在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

カテゴリ:慰安婦 > 慰安婦の証言

2356『差別された韓国で気づいた ふるさと日本』

おかげさまでアマゾン「韓国・北朝鮮」部門で第2位です。
ありがとうございます。

672E09CB-0922-4139-98D5-A140F1922B65


光州抗争「戒厳軍の性暴力」被害女性たち、なぜ話せなかったのか (2018.5.11 ハンギョレ)


光州聴聞会で当時の状況を証言したある女性は、家族から「家庭の主婦は家事をしていればよいものを、なんで出歩くんだ」と非難を受けなければならなかった。女性の犯罪被害事実を「一家の恥」と考える雰囲気の中で、1980年5月に起きた性暴力被害を公開することは極めて難しいことだった。そのため、今まで5・18有功者・被害者として補償を受けた女性は300人あまりだが、実際の被害女性はもっと多いものと推測される。

 10年前に光州被害女性らの事例を記録した光州北区女性人力開発センターのイ・チュンヒ館長は「性暴力を受けたものと推測される被害者たちもいたが、根掘り葉掘り聞くことができなかった。当時、韓国社会では性暴力被害を明らかにすればもっと大きな被害を受けたはずから」と話した。一緒に参加した全南大学のイ・ギョンスン名誉教授も「光州民主化抗争で女性の役割が過小評価されたことと同様に、被害事実も縮小されてきた。女性に純潔を強要する社会が、女性の被害者たちをも5・18の周辺人にした」と話した。

 専門家たちは、女性に対する国家暴力が隠蔽されてきた過程は、光州民主抗争と済州(チェジュ)4・3事件、日本軍慰安婦被害者問題とが大きく変わらないと口をそろえる。ペク・ヒジョン光州ナビ代表は「何よりも性暴力被害者の証言の具体性と被害程度を重要な根拠としなければならない。しかし事実上、国家が犯した性暴力についても、いつ、どこで、誰にそのようなことをされたのか被害女性たちに立証しろという。光州の女性被害者たちも、そのような多くの2次被害を受けたであろう。性暴力被害者は安全だと判断できなければ口を開かない。女性に対する暴力を別途に調査する特別調査委員会が必要だ」と主張した。 (抜粋)

1F55F727-7F48-4030-BC6A-A18855D03AEF

南朝鮮では同じ性犯罪であっても、どういった人が被害者かによって対応が異なる国です。最近、南朝鮮では性犯罪に関する記事を頻繁に目にするようになりました。純粋に性犯罪が毎年増え続けているのですが、何故だか記事になる事件は左派団体が背後に絡んでいるものが多いような気がします。

まぁ、そこは2割がた穿った見方をしているからかも知れませんが、「慰安婦」に関しては、他の性暴力と言われるものに比べて、異常に優遇されていることだけは確実です。


光州抗争に限らず、南朝鮮では度々大きな性暴力事件が発生しています。ですが、その被害者は元慰安婦とは異なり、「立証責任」は被害者にあるのです。

そう書くと、南朝鮮ではただ、5.18有功者は、授業料や医療費、TV受信料の免除。しかも子供3人まで特別雇用制度や加算制度があり、生活インフラ(ガス代、電気代、通信料金)は割引、航空運賃も割引され、最大3千万ウォンまで融資好みがあり、大学受験でも加算されて優遇されているだろ!と言います。補償額も総額で2356億ウォンを超えているとも言います。

ですが、補償額は一人当たり平均で僅か4430万ウォン(慰安婦と比べたら僅か、という意味)。しかもレイプ被害者はこの半額にも満たないのが現状で、その他の“特典”も限定的だったりします。さらに、社会的差別というものが洩れなく付いてくる。


一般に言われている慰安婦は作られた架空の話で、本当の慰安婦制度は、自ら志願か親に売られた女性が、当時の一般的な女性が得られる事がない多額の給金をもらい、2年ほどで郷里に家を建て、商売を始められるほどの貯金ができていました。実際に多くの朝鮮人慰安婦はお店を開いています。しかも、慰安婦認定はザルで証言が史実とは違っていても慰安婦になれるのですから“素晴らしい”制度と言えます。

南朝鮮の慰安婦認定制度をベースにするのなら、補償金は何度もお代わりができるようにすべきで、仮に証言がデタラメでも認定すべきです。5.18レイプ被害者に対する応対が標準なら、最低でも元慰安婦の証言を調査すべきでしょう。


要するに、国として利用価値があれば捏造も辞さず祭り上げますが、利用価値がなければ切り捨てる。南朝鮮にとって女性というのはあいも変わらず奴隷なんだと、つくづく思い知らされる記事だったのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

日本在住の慰安婦被害者が死去 生存者32人に=韓国 (2017.12.20 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)は19日、被害者の宋神道(ソン・シンド)さん(95)が東京で死去したと発表した。

宋さんは外国で暮らす最後の韓国人慰安婦被害者だった。韓国政府に登録されている慰安婦被害者239人中、生存者は32人に減った。

挺対協によると、宋さんは1922年に忠清南道で生まれ、38年から中国で慰安婦としての生活を強いられた。1946年、「結婚して日本に行こう」という日本軍人と共に日本に渡ったが、到着後ほどなくしてその軍人が去って行った。

その後、在日韓国人男性と暮らした宋さんは、日本在住の韓国人慰安婦被害者として唯一、日本政府を相手に謝罪と賠償を求める訴訟を起こした。 (抜粋)

亡くなった方のご冥福をお祈りします。


生活保護を受けていた事でも知られている、ソウ ハルモニ。普段は通名を使用して在日であることを隠していたハルモニ。日本に帰化しないのであれば、元慰安婦であると日本を訴えるのなら生活保護も受けず、本名で過ごしていれば良かったものを、、、

日本の裁判官の中には、一定数、おかしな人がおり、このソウ ハルモニも1938年から1945年まで慰安婦であったと “認定”されてしまいました。少し話しを聞けば、おかしいと思うはずなんですけどね。

慰安婦として7年も働き続けられるか。

毎日20〜30人もの男性と繋がり続ける。これを週に6日。よほど丈夫なのか、それとも別な仕事をしていたかのどちらかなのでしょうね。ただ、7年間も年間300日以上、毎日20人以上と行為を持ち続けたら骨盤底筋群の損傷が著しく、若い時は問題がなくても60代には性器脱を起こしていただろうに、彼女はそんなことはなかったようです。

また、1946年に、軍人とともに日本に引き揚げ、というのも疑問です。中国からの遣送(日本は受け入れ側ですが、中国は送り出す側なので、このように言います)は、1945年12月4日から開始されています。その際に、日本人は集中営と呼ばれる場所に集められており、朝鮮人とは分離されているので日本軍人どころか日本人と一緒に朝鮮人が日本に引き揚げる事は叶わなかったのです。

偽装結婚もなくはないですが、一番考えられるのは戦後に一緒に不法入国した人と結ばれた、というストーリーが一番考えやすいですか。


このソウ ハルモニは若干のストーリーの変化はあったものの、おおよその内容にブレがなかった稀有な存在でした。ですが、その実態は、やはり史実とは異なる証言であったのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

慰安婦被害者が死去 生存者34人に=韓国 (2017.11.1 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国の市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)は1日、被害者の1人が死去したと発表した。遺族の意向により氏名などは公表しない。  

挺対協によると、亡くなった被害者は17歳のときに自宅から連れて行かれ、タイやシンガポール、ビルマ(現ミャンマー)でつらい体験を強いられた。以後は慰安婦だった過去を隠し1人で生きてきたという。  (抜粋)

今日は、私のようなカトリック信者にとっては死者の日となりますが、挺対協にとっても死者の日になってしまったようです。

それというのも、挺対協にとっては慰安婦Xという手持ちのコマが1つ失われる事だけでなく、ユネスコが慰安婦記録の登録保留を決定したことに対して大きな落胆の日となりました。

お月様の最大の選挙公約であった慰安婦合意破棄も、結局はそのままうやむやのうちに今日まで何もせずに時間だけが過ぎてしまい、挺対協にとって、何のためにお嬢様を蹴落としたのか意味のない活動を強いられただけの1年になっています。

そんな中で、慰安婦X(以降、X)亡くなったのですね。ご冥福をお祈りいたします。


このXは巡査に分けも分からぬまま連行されたと言います。当時の巡査は朝鮮人が多かった事から、もし、これが本当なら単に私たち民族の恥を公表しているだけなのですが、、、

しかも、「慰安婦だった過去を隠し1人で生きてきた」Xに死に対して、遺族の意向って、、、。この時点でもう誰だか分かってしまうのですが、氏名が公表されると困ってしまうのでしょうね。社会的な差別とか、まぁ、いろいろと。

要するに、このXは生きている間も孤独であり、死後も邪険に扱われるという、とても寂しい人生を送らざるを得なくなったことがこの記事から分かります。


最後に、本当に連行されたのであれば失踪届けを出すのが当時の通例ですが、登録された慰安婦は1人もその失踪届けは出されていません。それなので、慰安婦だったかどうかまでは判断できませんが、証言は眉唾であることが確定のXでした。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

【訃報】93歳元従軍慰安婦が死去=洗濯場で日本軍に連行 (2017.8.31 朝鮮日報)


慶尚北道慶州から連行された元従軍慰安婦の女性(93)が30日、老衰のため死去した。これで元慰安婦238人のうち生存者は35人に減った。  

1924年に咸鏡北道清津で生まれたこの女性は、おばの家に養女に出されて慶州市内で育った。村の洗濯場にいた時に日本軍に連行され、台湾の慰安所でつらい経験をした。だが、正確な時期は本人も覚えていないとのことだ。解放(日本の終戦)後は慶州に戻り、食堂や農作業などをして生計を立てていた2001年7月、政府に慰安婦被害者として登録された。市民団体「挺身隊のおばあさんと共にする市民の会」は「遺族の意向に従い、女性の氏名は公表せず、家族葬で葬儀を行うことにした」と発表した。 (抜粋)

サイレント慰安婦の一人、リ ハルモニ。ご冥福をお祈りします。

あなたの意向ですから、実名は金田も伏せておきますね。見舞金も受け取ってくれた方ですし。ただ、ハンギョレも「Lさん」って書くくらいなら、金田みたく「リ ハルモニ」でいいんじゃないですかね。どうせ、関係者はみんな実名を知っているんだし。

このリ ハルモニ。いつ連れて行かれ、どうやって台湾に行き、どこにいたのか、そして、どうやって戻ってきたのか何一つ覚えていないという御仁。それもあってか、自分の名前を公表する事を初めから渋っていました。結果、亡くなってからも名前は非公表と相成ったワケで。

尚、1940年から1945年にかけてこの地域での失踪者に彼女の名前はなかった。これだけ付記させて頂きます。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

慰安婦被害者が死去 生存者37人に=韓国 (2017.7.24 朝鮮日報)


【広州聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者、金君子(キム・グンジャ)さんが23日、老衰のため、韓国人被害者が共同生活を送る施設「ナヌムの家」(京畿道広州市)で死去した。91歳。韓国政府に登録された慰安婦被害者239人のうち生存者は37人に減った。  

ナヌムの家によると、金さんは1926年に江原道・平昌で生まれ、10代初めに両親を亡くした。その後、親戚の家で生活していたが、1942年に中国吉林省・琿春の慰安所に連行され1945年に日本の植民地支配から解放されるまで苦難を強いられた。  

慰安所での3年間、7回も自殺を図った。何度も脱出を試みたが失敗し、そのたびに殴られた。暴行で鼓膜が破れた左耳は一生聞こえないままだった。  

金さんは2007年2月、米下院の公聴会で自らの経験を証言した。「(日本の植民地支配からの)解放後、38日間歩いて祖国に戻った。慰安所で1日に40人以上の相手をさせられ、死なない程度に殴られた」と語った。 (抜粋)

日本軍の事を糾弾し続けた金君子ハルモニ。証言が変わり続けただけでなく、その証言が実現不可能な事でも知られている御仁です。ご冥福を祈りますが、天国にはいけないでしょうね。

それでは早速平成17年11月「東京の高校生 平和のつどい」でのハルモニの証言を紹介しましょう。

私は10歳で父、14歳で母を亡くし、孤児でした。あの頃はみんなそうでしたが、大変な暮らしで、他人の家に働きに出て日銭を稼いでいましたが、16歳の時、チョロンの巡査の養女になりました。その頃、私にはボーイフレンドがいましたが、結婚できませんでした。1942年3月、養父に「お金を稼げるところがあるから」と言われて、朝鮮人の軍人に連れて行かれました。

要するに、連行とは書いていますが主語をぼやかしてまるで日本軍に連行されているかのような言い草ですが、実際は私たちが連れて行ったに過ぎないのですね。

で、このキムチ ハルモニは大変素晴らしい幸運の持ち主でまた健脚のようで、中国吉林省・琿春から平昌まで38日かけて歩いて戻ったのだそう?

ソ連が協定を破り進軍していく中、第34軍が停戦命令受領したのが8月18日、それまで琿春に展開していた第112師団(中村次喜蔵中将)は激戦状態で日本人、もちろん朝鮮人も死守し、避難させようと尽力していました。

琿春県長から琿春の高齢者や女性、子供に対して琿春神社境内に貴重品にもを持って集合せよ、という命令が発せられたのが8月9日午前7時のこと。この時点で第1、第2琿春橋は爆破されて渡橋する事は不可能な状況。そこから間島まで避難するも終戦後、ソ連により再度琿春へと復帰(元の地に戻れ、という意味)命令が出て9月23日に琿春に戻ったのです。この時点で38日は経過しています。

もちろん、その後は平昌まで歩いて帰る事は不可能な状況。本当に琿春に居たのかかなり疑わしい状況です。


ついでに、このハルモニ、ボーイフレンドと結婚できなかった、と言いますが、平昌に戻った後、そのボーイフレンドと結婚しているとあちこちで吹聴して居ます。慰安婦として働き、ボーイフレンドと結婚できたという、非常に珍しい経歴のハルモニ。本当に慰安婦として働いていたのでしょうか?

唯一言える事は、琿春市に残されている史料にはこのハルモニの名前はどこにも見当たらなかった、とだけ付しておきます。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

1月18日、中国湖北省に住んでいた、在外慰安婦の一人、パク・チャスン ハルモニが亡くなりました。なぜだか経済情報誌では訃報を報じられることなく、このまま放置されそうな勢いなので、薄情な朝鮮紙の代わりに金田が訃報を、と思います。

享年95歳、郷里に帰りたくいと強く願いながら、南朝鮮側が受け入れ態勢を整えることなく中国で亡くなりました。晩年は脳梗塞や脊柱管狭窄症など病に苦しみ、孤独の中での闘病生活でした。

それではハンギョレのハングル版からパク ハルモニの証言を紹介しましょう。


18일 여성가족부와 한국정신대문제대책협의회(정대협)에 따르면, 박차순 할머니는 1942년께 중국 내 일본군 점령지역으로 끌려가 해방 전까지 중국 후난성과 난징, 한커우, 우창 등의 위안소에서 위안부 생활을 강요당했다. 해방 이후 위안소를 도망쳐 나왔지만 수치심에 고향으로 돌아오지 못하고 중국인 남편을 만나 양녀를 키우며 살아왔다. 이후 고인은 한 번도 고국 땅을 밟지 못했다. 한국말을 모두 잊었지만 아리랑 노래는 기억하고 있었던 것으로 전해진다. 장례는 중국식 화장장으로 치러지며, 장례 비용은 여가부에서 지원할 계획이다

18日、女性家族部と挺身隊問題対策協議会(挺対協)によると、バク・チャスン ハルモニは1942年ごろ、中国内の日本軍占領地域に連れて行かれ解放されるまで、中国湖南省と南京、漢口、武昌などの慰安所で慰安婦の生活を余儀なくされた。 解放後、慰安所を逃げ出てきたものの羞恥心にかられ故郷に戻る事ができず、中国人の夫に出会い、養女を育て生きてきた。 以来、故人は一度も故国の地を踏まなかった。 朝鮮語をすっかり忘れてしまったが、アリランの歌は覚えていたと伝えられる。 葬儀は中国式火葬場で行われ、葬儀費用は女性家族部が支援する予定だ。  (抜粋)

1923年生まれのパク ハルモニ。家が貧しく伯父の家に預けられ食堂で働いたり酒を売ったりしていたが、光州で働いた際に京城の売春宿に売られたというのがパク ハルモニから伺った直接の証言。彼女を売春宿に売ったのは伯父さんだったのです。

それがなぜだかいつの間にか記事の様な証言になっているなんて、、、

金田が聞いている証言は女性家族部も聞いているんですけどね。捏造証言の際たる事例と言えます。パクハルモニの証言から分かる事は、慰安婦は当初、職業売春婦を中心に集められていたのは周知の事実ですが、1942年頃も、パク ハルモニのような職業売春婦が集められていた事を示す好例とも言えます。


ちなみにこのパク ハルモニもまた見舞金を受け取った一人。

戦争当時、社会は子供を売るのが普通に行われていた。そして、職業売春婦になる事も珍しくなかった中で、当時の人気の職種の一つでもあった日本軍慰安婦に就く事もでき、しかも晩年に1000万もの大金も手にできた。当時の売春婦にとって、これって成功例だと思うのですけどね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

訃報:パク・スギさん94歳=元慰安婦 (2016.12.8 朝鮮日報)


元従軍慰安婦のパク・スギさんが6日、死去した。これで政府に登録されている元従軍慰安婦238人のうち生存者は39人になった。1922年に慶尚南道南海郡で生まれたパク・スギさんは16歳になった年に海岸で貝を採っていて旧日本軍に連れて行かれ、満州(中国東北部)で6年間苦難を経験した。光復(1945年、日本による植民地支配からの解放)後もすぐに帰国せずに満州で7年さらに過ごしてから故郷に戻った。焼香所は慶尚南道の南海病院葬儀場に設けられ、出棺は8日に予定されている。 (抜粋)


南海のスギ公園にある慰安婦像の下に埋めてほしい」との遺言を残したのは、愛国ではなく、誰も自分の御墓参りに来てくれないから。ここならいつも誰かが来てくれるだろう、という淋しい彼女の老後が反映された遺言です。

さて、このパク ハルモニ、生前の約束通り訃報時に顔写真の公開をしてくれたので、金田も約束通り、きっちりとブッタ斬らせて頂きます。これが金田の貴女に対する最大の餞けであり鎮魂の譜です。


さて、経済情報誌はサラッと嘘を垂れ流しているので修正主義新聞のアジア経済から引用しましょう。


경남 남해군 고현면 관당마을에서 태어난 고(故) 박숙이 할머니는 16살(1938년경) 때 외사촌과 함께 남해군 고현면 관음포만 바닷가에서 조개를 캐던 중 일본군에 잡혀 나고야를 거쳐 중국 만주로 이송돼 7년간 위안부 생활을 강요당했다. 고초를 겪다 박 할머니는 1945년경 귀국했다.

慶南、南海郡、古県面にある冠堂の村で生まれた故パク・スク ハルモニは16才(1938年頃)の時、いとこと共に南海郡、古県面の観音飽満海岸で潮干狩りをしている時に日本軍に捕えられて名古屋を経て中国、満州に移送され7年もの間、慰安婦としての生活を強要された。 苦難に会ったパク ハルモニは1945年頃帰国した。

ハルモニの名前をハングルで表記すると "박숙" なので、日本語表記するなら「パク・スク」ですし、生まれは1923年、そして、帰国は1945年。何故だか経済情報誌は全く別人の経歴を並べてしまっています。これをミスとするか虚偽報道と取るか、それは読み手によると思いますがまぁ、完全にデタラメですね。

さて、この話を聞いて「おや?」と思ったあなた!素晴らしい洞察力です。

愛知県は慶南出身の朝鮮人が多数やって来た所として知られていて、豊橋もしくは奄美郡に住んでいました。何故かというと、製糸工場で働くためですね。念のため書いておくと、彼女らは徴用でもなければ連行でもなく、単に出稼ぎに来ていただけ。何せ、朝鮮半島、特に慶南で女性が働くにはそれこそ性を売るしかなく、製糸工場での賃金は目も眩むほどの高級だったから、それこそ我先にとやって来たのです。

では、話しが本当ならば、なぜ、ハルモニは満州に行ったのか。それはあまりにも急激に朝鮮人が愛知県を目指して移住したことにより、朝鮮人の無職率が1925年の9%から1934年には32.4%と3人に1人は無職の状態だったからですね。仕事がなければ暮らしていけませんから、そこで日本人も大挙して送り込まれた満州に行くことになったのだと考えられます。

ここから、ハルモニは徴用で名古屋に来たという理由も成り立たなくなるんですけどね。


で、このハルモニ、最後まで連行されたと言い張った御仁の一人なんですが、このあたりも否定しておきましょう。慶南に展開していた部隊は馬山重砲兵大隊のみで、この部隊は馬山府に置かれていた。あとは昌原郡にあった鎮海湾要塞司令部ですね。ワザワザ、古県面まで出張って女子を連行するかというとあり得ないですし、仮に慰安所にいたのなら、この年齢は必ず、両親の承諾がなければ働けなかった。16歳と言った時点で連行はあり得ないのです。

序でにですが、名古屋に、というか愛知県には遊郭はあれど慰安所はないので慰安婦として働いていたというのも大間違い。


話しをつじつまが合うようにするなら、16歳の時に名古屋に自らの意思で働きに行ったものの、職に就くことができず、職業売春婦になる年齢になった時に満州に渡り大金を稼いだ(もしくは、満州まで出稼ぎに行ったものの苦しい生活を送らざるを得なくなり日本を逆恨みした)、というストーリーしか出来上がらない事になりました。

成仏はできないでしょうから、狼少女像の足元で常に多くの人に踏みつけられる苦難を受け続けてください。いつか、あなたにも神の救いがあると思いますから。あーっ、今日は少しブラックな記事になっちゃった。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

[단독]“일본군, 조선인 여성 30명 총살” 위안부 학살 기록 원본 찾았다 (2016.11.6 京郷新聞)
[単独]「日本軍、朝鮮人女性 30人銃殺」慰安婦虐殺記録原本見つかる 

“(1944년 9월)13일 밤 (탈출에 앞서) 일본군이 성(중국 윈난성 등충) 안에 있는 조선인 여성 30명을 총살했다(Night of the 13th the Japs shot 30 Korean girls in the city).”
1944年9月13日の夜、脱出前に中国雲南省騰越城において日本軍が朝鮮人女性を30名銃殺した。

일본군에 의한 조선인 위안부 학살 사실을 기록한 미・중 연합군 문서 원본이 발굴됐다. 그동안 일본 정부는 위안부 피해자 할머니들의 계속된 증언에도 불구하고, 학살을 실증적으로 입증할 문서를 요구하면서 학살설을 부정했다. 학살된 위안부들의 시신을 찍은 사진에 대해서도, 미・중 연합군의 포격 및 폭격으로 희생되었거나 자결했을 것이라는 입장을 고수하고 있다. 
日本軍による朝鮮人慰安婦虐殺の事実を記録した米中連合軍の原稿が発見された。これまで日本政府は慰安婦被害者たちの度重なる証言にもかかわらず、虐殺を実証的に証明する文書を要求し、虐殺説を否定した。殺害された慰安婦の遺体を撮影した写真についても、米中連合軍の砲撃と爆撃で犠牲になったか自決したと立場を堅持している。(抜粋)

2016110701

南朝鮮の専門家とやらは忘れっぽいんですね。

この史料は騰越の戦い(中国 : 騰衝戰役)についてアメリカが作成したものです。なぜ、この史料が闇に埋もれたのかというと、中国側がこの戦闘について詳細を残した『騰衝會戰概要』と大きな差異があるから。現地で戦闘した中国人の史料とどちらが優先されるか、という事です。

中国側の史料には傷亡人数が記載されていますので引用しますと、


日方2,700餘人,几乎全員戰死、自殺或胁迫自殺。遠征軍生俘日方軍官4員,士兵20餘名,印緬籍軍伕30餘名,慰安婦18名。

"自殺或胁迫自殺" というのは自殺もしくは自殺を促す、という意味ですね。そして慰安婦は18名。実は、当時の日本軍の相当な窮状を示す文も書かれており、11日には手榴弾を含めて全ての弾薬を使い切った、とまで書かれています。13日の夜に30名の朝鮮人少女を撃ち殺すという事が人数的にも装備的にも不可能だったのです。ですから、日本政府は「爆撃の犠牲もしくは自決」という立場なのですね。

そして、" in the city " をどうやって騰越城と訳せるのか。あり得ないのです。日本軍はこの城から敵陣地に突入して3名を除き全滅するのです。市街に繰り出すなんて何をふざけた事を書いているのか?という話にもなった。

ちなみに、この慰安婦18名は死者ではなく、捕虜です。
陶達綱の『嗔西抗日血戦写実』によると写真付きで「台湾人3人、朝鮮人2人、残りは日本人、合計18名の営妓」 と書かれており、18名を生かして30名を射殺するなんて不合理でしかない。

こういった理由から、この史料は無視されるようになったのです。


最後に、京郷新聞はサラッと嘘を書いていますが、日本軍は最後の一兵卒が息絶えるまで戦い抜きました。脱出なんてしていません。脱出でもしてくれていたのなら、金田はこの史実を書く際にもう少し胸が締め付けられる思いをしなかったのですが、当時の日本軍人は愚直なまでに、日本の為に戦ってくれたのです。

最後に、彼の地で散っていった日本兵の思いに、合掌させてください。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

キム・ボクトンさん、「自分の子どもが連行されてもこのような合意できるか」 (2016.9.27 ハンギョレ)


日本軍「慰安婦」被害者であるキム・ボクトンさんが国会議員らに尋ねた。26日、政府のソウル庁舎別館18階の国会外交統一委員会の外交部国政監査会場。韓日政府の12・28合意と関連し、参考人として出席したキムさんは、議員らの同意を得て言葉を続けた。「15歳で(慰安婦として)連行されたが、家に帰って来たときには22歳になっていた。歳だから嫁に行けと言われた。仕方なく母親に話した。嫁に行くことはできないと。実は工場で働いてきたのではないと。ボロボロになった体で嫁に行って相手の一生を台無しにしていいのかと。母は怒りのあまり病気になって亡くなった」

キムさんは「自分の子どもが連行されてもこのような合意ができるのか。私たちは日本政府が謝罪し、法的に賠償するまで、国民と手を握って闘う。朴槿恵(パククネ)大統領と政府は町内会の組長でもできないようなことをしている。こんなことなら政府は手を引き、(和解・癒やし)財団も廃止してほしい」と話した。

昨年の12・28合意以降、国会が政府側の合意・履行主体と慰安婦被害当事者を出席させ、証言を聴いたのは今回が初めてだ。

特に、日本政府が「拠出金」として出した10億円の性格、駐韓日本大使館前の「平和の少女碑」(少女像)の撤去・移転の是非が集中的に扱われた。10億円の性格について、証人として出席したイ・サンドク駐シンガポール大使(合意当時、外交部東北アジア局長)とユン・ビョンセ外交部長官は「日本政府の責任の認定と日本首相の謝罪と反省の履行措置」と言いながらも、日本政府が「賠償・補償金ではない」と言っていることに対する見解の表明は避けた。証人として出席した「和解・癒やし財団」のキム・テヒョン理事長は「賠償金的な性格を帯びた癒やし金」と答えた。ユン長官など外交部は10億円の性格を直接規定することを終始拒否した。

少女像の撤去・移転の是非についてイ大使は「少女像の問題は民間が設置し自治体が許認可したため、(中央)政府が関与し難い事案であるから(12・28合意の)そのような表現を使った」とし、「少女像の撤去は日本政府の希望事項であるのみ」と答えた。キム理事長は「10億円と少女像の問題が連結されるならば財団の理事長職を辞める」と答えた。

キム理事長は「10億円(約110億ウォン)でハルモニ(おばあさん)たちを支援すると18億ウォン(約1億6300万円)ほど残るはずだが、この金額では(財団レベルの追加事業は)到底できない」とし、「追悼と未来世代に教訓を残すための大きな事業は政府が行わなければならない」と話した。 
2016092701


いろいろ突っ込みどころ満載の記事ですね。

キム某は「1926年に生まれ、14歳から8年もの間、慰安婦として過ごし、1945年に帰国」。これが従来の発言でした。それが2015年あたりから15歳からと言うようになっているんですね。14歳でも1940年から5年。15歳からだと1941年から4年間となります。

で、今回は15歳から22歳に帰国ですか。22歳となると1948年。終戦から3年間もあなたはどこで慰安婦をしていたというのでしょうか?


ついでに書きますが、キム某の年齢で慰安婦として働く際には、親の承諾が必要で警察署長からの証明が必要でしたね。本当に慰安婦として働いていたのなら母親が知らないはずがないんですよ。本物の慰安婦なら知っている事なんですけどね。


で、この記事のミソは「追悼と未来世代に教訓を残すための大きな事業」という部分。おいおい、日本からのお金をそんな事に使ったら合意から外れるでしょうが。日南慰安婦合意には「元慰安婦の方々の支援を目的とした財団」に対して大金を拠出したんですよ。そんな事業のために1円でも使ったらそれは資金に流用であり、本来必要のない金額まで日本から騙し取ったことになる。

そして「少女像の問題は民間が設置し自治体が許認可した」もウソ。金田はソウル市に直接問い合わせて、慰安婦像は許認可をしていない事を確認済みです。

ホンマ、嘘つきも大概にしいや!


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

日本軍慰安婦被害者のキル・ウォンオクさん、晩年の歌手デビュー (2016.9.5 ハンギョレ)


「昔から歌手になりたいと思っていました。だけど、(日本軍「慰安婦」として連れていかれて)そんな機会には恵まれませんでした。今からでも夢を叶えられて、まるで空を飛んでいるようです。飛行機にでも乗った気分ですよ」

日本軍「慰安婦」被害者ハルモニ(おばあさん)のキル・ウォンオクさん(88)が、ようやく「歌手」になる夢を叶えた。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は4日、キルさんが「恨多き大同江(テドンガン)」や「アリラン」、「涙に暮れた豆満江(トゥマンガン)」など、若い頃からよく歌ってきた曲や失郷民の心の痛みを歌った約20曲を盛り込んだアルバムの録音作業をしていることを明らかにした。キルさんは2~3カ月前から、アルバム作業を準備しており、今月2日から録音に入ったという。

1928年に平壌(ピョンヤン)で生まれたキルさんは1940年、日本軍によって中国のハルビンにある慰安所に連れていかれたと証言した。この時、キルさんは13歳(数え年)だった。幼い頃から特別な声を持っており、歌うのが大好きで、歌手を夢見ていた少女は、戦争と植民支配の傷を負ったまま88歳になった。キルさんの人生を根底から揺るがした1940年のその日以来76年間、歌はハルモニの険しい人生を支えてくれた力であり、友達でもあった。「寂しい時、一人でよく歌っていました。歌は私の友達とでも言いましょうか。歌を歌っていると、辛いことも、暗い気持ちも忘れることができました」

挺対協は、キルさんのアルバムが単なる歌を越えて歴史的証人としてハルモニの存在を記録するもので、日本軍「慰安婦」被害者としてだけではなく、それぞれの夢と可能性を持った個人として記憶しようという試みであると、その趣旨を明らかにした。ユン代表は「キルハルモニは私たちに、そして後世に、女性人権活動家であるだけでなく、歌手としても記憶されるだろう」と話した。  (抜粋)


「私が生まれたのは平安北道なんだけど、まだ幼い頃に平壌市に出てきて、私の兄の布団の上に乗って川を渡ったことを覚えているんだ。」と以前話していたはずなのに、なぜだか平壌生まれに出生地偽装しているのは、流石に戸籍を作り変えるのがたやすい国なだけはあります。

この記事で注目したいのは選曲。先ずは、「한많은 대동강 (恨み多き大同江)」を見てみましょう。

平壌に生まれた北朝鮮系南朝鮮人であるキル ハルモニ。この平壌を舞台とした歌をハルモニは愛唱歌として選んだのですね。南朝鮮の工作員として働いてはいるものの、北朝鮮を思慕し、そして愛し続けている。南北分断による2度と帰れぬ郷里を想う歌を選択したのです。


한많은 대동강아 변함없이 잘있느냐.
모란봉아 을밀대야 네 모양이 그립구나
철조망이 가로막혀 다시 만날 그떄까지
아아아 소식을 물어본다.
한많은 대동강아.

恨みが多い大同江、変わりなく元気か。
牡丹峰乙密台が君の形が懐かしいね
鉄条網に遮られてまた会えるだろうか
あぁ便りを尋ねる。
恨みが多い大同江

牡丹峰、乙密台は平壌の名所として知られています。そこで想い人とに再開を願うもののそれは儚い夢のようでありその地を二度と踏めない事を悟っているのです。この歌もそうですが、「アリラン」、「涙に暮れた豆満江」もすべて北朝鮮を想う歌。

非常に強い北朝鮮への哀愁を感じさせるのです。

元慰安婦として、日本を許さないという気持ちが強いかのようなセリフを常に吐いているイメージの強いキル ハルモニですが、実際は北朝鮮に帰りたくて帰りたくて仕方がない、というのが本当の心情なのでしょう。


挺対協の皆さん、そんなキル ハルモニをいつまで南朝鮮に縛り付けているのですか?1日も早く北朝鮮に送り返してあげる。それがキル ハルモニの本当の願いなのでしょうから。その後は知りませんけど。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ