在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

カテゴリ:反日記事 > 東海呼称詐欺

読者の意見:独島が消えた韓国外交部・統一部の地図 (2018.2.21 朝鮮日報)


統一部はもっとひどい。統一部の中国語ホームページで東海(日本海)を見ると、独島があるべき位置にリアンクール・ロックの中国語である「里コウ科礁」という見慣れない名称が記載されていた。これでは韓国国民の税金を使い、全世界の中国語使用者に独島を「里コウ科礁」と教えているようなものだ。 (抜粋)

今日は竹島の日です。

繰り返しになりますが、竹島を南朝鮮が領土としていた時期はどの王朝においても一度たりともありません。虐殺王が国際法を無視して、日本が武力解除している隙を狙って不法占拠している状態が続いている、というのが現状である、に過ぎないのです。


さて、今回は竹島ではなく日本海(南朝鮮限定のローカル呼称、東海)に関して少し書かせてください。本当は竹島呼称に関して書こうかと思ったのですが、やはりより大きな問題となっている日本海について先に書かせてもらいたいと思います。

“東海”という呼称を私たちはいつから言うようになったのでしょうか?

金田が学生時代、大学でも普通に「日本海」と習っていましたし、1990年代までははっきりと「日本海」と教えています。ところが、南朝鮮の某司祭を発端として、「ソウル = エルサレム」計画が進められることになったのですね。


“East Sea”問題は日本海だけで起きていない事はご存知でしょうか?仮に日本海を東海表記しようとすると東海を他でも認めざるを得なくなり、世界は大きな混乱を引き起こす事になります。


日本のネットの世界では、アメリカ国家地球空間情報局において“East Sea”を検索すると「死海」が表示される!と喜んでいますが、これは実際の航海図に使用される訳でもなく、こんな事を言っていると日本は足元を掬われかねません。

94FE2F33-B61C-4DB8-851A-7FD63440628A
NGO検索サイトのキャプチャー


実は、既に「東海」名称を大々的に使用している国が他にもあります。ベトナムです。という事で、ちょっとベトナムネットで紹介されている紹介されている“East Sea”の記事から抜粋してみましょう。

53A62B4F-EF11-4735-9EB9-1C96C671A3E1


“The East Sea is a semi-enclosed sea in the Pacific Ocean, covering an area of over 3.5 million sq. km. It is bordered by nine coastal countries, namely Vietnam, China, the Philippines, Malaysia, Brunei, Indonesia, Thailand, Cambodia and Singapore.”

読んでいただくと分かると思いますが、ここで言う“East Sea”というのは南シナ海の事を指しているのですね。ベトナムは中国に対して日本海名称問題と同じ事を起こしていたのです。

Voice of Vietnam”の英語版を見てみると、“Vietnam raises East Sea issue at UNCLOS member states’ meeting”という記事を書いています。UNCLOSというのは国連海洋法条約の事で、ベトナムは既に、この場で”East Sea“を使用している事が分かります。

“Nga also expressed concern over the recent complicated developments in the East Sea, particularly large-scale construction and upgrade that changes the nature of several structures in the East Sea, as well as militarised actions that erode trust, exacerbate tension and seriously impact peace, stability and security in the region. ”

ご想像の通り、中国との海洋権争いについてですが、日本の対応とは異なり、しっかりと主張している事がこの記事から読み取れます。

まぁ、そこは良いとして、もし、日本海を日本海/東海と表記するのであれば、南シナ海/東海と表記することにもなり、今後、同様な紛争が起これば「東海」はどんどん増えていくことになってしまうでしょう。そう言った面からも東海表記は行ってはいけないのです。世界中、東海だらけになちゃうよ。


で、こんな面倒な問題の発端が、前述した「ソウル = エルサレム」計画なのです。

私たちは、何においても、「迫害の民ユダヤ人」に自分たちを準えます。それは迫害された民族の中で唯一の成功体験だと考えているからです。これは、ユダヤ人がそう思っているのではなく、南朝鮮人がそう考えている、という事ですね。

・ディアスポラ
・ホロコースト
などのように世界的に知られているネガティブワードを「私たちも日本にヤラレテきた」と主張しています。「南朝鮮人が世界に離散したのは日本の強制徴用のせいだ!」「慰安婦はホロコーストと同じだ!」のようにね。そして、南朝鮮発展の象徴としているソウル、戦火により瓦礫(これは朝鮮戦争によって自らの手で廃墟にしたのですが)の中から発展したソウルは、復活の都エルサレムと同じように、東側には死海(East Sea)がなければいけない、と考えたのです。


ちょっと突拍子も無い理論展開で金田はついていけないのですが、今まで、酒の席などで聞かされた時は笑い話しとして聞き流していましたが、旧正月で南朝鮮に言った際に、ナント、聖職者からも同じ話を聞いたのです。一部で流れていた笑い話が、実は、事の真相なのかも、と思ってしまった次第なのですね。

事あるごとに、南朝鮮人は自分たちをユダヤ人と同義かのような話をしますが、東海呼称問題は、そう言った思想の中から生じた可能性が十分考えられるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

「日本海単独表記支持国家114カ国…世界の58%」 (2017.8.4 中央日報)


東海(トンへ)の日本式呼称「日本海」の単独表記を支持する国が徐々に減っていると4日、産経新聞が報じた。

同紙は世界195カ国中、約58%にあたる114カ国が日本海表記を支持していることが、外務省調査の結果で明らかになったと伝えた。反面、東海と日本海併記を支持する国は11カ国、残りの69カ国は立場を明確にしなかったとしている。  (抜粋)

IMG_0593

1810年に江戸幕府が製作したという世界地図新訂万国全図の韓半島の部分。当時、日本も東海を「朝鮮海」と表記していたことが分かる。(写真提供=国土地理情報院)


南朝鮮の歴史家って本当に大丈夫でしょうか?

「新訂万国全図」というのは、天文方、高橋景保らが作製したもので、「日本が世界の中心」であるという思想のもとに作製された、小中華思想的な思想で作られたものです。その関係で、本初子午線は京都にありますし、日本海の名称は太平洋沿岸へと移り「大日本海」となっています。その流れを受け、朝鮮半島近海は「朝鮮海」になった。

とても大切なことなのでもう一度書きます。朝鮮半島沿岸を「朝鮮海」と表記しているだけで、日本海
を朝鮮海と表記したのではありません。そもそも、この記事は「東海」に関する記事なのだから、明確に「東海」と書かれた地図を出せば良いのに。

IMG_0413

分かりやすいように、中央日報が敢えてトリミングしたものを日本全景にすると分かりやすいですよね。こういった捏造行為は私たちの得意とするところでもあります。

この地図の言いたい事は、朝鮮海は当時のローカルネームであり、東海なんて使われていなかった、という史料になってしまうのですけどね。


ただし、この記事は日本人に対する警告でもあります。このまま行けば、いつかは日本海単独表記がなくなる可能性もあるということです。私たちは持ち前の執念深さで何十年かけてでも東海表記を実現させようとします。そして、最終的には今回例示したように「朝鮮海」へと変えていくでしょう。

日本海という表記は日本人が大切に使用してきた名称です。それを変えられる事は絶対にあってはいけない。

私たちはこういった捏造をしながら、そして、多額のお金をばら撒きながら少しずつ支援国を増やしています。正直、日本海名称問題は他国にとってはどうでも良い事でしょう。それならば、お金をくれる国の側に立つのは当たり前の話。

日本もキレイ/キタナイ という問題として捉えるのではなく、国を護る為に、戦略的に日本の味方を増やしていくようにすべきなのでしょうね。


中には、こういったイザコザを利用して漁夫の利を得ようとする国も現れるでしょうけど。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

米国の韓国系住民 ホワイトハウスに「東海」併記求める (2017.4.26 朝鮮日報)


【ワシントン聯合ニュース】米国の韓国系住民が25日(米東部時間)、刊行物などで東海を「日本海」と表記している米連邦政府に対し「東海」の併記を求める請願書を、ホワイトハウスのホームページ上の請願システムを通じて提出した。国際水路機関(IHO)の総会が前日モナコで開幕したのに合わせた。この総会で韓国は、世界の海域の境界や名称を記載したIHOの刊行物「大洋と海の境界」改訂版に「東海」が表記されるよう働きかけている。 (抜粋)

日本海。この海に接している国は日本の他にロシア、北朝鮮、そして南朝鮮。

IMG_0515

これらの国が日本海のことをどう表記しているかを見てみると、

日本   : 日本海
ロシア: Японское море (日本海)
北朝鮮 : 조선동해 (朝鮮東海)
南朝鮮 : 동해 (東海)

となっていて、日本海を囲む海岸線の大部分を締める日本とロシアは日本海表記である事が分かります。もし、その国の方角で海の名前を決めるのなら、日本にとっては西海であり、ロシアにとっては南海となる。日本海に面する海岸線が第4位の国、統一朝鮮国であっても第3位に過ぎないにも関わらず海の名前を決めようとはおこがましいの一言です。


ちょっとここで、別な視線で日本海問題を見てみたいと思います。南朝鮮は周囲の海を次のように呼んでいます。

朝鮮半島東側の海  (日本海)  :「東海」 (East Sea)
朝鮮半島西側の海(黄海):「西海」(West Sea)
朝鮮半島南側の海(対馬海峡周辺海域):「南海」(South Sea)

これは日本から「日本海だけ東海と主張するのはおかしい!」と突っ込まれたから、後からこのように主張し始めただけなのですが、これは理論的に既に破綻しているのをご存知でしょうか。

赤道以南の太平洋海域は日本語で「南洋」と言い、英語表記では "the South Seas" と書きます。ご存知IHOでは同じ英語表記の海名を付けないことから、南朝鮮が主張する「南海」(South Sea)は絶対に付けえう事ができないのです。

 "the South Seas" が赤道以南の太平洋海域を指すのなら、"the North Sea" はどこを指すのかというと、イギリス本土とデンマーク・ノルウェーに囲まれた大西洋海域を指します。南と北はこれだけ大きな海域を指すにも関わらず、東と西が異常なほどローカルでしかも小さな海域を指す言葉に使われることはあり得ないのです。朝鮮半島が世界の中心かのように東西の名付け自体があり得ないんですね。

まぁ、こんな地図を使っているから、正しい判断ができないのも分かりますが。

IMG_0516

日本海を囲む海岸線は朝鮮半島が一番〜〜!って想いが込められているんですね。

歴史云々はもちろん、日本海を囲む海岸線の長さからも、IHOが既に定めている北と南の海域からも、日本海を東海というのは厚かましさ1000%、烏滸がましさ1000%と、もう少し地理的な状況などを踏まえて主張しろと、南朝鮮同胞に教えてやりたいと思います。


ちなみに、日本在住の反日同胞にこの話しをしたらぐうの音も言えなかったですねー。皆さんもお試しください。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

東海呼称詐欺が少し騒がしくなってきたので、もう一つ問題提起をして見たいと思います。

日本海の「東海」併記を HPにPR動画掲載=韓国外交部 (2017.2.20 聯合ニュース)


【ソウル聯合ニュース】「日本海」と「東海」の呼称をめぐり、韓国の外交部は20日、国際社会に「東海」の呼称を使ってもらうために制作した動画を同部のホームページ(www.mofa.go.kr)に掲載した。  (抜粋)
IMG_0485

東海をハングルで表記すると "동해" ですが、東京をハングルで表記すると "도쿄" となります。何故、同じ「東」という字に対して方や "동" を使い一方で "도" を使うのでしょうか?

実は1990年代初頭までは東京は "동경" と表記されていたのですね。これは東京という漢字を朝鮮語発音した際のハングル表記。そして、現在使われている "도쿄" は何かというと、私たちの耳で、日本人が「とうきょう」と発音した際に聞こえる音をハングル表記したもの、とされています。

一見、辻褄が合いますが、それが何故1990年代初頭なのかというと、1992年の第6回国際連合地名標準化会議が関係しているからです。

この会議において南朝鮮は日本海を「東海」と呼ぶよう要求したのですが、東海を「トンヘ」、東京を「トンギョン」と発音すると、南朝鮮が主張する「その国の発音で表記すべき」という原則から逸脱してしまうから。

これについて少し補足ですが、日本海は本来「東海」と呼ばれていた、というだけでなく英語表記すらも朝鮮語発音にすべきで "Dong Sea" という意見すらあったのですよ。それは現在もいろんな面で継続中で、例えば金大中氏は「きんだいちゅう」氏ではなく「キムデジュン」氏と発音しろ!平昌は「ソチ」だぞ!となっている。

イギリス人が「イギリスなんて国はねぇ!」といちゃもんつけてこないのは、世界の多くはその国の呼び方を尊重するからですが、小中華思想に冒されている私たちは私たちが法ですから、、、


で、結局、長く使用されていた "동경" を捨てて "도쿄" にしたのです。

ただね、これにもやはり裏話があるのですよ。「とうきょう」という発音を彼らネイティブ朝鮮人には本当に "도쿄" と聞こえているのでしょうか?もしそれが本当ならよっぽど耳が悪いとしか言いようがない。

本当の理由を書かせて頂きます。

それは東京は「島国の都」だから。 "도" は島という意味の単語。だから卑日精神でこの単語を東京に当てはめたのです。そのように聞こえているのではなく、日本を馬鹿にするために新たに作られた単語。ちなみに、それを決めたのは当時の言語分野のお偉いさん方なのだから、救いようがないですよ。

皆様は黙っていられますか?金田は無理でしたね。という事で関連部署にメールを送りつけましたがなしのつぶてでした。


一応、ごく一部では "tokyo" のハングル表記である"토쿄" という日本語発音に近い表現を使う人もいます。金田はもちろん、こちらですが、これを使うと南朝鮮では少し白い目で見られるかも。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

「東海」動画 日本の抗議を一蹴=韓国当局者 (2017.2.22 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は22日、「日本海」を「東海」と呼ぶよう主張する動画をホームページ(HP)に掲載したことに日本政府が抗議したことについて、「東海表記に関するわれわれの立場、東海という名称の国際的・歴史的な正統性に照らした際、日本側の抗議は受け入れられない」と述べた。  

同当局者「『東海』は2000年以上使われてきたこの海の最も古い名前で、国内外の多くの地図制作会社や出版社、教科書に東海の併記が広がっており、日本海が国際的に確立された唯一の名称という日本の主張は事実ではない」と説明。その上で、「複数の国が共有する地形物の地名は合意がなされない場合、それぞれの地名を併記することが国連と国際水路機関(IHO)で採択された国際的な原則であり、政府は今度も国際社会で東海の併記に向けた取り組みを進めていく」と述べた。 (抜粋)

えっっと、どういった言語で「東海」と使われていたのか知りたいのですが。

漢字?ですかね。

大島正二氏の『漢字伝来』によると、日本には2000年ほど前に漢字が伝わってきたと言います。実際に仕様の痕跡もあるようですが、要するに百済から漢字がもたらされる以前から、日本には漢字が入ってきていたのですね。

そうでなければ、邪馬台国はどうやって親書を魏に持っていけたのか説明がつかなくなります。

さて、南朝鮮に漢字が入ってきたのはいつ頃かというと、推定で西暦108年。最も、この時に漢字が入ってきたという物証は全くなく、あくまでも机上論ではありますがこれが国としての考えですね。漢により朝鮮半島にあったとされる古朝鮮国家が滅ぼされ、400年近く植民地となっていました。その際に漢字が朝鮮半島にもたらされたと言いう理論です。

古朝鮮自体が眉唾で、国家ではなく集落であった可能性が非常に高い古朝鮮ですが、これを持ち出しても2000年前という論説は否定されるのですね。


あっ、何故、中国から日本に直接入ってきたのかというと、ストロー状態だったと考えるだけでなく、その時の渡航技術がすでに朝鮮半島の陸路経由を必要としていなかった(魏から邪馬台国まで海岸線を伝い水路10日、陸路1ヶ月と書かれている)可能性があるからですね。


それでは古代朝鮮語で「東海」と書かれていたのでしょうか。

「海」という朝鮮語には発音が2種類あることをご存知でしょうか。日本では一般に「東海 = トンヘ」という発音がまぁ知られていますから、トンは東でへが海という事になります。もう一つあります。それは古代朝鮮語でいうところの海。これは「パダ」と言います。面白い事に、古代朝鮮語には漢字が当てはめられていなく、発音のみが残っているとされています。

2000年前から「東海」と使われていたのなら、なぜ、古代朝鮮語で発音させないのでしょうか?それ以前に『三国遺事』以前に東が使われていた史料が見当たらなく、東という概念がなかった可能性もあったりなかったり、、、

古代朝鮮語は1443年以前のものとされており、2000年前は漢字が朝鮮半島に入ってきておらず、その上、古代朝鮮語発音には漢字が当てはめられていない事から、どうやって2000年前に「東海」と使われていたことを証明できるのか、日本人でなくてもそこは知りたいものですね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ