在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

カテゴリ:国民性 > 徳治と法治

【記者手帳】事実でなかった疑惑報道…誰も説明せず (2017.11.12 朝鮮日報)


今年3月、朴槿恵(パク・クンへ)大統領(当時)に対する憲法裁判所の弾劾審判言い渡しの数日前、SBS放送は「国家情報院(韓国の情報機関。国情院)が憲裁を相手に弾劾関連の動向を違法査察した疑惑がある」という記事を「特ダネ」として報じた。国情院幹部が弾劾についての各裁判官の見解を把握し、大統領府(青瓦台)など上部に報告したという内容だった。

ところが10月30日、文在寅政権が作った国情院改革発展委員会がこの事件を調査した結果は、正反対のものだった。改革委は、報道資料を通して「査察を行ったといえるほどの資料・文献は発見されず、(国情院の)憲裁担当官が憲裁関連の報告書を作った事実はなく、実際に憲裁へ出入りした事実はない」「査察疑惑が事実と認められるほどの事由は発見されなかった」と表明した。

文大統領はもちろん、大統領府にいる文在寅陣営関係者の誰も、これについて説明をするつもりはないとみえる。むしろ、国情院に対する積弊清算作業は徐々に拡大しつつある。当時疑惑を最初に報じた記者は、現在大統領府で行政官として働いている。 (抜粋)

金田の相棒とも言える人からちょっと書き物を依頼されていて、その締め切り?が厳しくてちょっと休みがちになるかも知れません。


で、お嬢様の疑惑の一つはやっぱり捏造だった、というもの。お嬢様を蹴落とすためには、疑惑を捏造し、あたかもそれが事実かのように追い込んだにも関わらず、それが捏造だと分かったら、今度はそんな事がなかったかのように無視をする。まぁ、いつもの南朝鮮らしい記事です。

この記事で一番、一番見て欲しいのは、論功行賞人事があったということ。

南朝鮮は賄賂が血液の代わりをしています。賄賂がなければ血液は循環しない。それはすなわち死を意味します。ですが、金の流れは追求しやすい。食事もダメ。一時期流行ったマンションの新規購入権も下火になった。という事、古典的な論功行賞人事が復活してきたのです。


国民法意識調査が2008年に行われましたが、その際に「南朝鮮では法が守られていない」と回答した人は62.8%でした。ところが、2015年に消費者連盟が行った調査では学生の85.7%もが「法は守られていない」と答えたのです。

いえね、彼らも法を守っているんですよ。ただ、抜け道がある、というだけです。

2016年9月に施行されたキム・ヨンラン法で腐敗は大きく減るのかと思いきや、腐敗度指数ランキング52位と前年の53位からほとんど変わらない結果となりました。賄賂なんて、いくらでもやり方があって、取り締まれば取り締まるほど地下に潜ってしまい、一般の人にとって賄賂を渡せる機会が減ってしまう事になります。

そうなると、賄賂という血液が流れる場所と流れない場所が出来てくるのですね。賄賂が流れないとそこが壊死していく。その壊死をする層というのが学生を含める青年層になるのです。だからこそ、85.7%という学生たちが「法は守られていない」と考えるのです。


学生ですら賄賂を渡さないと死んでいく社会。だからといって、日本に職を求めてやってくるのだけは止めて欲しいのです。それは最終的に南朝鮮の国力低下を来すことにも繋がるのですから。


あっ、今回のエントリー「徳治と法治」に分類しています。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

韓国の家計負債、1400兆ウォン超…4-6月期だけで29兆ウォン増 (2017.8.1 中央日報)


韓国銀行が23日に明らかにしたところによると、4-6月期末の家計信用残高(速報値)は1388兆3000億ウォンだ。過去最大値だ。1-3月期末の1359兆1000億ウォンより29兆2000億ウォン(2.1%)増えた。家計信用は家計が金融機関から借りた資金(家計貸出)とまだ決済されていないクレジットカード使用金額(販売信用)を含む。4-6月期の家計貸出1313兆4000億ウォンは前四半期比2.1%、販売信用74兆9000億ウォンは2.6%増加した。4-6月期までの家計負債に7~8月に増えた家計貸出を加えるとその規模は1400兆ウォンを超えると推定される。金融監督院が発表した「7月の家計貸出動向」によると7月の金融圏の家計貸出は9兆5000億ウォン増加した。金融監督院によると今月11日まで増えた家計貸出も2兆1700億ウォンに達する。ここにクレジットカード使用額などを考慮すれば家計負債はすでに1400兆ウォンを超えたと推定できる。

4-6月期の家計負債増加傾向を牽引したのは住宅担保貸出だ。不動産取り引きが増え、銀行圏の6兆3000億ウォンと非銀行圏の3兆2000億ウォンを合わせた住宅担保貸出額は9兆5000億ウォンに達する。住宅金融公社の住宅担保貸出5兆ウォンまで考慮すれば4-6月期の家計負債増加額の半分ほどを占める。

銀行圏の信用貸出が増えたのも家計負債負担を拡大した。信用貸出を含む銀行圏の4-6月期のその他貸出は5兆7000億ウォンを記録した。前四半期の4000億ウォンより大きく膨らんだ。不動産対策で住宅担保貸出に対する規制が強化され、4月に設立されたKバンクが低金利の信用貸出で人気を呼び信用貸出が増えたと分析される。  (抜粋)

IMG_0607

今月1日、21兆7000億ウォンもの徳政令を実施しました。ですが、その徳政令は焼け石に水だった、という記事です。何せ、第1四半期より29兆2000億ウォンも増えているのですから。

何故だか今になっても記事になっていない銀行に対する単年度減免処置ですが、これは銀行にとっては追い風のようで、不良債権比率を更に押し下げる勢いです。6月末での不良債権額は21兆8000億ウォン(徳政令の金額に注目!)でしたが、これを大きく圧縮できる。それも、銀行にとってはほぼ出血なしでの債権処理。とーーーっても美味しい状態ですね。


これによって、今後起こり得る通貨危機に対して、南朝鮮の銀行は準備できるのですね。

第2四半期、南朝鮮は輸出はダメでしたが消費は上向いていました。それに徳政令ですから消費は更に刺激されることになり、第3四半期も消費は上乗せされるでしょう。

要するに、徳政令を繰り返してきた南朝鮮は、その徳政令以上の借金を重ねてきた借金経済で成り立っていたのが南朝鮮経済だったのですね。


誰も損をしない徳政令。そうでなければ、徳政令を反対する勢力がもっと出てくるはずです。私たちの目を眩ます仕掛けがあるからこそ、南朝鮮国民は何も考えずに諸手を上げているのです。

ただ、長期的に見れば国民だけが "損をしたと気が付かない" 状態で損を重ねているのですが、そろそろ気がついても良さそうなんですけどね。家計負債を5000万人全員が2800万ウォンを負っているのですから。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

ソウルの大気汚染基準超過、国内基準13.7日・WHO基準では141日 (2017.5.29 朝鮮日報)


韓国国内における粒子状物質の環境基準は現在、1平方メートル当たり50マイクログラム以下となっているが、これに世界保健機関(WTO)が定める同25マイクログラム以下の数値を適用した場合、2014-16年におけるソウル市内の粒子状物質の濃度が基準値を超えた日数は年平均141日となることが分かった。これは国内基準を適用した場合(13.7日)の10倍を上回る数だ。  

民間の気象情報会社「Kウェザー」が28日に明らかにしたところによると、WTOの基準を適用した場合、基準値を超えた日数は2014年は130日、15年124日、昨年は169日に上ったという。 (抜粋)

金田も多いタイプミス。経済情報誌は南朝鮮No1のクオリティペーパーらしいけど、相変わらずミスが多いですね。

そこは本題ではないのですが、粒子状物質の基準は必ずしもWHOの基準に合わせなければいけないというものではなく、その国の実情に即したものにしても良いことになっています。

日米南で比較してみるる

日本 : 年平均 15μg/m3  24時間平均 35μg/m3
米国 : 年平均 15μg/m3  24時間平均 35μg/m3
南鮮 : 年平均 25μg/m3  24時間平均 50μg/m3
WHO : 年平均 10μg/m3  24時間平均 25μg/m3

確かに、その国の実情に合わせても良いことになっていますが、それでも南朝鮮の基準値は頭一つ飛び出ている感じは拭えませんよね。


実は、この記事、とても大切な事を隠しているのですね。

CO2排出でもそうでしたが「ウリは発展途上国だから」という想いが、この基準には込められているのです。時には、準先進国として。そして、別な時には発展途上国といった立場を入れ替えるのです。米中間での立ち居振る舞いと同じで、自分の立場がよければこれといった立場に拘らないのが私たち。

慰安婦もそうで、挺対協は自分たちが汚れる訳ではない。元慰安婦を表に立たせて、汚れ役はハルモニに負わせて自分たちは汚れが飛び散らない場所で隠れている。そんなんだから、私たちの言葉には重みがないだけではなく胡散臭さを感じさせるのですよ。


何故だか、南朝鮮に住んでいると、そういった私たちの特異な習性に気がつかない。大気汚染基準もまた基準が違うことには気がついても、自分たちはこんな甘々な基準にした理由までは切り込めないのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

李明博政権の4大河川事業 文大統領が政策監査を指示 (2017.5.22 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は22日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が李明博(イ・ミョンバク)政権下で推進された4大河川(漢江、洛東江、錦江、栄山江)整備事業の政策決定および実施の過程に対する政策監査を指示したと伝えた。監査で明白な違法行為や不正が明らかになった場合、青瓦台は相応の対処を取る方針で、監査が李政権への捜査につながる可能性も取り沙汰される。  

青瓦台は4大河川事業の政策決定と実施の過程が正常ではなかったとみて監査を行い、その結果を白書の形で発刊する計画だ。青瓦台関係者は「監査は個人の違法・脱法行為を摘発することが目的ではなく、政府の政策決定と実施から教訓を得ることを目的としている」としながらも、不正が見つかれば「相応のやり方で処理をする」と述べた。 (抜粋)

お嬢様を葬る事に成功したお月様。

お嬢様が生贄にできなかったネズミは、歴代大統領の中で唯一と言える、離職後最も安穏とした元大統領なのですが、彼はお月様の師であるノムタンを死に追いやった憎っくき仇。お嬢様がネズミを追いやろうというエネルギーよりも更に強大な仇打ちというエネルギーでネズミを追い込もうとしています。

ネズミも持ち前のフットワークで相手の牙をするりと躱し続けられるかはやはり難しいと思うのですが、ネズミもノムタンを追い込んだ際の切り札をまだ隠しているようなので、下手をしたらダブル・ノックダウンが見られるかも知れません。


ただ、お月様がネズミを追い詰めることができれば、保守は壊滅。お月様は任期(人気?)終了後に院政を敷く事も可能になります。

日本の憲法改正にはいろいろチャチャを入れていますが、自らは来年6月に憲法改正を行うお月様。そこでは「大統領の権力分散、地方自治、基本権の拡充」などが行われるそうですが、「基本権の拡充」という国民の目にはとても素晴らしそうに見える内容を盛り込もうとしたらいます。そこはさすが蝋燭を意識しているのでしょうが、それは即ち国庫の枯渇を引き起こすものでもあるのですね。

4大河川事業がお嬢様からも目の敵のようにされているのは、莫大な費用の割には国民に利益がなく、そしてネズミにも利益が還元された疑惑が根強いからですよね。

「基本権の拡充」ってやりようによっては4大河川事業なんか比較にならないほどの資金が流れる。しかも、不透明にその経路を隠す事もできる。そこは世のエセ人権派の金の流れを見ればわかってもらえると思うのだけど、非常にツッコミにくいものにはなるんですね。


ネズミは駆除するが、自らはまん丸に肥えても第三者から捕まらない位置にいようとする。こう言った面だけ見れば策士ではありますが、セコさ全開ですね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

韓国大統領選:誰が勝っても少数与党、国政のカギは「協治」 (2017.5.5 朝鮮日報)


誰が当選しても、少数与党・多数野党の国会という状況を抱えて発足することになる韓国の次期政権。この特性のため、各候補が掲げる「統合政府」「共同政府」などといった「協治」構想が注目を集めている。専門家らは、「統合」「協治」を選挙用のスローガンとして活用するだけで、当選後は「コード」「敵味方の弁別」に陥る場合、弾劾による政治的対立に再び火が付いて混乱に陥りかねないと指摘した。  

2003年の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権発足当時の韓国国会は、野党だったハンナラ党が151議席、与党の民主党が101議席だった。にもかかわらず「改革コード」ばかりを強調し、いつも衝突を起こした。続く李明博(イ・ミョンバク)政権もまた、発足の時点では少数与党だったにもかかわらず、政府組織の改編などを強引に進めて壁に突き当たった。朴槿恵(パク・クンへ)政権は過半数の152議席を占める形で発足したが、国会先進化法のため、独自の仕事がやり難くなった。議席の5分の3にあたる180議席が必要な状況で、127議席を有する民主党が反対したら、どんな法案も国会を通過できないが、野党を説得しようとする努力は不十分だった。  

韓国の次期政権は、民主党が120議席、自由韓国党が94議席、国民の党が40議席、正しい政党が20議席、正義党が6議席という状況で国政をスタートさせる。単独では過半数にすらならない。しかし、100議席以上を占める野党第一党が反対しても、ほかの政党との協治さえうまく引き出せば180議席を作り出せる構造だ。韓国外大の李政熙(イ・ジョンヒ)教授は「弾劾による社会対立が最高潮に達している状況で発足する新政権は、国会運営の首位に統合を掲げなければならない。最初の試金石は、首相など内閣の人選になるだろう」と語った。 (抜粋)

熊本では今でも中規模の余震が続いております。最近は慣れてきた、と気丈にも話されていますが、やはりお孫さんや女性などを見ていると、心細さを感じさせます。金田も阪神の時を思い起こしながら、少しはその時の体験を話しつつ、不安を解消できれ、と思いますが、、、

それ以前に、もう少し生活支援などがあっても、と思う点はあります。また、ボランティアなどはかなり少なく、ボランティアに頼らなけばどうしてもやっていけない面がまだ解消されていません。安倍政権も北朝鮮問題やテロ対策などで大変かとは思いますが、熊本にも是非、目を向けて欲しいと思います。


こんな事を考えながら、半島有事が起きてしまったら、南朝鮮はどうなってしまうのだろうかという事も考えてしまいました。

日本では阪神で被災し、東日本、熊本でボランティアをしてきました。その中で感じるのは、日本では被災した際の行政の行動は早いということ。南朝鮮では、セウォル号事件を持ち出さなくても、行政の行動は非常に遅いのですね。


お嬢様政権は、選挙の女王と言われていただけあって過半数は超えていました。ですが、ネズミ政権時の2012年5月に多数与党の一方的な強行採決強を阻止するために当時の国会法が改正され、「国会先進化法」と命名されました。

で、ネズミによりお嬢様は首輪を付けられてしまい、それがお嬢様の "不通" と呼ばれる状態を作った、という背景があったのですね。で、この政策決定力の不足に更に輪をかけた状態になる事が、もう既に確定している、というのですね。


で、この「協政」というキーワード、私たちが一番苦手な事なんですね。お嬢様は最初から不通だったのではなく、頑なにお嬢様と敵対していた共に民主党に辟易した結果、不通になっていったのです。どこかに共通点を見出して、そこから手を結ぶ事を模索する事ができない、言い換えると、「自分たちの主張を曲げる事ができない」民族なのです。

そんな民族の政治家が「協政」が可能かというと、正直、無理ですね。

最初はご祝儀人事もあってある程度は纏まるとは思いますが、年内に、また一悶着起きるんじゃないでしょうかね。その前にクーデター危機がまだ完全に払拭できていませんけどね。ハナフェ、アルダーフェだけでなく、もう一つの私軍事会がアルダーフェに近づきました。

金田としてはクーデターを起こしてもらいたくないので情報をどんどん公開しますが、ちょっと軍部での最近の動きはきな臭いですね。今は北朝鮮関係でソウルは危険地帯と言えますが、大統領選後はクーデターによりソウルは危険地帯化します。


おっと、大きく脱線してしまいましたが、現状で政策決定力不足とクーデター危機の両面から、今年の南朝鮮を表す単語は「分裂」で決まりだと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

紀元前4世紀の祭礼用「小型鏡形銅器」、咸平で初出土 (2016.9.27 中央日報)

紀元前4世紀から紀元前3世紀まで、宗教儀礼に使われたとみられる小型「鏡形銅器」が、韓国国内で初めて発見された。中国東北地方の鏡形銅器と似ており、この時期の青銅器文化の交流像を探ることのできる主要資料と評価される。

学界では、鏡形銅器が主に中国東北地方で出土されていることに注目している。紀元前3世紀以降に発生した韓半島の細形銅劍文化が、時期的に早い中国東北地方の琵琶形銅劍文化から少なからぬ影響を受けたことをよく示しているからだ。 (抜粋)

韓国史教科書:学界から異論「学問的根拠乏しい」(下)(2007.2.25 朝鮮日報 現在削除されています)

なお、在野の歴史家は別として、考古学界やいわゆる「主流歴史学界」で古朝鮮の紀元前2333年建国を信じる学者はいない。それは、新石器時代の櫛目文土器程度の文化水準で「国家」を建国する能力はないというのが最も大きな理由だ。同様に考古学的に見た場合、この時期に韓半島北部に国家が誕生していたことを直接・間接的に示す遺跡が発掘された例はない。

実は、現在も2007年の記事にあるように古朝鮮2333年建国学説は未だに否定されています。ついでにですが、青銅器は銅と錫の合金で銅と錫をそれぞれ採掘しそれを冶金しなければいけません。ところが南朝鮮ではこの錫がほとんど取れない。今も錫鉱山は一つしかなく、それでさえも紀元前には見つかってもいない場所です。青銅器は全て、中国と日本からもたらされていたのは動かしようがない史実なのですね。だからこそ、朝鮮半島は異常なほど石器時代が長く、下手すると平安時代中期くらいまで石器古墳時代になってしまうかもしれません。それほど文化が開花したのが遅い地域なのです。

で、この記事にある「琵琶型銅剣文化」ですら眉唾で、しかもこれでさえ紀元前3世紀以降というのに更に遡って紀元前4世紀を匂わすなんて、、、


南朝鮮はこの古朝鮮をどうやってでも史実にしたいというのがこの記事の背景なのです。そのためには使えるものは何でも使い、直接証拠はなくとも、そして、間接的にも弱いものを寄せ集めて、この古朝鮮を史実化しようとしているのです。これも朝鮮型儒教の為せる業でしょうかね。

一般にそれを捏造というのですけどね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

検察の取調べを受けた韓国の企業経営者はなぜ自殺するのか (2016.8.27 朝鮮日報)


このように企業経営者や官僚らが事情聴取や取調べを受けた直後に自殺するケースが多い点について、複数の識者は「生涯かけて積み上げてきた実績や名誉が失われることへのショックを受け止めきれないためではないか」と分析している。たとえば京南企業前会長の成完鍾氏は自殺前「なぜわたしが取り調べを受けなければならないのか」と悔しそうに語っていた。また自分が犯罪容疑者となることが受け入れられない時や、検察での事情聴取の際に受ける侮辱や圧迫に耐えきれず自殺するケースも多いようだ。 (抜粋)

仁川アジア大会です無実の罪を着せられた富田選手。私たちの誇る南朝鮮警察はまだ若い富田選手を恫喝し、日本に帰れないなどと脅し、犯人に仕立て上げてしまいました。

誇る、というのは犯人に仕立て上げられる率が異常に高いという点で、ですね。いつの間にか犯罪者にさせられる、ということを一定以上の社会的立場にいる人ならば知っている事でもあります。日本の警察も、特に金田が住む付近の警察もそんな傾向(関東なら神奈川県警?でしょうか)があるようですが、南朝鮮の場合、「侮辱や圧迫」が半端ないんですね。

無実でも犯罪者にできる国だからです。

だからこそ、私たちは残された手段として命を使って抗議するのです。ほとんどにの場合、全くの無意味な講義なんですけどね。

警察からすれば実際に面倒な捜査をして犯人を見つけるよりも、犯人に仕立てていった方が楽ですし、そして成績も上がるし、安全な国というデータまで捏造できちゃう。「侮辱や圧迫」をしないのは私益と国益の両方を損なうことになるのですね。


それでは自殺する人としない人の違いを。


一応、徳治云々からすると、自分が悪人認定されるのは一番あってはならないことだと考えるから、というのが一般的な回答になるのでしょうね。ですが、これって金田が若い時にはすでに崩壊していたものです。悪人認定(前科が付く)を恐れるのであれば、それこそ、犯罪率は激減するでしょう。

それではなぜ、彼らは自殺を選ぶのか。

それは私たちの価値基準はお金だからです。お金を失うことは自分の価値を失うのと同じ。実績や名誉なんて正直二の次で一番大切なのはお金。その証左として、財閥当主は実刑を受けてもいけしゃあしゃあと同じポジションに戻ってきます。自殺をする人としない人の違いは、実刑を受けることでお金を失うか失わないかの違いだったのです。


似たようなものにウリとナムがありますが、現代ではほぼ利益で繋がるグループという位置付けになっています。情で繋がっているとかそんな青い事をいう人も未だにいますが、「金の切れ目が縁の切れ目」は日本にもありますが南朝鮮はより劇的です。

同胞の若い皆さん。これらがウソだと思って自分の目で調べてご覧なさい。結論としてあなた方は私と同じ考えに立脚することになるでしょう。今住んでいる日本のために、私たちが何をできるかを考えたほうが、いつかは住むかもしれない南朝鮮のために活動するよりそれこそ1000倍も建設的な人生を送ることができるようになりますよ。

お金も大切ですが、人生はお金よりも大切なものが他にもあるのですから。自殺を選ぶ前に、その大切なものを見つけてください。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

4876人に恩赦 財界人はCJ会長ら14人=韓国 (2016.8.12 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国政府は12日、光復節(8月15日、日本植民地からの解放記念日)を迎えるにあたり、中堅財閥CJグループの李在賢(イ・ジェヒョン)会長ら財界人14人含む計4876人に対し特別赦免を実施したと発表した。

 模範囚730人の仮釈放、生計を立てるために法に背き保護観察対象になっていた925人に対する保護観察臨時解除などの措置も取られた。

 ハンファグループの金升淵(キム・スンヨン)会長や、SKグループ会長の弟の崔再源(チェ・ジェウォン)氏らは特別赦免の対象にならなかった。 (抜粋)

あの~日、あの~時、、、
懐かしいですが、実は、今回、めでたく101回目の恩赦となりました!

1948年に取り合えず建国と成っていますが、そこから数えて今回の偉業となったワケです。というか、10昨年、100回記念だったのに、数え間違えてしまっただけなんですけどね。

恩赦、正式には特別赦免(특별사면)と言いますが、恩赦に度に色々一悶着あるんですね。ネズミまでは殺人犯やレイプ魔も恩赦で放逐されていましたから再犯が酷かったのです。ということで生計型事犯にを中心として恩赦を行うことになったという記事です。

2014年1月、正月恩赦で生計型事犯など5925人の特別赦免と運転免許などの行政制裁者の合計289万6499人に、昨年8月の光復節特赦では6572人の特別赦免と行政制裁者220万6924人でした。今回、記事にある4876人というのは特別斜免だけの数字で、実際は142万2493人になるのです。

一応、その内訳を書きますと、運転免許の減点(129万人)、運転免許停止(6万8000人)、取消(8500人)に特別赦免などを加えて計142万2493人となり、今回は、殺人などの凶悪犯罪や児童虐待などの反人倫犯罪者やそして飲酒運転、警官暴行、ひき逃げ、暴走などは、赦免対象から除外しています。まぁ、ここは当たり前の話。


で、今回、なぜCJのイ・ジェヒョンが記事中に出てきたかというと、懲役2年6月の実刑を受けていたにも関わらず、今年、最高裁の上告をせずにいたからですね。経済犯は赦免しないという原則だったのに、これは何かあるぞ、と注目されていたのです。そこで、やはり、赦免対象者となり、「お嬢様、お前もか」となったのです。

「経済犯を赦免すれば経済は上向くのか?」となっているのですね。

ちなみに、この記事で特別赦免だけの数字を出したのは、日本でのマツリ対策ですね。最近は彼らも学習しているようです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

未婚女性の52%「結婚しなくてもいい」 「すべき」8%=韓国 (2016.7.10 朝鮮日報)
子どもが必要な理由「跡継ぎ」、韓国で回答者が急減 (2016.7.11 朝鮮日報)

【ソウル聯合ニュース】韓国保健社会研究院が10日に発表した結婚に関するアンケート結果によると、未婚女性のうち「結婚はしても、しなくてもどちらでもいい」とする回答者が52.4%で最も多かった。「必ずすべき」は7.7%、「しない方がいい」は5.7%だった。

男性は結婚に前向きな回答が60.9%を占め、「必ずすべき」も18.1%と女性より多かった。「しない方がいい」は3.9%だった。

子どもについては、女性の29.5%が「いなくても構わない」と答え、「必ず持つべき」の28.4%を上回った。一方、男性は「必ず持つべき」が39.9%で、「いなくても構わない」は17.5%だった。 (抜粋)

韓国の既婚女性のうち、「子どもが必要な理由」として「後を継がせるため」と答えた割合は1%に過ぎないことが10日、分かった。4年前に実施された同様の調査では、女性の6.3%が「後を継がせるため子どもが必要だ」と回答していたが、これに比べ大幅に数字が落ちている。

韓国保健社会研究院が昨年8月から10月まで満15-49歳の既婚女性1万1009人に面接調査した結果、89.2%が「子どもが必要だ」と答え、10.6%が「子どもがいなくても関係ない」と答えた。子どもが必要だという回答者にその理由を一つだけ挙げてもらったところ、「家庭の幸福と調和のため」という回答が80.5%で最も多く、「心理的な満足のため」という回答が17.5%で2位だった。

しかし、韓国社会で伝統的に出産の最大の理由の一つとされてきた「後を継がせるため」という回答は1.2%に過ぎなかった。2011年に保健福祉部(省に相当)が満19歳以上の成人男女2000人を対象に質問した時は、「後を継がせるため」という回答が全体の8.4%だった。男性は10.7%、女性は6.3%が後を継がせるという理由を挙げた。今回はその女性の割合がこの4年間で大幅に減ったことになる。

「息子が後を継ぐべきだ」という考え方もますます希薄になっている。韓国保健社会研究院が「息子が必要だ」と回答した世帯の既婚女性を対象に、「息子が必要な理由は何か」と質問した調査では、「後を継がせるため」と回答した割合が2000年の23.1%から09年には14.2%まで低下した。

今回の調査では、既婚女性に「後を継がせるために子どもを産むのは当然だと思うか」と尋ねたところ、「そう思う」という回答が29.5%にとどまった。同研究院の関係者は「今は家のため後を継がせなければならないという責任感よりも、個人の幸せや選択の方が重要になったことを示す結果だ」と評価した。

「子どもをあえて必要とはしない」と答えた人は、「経済的な理由」(50.8%)を最も多く挙げ、次いで「自由でなくなると思うから」(20.5%)、「夫婦だけの生活のため」(18.1%)などの理由もあった。

既婚女性の平均出生児数は1.75人だった。初婚年齢別では25-29歳が1.76人、30-34歳が1.33人、35歳以上は0.8人と、結婚が早ければ早いほど子どもが多いことが分かった。また、所得が高いほど子どもも多かった。所得が1世帯当たりの月平均所得基準に対して160%以上の世帯は平均1.84人と子どもが最も多く、所得に反比例して出産児数が減り、平均所得の60%未満の世帯は1.63人と最も少なかった。 (抜粋)

結婚願望が消え、個を残す意欲も失せた。以前から言われていた南朝鮮型儒教の崩壊がより際立ってきた、という記事です。

一般に、女性の社会的進出が進み個を大事にするようになってきたという事が晩婚化・少子化の原因だ、と言われてきましたが、それは表向きで、結婚という奴隷制度に組み込まれたくないという女性が増えたというのが第一段階でした。

女性は結婚すると、家事、育児、介護そして典礼を背負わされていました。

そして、日本の明治時代に見られた家父長制をより "進化" させ、従来の奴隷制度の中に "妻" を組み込んでいたのですね。妻は息子が結婚して嫁を貰うまで、家の中では最下層のモノでありそれをつぶさに見てきた女の子たちが同じ境遇を選ぶはずがない、というものでした。


その世代の次世代、要するに今の結婚世代は第二段階に来ている、という事です。

介護を放棄して子を産む事も最小限にしてきた反面、親の子に対する過剰な期待に押しつぶされてきた世代が結婚世代となった今では、自分の置かれた家庭環境や教育を、そして、女性は特に、未だに性奴隷として扱われる状況を自分の子に味あわせたくないと考えているのです。

静かな、ですが強力な意志を持った女性の反乱と言っても良い状況ですね。

もちろん、男性社会で学歴成果至上主義の南朝鮮では、一定以上の成功を収めた男性は旧制度に対する帰依も残されていますから、女性よりも結婚願望も "家" の存続も強く願う、それが今回の一連のアンケートにも出ているのですが、、、


もっと南朝鮮政府が恐れている状況もこのアンケートから読み取れます。

「貧乏人の子だくさん」という言葉があります。日本では、「貧乏人ほど子どもが多い」という本来的な意味で使われるだけでなく「子どもが多いから贅沢できない」という2つの意味で使われていますが、南朝鮮では文字どおりの意味。

そして、低所得者には支援が厚く一定以上の所得者には支援が薄いと批判されている南朝鮮の子育て支援があるにもかかわらず、低所得者が子どもを産めなくなった。そう、支援だけでは子育てができなくなっているから「金食い虫はいらない」となっているのですね。


女性の反乱、そして、育児する費用を賄えない南朝鮮の社会。その結果、「後継」からから「金のかかる邪魔な存在」へと変わってしまった。その先にある第三段階はどうなっていくのか、これを反面教師に日本の少子化を考えなくてはいけないのだと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

伊勢志摩サミットの首脳宣言 韓国高く評価 (2016.5.27 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は27日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で北朝鮮の核実験と事実上の長距離弾道ミサイル発射を「最も強い表現で非難する」とした首脳宣言を採択したことについて、「G7(先進7カ国)の首脳が一致した声で強力な対北メッセージを発信したことを高く評価する」と述べた。

同当局者は先月開催されたアジア相互協力信頼醸成会議(CICA)外相会合や、韓国とイラン、インドネシア、モンゴル、エチオピアとの首脳会談に続き、伊勢志摩サミットでも北朝鮮問題に言及したことについて、「国際社会がかつてないほど強力な一連の対北メッセージを発信している」と評価。北朝鮮に対し、「こうしたメッセージに耳を傾け、非核化の意志を行動で見せることを促す」と述べた。

こちらが伊勢志摩サミットにおけるG7首脳宣言の北朝鮮に関する部分です。


北朝鮮

我々は,北朝鮮による1 月の核実験及びそれに続く弾道ミサイル技術を使用した発射を最も強い表現で非難する。これらの行為は,複数の国連安全保障理事会決議に違反しており,地域及び国際の平和及び安全に対して深刻な脅威を与えるものである。我々は,北朝鮮に対し,関連する全ての国連安全保障理事会決議及び2005年の六者会合共同声明の下でのコミットメントを即時かつ完全に遵守し,今後いかなる核実験や発射も行わず,また, その他の不安定化をもたらす行動や挑発的行動も行わないことを要求する。我々は,国際社会に対し,関連する国連安全保障理事会決議を完全に履行し, 執行するよう呼びかける。また,我々は,北朝鮮の人権侵害に対して遺憾の意を表明するとともに,北朝鮮に対し,拉致問題を含む国際社会の懸念に直ちに対処するよう強く求める。(抜粋)

さて、この宣言のどこが「最も強い表現で非難」なのかはちょっと理解できないのですが、今まで同様、非難はしているけど、というポーズであるように感じます。南朝鮮が行っている説得外交が実を結んでいるよ、とでも書きたいのでしょうが、そこは南朝鮮の思惑通りには事は運んでいないのが実際のところでしょうか。


スゴイですね。アメリカを始め、G7を相手に南朝鮮ごときが "評価" ですからね。

いえね、評価自体を誰がどう行うかについては自由で、それをどう発表するかも自由ではあります。ただ、それをどう発表するかについては、その後の外交上の問題を孕むものですから、一般には控えめに表現するものです。それが例え格下の国であっても。

ところが、南朝鮮の場合、今回のG7以外でも今回同様に上から目線での "評価" を行うのです。安保理制裁に関しても評価していましたが、そういった制裁を行うのが当たり前かのように捉えていて、「我が国のために "みんな" が北朝鮮に制裁をしてくれる」と考えている。

正直なところ北朝鮮なんかに制裁をしても南朝鮮以外はどこも得をしないのです。制裁をするのは南朝鮮のためではなく、国際ルールで取り決めてある内容だからですね。


そういった事を南朝鮮上層部は知っているでしょうが、そのまま国民に伝えずに自国アゲに利用するのは非常に狭い同族間での優位性を得たいがため。北朝鮮よりも南朝鮮の方が他国から愛されていると思わせたいのです。


今回の宣言は、南朝鮮のためより開催国の日本の意向を色濃く汲んだものですよね。それを高く評価してくださり、感謝します、というのが日本の立ち位置なんだと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ