在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

カテゴリ: 雑記

※ 本記事は常に1番上に表示されるようになっております。


この度は当ブログにお越しくださり誠にありがとうございます。

ブログ運営をしてい行く上で幾つかお願いがございます。
申し訳ありませんが下記、ご理解・ご協力のほど宜しくお願い致します。

2018年、金田は長く勤めていた会社を無事に定年で退職しました。
それに伴い、今までできなかった様々な対反日活動に身を費やす事にしました。
日本にいない事も多くなり、記事もアップできないことが増えてしまいます。
申し訳ありませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

当ブログは金田の支援者によって記事のアップやコメントのアップ(以下、ブログ管理)を行っています。
その関係でタイムリーな返信は出来かねてしまいますし、
支援者の負担を考え金田のコメントもあまり多くありません。

なでしこりんさんの件がありましたように、
この手のブログは危険を伴うことが分かっていただけると思います。
金田も過去に1度似たような目に遭っていますので、
このブログのIPなどから金田にはたどり着けないようになっておりますし、
金田と支援者はブログ管理にあたり個人契約を結び、
このブログ記事に関しての責はブログ管理人にはありません。


1.リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされる際にあらかじめご連絡いただく必要はありません。できれば、ブログの名称を入れてくださるとうれしいです。

2.コメントについて
コメントはエントリーの内容を踏まえたものでお願いします。当ブログや金田に関する意見は、この記事にコメントをお願いいたします
また、コピペや「AA」などはお断りしております。
同じIPでハンドルネームを複数使うのも禁止です。

ハンドルネームは「名無し」「ナナシ」「774」「通りすがり」「あ」(一文字のもの)などではなく、
その人と判別できる独自のものを使用してください。
長すぎるコメントや繰り返しのコメント、他者に敬意を持っていないようなコメントは警告なしに削除します

また、コメントは全て目を通していますが、コメ返しができない事が多々ありますが、その分、記事に反映したりしています。申し訳ありません。ご容赦ください。

3.記事のリクエストについて
リクエストはなるべく受けたいと思いますが、できるだけ新聞の記事を紹介するというスタンスなので、必ずしもお受けできるとは限りません。ご了承ください。
特に日本国内の事に関しては、多くはその記事自体ない事が多いので取り上げないと思ってください。
尚、リクエストは定期的に受け付けたいと思っています。その際に「リクエスト受付」というエントリーを用意しますのでそこにコメントくださればと思います。(現在休止中です)。

4.「同胞」「私たち」などの表現について
おかげさまで2015年、帰化できましたが、それ以降も「同胞」「私たち」は朝鮮人を指して書いていきたいと思います。

5.メディアや政党、教育機関IPからのコメントについて
各メディアや政党及び教育機関からのIPで書かれたコメントは各団体からの公式コメントとみなします。尚、そういった団体の場合は公団体ですから団体名称の公表も行います。これは、過去に遡り行うこともあります。

6.新聞記事などの引用について
引用先を明示した上で、あくまで引用文は「従」であり、コメント内容が「主」となるよう、引用文は全体の半分を超えないようにして下さい。また、どこからどこまでが引用文なのかはっきり分かるように表示をお願いします。


今後もお願いが増えるかもしれませんが、宜しくご協力のほどお願いいたします。
末長く、本ブログを宜しくお願い致します。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

皆様にお願いがあります。

実は、今日と明日、急遽、千葉県に来ています。

衆院選のあった10月22日〜23日、台風21号が日本を直撃しました。内陸部でも被害はありましたが、千葉県の太平洋岸は津波が来たかのような被害に見舞われた、という事は何故だかあまり知られていません。

例えば、これは洲崎漁港。

多くの方々が打ち上げられたゴミを処分してもまだこんな状態。他にも、製氷機が壊され氷が作れず、魚を獲ってきても保存ができなかったり、漁船の上に漁船が乗っかってしまったり、小屋が丸ごと流されてしまうなど、太平洋沿岸部は甚大な被害を被ったのです。

35BEFF38-5A6E-481A-84BE-8B57600CC6AF


この21号の被害は三重県が知られており、本当に大変な状況です。ですが、千葉県には日赤も目を向けておらず、募金は三重県のみに使われるようです。
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/cat816/index.html

しかも千葉県も南房総市もまだ援助をしようという状態ではないようです。

義援金を、とは言いません。せめて千葉の魚を買うなど応援してもらいたいのです。金田は千葉の干物が大好物です。多くの方に千葉の美味しい魚を食べてもらうためにも、皆様のお力をどうかお貸しください。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

昨日は皇后陛下の誕生日でした。

金田は私たちが選挙の妨害をしないように事前に情報を得るなどして、日本の選挙が日本人の手に戻るよう微力ながら役に立てればとこの1週間を過ごしてきました。今日はその最終日であり、心を引き締めていきたいと思います。


こういった状況で、皇后陛下のお言葉全文を読み、やはり日本は天皇陛下、皇后陛下、そして皇族の皆様の深い慈愛に包まれているのだと認識するに至ります。ただ、両陛下共にご高齢であり、多忙なご公務を一つ一つ丁寧に向き合っていくにはそろそろ厳しい頃合いなのではないかと、新米日本人としては思っていたのです。


陛下の御譲位については,多くの人々の議論を経て,この6月9日,国会で特例法が成立しました。長い年月,ひたすら象徴のあるべき姿を求めてここまで歩まれた陛下が,御高齢となられた今,しばらくの安息の日々をお持ちになれるということに計りしれぬ大きな安らぎを覚え,これを可能にして下さった多くの方々に深く感謝しております。 (抜粋)

皇后陛下はこの一文で締めくくられました。両陛下が本当に安息の日々が得られるよう、今回の選挙を多くの日本人が投票して、議員として入り込んだ反日帰化議員を政治の舞台から退場してもらうようにしたいと思います。

日本を、日本人の手に戻していくための選挙。未来永劫、日本人として誇りに思える国づくりの礎を得るために、今回の選挙を迎えたいと思います。台風で投票しに行くのは大変かもしれませんが、投票しなければ何も変わりません。皆様の一票で日本の国を日本人の手に。

投票に向かう際には十分安全を考えて投票所へ向かってください。


※ 余談ですが、皇后陛下自ら「御譲位」と仰っているのですから、退位という表現をそろそろやめませんかね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

今週は関東を中心にアレコレしているのですが、
今日は休みを取って午前中に靖国神社を参拝してきました。

何せ、今日は神嘗祭。
五穀豊穣を祝うとともに、家の、地域の、そして日本の平安と恵を祈願してきました。

7D1FB035-7FF5-477E-953E-276083696B11

今日はあいにくの雨でしたが、とても清々しい空気に包まれていました。

D206C85E-4902-43B2-9DF3-146ADE2C6AED

これから神宮神嘗祭遙拝式があるのに帰ってしまう人も。せっかくの神嘗祭を祝わないのか疑問でしたが、声を掛けてみたら中国からの方たちだったようです。

5CADDBCC-9E9A-4DE8-8408-30802E57A8F0

10時からの神宮神嘗祭遙拝式に間に合うようにと、ホテルを早めに出て参拝しに来た甲斐がありました。春に蒔いた種が秋になって何倍もの実りとなり、日本を豊かにしてくれました。それを天皇陛下ならびに皇后陛下、そして日本人がお祝いする神嘗祭。それを共にお祝いできるのは本当に嬉しいことです。

1941B088-E225-4F55-A509-C7CEF2A48969

ここで御朱印をいただきます。参拝した証として、そして、今日、参拝した想いを忘れずに心に留めておくために、お願いした次第です。

701BED96-E123-48C2-A003-B6F366F365E7

金田も書を嗜んでいますが、力強く書かれた文字、いいですね。


2時間ほどの短い参拝でしたが、これで22日まで戦う英気を養えたと思います。

五穀豊穣をお祝いできないような状況におられる方もいると思います。
今年も多くの地域で災害がありました。
そういった方々の上にも祝福がありますよう、
何より、日本を愛する全ての人々の上に大いなる恵みがありますよう祈願してきた次第です。


今日の夜は日本酒を一献。
千葉、君津の「福祝」で妻と神嘗祭をお祝いしたく思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

今日は関東の地方都市に来ています。

仕事もあったのですが、支援者の皆様と少し話し合いをするためにやって来ました。本当でしたら先週末に関西まで来てくれた際に話が済めば良かったのですが、なかなかまとまらずに今回は金田が関東にやって来た次第です。

いろいろ案件はあったのですが、その案件に一つとして、誰を応援するか、でした。本当は西村先生を応援するはずでしたが引退なさったので、誰を応援しようかと考えたのですね。

で、某駅に降りてみたところ、こんなものが改札を出たところに置いてありました。

E8BBAF9B-341F-489A-A6FC-CB5B13195758


ペットボトルのキャップを集めて電車に見立てているのですね。駅員さんも大変お疲れ様です、というほどの力作。

よく見ると、窓の部分から顔を出して写真が撮れる!

という事で年甲斐もなく近寄って見るとなんだか隠しメッセージを見つけてしまいました。それが、これ。

87465C7E-1A20-4E5C-8502-B34939935489


安倍首相を陰ながら応援していたのですね!それもJRが!
金田、思わず感動して涙が、、、


あくまでも、個人の意見の表明として、金田は杉田水脈議員を陰ながら応援させていただきます。金田は反慰安婦活動を続けていますので、その絡みもあります。ここ数年の日本の抗弁力はほぼ、元議員の杉田氏が担っていた。彼女を議員にし、日本のために、南朝鮮が広めた嘘に抗弁するためのより強力な存在になってもらうために、金田は杉田氏を応援したいと思います。

皆様も、宜しければ、杉田水脈氏を議員にしてあげてください。宜しくお願い致します。

そして、反日同胞が応援する反日政党である、立憲民主党と共産党、社民党、そして一番問題なのが保守の皮を被った希望の党の得票比率を下げるために、若い方も含めて、皆さま、投票されます事をお願いいたします。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

いろいろありまして、昨日から身を清め、本日の秋季皇霊祭に臨みました。

このブログを書くのは金田にとって非常に有意義な時間と機会なのですが、やはり精神的に平穏でいられない記事も多々ありましたので、昨日と今日はニュースを一切読まず、今日を過ごしました。

機会に恵まれ、某神社の皇霊祭の準備を手伝わせていただく事ができました。金田ができる事は限られているのですが、日本を創り、護り、発展へと導いてくださった、お歴代の天皇陛下を始め、皇后、皇族の方々、そして多くの日本人の御魂をお慰めし、感謝できる参拝以外の機会を経験できた事は、日頃にも増して、日本という国を感じることができたと思います。

今年も多くの災害が日本を襲いました。まだ、癒されていない災害も多くあります。そういった地域に住む方々の上にも平安と、救いと、何より喜びに満たされることを祈念してきました。


天皇・皇后両陛下並びに皇族の皆様。そして全ての日本人及び世界の人々の上に、今の時代だからこそ平安がありますように。皆様の上に、益々の発展と平和がありますように。



いつもお読み下さりありがとうございます。今日くらいは反日同胞とも休戦でもいいかも。
人気ブログランキング

死にたくないし寿命を超えても永遠に生きていたい (2017.8.24 春名風花公式ブログ)


みんなでこう言ってみるのはどうかなぁ。 「じゃあ、皆さんが前線に立ってください( ㆆ ㆆ)و✧」

*⑅︎୨୧┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎┈┈︎┈︎┈︎┈︎┈︎୨୧⑅︎*

ぼくは、

わたしたちが国を守るためにたたかうのではなく、国がわたしたちを「たたかわせないために」さいごまで守り抜いてもらいたいです。

それにね、
あのね、
思ったんだけどね、

偉い人たちって自分がたたかうこととかまったく想定してなさそうだから  (抜粋)

「わたしたち」って誰なんでしょうね。

「国を守る」って何なのでしょうね。

最近の芸能人というのは少し偏った思想の持ち主が多いのですが、16歳の子供にバランスの取れた考え方を教えるのは大人の役割なので、少し、書かせていただきますね。

偉い人って、戦争の責任を負う人たちなのです。太平洋戦争をどう教えられたか分かりませんが、史実は、その偉い人たちは日本という国や国民を守るために、最後まで戦争を回避しよう死力を尽くしてくれたのです。誰も戦争をしたくて戦争を始めたのではないのですね。戦争はアメリカが仕向けたものであり、日本は国を守るために仕方がなく始めざるを得なかったのですね。

そして、日本の偉い人たちは戦争の前線にも出ていました。何より、戦争責任を負ったのは一般の国民ではなくあなたの言う「偉い人たち」でした。


国、と言うのは偉い人たちだけが作るものではなく、国民全員が作るもの。国を守るのも偉い人だけでなく国民全員が守るものなのです。

偉い人たちは、戦争を回避するために色々手を尽くしてくれます。それでも戦争を回避できなかった時は、国民が全員で国を守るのです。


私は韓国という国の国籍を持っていましたが日本人となりました。韓国には多くの親戚が住んでいますが、もし、日本と韓国が戦争になったら、私は日本のために銃を持ち、親戚が日本に引き金を引くのなら私も日本を守るために親戚に引き金を引きます。それが、日本人になる、という事であり、日本を守るという事です。


「国を守る」というのは偉い人たちだけでなく国民全員が力を合わせてしなければいけない。そう考えられるような大人になって欲しいですね。守られるだけの人になろう、というのは永遠に大人になりたくない、というのと同じなんですよ。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

72回目の終戦の日を迎えました。正確には「戦没者を追悼し平和を祈念する日」。

今日はこの時間に東京に着きました。空は梅雨空のように重く、英霊たちが何かを憂いているかのような空模様です。

8時から参拝受付という事なので、これから靖国神社へ参拝しに参りたいと思います。

日本が朝鮮にように分断しないで済んだのも、終戦後、北海道に攻めてきたロシアに対して反撃してくれた英霊のお陰です。もし、朝鮮人の中に私利で動かずに国のために働く人がいたのなら、今のように分断しなかった事でしょう。


そういった面でも、日本のために戦ってくれた日本人、そして、朝鮮人などの英霊に対して、深い感謝の念を持ち、参拝したいと思います。

祀られている朝鮮人のような人が当時の指導者の中にいたのなら、、、
日本人のように国民のためを想って国づくりができていたのなら、、、

もしかして、皆様とすれ違うかも知れませんね。
今日は心穏やかに過ごしたいと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

今年は出張が多い年なのですが、今日から中国の地方に向かいます。
事前の情報だとWiFiがあまり整備されていないようで、
ブログの更新が恐らくできないのではないかと思います。

もしかしたら、更新できるかも。
多分無理かな。

そんな感じの週になります。
土曜日から通常通りの更新にしたいと思います。
申し訳有りませんがご了承お願いします。
気をつけて行って来ます。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

日照りで底があらわになった草坪貯水池 (2017.5.27 朝鮮日報)


27日午前、貯水率38%となった忠清北道鎮川郡の草坪貯水池では、日照りによって亀の甲羅のようにひび割れが生じた池底があらわになり、水上に浮かんでいたはずの釣り小屋が陸上にある。

IMG_0541

このところ水不足が定期的に問題となる南朝鮮。2015年も極度の水不足が発生していましたね。

今年はこの小雨もいろんな地域で発生していまして、済州道でも水不足横城郡では早期対策で100世帯の水の供給ができたと言いますが根本的な解決ならず、全国的な水不足が起きています。

南朝鮮の国民安全処によれば、ここ半年の降雨量は前年の85%レベルであり大旱魃ではありませんが、十分な水を供給できる降雨量ではないので、こういったニュースを流して国民に水不足をアピールせざるを得ないのですね。

忠清南道牙山市などはもう何年も渇水が続き、地下水を汲み上げて生活用水に利用するような生活ですが、これは渇水に対する何らかの対応を行政が後回しにしているから。

昔から南朝鮮では「春の旱魃」という言葉があるほど、3月〜5月は雨が少ない。その上、昨年、日本の関東で春の水不足が起きた最大の理由である「降雪不足」もここ数年、南朝鮮では進行しており、雪解け水が期待できなくなっているから、85%程度の降雨量減少で写真のような悲惨な状況になるのです。


ただ、降雨が増えればそれもまた問題で、「春の大気汚染」という新たな問題が降雨により、「春の土壌汚染」に変わってしまう。渇水は渇水で大問題。降雨は降雨でそれもまた大問題という、解決のない問題だったのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ