"외국인 수감자 2천명, 5년 새 1.7배↑…관리대책 필요" (2016.9.25 聯合ニュース)
"外国人収監者 2千名、5年の間 1.7倍↑…管理対策必要"

25일 국회 법제사법위원회 소속 금태섭 의원(더불어민주당)이 법무부에서 제출받은 자료에 따르면 올해 7월 기준으로 전국 교정시설 수용자 5만 7천302명 중 외국인은 2천5명이었다. 2011년 1천198명에서 1.7배 증가했다.

25日国会法制司法委員会所属グムテソブ議員(ドブルオミンズだ)が法務省で提出受けた資料によると今年 7月基準で全国校正施設収容者 5万7千302人の中で外国人は 2千5人であった。 2011年 1千198人から 1.7倍増加した。

외국인 수용자는 국적별로는 중국이 67.2%로 가장 많았고, 태국(4.8%), 미국(3%), 베트남(3%), 우즈베키스탄(2.7%) 순이었다.

外国人収容者は国籍別では中国が 67.2%で一番多かったし、タイ(4.8%)、アメリカ(3%)、ベトナム(3%)、ウズベキスタン(2.7%) 順序であった。

금 의원은 국내에 체류 중인 외국인이 국적별로 중국, 미국, 베트남, 대만, 필리핀 순인 것을 고려할 때 태국 재소자의 비율이 높다는 점에 주목해야 한다고 밝혔다.

金議員は国内に滞在中の外国人が国籍別で中国、アメリカ、ベトナム、台湾、フィリピン順序であることを考慮する時タイ服役者の割合が高いという点に注目しなければならないと明らかにした。  (抜粋)

ちなみに、同じ時期に日本で収監された南朝鮮人は470人。これは訪日であって在日は含まれていません。で、問い合わせた結果、この時期に南朝鮮で収監された日本人は来南日本人、在南日本人含めて「0」。訪日南朝鮮人は2016年はおよそ509万人で訪南日本人はおよそ229万人ということを考えると、同じ犯罪率であれば211人は収監されていないと釣り合わないんですよね。

言えることは、日本に犯罪に来る人の確率から言う南朝鮮人は8/100000という低いものですが、これだけ多くの訪日者が増えれば、日本人より多い犯罪者がそこに紛れてやって来る。旅行者で言えば訪韓日本人とは比較にならないほど犯罪者が多い訪日朝鮮人という結果になったのです。


最近、日本人だって南朝鮮で犯罪を犯すんじゃないのか?という人たちがいるので、取り敢えず、ブッタ斬っておこうかな、と思ってのエントリーでした。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング