在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

タグ:安倍談話

'中의 고통'은 명확히 표현한 아베담화… 韓・中 대하는 온도차 뚜렷 (2015.8.17 Chosun.com)
「中国の痛み」は、明確に表現した安倍談話...韓・中に対する温度差が明確に

[아베 담화와 韓・中・日]
日언론들 "아베담화 곳곳 中배려… 한국엔 냉담" 평가

"日이 전쟁… 中의 수많은 사람 희생" 구체적으로 언급
中은 "인류정의에 도전" 日각료 야스쿠니참배 맹비난
아베 담화와 관련, 일본이 한국과 중국을 대하는 온도 차가 뚜렷했다고 일본 언론과 전문가들이 지적했다. 한국엔 쌀쌀하고, 중국엔 몸을 숙였다는 것이다.

일본과 중국이 얽힌 과거사는 침략이다. 아베 신조(安倍晋三) 총리는 14일 발표한 담화에서 "(1차대전 이후) 전쟁 자체를 위법화하는 새로운 국제사회의 조류가 생겼다. 당초에는 일본도 보조를 함께했지만 나아가야 할 방향을 그르쳐 전쟁의 길을 걸어갔다"고 했다. "중국・동남아・태평양 여러 섬에서 전투뿐 아니라 식량난 등으로 수많은 무고한 사람이 고통을 겪고 희생됐다"고도 했다. 누가 뭘 잘못했는지 주어가 분명한 문장이다. 20년 전 무라야마 도미이치(村山富市) 총리가 "멀지 않은 과거의 한 시기, 국가 정책을 그르치고 전쟁에의 길로 나아갔다"고 말한 것보다 오히려 구체적이라는 평가도 나온다.

한편 일본과 한국이 얽힌 과거사는 식민지 지배다. 아베 총리는 담화에서 "식민지 지배로부터 영원히 결별해야 한다"고 일반론만 말했다. "동남아 국가들, 대만・한국・중국 등이 걸어온 고난의 역사를 가슴에 새긴다"고 여러 나라를 나열하며 단 한 차례 한국을 언급했다. "1차대전 이후 식민지화에 제동이 걸렸다"는 말로 한국강제병합은 그 이전에 이뤄졌다고 에둘러 강조했다. 일본군위안부의 고통도 "전쟁터의 뒤안에 명예가 손상된 여성이 있다"고 막연하게 언급했다.

'온도 차' 지적이 그래서 나왔다. 니혼게이자이신문은 "아베 담화가 식민지 지배로부터 '영원한 결별'을 하겠다는 결의를 보여줬지만, 구체적인 일본의 행위를 언급한 게 아니라 일반론에 그쳤다"면서 "침략의 대상인 중국을 배려하면서 식민지 지배를 한 한국에 대해서는 냉담한 문체였다"고 했다. 마이니치 신문도 "중국에 대한 배려를 곳곳에 담은 반면, 한국에 대해선 언급이 적었다"고 했다.

시게무라 도시미쓰(重村智計) 와세다대 교수는 "이번 담화는 주로 중국・미국・유럽・아세안(ASEAN) 국가들을 의식해서 만든 것 같다"면서 "한국에 대한 언급이 많지 않을 뿐 아니라 '전후 중국에 남은 일본 고아들이 잘 성장했다'고 중국의 관용에 감사하면서, 한국은 관용이 없다고 간접적으로 비판하는 뉘앙스"라고 했다.

하지만 중국은 아베 총리가 발표한 '전후 70년 담화'에 대해 강하게 비난했다. 14일 중국 외교부는 성명에서 "군국주의 침략 전쟁에 대해 진정한 사과를 해야 한다"고 밝혔다. 관영 신화통신은 "아베 총리의 '물타기 사과'는 진정성 시험에서 불합격했다"고 전했다. 홍콩의 대공보는 이날 "아베 담화는 이전 총리 두 명의 담화 수준에 미치지 못한다"며 '가식적'이라고 비판했다.

이어 중국 외교부는 15일 일본 현직 각료가 야스쿠니 신사를 참배한 데 대해서도 "역사 문제에 대한 일본의 심각하게 잘못된 태도를 다시 한번 반영한 것"이라며 "중국은 강력한 반대와 불만을 표시한다"고 말했다. 관영 환구시보(環球時報)도 16일 사설에서 야스쿠니 신사 참배 문제에 대해 "역사를 잊으면 그 전철을 되밟을 수 있다"며 "야스쿠니 신사 참배는 인류 정의에 대한 도전"이라고 말했다.

【安倍談話と韓・中・日]
日本のマスコミ「安倍談話至る所で中国を配慮...韓国には無関心」という評価

「日本が戦争…中国の数多くの人が犠牲」と具体的に言及
中国には「人類の定義に挑戦」日閣僚靖国参拝猛非難
安倍談話と関連、日本が韓国と中国に対する温度差が明確だったと日本報道機関と専門家たちが指摘した。 韓国を冷遇し、中国には頭を下げたということだ。

日本と中国が絡まった過去の歴史は侵略だ。 安倍晋三総理は14日発表した談話で「(1次大戦以後)戦争自体を違法化する新しい国際社会の潮流ができた。 当初、日本も協調していたが進まなければならない方向を誤り戦争の道を歩いていった」とした。 「中国・東南アジア・太平洋の様々な島で戦闘だけでなく食糧難などで数多くの罪のない人が苦痛を味わい犠牲になった」ともした。 誰が何を間違ったのか主語が明らかな文章です。 20年前村山富市総理が「遠くない過去のある時期、国家政策を誤らせて戦争への道に進んだ」と話したよりかえって具体的という評価も出ている。

一方日本と韓国が絡まった過去の歴史は植民地支配だ。安倍総理は談話で「植民地支配から永遠に決別しなければならない」と一般論だけ話した。 「東南アジア国家、台湾・韓国・中国などが歩いてきた苦難の歴史を胸に刻む」と様々な国を羅列してたった一度だけ韓国に言及した。「1次大戦以後植民地化にブレーキがかかった」という話で韓国強制併合はその以前になされたと遠まわしに強調した。 日本軍慰安婦の苦痛も「戦場の裏に名誉が傷つけられた女性がいる」と漠然と言及した。

そこで「温度差」指摘が出てくる事になった。 日本経済新聞は 「安倍談話が植民地支配から「永遠な別れ」をするという決意を見せてくれたが、具体的な日本の行為を言及したのではなく一般論に止めていた」と 「侵略の対象である中国を気配りしながら植民地支配を行った韓国に対しては冷淡な文体であった」と言った。 毎日新聞も「中国に対する思いやりをあちこちに盛った一方、韓国に対しては言及が少なかった」と書いた。

重村智計早稲田大教授は「今回の談話は、主に中国・アメリカ・ヨーロッパ・ASEAN諸国を意識して作ったものだ」とし「韓国への言及が多くないだけでなく、「戦後中国に残った日本孤児たちをよく育ててくれた」と中国の寛容に感謝しながら、韓国は寛容がないと間接的に批判するニュアンスである」とした。

しかし、中国は、安倍首相が発表した「戦後70年談話」について強く非難した。 14日、中国外交部は声明で​​、「軍国主義侵略戦争に真の謝罪をしなければならない」と明らかにした。新華通信は、「安倍首相の「水増し謝罪」は、真正性試験で不合格だった」と伝えた。香港の大広報はこの日、「安倍談話は、過去二人の首相談話レベルに達していない」とし、「飾り物」と批判した。

引き続き中国外交部は 15日、日本現職閣僚が靖国神社を参拝したことに対しても「歴史問題に対する日本の深刻に誤った態度をもう一度反映したこと」と言いながら 「中国は力強い反対と不満を示している」と言った。 国営メディア環球時報も16日、社説において靖国神社参拝問題に対して「歴史を忘れれば同じ轍を踏むことがある」とし「靖国神社参拝は人類正義に対する挑戦である」と言った。

この記事が伝えたい事は2つ。

もっと南朝鮮の事をカマッテ!
中国も南朝鮮同様、安倍談話は不十分と言っているよ!

の2点。
という事で、「朴大統領の光復節演説、日本への言及は前年比大幅減885字」という記事に繋がるんですね。どうして、日本へに言及が減ったかをこの記事からは読み取りにくいですが、ハングル版を読めば「日本も南朝鮮を軽んじるんだから、お返しよ!」という幼い思考の上で書かれた演説だったという事が良く分かります。

カマッテちゃん気質全開となった演説でしたが、残念ながら、ツンデレは日本は理解しませんから日本メディアですら、全文を評価したものがないんですね。政治的だけでなく民間でも距離が出始めている事がここからも推測できますよね。


この記事を細かく読むと、安倍談話の良さを矮小化しようとしている意図がありありなんですね。その一つが「名誉が傷つけられた」という箇所。安倍首相は実際はこう言ったんですね。「深く名誉と尊厳を傷つけられた女性」と言ったんですね(英文では"honour and dignity were severely injured."なので、「深く」以上に強い傷つけられ方を意味する表現なのでかなり気になりますが、、、)。

そう、女性に対する謝罪の気持ちを相当薄めて読者に伝えているのです。安倍談話の価値を認めたくない一心で書かれた記事という事があちこちから滲み出ています。


ただ、中国の評価はその通りで、せっかく、中国を念頭に書いたのに、全く認めようとしないのはもう分かっても良いと思います。南朝鮮とは距離を置いて、中国とはほどほどに距離を置いた外交が良いのかもしれません。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

식민지 지배에 대해 반성도 사과도 안한 아베 담화 (2015.8.14 Chosun.com)
植民地支配について反省も謝罪もしなかった安倍談話

아베 신조(安倍 晋三) 일본 총리의 ‘전후 70주년 담화’가 14일 발표됐다. 일본이 20세기에 저지른 전쟁 범죄와 식민지 지배를 인정하고 사과했던 1995년 무라야마 도미이치(村山富市) 당시 총리의 담화를 계승한다고 하면서도, 침략과 식민지 지배에 대한 직접 사과를 하지 않았다.

이번 담화에 ‘사과’와 ‘반성’의 문구가 포함되긴 했다. 그러나 그 반성과 사죄의 대상에 대해서는 앞선 대전(大戰)에 있어서의 행동이라 규정했을 뿐, ‘침략’과 ‘식민지배’를 직접 언급하지 않았다.

‘침략’에 대해서는 국제 분쟁 해결의 수단으로 사용하지 않을 것이라고 했고, ‘식민지 지배’에 대해서도 영구히 결별한다고만 표명했다. 반성과 사죄에 대해서도 “지금까지 그렇게 표명했다”는 것일 뿐 이번 담화에서 반성과 사죄한다는 표현은 아니었다.

安倍晋三首相による「戦後70周年談話」が14日に発表された。日本が20世紀に犯した戦争犯罪と植民地支配を認めて謝罪した1995年の村山富市首相(当時)の談話を継承するとしながらも、侵略と植民地支配への直接謝罪をしていなかった。

今回の談話に「謝罪」と「反省」のフレーズは含まれはした。しかし、その反省と謝罪の対象には、総じて大戦にあっての行動に対して規定しただけであり、「侵略」と「植民地支配」については直接言及しなかった。

「侵略」については、国際紛争解決の手段として使用していないとし、「植民地支配」にも永久に決別とだけ表明した。反省と謝罪についても「これまでも表明した」とするに留まり、今回の談話において反省と謝罪するという表現ではなかった。
2015081401
Chosun.comより

かなりさっぱりとした感想に留まっています。

安倍談話に関しては全文も紹介されており、南朝鮮では一定の注目度はあったんだなという事が分かります。ただ、全体としては表現はしているけど、それはこちらが求めている表現の仕方ではない。といった感じ。

この件についてはNHKも同様の見解を報じたようで、これを以って、更に政府レベルでは要求はできないでしょう、となっているみたいです。ただ、南朝鮮政府は"民間の声という"皮を被って、要求する国です。その"民間の声"はやはり正直ですね。

>安倍というヤツは日本を象徴するような人間でもないんだから今後は期待しないでいこう

>東洋の平和のために伊藤博文を撃ち殺した安重根のような義士が出てこないか

なんて物騒なコメントもあったりします。日本だったら即逮捕ですが、南朝鮮では反日無罪ですからそのままでしょうね。ただ言えることは「期待通りではなかった」という思いが(今の所)強いように感じます。きっと明日辺りからはもう少し冷静なコメも増えるんでしょうけど。


金田もこれからじっくりと日本語とハングル版を比較して、読者の誘導がないか確認したいと思います。取り急ぎ、速報を(20:39 本文追加)


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

歴史認識の継承 韓国「何を意味するかは日本が知っている」 (2015.8.13 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は13日の定例会見で、安倍晋三首相が14日に発表する戦後70年談話(安倍談話)について、歴代内閣談話の歴史認識を後退させてはならず、必ず継承すべきだと強調した。

談話は植民地支配と侵略を謝罪した「村山談話」(1995年)の四つのキーワードである植民地支配、侵略、反省、おわびを全て含む必要があるかとの質問に、「(歴史認識を継承するということが)何を意味するかは日本政府がよく知っているはずだ」と述べた。

安倍談話は14日に閣議決定を経て発表される予定で、その文言に韓国だけでなく国際社会が注目している。

外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は12日、対日外交研究などを行う日本研究センターの開所式で談話に触れ、「村山談話など歴代内閣の談話とその歴史認識を明確な言葉で表現すること」を重ねて日本側に求めた。

1192年って何の年だったでしょうか。

鎌倉幕府が成立した年、というのは昔の話しで、今は源頼朝が征夷大将軍に任命された年と教えます。他にもこういった歴史年表の変更は少なくないのですね。なぜ、変更されたのか。それは新しいことが分かれば、学ぶべき、そして知っておくべき歴史は変わらなければいけないからです。

日韓の歴史問題については、この10年で飛躍的に変化しました。そういった中で歴史認識を変えない事の方が後退につながります。進歩を否定し、現状維持だけを求める会社があったら、そこの会社は成長できるでしょうか。歴史認識ガーと言い続けるから、南朝鮮は傾いているのですよ。

日韓の関係が成長するためには、歴代内閣談話の歴史認識は変えていかなければいけません。

村山首相はいつの時代の人ですか。今からおよそ20年前のひとですよ。その20年に史料が発掘され、新たな史実が解放されている現状で、歴史認識だけはそのまま継承があり得ないことは、それこそ全ての歴史家の共通の思いではないでしょうか。


安倍首相が、本当に未来を拓く想いがあるのであれば、歴史認識を変える勇気を是非持って欲しいと思います。

それこそが、過去に囚われて生きる私たち全ての朝鮮人の真の解放にも繋がるのです。日本のためにも、そして韓国のためにも、過去の歴史認識からの脱却を強く、強くお願いしたく存じます。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

安倍談話についていろいろ紙面が賑わっていますが、
在日、という立場からどう考えるか、
そして外交から見てどう外国から見られるか書いていきたいと思います。


どうして私たちはオカワリをするのでしょうか。
それは儒教的な、ー と言っても朝鮮式儒教ですが ー 考えからくるものですね。
先祖が受けた苦しみは子孫の苦しみ。
先祖が受けるべき利益は子孫が享受できる。

3代前の先祖が受けるべき利益は2代前が享受した。
それならば先代も、そして今に生きる私たちも享受できるハズだ。
だからオカワリができると考えます。

今回、もし安倍首相が侵略について謝罪したならば、
私たちにとってはオカワリができる裏付けになります。
それでも良いと思いますか?

もし、侵略を表現するなら
当時、日本だった朝鮮とともに太平洋を南下していきました
としてはどうでしょうか。
史実を正しく伝えるのも談話の役割です。

お詫びを繰り返す事は日本にとってはプラスになりません。
特に中東から見ると、すぐに謝る国は下に見られかねません。
「なぜ、南朝鮮には繰り返し謝罪し、私たちには謝らない」となりますよ。

ですから謝罪を表現したいのなら、
日本は支援という形で戦後を顧みてきました
といった表現で間接的に言い表してみてはどうでしょうか。

謝れば丸く収まるわけではありません。
子孫のために、今を生きる安倍首相を始めとする政治家が
道を作る必要があるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

光復節演説文、安倍談話に合わせて調整へ=韓国大統領府 (2015.8.8 朝鮮日報)


朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が発表する光復節(8月15日、日本による植民地支配からの解放を祝う日=日本の終戦記念日)演説文を準備している大統領府と外交部(省に相当)の実務担当者らは今、緊急態勢に入っている。今後の韓日関係にかなりの影響を与えることになる日本の安倍晋三首相の戦後70年談話(「安倍談話」)が光復節の前日に発表されるからだ。このため、安倍談話の内容に応じて演説文の内容を最後まで調整する必要があるという。

韓国政府筋は7日、「光復70周年という象徴性があるため、今回の演説に対する朴大統領の関心は高い。演説文の全般的基調を左右する安倍談話が前日発表されるので、演説文の準備にはかなりの困難がある」と語った。

朴大統領の光復節演説は大統領府(演説記録秘書官室と外交秘書官室)が主導し、外交部が支援する形で準備が進められている。予想される安倍談話の内容に合わせ複数の演説文を準備しているとのことだ。政府当局者は「14日に安倍談話が発表されるまでは最終調整ができないのであまり時間がない。光復節演説は普通、発表直前まで調整することが多い」と言った。

外交当局は安倍談話の内容が期待に遠く及ばず、対日世論が悪化する状況を懸念している。この場合、光復節の演説文に「失望感」を盛り込まざるを得ず、韓日関係の行き詰まりがしばらく続く可能性がある。

外交関係者の間では「安倍談話が韓国人の期待に沿うのは難しい」との見方が多い。ある外交筋は「日本にとって安倍談話の主な相手は中国と米国だ。談話の内容は韓国の基準からすれば十分でないだろう」と言った。事実、日本の政治学者・ジャーナリスト・企業経営者ら16人からなる安倍談話のための有識者懇談会「21世紀構想懇談会」は6日、安倍首相に提出した最終報告書で、韓国の植民地支配に関する内容を除いて謝罪も勧告しなかった。

朴大統領は今月3日、日本の岡田克也民主党代表と会談した際、「(安倍談話は)歴代の談話の歴史認識をしっかりと再確認すべきだ」と述べた。

お嬢様、揺らいでいますね。

自分をしっかり持っていれば、国政に対して確固とした想いがあれば、例え、安倍首相がどういった事を言ったとしても、ご自身の演説の内容は左右されないでしょうに。

そう、これで南朝鮮の立ち位置が明確になりましたね。

今だに日本を意識しないと演説すら決められない国だという事です。反日、卑日、用日などと言いますが、アメリカがくしゃみをすれば日本が風邪をひき、南朝鮮は肺炎になる。どんなに強がっても、粋がっても、日本には敵わない。それを思い知った70周年演説になる、という事です。

もう少し、自信を持って外交に臨まないと中国に飲み込まれてしまいますよ。


以前、少し書いたのですが、南朝鮮同胞が文を書く時に少し癖があるんですね。それは異常に気になった事は2回繰り返して書くんです。まさにこの記事もその通りになっていて、安倍首相の談話が気になって気になって仕方がないんです。

金田もこの談話を楽しみにしているのですが、これで日本も過去の呪縛から解き放たれ、新生日本の始まりになるのではないかと期待しています。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

戦後70年の安倍談話に「反省」必要=韓国政府 (2015.1.27 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国政府は27日、安倍晋三首相が8月にも発表する戦後70年の首相談話に過去を反省する文言が盛り込まれるべきだとの姿勢を示した。

その上で「戦後70年の(安倍)首相談話から過去の談話の中核となる文言をなくしてしまえば、国際社会や周辺国がどんな反応を示すか、日本政府は歴史を直視してよく考えるべきだ」と強調した。

さらに、日本政府は昨年、慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め、謝罪した「河野談話」を「検証」という名の下で骨抜きにしようとしたと指摘。日本政府に対し「ドイツの政治家らが一貫して示してきた過去へのざんげと反省から教訓を得てほしい」と促した。(抜粋)

海外の大統領や首相の談話の中で、未だに戦時中の事に対して言及する国って・・・、そう多くはないですよね。というよりも、極々少数派。中国、南朝鮮、日本くらい?


日本は反省すべきですよ。もちろん。
子孫に対して、いつまでも茶番に付き合わなければいけない要素を残してしまったのですから。この際、歴史の再検証をすべきですね。南朝鮮のありがたい直言の通り、ドイツに倣って。

カティンの森虐殺事件をご存知でしょうか。"ナチス"によるポーランド将校虐殺事件と言われていたもので2万人以上もの人が虐殺されたものです。実際はソ連による虐殺でしたが。戦勝国ロシアは、自国が行った虐殺をナチスに擦りつけようとしたのですが、2010年、プーチン大統領はソ連の責任を認めるに至ります。ドイツは一つの負い目を払拭できたんですよ。歴史の再検証によって。


慰安婦(南京事件もそうですけどね)の証言は、当時の日本の制度・状況ではあり得ないものがほとんどです(全部と言わないのは、もしかして、まだ読んでいない証言があるかも知れないからですが、今の所、全ての証言が疑わしい)。史実を通して再検証し、その時点でどうすれば良いか決めれば良いではないですか。

ただ、慰安婦問題は仮に日本に大きな過失が見つかったとしても、日本はすでに慰安婦に対する責任は日韓基本条約で解決済みです。中には「南朝鮮側は慰安婦の存在は認識していなかった!」と声を荒げる人もいますが、基本条約締結前の日韓協議において、慰安婦の資産などについて協議されているんですよね。そう、日韓基本条約は慰安婦問題も話し合い、それを含めて解決しているものなんですよ。


ということで、談話の中で「反省」という文言を盛り込むべきですね。「今まで慰安婦問題を正しく再検証をしてこなかったことを反省します。再検証の結果、慰安婦問題は日韓基本条約前に協議をしており全て解決済みでした。」とでも書いたらどうでしょう。で、アジア基金で支払ったものは返還請求しましょうね。また、日本における慰安婦認定も再検証をしてくださいね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ