「狂ってる」と思うのですから、日本人が見たら、また他の国の人が見たら「狂ってる」以上の衝撃があると思います。

私が見た中では、火病は南朝鮮人に比べると圧倒的に在日朝鮮人は少ないと思います。
タブン、みなさんの周りにも在日朝鮮人はいると思いますが、
火病ってる状態に出くわすことはそうそうないでしょう。
でも、ソウルに行くと違うんですよ。街中でフツーに火病る人たちに出くわしますから。

火病は「朝鮮民族特有の文化依存症候群」ということでアメリカ精神医学会の『精神障害の診断と統計マニュアル』に記載されているほど、有名な精神病です。

ただ、火病が遺伝だけで受け継がれているのではないと考えています。
私は、
・遺伝
・教育
・キムチ
が火病を起こす原因だと考えています。
例えば、社会的機能遂行障害という他人と交わることができない病気がありますが、これは1996年から2003年にかけて100倍になりました。子供の精神病者も14倍ですから遺伝だけでは説明が難しいですよね。
IMF以降、反日教育が強まり、恨み教育が強化された時期とも合致するので、子供の精神病者が増加したのは教育が大きく関与していると思います。

そしてキムチ。
唐辛子の消費量としては世界屈指の南朝鮮ですが、実は、唐辛子消費国は少し切れやすい傾向にあります。仕事柄様々な国を訪れますが、辛いものを良く食べる国の人は気性が激しく、喧嘩も凶暴性を感じさせます。

だからこそ、在日朝鮮人は南朝鮮人と同じ遺伝子ですが朝鮮学校に行かず、キムチを食べなくなると火病を起こしにくくなるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

よく聞かれることに「キムチを毎日食べるの?」
というものがあります。

私の親の世代はよく食べていましたし自家製キムチも漬けていましたが、私や子供たちはほぼ食べません。恐らく普通の日本人と同じような量だと思いますし、昔ながらのキムチよりも日本の甘めのキムチの方が私は好きですね。

日本人も糠漬けを自宅で漬けているか、というと漬けている人は少ないんじゃないでしょうか。それと同じだと思ってください。南朝鮮でも同じような傾向があるようで、消費量も減ってきましたし、自分で漬ける人も減ってきました。キムチを記憶遺産にする、という位ですから、本当の意味で遺産になりつつあるのです。

私の日常の食事は和食です。朝はご飯に味噌汁、焼き魚にお浸し。お昼は近所のお弁当屋さんですし、夜も南朝鮮料理が並ぶことはまずありません。並ぶとしたら旧正月や日本でいうお盆の時くらいですが、それも、特徴的なものは年々並ばなくなりました。

キムチに含まれるカプサイシンは脳に良くなく、火病の原因にもなるということで避ける人も出てきたといいます。私がおじいちゃんになるころには、在日朝鮮人どころか、南朝鮮でもキムチを食べなくなるかもしれないですね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

昨日に引き続き、在日朝鮮人についてです。
今回は就労率。

何せ、64万人の在日朝鮮人のうち46万人が働いていないことになっています。28%しか就労していないという数字ですね。本当なら、日本に対して全く貢献していないクズ人種と言われても致し方ないですから。

先ず、人数の訂正から。
在日朝鮮人は64万人ではなく549795人(2013年12月現在)ですから、46万人が働いていないとしたら84%もの在日朝鮮人が働いていないことになります。いや、本当なら最低な民族ですよ。酷い怠け者ばかりですよね。

それでは実際の在日朝鮮人の就労率を見てみたいと思います。国勢調査、というものを聞いたことがあると思います。この調査の中で、在日外国人の就労者数も調査しており、最新版が平成22年になるのでこちらを使って書いていきたいと思います。

平成22年の国勢調査によると、日本人の就労者数は5875万4000人、人口が1億2805万7352人ですから、人口比だと就労率は46%になります。
在日朝鮮人の就労者数は19万5000人。この時の在日朝鮮人は42万3000人ですから人口比就労率は日本人と同じ約46%になります。

数字は列記しませんが、平成17年の就労率もほぼ同じでした。ですから84%が就労しないという説は事実ではないことが分かります。

確かに在日朝鮮人の犯罪率も長く高かったことは事実ですし、今現在も日本人に比べて低くはありません。そういった背景がありますから様々な流言飛語が出回るのですが、ぜひ、私たち在日朝鮮人の正しい情報を知って欲しいと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

在日朝鮮人が嫌われる理由の一つに、在日特権というものがあります。
その中の一つに生活保護が優遇される、というものがあります。
今回はこのことについて書きたいと思います。

良く、在日朝鮮人は生活保護を申請すると審査がゆるいから
多くの人が生活保護を受け取っていると言います。
産経新聞でも生活保護を受ける外国人世帯の63%が在日朝鮮人だと報じました。
(実際は66%なんですけどね)

これについて民団なんかは、
在日外国人の中で、最も高齢化率が高いのが在日朝鮮人であり、
そういった面から被受給率が高くなる、
と説明したりします。分からなくもない説明ですがそれでも多すぎです。

在日朝鮮人の生活保護率は日本人の5倍というのもあります。
基本、日本の高齢化率と在日朝鮮人の高齢化率は在日朝鮮人の方が若いです。
ですから被受給率は下がるべき数字です。

そこで昨日の数字を利用して被受給率を計算して見たいと思います。

日本人の被保護実人員数は2067244人。人口が1億2805万7352人ですから被受給率は1.6%になります。
在日朝鮮人のの被保護実人員数は73030の63%なので48200人。人口が42万3000人でしたから11.4%。
日本人の7.1倍ですから、生活保護率は非常に高率であることが分かります。

被受給額は一般に言われているほどではないけど、
被受給率は一般に言われている以上の高率だということが分かります。

日本を支え、現在の繁栄の土台を作ってくれた日本の高齢者は、
わずかな年金がもらえるからと言って生活保護が受けられません。
しかし、日本になに一つ貢献していない、私の同胞たちはぬくぬくと生活保護を受け暮らしている。

これは国の制度として間違っています。
ですから、私は在日外国人の生活保護は特例なども含めて廃止すべきだと思うのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

今週は私の夏休みということもあって北海道に1週間ほど滞在します。
その間は新聞の記事を少し休んで、
もう少し在日朝鮮人を正しく知ってもらいたいと思います。

ということで、今回は生活保護について。

ネットだけでなく、TV番組などでも、在日朝鮮人の生活保護不正受給が"問題"になっています。
中には、在日朝鮮人64万人中、46万人が無職で、
そに大半が生活保護を受給。総額、2兆3000億円もの支給を行っていると言われています。

これって本当でしょうか。

2014年の予算案では生活保護支給額を3兆7232億円が計上されていますから、本当に2兆3000億円も支給していたら予算の62%が在日朝鮮人の手元に転がり込むわけです。日本の大事な血税がそんな事で浪費されるには、事実であれば確かに許されることではないですいね。

2013年の日本の被保護実世帯数は1498375世帯になります。世帯数ではなく、被保護実人員数だと2067244人となります。
それでは同じ年の在日外国人の受給率を見ていきたいと思います。月平均の被保護実世帯数は44364世帯で、被保護実人員数は73030人となります。世帯数でいうなら3%にも満たず、実人員でも3.5%です。

生活保護受給者の96%以上は日本国民に対して行われているのです。

もちろん、生活保護を受けている在日外国人全てが在日朝鮮人ではなく、国籍別生活保護受給者率は66%が在日朝鮮人です(在日外国人の75%が在日朝鮮人です)から、その実数はもっと下がる事になり、およそ745億円が支給されていることになります。小さな金額ではないのですが、2兆3000億円という金額には遠く及ばない金額であることが分かります。

ただ、一つ問題があります。

平成19年の在日外国人受給世帯は月平均で31092世帯ですからたった4年で1.43倍に膨れ上がっていることです。日本人世帯が同じ期間で1.36倍という事を考えると増加率が大きいと思います。この急激な伸びの原因はフィリピン、中国、ブラジル人であることも分かっていますので早期対策が必要になります。

要するに、現在巷で言われているほど、在日朝鮮人は生活保護を受給していないのです。
それでも一人の在日朝鮮人として、この金額はやはり小さくない。

私の周辺の多くの在日朝鮮人は生活保護に関して次のように見直しを考えています(あくまで、多くの、です)
・生活保護は日本国籍に限定
・在日外国人には現金ではなく最小限のミールクーポンのみ
・生活困窮の外国人は母国に帰国してもらう
・現在支給している在日外国人にも上記を適用

どうして、見直しを考えるか。
それは受給額は言われているほどではないけど、受給率が非常に高いからです。
日本の税金は日本人に使うべきですから、そこは徹底して見直すべきです。
私たち在日朝鮮人も寄生虫から無害な寄生虫、そして益虫へと変わらなければいけない時期に来ているこを肌で感じ取っているからです。

続きは明日にでも。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

「空洞の原因は地下鉄工事」にサムスン困惑、ロッテは安堵

(本文)

ソウル市松坡区石村洞のアンダーパス(地下立体交差)周辺で相次いで発見された地下空洞について、ソウル市の専門家調査団は22日「サムスン物産によるずさんな施工管理が原因」との暫定結論を下した。これにより、地下鉄工事を請け負っているサムスングループは混乱に陥っている。サムスン側は「最終的な調査結果が出なければ分からない」との立場だが、内部では困惑を隠せない様子だ。グループの関係者は「サムスン物産の責任だと最終的に確定すれば、旅客船『セウォル号』沈没事故の余波が続く中、『安全管理がずさんだった』との非難は免れないだろう」と語った。

サムスンは、今月14日に「地下空洞の原因は地下鉄9号線の工事」とする1次調査の結果が出た直後から「責任はサムスン物産にある」と非難される事態を懸念していた。17日は日曜日だったにもかかわらず、グループの未来戦略室の役員のほか主な幹部も出社。サムスンは地下空洞について、地下鉄工事と直接関係のない部分の責任まで問われ「手抜き工事を行う建設会社」とのレッテルを貼られることを懸念している。

一方、第2ロッテワールドの建設工事と地下空洞の関連性が疑われて緊張が走っていたロッテグループは「第2ロッテワールドとは無関係」との見方が支配的になったことで、大きく胸をなでおろしている。ロッテの関係者は「以前から客観的なデータを通じ、石村洞のアンダーパスを含め松坡区で見つかった地下空洞が第2ロッテワールドとは無関係であると主張してきたが、その主張が正しいことが確認された」と話した。

第2ロッテワールドは、ロッテグループがソウル・蚕室駅交差点近くに地下6階、地上123階建てで建設を進めているが、工事現場近くの石村湖で水位が低下していることや、今年に入って松坡区内で地盤沈下が起きていることから「これらの問題はロッテワールド建設が原因」と疑われてきた。だが、この日の暫定結論により、ようやく疑惑から解放されることになった。

(本文ここまで)

サムスン物産の工事はここで今更書くまでもなく、手抜き工事の多さでは国際的にトップクラスでしょう。そんな企業でも南朝鮮国内ではトップクラスの建設業者なんですよね。ロッテワールドを作っているロッテ建設もそう。ともにトップクラスなんだけど、工事管理が杜撰なことでも一緒なんですよね。

この記事の原因はサムスン物産が原因でしたが、もう一つはロッテ建設が原因ぽいですね。最近、ソウルではシンクホールがよくできることが問題になっていますが、過去4年で14件というのは正直、多発と言っても良いくらいです。

ロッテ建設に関しては石村湖水の水位低下は巨大シンクホールを作る可能性があるという話しもチラホラ聞こえてきますので、疑惑から解放なんてありえません。

いつ、シンクホールで穴だらけになるか分からない街にして、都市としての価値を下げる事をなんとも思わないのでしょうか。これも自分が良ければ、という国民性からなのでしょうね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

知らぬふりの朴槿恵大統領に募る怒り

(本文)

大統領府青瓦台が、遺族の意思を反映したセウォル号特別法の制定を求め39日目の断食闘争をしている‘ユミンのパパ’キム・ヨンオ氏(47)の朴槿恵(パク・クネ)大統領との面会要請を、再び拒否した。

~~

また、セウォル号特別法の制定を求めるため20日に1泊2日の日程の徒歩行進に出発した安山市民約400人はこの日、光明(クァンミョン)市庁と汝矣島(ヨイド)の国会を経て、午後に光化門広場に到着して断食中のキム氏らを慰労、激励した。
 
(本文ここまで) 

面会拒否。
これは間違った対応ではありません。
朴大統領の外交戦術もそうですが、対人交渉全般が苦手な人なのだと思います。これまでのセウォル号関連の対応の中で唯一、まともな対応と言えるでしょう。

クレーマーと呼ばれる人たちがいます。彼らは点け込めると思う相手にはとことん無理難題を吹きかけ、本来得られないような利益を得ようという人たちです。クレームの対応は、
・透明性
・迅速性
・公平性
が保たれなければいけません。南朝鮮政府の対応は全て最低の対応ですよね。
・内部伝達が不透明
・謎の7時間問題
・学生と一般人の補償に差
などがありますから、クレーマーに付け入る隙を与えすぎです。
しかも、民間事故にトップの大統領自らがしょっぱなから乗り込んで陣頭指揮なんて、、、

どんな企業でもクレームに社長自ら出て来るなんてあり得ませんから。
一度、出てきたトップを引っ込めるなんてことをしたら、それこそ彼らの思うツボです。

こんなクレーム処理のイロハを理解していなかったのですから、問題が拡大するのも仕方がないことです。恐らく、ようやくクレーム処理のプロの手を借りたのだと思います。

今後の展開として、まず政府がやるべきことは、
・担当窓口を一本化し担当者に権限を与え対応を一任すること
・補償はセウォル号の保険で賄うのを前提とすること
・補償は保険会社の計算に基づき行うこと
・船の検査などを担当し、手心を加えた者に厳正な処罰すること

単に面会拒否では逃げているのと同じです。
また民間事故で特別法案を作るなんてあり得ません。
政府の方針を早期に表明して幕引きを図らないと、国民全体が手が負えないクレーマーに化してしまいますよ。

もう、なりかけていますが、ね。。。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

EV用バッテリー市場で韓日逆転目前

(本文)

LG化学、サムスンSDIなど韓国メーカーが電気自動車(EV)用バッテリーの大規模受注に相次いで成功し、これまで日本がリードしていた市場の逆転を狙っている。市場調査会社ナビガント・リサーチなどによると、現在世界のEV用バッテリー市場は60億ドル規模だが、2020年には261億ドルに拡大する見通しだ。

~~

市場では、このまま推移すれば、今年は韓国が日本を初めて追い抜くと予想されている。EVが脚光を浴び始めた2-3年前に日本メーカーのバッテリー市場でのシェアが70-80%に達していたことを考えれば大きな変化だ。

(本文ここまで)

現在、EV用バッテリーは1kwhあたり10~20万円と言われています。
Leafは24kWhを積んでいますから、安く見積もって240万円と言う金額となります。そう考えると、サムスンSDIの戦略は間違っていないように思えますが、残念ながらサムスンの選択は失敗に終わりそうです。

実は、日本のEV用バッテリーは次世代に進んでいて、現行のリチウムイオン方式は廉価版になる公算が高く、実際に2015年には1kWhあたりの価格は3万円まで急落し、2020年には2万円まで下落する予想が立っています。仮にサムスンが現在の5倍の販売数を得られても、現在と変わらない売上高にしかなりません。

ですが中大型のEV車は2030以降も普及は困難と見られていますし、販売数自体も2030年までに現在の4倍にすらならない見込みです。その上、日本から仕入れるバッテリー部品の価格の下落はバッテリー本体ほどは下がりませんから、営業利益自体は減少することになります。

しかも、スマートフォン用バッテリーとはラインを別に用意しなければいけませんから、当面は赤字、軌道に乗ってもその利益は期待できるようなものではないのです。


もうひとつ懸念されることが。
リチウムイオンバッテリーの爆発事故実績世界一のサムスン。本当に大丈夫なのか、こちらも心配になります。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ