沈没船セウォル号 あす好天なら引き揚げ (2017.3.18 朝鮮日報 記事入力 : 2017/03/18 21:39)
あすのセウォル号引き揚げ 気象悪化で取り消し (2017.3.18 朝鮮日報 記事入力 : 2017/03/18 21:42)

【世宗聯合ニュース】韓国政府は、2014年に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の船体引き揚げのテストを19日に行い、テストが無事に終わった場合は引き揚げを試みる予定だ。 (抜粋)

【世宗聯合ニュース】韓国海洋水産部は18日、2014年に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号について、19日に予定していた船体引き揚げテストを気象悪化により取り消すと発表した。 (抜粋)

たったの3分で前言撤回。

南朝鮮らしい記事といえばそれまでですが、それぞれの元記事が、引き揚げの元記事が20時23分に対して取り消し記事の元記事が21時20分に入力。取り消し記事がすでに出ているというのに、引き揚げ記事の日本語版をその19分後に世に出してしまっているのです。

これは、在日対策の典型例で、単純に引き揚げ取り消し記事だけを掲載するのではなく、引き揚げ記事を出してから、天候不順による原因での延期であることを明記したかったのですね。

こういった民族的プライドに関わる記事は、意外と時系列で掲載されていたりしますので、私たちが大切だと考えている記事がどれかを知る目安にもなったりします。で、この記事を大きく取り上げるのはお嬢様支持派に対する牽制でもあって、初動救助体制がもっとしっかりしていれば、もっと多くの生徒が助かったはずだ、という部分を暗に示していたりもします。

本当は、この事件はネズミがもっと運航に関する法を守るようにさせていれば事件は未然に防げたでしょうし、その後に続く、南朝鮮も海運に対する信用度の低下も起きなかったので、韓進海運の沈下も遅らせる事ができたと思うのですね。


それほどまでに大切に考えられているセウォル号ではありますが、その割に、引き揚げまで時間がかかりすぎのように感じますけどね。いつものように言葉だけの偶像化という事でしょうかね。それ以前に、今回のサルベージ会社は中国、というところも興味深かったりします。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング