在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

タグ:女性差別

女性嫌悪なき世の中を願って (2017.5.18 朝鮮日報)


女性人権団体が17日午後、江南駅女性殺害事件から1年になるのに合わせて記者会見を開いた。写真は、ソウルの世宗文化会館前の階段で、メッセージが書かれたポストイットを象徴する布を持ってパフォーマンスを行う人権団体メンバーらの様子。  

記者会見でメンバーらは「女性に対する嫌悪や脅しがない世の中に暮らしたい。江南駅で女性が殺された2016年5月17日が、人権伸長の名で記憶されるようにする」と主張した。

IMG_0538

私の祖国は奴隷制度が現在も存在する国です。

奴隷となる存在は塩田奴隷でも知られるように障害者が奴隷になる。他にも無職者や女性、そしいぇ子供が奴隷となります。そんな奴隷に対して「嫌悪や脅し」が存在するはずがないのですね。

女性が事件に巻き込まれるのは男性にとって性のはけ口であり、搾取の対象であり、労働力だからですね。女性に人権があると思い込むから、その思い上がりを叩くために、女性は男性から強姦されたり、殺されたり、奪われる事になるのです。


そんな女性が、こういった主張を展開するとどうなるかー。

女性が巻き込まれる被害が増える事になります。いわゆる「ナマイキだ!」という感情ですね。奴隷のくせに主張なんぞしやがって、という感情が男性の心の中に渦巻く事になります。この女性団体もそれが分かっているからこそマスクをして顔を隠し身元を特定されないようにしているのですが、、、

このケースだけではありませんが、私たちは上手く立ち回ることが苦手で、思ったことを口に出さずにはいられない民族です。もう少し頭を使うことを覚えても良さそうですが、やはり、1000年後の話しなのでしょうね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

少子化:「朴大統領は出産をしたことがないからわからない」 (2015.12.12 朝鮮日報)


韓国最大野党・新政治民主連合の最高委員を務める李竜得(イ・ヨンドゥク)議員が11日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が提示した少子化対策を批判し「大統領は出産をしたことがないからわからない」という趣旨の発言を行い批判を浴びている。

李議員はこの日行われた新政治民主連合での会議で、朴大統領が前日、少子化の原因として若者の雇用問題を取り上げ、労働改革の必要性を強調したことを取り上げ「朴大統領は出産について理解した上であのように語ったのか。出産を促すために労働改革を促すというのだから、これは俗に言う動物も笑う話だ」などと発言した。さらに朴大統領を念頭に「結婚をしたことも、労働をしてみたこともないし、履歴書を書いたことさえ1回もない。(朴大統領のように)自分が働いて得た金で家庭を持ったことがない人間でも、普通の人間なら社会が成長するプロセスを十分に理解できるはずだ」「下の人間が書いた原稿を読むだけでなく、心を持って(他人を)理解できる良い大統領になってほしい」と述べた。

かつて韓国労働組合総連盟(韓国労総)の委員長を務めたことがある李議員は、過去にも複数回にわたり他人を侮辱する発言が問題になったことがある。政界関係者の間では「たとえ朴大統領が提示した少子化対策が間違っているという趣旨であったとしても、(李議員の発言は)行きすぎた個人攻撃だ」などの指摘が相次いでいる。与党セヌリ党の申宜真(シン・ウィジン)報道官は論評で「未婚の朴大統領に対して『子供を産んだことがない』という趣旨の女性差別的な発言を行った。これは国民に対する冒とくだ」とした上で「李議員は直ちに大統領と国民に謝罪し、最高委員の職から退くべきだ」と主張した。

この記事の背景をまずは説明させてください。

10日、お嬢様主催で開催された第4期少子高齢化社会第3次会議で「第3次低出産・高齢社会基本計画」というものが採択されたんですね。この基本計画を簡単にまとめると、

青年の雇用創出 → 結婚に対する不安に提言 → 結婚の増加 → 出生率上昇

といった好循環を期待するものです。ただ、この"雇用創出"というものがクセモノでして、現在の非正規職雇用期間2年という縛りを4年に伸ばしましょう、というものなんですね。非正規雇用は2年を超えて雇用できず、雇用する場合は正規職にしなければいけない。これが若者の雇用不安になっているのですが、この期間を4年に伸ばせば結婚する若者が増える、と考えているのです。お嬢様は。

「出産経験がない」ではなく「不自由のない生活をしていた」から、国民意識と大きく乖離してしまっているんですね。


という前に、この李議員、スゴイですね。男性なのに出産経験があるようで。

確かにイギリスで受精卵を男性に移植する治療を行っているそうですが、この李議員は非常に少ない男性に出産者の一人だったんですね(嘘)。

まぁ、「出産経験」は余計ですが、それ以外は間違いでない。お嬢様は少子化を非常に軽く考えているのは確かのようですから、議員として、こんな立案を見せられたら誰だって不安になるでしょう。


結局、若者の雇用はより非正規雇用に流れることになり、社会不安の増大と少子化の進行はこれからも確実になったということが分かる記事ですね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

살인・강도 등 강력 범죄 피해자 90%가 여성 (2015.9.24 Chosun.com)
殺人・強盗などの凶悪犯罪の犠牲者の90%が女性

'트렁크 살해범' 김일곤(48)에게 잔혹하게 살해된 30대 여성 주모씨는 김과는 일면식도 없었다. 주씨는 평일 오후 2시 한 대형마트에서 장을 보고 지하 주차장에 세워놓은 차에 오르다 흉기로 위협하며 차에 올라탄 김에게 납치됐다. 범행이 일어난 마트는 인근 오피스텔・상가와도 연결돼 있었다.

여성을 노리는 강력 범죄가 때와 장소를 가리지 않고 무차별적으로 벌어지고 있다. 피해 여성 수도 기하급수적으로 늘었다. 대검찰청에 따르면 살인, 강도, 성폭행, 약취・유인 등 네 가지 강력 범죄 피해자 중 여성 비율은 1995년 72%에서 2005년 83%, 2013년 90%로 증가했다. 같은 시기 피해 여성 수는 5476명에서 2만4992명으로 5배 가까이 늘었다. 2013년 기준으로 보면 매일 68명의 여성이 흉악범들 먹잇감이 되고 있다.

대형마트나 백화점처럼 여성들이 일상생활을 보내는 다중(多衆) 시설도 강력범들의 주된 무대다. 경찰청에 따르면 2012~2013년 강도・성폭행・성추행 사건이 대형마트에선 347건, 백화점에서도 321건이나 발생했다. 본지가 통계청의 2013년 범죄 자료를 분석한 결과 전체 성폭행(강간) 사건의 22.9%가 오전 9시부터 오후 9시 사이에 발생한 것으로 나타나 늦은 밤이 아니어도 얼마든지 여성들이 강력 범죄의 피해자가 될 수 있음을 보여줬다.

「トランク殺害犯」キム・イルゴン(48)に残酷に殺害された30代の女性、チュ某氏はキムとは一面識もなかった。チュさんは平日の午後2時、大型ショッピングモールで買い物をした帰り、地下駐車場に止めておいた車る際に凶器で脅して車に乗りこんできたキムに拉致された。犯行が起きたマートは近くのオフィスビルや商店街とも連絡されていた。

女性を狙う凶悪犯罪が時と場所を選ばず無差別的に行われている。 被害を受ける女性が幾何級数的に増化した。 最高検察庁によれば殺人、強盗、性暴行、略取・誘引など四つの凶悪犯罪被害者のうち女性比率は1995年72%から2005年83%、2013年90%に増加した。 同時期で比較すると被害女性数は5476人から2万4992人に5倍近く増えた。 2013年基準で見てみると毎日68人の女性が凶悪犯罪の犯餌になっている。

大型ショッピングモールやデパートのように女性たちが日常生活を送る複合商業施設も凶悪犯の主な舞台だ。 警察庁によれば2012~2013年強盗・レイプ・セクハラ事件が大型ショッピングモールでは347件、デパートでも321件も発生した。 本紙が統計庁の2013年犯罪資料を分析した結果、強姦事件の22.9%が午前9時から午後9時間に発生したことが明らかになり、夜間でなくても女性たちが凶悪犯罪の被害者になってしまうことが判明した。

女性は男の欲望のはけ口として存在するにすぎない。

南朝鮮の男性は表では口にはしませんが、心の中では普通に考えられていることです。それが、日本ではあまり聞くことのないような犯罪の多さとなって表れているのです。

例えば性犯罪。日本にもありますが、多くは私たちが加害者という特殊な犯罪です。それなので子供を狙う傾向が強いので犯罪が行われる時間は子供の帰宅時間も増えるのですが、多くは夜間の人目のつかないところで発生します。

ところが南朝鮮では、ちょっとした死角があれば日中だろうが人目が多いところであろうが御構いなしに性犯罪の餌食を探すのです。その数、1日あたり68.5人。

これは女性を奴隷と見ているからなんですが、ソウルの女子大生の1/3はセクハラ被害に遭ったり、国会議員ですらレイプを肯定するかのような発言をする。

もちろん、これらは慰安婦問題とも関連していて、「南朝鮮はレイプが多い」というと「日本人はもっと酷い慰安婦問題を起こしたじゃないか!」と切り返してきますから。機会がありましたらお試しください。その代わり刺されるかもしれませんけど。


この記事は2016年版の「韓国旅行を考えている日本人の皆様へ」に入れたいと思いますが、こんな国に(今、私は滞在中ですが)旅行に行くなんて、女性は殺されに行くようなものですよ。旅行を計画中の方は考え直しても良いと思います。

関連 : 「韓国旅行を考えている日本人の皆様へ(2015年版)


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

産休・育休中の解雇、5年半で2万6千人超=韓国政府統計 (2015.9.14 朝鮮日報)


韓国与党セヌリ党の閔炫珠(ミン・ヒョンジュ)国会議員は13日、雇用労働部(省に相当)から提出を受けた統計資料の分析を踏まえ、2010年から今年6月までの5年半の間に、男女労働者2万6755人が育休(育児休業)中や産休(産前産後休業)中に解雇されたり会社都合で退職させられたりしたと明らかにした。

勤労(労働)基準法によると、育休期間や産休期間およびその後30日以内は事業を継続できないなどごく例外的な場合を除き、該当の労働者を解雇できないと定められている。また「男女雇用平等と仕事・家庭の両立支援に関する法律」も同様に、事業主が育休を理由に労働者を解雇したり不当に扱ったりしてはならず、育休中は労働者を解雇できないと規定している。

育休・産休中に解雇された人数を年ごとに見ると、2010年が4025人、11年が4990人、12年が5665人、13年が5656人、14年が5193人、今年は1-6月で1226人となっている。政府に届け出た名目上の理由は「経営上の必要性」が9706人、「休業、賃金未払い、会社移転、労働条件の変更」が1744人、「その他会社の事情」が1万5305人だった。

こうした違法な解雇が相次いでいるのは、事業主に対し罰金や過料がきちんと科せられていないためと指摘される。関連法に違反した場合は5年以下の懲役または3000万ウォン(約310万円)以下の罰金刑に処されるという罰則規定があるものの、被害者が再就職などへの影響を心配して証言したがらないケースが多く、有名無実化している。

閔議員は、出産した女性の保護制度を設けて女性のキャリア断絶を防ごうとする政府の政策に反して、ここ5年半の間に2万6000人以上が違法に解雇されたと指摘。政府は持続的かつ根本的な管理・監督を通じ、女性の保護制度がきちんと施行されるよう努めるべきだと訴えた。

この記事には2つの側面があるんですね。

一つはいつものように、法はあっても守らない、ということ。守らないから違反することに罪悪感を覚えないからますます違反事例が増えるんですね。昨年から取り締まりを厳しくしているハズなので微減ですが全体としては増加傾向というのも私たちらしいといえばらしいです。

そして、もう一つは、会社が妊婦さんや育児中の女性を支えるだけの体力がなくなってきた、ということです。

この記事では育産休のみが書かれていますが、妊娠が分かった途端に解雇というのが普通に行われている。笑えることに、カタール航空が同じように妊娠と同時に解雇するのはオカシイって報道するのも私たちらしいといえばらしいんですが。

ただ、妊娠とともに生産性が落ちてしまい、育産休中に抜けてしまった戦力を補うためにどうするか。これに対処したくてもできなくなっているのです。もちろん、根底には女性は奴隷という部分が少なからずあるから、首を切りやすいというにはあるんですけどね。


ということで、法を守らない、経済が厳しい、そして根底にある女性差別。これがこの記事の裏にあるものだと思うのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

【社説】過去最大に拡大した雇用格差を放置するな (2015.5.30 朝鮮日報)


昨年3月にウリ銀行が窓口で1日4-5時間だけ勤務する短時間労働者を募集したところ、170人の募集に3000人以上の応募があったという。長くても2年しか働けない非正規職で、しかも年収がわずか1600万ウォン(約178万円)ほどしかない仕事を得るため、希望者が殺到し長い列をなしたのだ。このように銀行や企業が非正規のパート職採用に積極的に乗り出した影響で、昨年3月からのおよそ1年の間に、韓国全体でパート職の数は17万5000人増え、また非正規職全体の規模は今年はじめて600万人を上回った

このような非正規労働者の増加傾向は、韓国における雇用全体の質の低下をもたらしている。昨年3月時点における非正規職の平均給与は月額146万7000ウォン(約16万3000円)で、正規職と比べてわずか54%にとどまっていたが、この正規と非正規の給与格差は2007年以降、徐々に鮮明になりつつある。また双方の勤続年数の差は4年10カ月で、これも1年前に比べて4カ月ほど大きくなった。正規職と非正規職の待遇面における格差是正に向け、政府は様々な方針や対策を次々と打ち出しているが、現実はまさに逆方向に向かっているのだ。

人生における最初の働き口が非正規職という若者が増加していることも問題だ。20代の非正規職は現在103万人で、これは昨年に比べて3.5%多い。退職後、待遇面での低下を甘受して新しい職場を探し求める60代を除くと、20代の非正規職増加率はすべての年代で最も高い。韓国では非正規職として3年働いた場合でも、正規職に転換されることなく引き続き非正規にとどまる割合が51%に達している。昨年、15-29歳の若い就業者のうち、4人に1人は契約期間が1年以下の非正規職が人生ではじめての職場だった。非正規職として社会人生活をスタートする若者は、将来が見通せないため恋愛や結婚、出産を最初からあきらめざるを得ないことから、「3放世代」などと呼ばれるようになっている。

政府は昨年末、正規職と非正規職で賃金や社会保障などでの格差を縮めることと、非正規職が正規職に転換する機会を増やすことなどを盛り込んだ「非正規職総合対策」を発表した。ところが労働団体などが強硬に反対したため、労使政による協議は物別れに終わり、政府が定めた方針や対策は1つも実行に移されていない。このように大手企業の正社員からなる労働組合は、自分たちの既得権を守ろうと労働市場改革そのものに強く抵抗しているわけだが、その影響で、若者たちは自分たちの生活を安定させ、将来の計画を立てる基盤となる安定した仕事を得ることが一層難しくなり、正規職と非正規職の賃金や待遇面での格差もさらに広がりつつあるのだ。(抜粋)

先ず、南朝鮮統計庁のデータから引用します。

2010年上半期の賃金労働者は1661万7000人で正規雇用が1111万9000人、非正規雇用が549万8000人で、非正規雇用者率は33.0%でした。

2014年下半期の賃金労働者は1877万6000人で正規雇用が1269万9000人、非正規雇用が607万7000人で、非正規雇用者率は32.4%でした。

記事にある、今年はじめて600万人、というのは去年の間違いでしょう。まぁ、相変わらずなのでスルーしますが、南朝鮮政府が血眼で正規雇用の創出を行ってきたハズですが、残念ながら、非正規雇用率はこの5年間で大きな改善は得られなかったことが分かったのです。

ちなみに、この記事にはありませんが、別の記事によると非正規雇用は20歳代、50歳代、60歳代で増加しているんですね。まさに、若い人の就職難、50歳代で首切り後の非正規雇用という図式がここからも分かるんですね。しかも、国民年金や健康保険の加入率も、非正規雇用は低下してしまった。

またまた、別の記事によると、非正規雇用は女性の方が増加率が高く、非正規雇用者の実質賃金は昨年よりもマイナスになっている事も分かりました。


記事にあるように賃金が低いだけでなく、女性差別や老後の問題そして医療の問題も同時に抱える人が増えているというのが、隠されていたのです


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

1952年-84年生まれの韓国人、約半数が年金受給できず (2015.4.23 朝鮮日報)


1952年から84年の間に生まれた韓国人の約半数が、国民年金も退職年金も受け取ることができず、年金受給の「死角」に追いやられるとの調査結果が発表された。

韓国は1988年に国民年金制度を導入し、2005年からは退職年金制度を施行している。

韓国保健社会研究院は22日「多層所得保障体系の受給権の構造と給与水準の展望」と題する報告書で「2011年末現在27-59歳(1952-84年生まれ)の男性と女性各1000人の連金受給率を推計した結果、このうち49.3%が国民年金も退職年金も受給できないことが分かった」と説明した。調査対象者のうち、国民年金と退職年金の両方を受給できる人は29.3%にとどまった。

また、年金受給の「死角」に追いやられる人は、男性よりも女性の方が多いことが分かった。国民年金と退職年金の両方を受給できない男性は33.3%だったのに対し、女性は64.7%で、男性の2倍近い数値となった。

2012年当時、年金の財源は2049年に枯渇すると予想されていました。2013年位は2025年には破綻するという話しが支配的になっています。日本も笑えない話ですが、南朝鮮の支給額は平均47万ウォン(月額)にしか過ぎず、非常にわずかな保障にも関わらず、日本より早く枯渇してしまうのです。

しかも、そのわずかな年金さえ貰えない人が2人に1人という凄まじい結果に。

老後はどうやって生活したら良いのでしょうか。と、よく見たら、男女で受給率が違うではありませんか!何と、女性の3人に2人が年金を受給できないのです!ちなみに、片方しか受給できない割合は記事には出ていないのは作為的に、でしょうね。

南朝鮮上位500社で給与を公開している292社の男性の年収平均は7250万ウォン。それに対して女性の年収は4620万ウォンに過ぎません。その差、実に2630万ウォンもあるのです。

収入でも女性差別をしているのに、年金でも女性を差別する。様々な面で女性差別を展開する南朝鮮ですが、差別をするならトコトン、というのを教えてくれる記事でした。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

「性売買は人権侵害」VS「生計型売春は処罰しないで」 (2015.4.10 朝鮮日報)


「私たちは生活しなければならない。性売買処罰法は廃止すべきだ」

9日午後1時、ソウル市鍾路区の憲法裁判所正門で、売春を生活の手段にしている女性たちが嘆願書提出に先立ち記者会見を開いた。彼女たちは帽子をかぶりサングラスをかけ、「売春する女性を処罰する法律は違憲だ」と主張した。2004年に制定された性売買特別法は「性売買者は1年以下の懲役または300万ウォン(約33万円)以下の罰金・拘留または科料に処する」と規定している。これは売春した女性と買春した男性の両方を処罰する規定だ。12年12月、裁判所はこの規定を違憲として違憲法律審判を請求、2年4カ月後の9日に憲法裁判所で公開弁論が行われた。

この日の公開弁論では、「『生活のための売春は処罰してはならない』と主張する『生計型売春』と、そうでない『非生計型売春』をどのように区別するというのか」「『性売買処罰で売春する女性たちがかえって風俗店主に隷属することになる』という主張に実証的根拠はあるのか」「性売買処罰で売春が減少するという根拠は何か」など、裁判官らから質問が相次いだ。(抜粋)

人類史で一番古い職業は売春と言いますが、古来から売春を行う女性が生活に恵まれ、全てに満たされている人って多いと思いますか?

多くの場合、ここに出てくる「生活のための売春」なんですよね。本来は「売春の区別」という不毛な議論は必要ないんですよ。南朝鮮、という国が男女差別を止め、女性の人権を認めるだけで売春自体が激減します。


南朝鮮はアジア有数の女性差別国です。私たちの中からは異論も多く出るかもしれませんが、「同じ仕事なら同じ賃金」という基本中の基本が全くできていない国ですよ。お嬢様が大統領に就任した際、ホンの少しだけ期待したことがあります。それは男児差別が少なくなることでした。

ところが、お嬢様が大統領に就任以降、反対に賃金格差が広がっているんですね。慰安婦には異常な執着を見せているお嬢様ですが、賃金格差やそこから生まれる売春には全く興味がない。本来「生活のための売春」を議論するなら、先ずは賃金格差からじゃないんかい?


制度など表向きは男女同権を言いますし、南朝鮮雇用情報院は「賃金格差は縮小!」なんて広報し、イメージアップを図っていますが、情報院の男女格差縮小は一部の財閥系企業の話しですから。入社当初は似たような賃金。ですが昇級率が異なるし首の切られ方も違う。

事実隠蔽に勤しむよりも、私たちはどういった民族なのか、今一度見直した方がいいですよ。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ