在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

タグ:挺対協

日本大使館前の少女像を「公共造形物」指定 撤去困難に=韓国 (2017.9.28 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市鍾路区は28日、日本大使館前に設置されている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を同区第1号の「公共造形物」に指定したと明らかにした。日本側は少女像の移転を求めているが、指定によって同像の一方的な撤去・移転ができなくなる法的根拠が整った。

これまで少女像は設置や管理の規定がなく、法的根拠に基づく管理が不可能な状態だった。 (抜粋)

今回の「公共造形物」化は次のうちどちらがその理由になるのでしょうか?

1) 公共物化する事で合法に移転できるようにした
2) 公共物化する事で違法建造物だから移転させよ、という声に対して対抗した

もし、1であれば南朝鮮も少しマシになったんだな、と感慨深いものがありますが、2であれば物事の先を読めないバカである事を内外に晒してしまうことになります。

日本大使館前の売春婦像は日南合意で懸念されているものである、という共通の認識に至り、「公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。」なんて事を当時の外相は言わざるを得なくなったのですね。

で、今回の公共物化。問題の条例はこちら。この第2条第7項で「公共造形物」を規定していて、そこには

“공공조형물”이란 공공시설에 설치하는 동상ㆍ기념탑ㆍ기념비와 같은 기념조형물, 상징탑ㆍ상징물과 같은 상징조형물, 회화ㆍ조각ㆍ공예ㆍ사진ㆍ서예와 같은 예술조형물 등을 말한다.

「公共の造形物」とは、公共施設に設置する銅像、記念塔及び記念碑のような記念造形物、シンボル塔及びシンボルのようなシンボル造形物、絵画、彫刻、工芸、写真及び書道のような芸術造形物などをいう。」

となっていて、南朝鮮の「日帝強制期」における忘れ難し苦難の象徴とでもいうべき「シンボル像」という位置付けになるのです、あの売春婦像が。で、これの管理について書かれているのが、同条例の第24条第4項になります。

4. 그 밖에 공공조형물 관리에 필요한 사항
② 총괄부서장은 연간 관리계획을 수립하여 주관부서장에게 공공조형물에 대하여 연 1회 상태점검을 하도록 할 수 있다.
③ 건립주체가 직접 관리하는 공공조형물이 보수 등이 필요한 경우에는 주관부서장은 해당 공공조형물 등의 건립주체가 적기에 필요한 조치를 하도록 지도하여야 한다.
④ 공공조형물을 이전ㆍ교체 및 해체를 해야 할 경우 별지 제1호서식에 따라 심의를 신청하여야 하며 주관부서장은 건립주체에게 이를 통보하고 위원회 심의 결과에 따라 조치하여야 한다.
⑤ 건립주체의 해체 등으로 해당 공공조형물에 대한 보수 등 처리가 이루어지지 않는 경우, 주관부서장은 공공조형물을 직접 보수하거나 필요한 조치를 할 수 있다.

4.その他の公共の造形物の管理に必要な事項
②総括部長は年間管理計画を策定し、主管部門長に、公共造形物に対して年1回の状態のチェックを行うよう指示することができる。
③建設主体が直接管理する公共造形物に補修等が必要な場合には、主管部長は、公共造形物などの建設主体が適切な時期に必要な措置を行うよう指導しなければならない。
④公共造形物を移転・交換や解体が必要な場合は、別紙第1号書式に基づいて審議を申請しなければならず、主管部門長は建設主体にこれを通知し、委員会の審議の結果に基づいて措置を執り行わなければならない。
⑤建設主体による解体などでは、公共造形物の補修などの処理が行われない場合には、主管部署長は、公共造形物を直接保守するなどといった必要な措置をすることができる。

この条例、当初言われていたのと違い、挺対協の承諾必要なしに移転する事ができるようになっていたのですね。

こんな挺対協を裏切る条例、よく左派の目を掻い潜って成立させたもにのだ、と半ば呆れながら褒めてあげたいです。そう、この条例は合法的に移転する事ができる条例でもあり、そこには挺対協の意見を聞く必要がないというものなのですね。「公共造形物」に指定された時点で、挺対協の管理から外されたと解釈できるのです。


ただ、これをどう使うかが問題。法はあっても守らないのは南朝鮮人の伝統芸ですから、お月様がどちら側に立つのかがこれからの動きで明白になるでしょう。まぁ、衆院選に指定をぶつけるなんて、そこはなかなか上手いことやったとは思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

韓国大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」 (2017.6.21 朝鮮日報)


【ワシントン聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日付の米ワシントン・ポスト紙のインタビューで、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年末の日本との合意について、「前政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と述べた。  

また、問題を解決するポイントは「日本政府がその行為について法的な責任を負い、公式に謝罪すること」と話した。ただ、この一つの問題で韓日関係の進展が妨げられてはならないと強調した。  

文大統領の発言は慰安婦合意の再交渉に乗り出す考えを示す一方、同問題とは別に冷え込んだ韓日関係の改善を図る姿勢を示したものと受け止められる。

二国間合意もそうですが、合意による国民感情をコントロールしなければいけないのは南朝鮮の責務です。

こういった責務を放棄して、日本の助けを求めるというのは、国としての体を成していないということに他ならないのですが、これについて私たちはどう考えているのでしょうか?


<反日性向が強い50歳代の在日朝鮮人の場合>

金田「慰安婦合意のどこに問題を感じているのか」

在日「問題点は2つある。一つは法的な賠償金ではないこと。もう一つは、慰安婦たちに謝罪をしていないことだ」

金田「それを含めての完全解決としての合意だが、それに対して更に日本政府に要求するのか」

在日「完全解決というがそれは政府間でのことで国民感情は全く納得できていない、だからこそ、こういった問題が噴出している」

金田「当事者である慰安婦の多数は慰安婦合意を受け入れており、それに異論を唱えているのは少数派だ。また、合意による国民感情云々を解決しなければいけないのは日本ではなく南朝鮮政府ではないか」

在日「慰安婦合意を受け入れていない人が12人もいるというのが重要だ。全ての慰安婦が納得できるような合意でなければ正しい合意とは言えない。国民感情は逆撫でするような合意を結んだ当事国なのだから無関係なはずがない」

金田「全ての人が納得する合意とは何か。慰安婦たちが言っていた謝罪か。謝罪なら日本は安倍首相も含めてもう何度も謝罪を繰り返してきた。合意による国民感情は当事国ではなく、締結した国がその国民に対して解決するもので、もう一方の国がそれを行うことを内政干渉という。南朝鮮はその内政干渉を要求しているのか」


この続きは、エンドレス堂々巡りですね。ちなみに金田が聞いた南朝鮮人20代〜60代はほぼ同じような反応。金太郎飴でも見ているような感じです。

結局は金。日本サゲも重要だけど、とにかく金が欲しい、というのが最終的な彼らの主張ですね。謝罪して彼女らの人権を云々とか、言葉で本質をカモフラージュしようとしても、突っ込んでいくと全員が金の問題になる。その金はどこに行くか知ってるんでしょうか?

見舞金を増やしても確実に、あなた方には支払われない。慰安婦の元に振り込まれても、その金の行く先は北朝鮮。それがあるから、お嬢様は挺対協に対する支援を打ち切ったのでしょうに。慰安婦合意の本質は北朝鮮に対する資金の流れを止めることでもあった。しかし、挺対協はそれを再開させて、北朝鮮に対する資金援助を増やしたい。それが、この問題の根底にあるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

国会委員長「慰安婦合意は無効」と主張 与党が抗議=韓国 (2016.10.14 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】韓国の国会外交統一委員会は13日午前、外交部に対する国政監査を行ったが、沈載権(シム・ジェグォン)委員長が冒頭、旧日本軍の慰安婦問題をめぐる昨年末の日本との合意の無効を主張し、与党セヌリ党所属の議員全員が抗議して退場、監査が一時中断した。

最大野党「共に民主党」所属の沈委員長は「まだ被害者の痛みと傷を完全に癒やせる解決策を見いだしておらず残念」とした上で、「合意の無効や『和解・癒やし財団』の解体、慰安婦問題をめぐる韓日政府の全面的な再交渉を要求する」と主張した。

これに対し、セヌリ党幹事の尹永碩(ユン・ヨンソク)議員は「委員長として一方的な発言をすることは非常に不適切」として、発言の訂正や二度と同じ趣旨の発言をしないとの約束がないと、会議を正常に進められないと反発した。超党派の韓日国会議員連盟の会長を務める同党の徐清源(ソ・チョンウォン)議員も「委員長が無効とするのは間違っている」と主張。不十分な点があることは認めながらも、「反対も賛成もある。(反対している国民を)理解させることこそ、政界がやるべきことだ」と指摘した。

なぜ、こうも慰安婦合意が問題になるかというと、次の大統領戦に絡んでいるから、というものがあります。

現在、慰安婦問題は人権問題の核として世界に周知させることができたので、これ以上の収穫は今後、なかなか得られないと思います。そうなると慰安婦問題は集金と政争の材料になる。

お嬢様政権の恐らく唯一の "成果" とも言える慰安婦合意。これを無にできれば次の大統領選は野党側に大きく傾くことになるので、こんな馬鹿げた論争が繰り返されることになるのです。


ただ、日本側はもう10億を送金して南朝鮮側はそれを受け取った。

合意において日本側はもうすべき事を終えてしまっているのですよ。あとは南朝鮮側が合意内容において定められた事を粛々と行うだけです。そんな事は多くの国民も理解していて、合意内容に不満を持つのは日本同様に南朝鮮にもいる。ただ、日本と異なるのは、その反対勢力に将来的にテロ団体となり得る挺対協が中心となっていることです。

>理解させる

これは日本もそうですが一般国民を理解させる広報なんかロクにしていないですが、ほとんどの国がそういった態度を国民に取るでしょう。この「理解させる」というのは、南朝鮮国民という意味ではなく挺対協を中心とした従北団体に対して行うべきだ、という意味。何せ、挺対協とお嬢様政権は少し距離を置いていますから、野党にとっては使いやすい材料でもあるのですから。


次の大統領選(この場合は大統領戦でもいいかな)まで、慰安婦合意は繰り返し議論されることになります。ただ、次の大統領戦で野党側が勝利を収めた場合、次に挺対協から苦しめられるのは、野党側という事になります。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

元慰安婦6人 現金の受け取り拒否へ=韓国 (2016.8.30 朝鮮日報)


広州聯合ニュース】韓国政府が日本政府から拠出される10億円を活用して旧日本軍の慰安婦被害者に現金1億ウォン(約900万円)を支給する方針を発表したことについて、ソウル近郊の施設「ナヌムの家」(京畿道広州市)で共同生活を送る慰安婦被害者6人が受け取りを拒否する意向を事実上決めたことが30日、分かった。

「ナヌムの家」では28日、慰安婦被害者5人と家族3人、遺族5人らが対策会議を行い、政府の方針に対する意見を交換したという。会議で慰安婦被害者の李玉善(イ・オクソン)さんらは「法的賠償金を求めたのに慰労金を支給するのか」「1ウォンでもいいから法的賠償金を受け取るべきだ」などと主張したという。

また、日本政府が24日に閣議決定した10億円の拠出は法的賠償金ではなく、予備費から支出される人道支援にすぎないと指摘する出席者もおり、「救援金のようなものではないのか」などと憤りの声も挙がったという。

「ナヌムの家」で暮らしている慰安婦被害者6人を含む12人は30日、両国政府による慰安婦合意は憲法裁判所の決定に反するとして、韓国政府を相手取り、1人当たり1億ウォンの損害賠償を求める訴訟を起した。

「ナヌムの家」で生活している慰安婦被害者10人のうち、4人は老衰のため意思疎通が難しく、家族が決定を下すことになりそうだ。

最近の停滞凶は慰安婦におけるマイノリティになってきました。6/40しか意思統一をはかれない。しかも、その6人というのがナヌムの家に住んでいる、飼い殺しされている慰安婦のみ、という悲しい現実がある。

慰安婦問題はオワコン化してきているのはここからも伺えるのですが、もし、彼らが俯瞰して見る事が出来れば、今回の受け取り拒否は団体として致命傷を負うことが分かるでしょうに。

お金に流れは日本から南朝鮮政府に行き、そこからの拠出は大まかに日本政府の意向を反映はしますが、今回の1億ウォンに支給は、あくまで南朝鮮政府からという形を取っているのです。それを拒否するというのは、日本に対する反抗ではなく、南朝鮮政府に対する反逆という事に繋がる。


済州島出身で日本軍慰安所を運営していた任斗旭と高文奎という人物がいました。任は1942年、日本軍の要求によって慰安婦50人をボルネオに送り慰安所を運営し、高はは1941年に中国湖北省漢口において丸義慰安所を運営していました。紙面には書いていませんが、金田が調べた限り、南朝鮮の裁判記録には2名の処罰が行われたというには見出せなかった事から、彼ら実行犯はのうのうと戦後を生きていた事になります。

こういった実行犯の多くは氏名やその後の人生が分かっており、彼らやその子孫が慰安婦関連で処罰されたというのは金田が知る限り「0」件。

それに、24万2341人もの朝鮮系日本軍人及び軍属は例外なく慰安所を利用したでしょう。もちろん、彼らの多くはその後の所在も分かっている。在命中の人もいるでしょうし、その家族も多い。ですが、彼ら利用者を糺弾する記事はこれも恐らく「0」件。

実行犯や利用者が分かっているというのに、なぜ、彼らを処罰しないのか?南朝鮮でもその問題がなんとなく分かり始めている気配を感じます。それがあるから水曜集会も下火になって、ただ、回だけを重ねるだけの状態になってしまった。


停滞凶さん。もし、あなた方が本当に慰安婦を慮っての行動をしているのであれば、実行犯に対して「なぜ、日本に慰安婦を売ったのだ!」と言わなければいけないし、利用者には「なぜ、銃を取って慰安婦を日本軍から守らずにいたのか!」と糺弾しなければならない。それをしないから(というより、できない)から、国民との間に大きな溝を作る事になったのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

独自の慰安婦支援財団設立=韓国市民団体 (2016.6.10 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)などが9日、韓日両政府の慰安婦合意に基づき、今月にも設立される予定の慰安婦被害者支援財団に対抗し、「正義記憶財団」の設立総会を開催した。

挺対協は同財団について、「日本軍の性奴隷問題の犯罪認定や真実究明、公式謝罪、法的賠償、責任者処罰などを通じ、正義の解決を目指す」と説明した。また、「被害者の名誉と人権の回復に寄与し、歴史教育や追悼事業を行い、未来世代が日本軍の性奴隷問題を正しく記憶するよう取り組む」と強調した。(抜粋)

併合時代、朝鮮半島には6万3000人もの朝鮮人公務員が存在していました。朝鮮総督府警察の署長にも彼ら朝鮮人公務員が多数存在していたことは良く知られていることです。

「昭和十八年十二月 第八十四回帝国議会説明資料 朝鮮総督府警務局 二、警察職員最近五ヶ年比較表 警務課 (一)警察官吏」(アジア歴史資料センター レファンスコード B02031405100)によると、昭和17年における警察官の37.8%(8395人)が朝鮮人であり、幹部の構成を見ると警部は15.3%(70/459人)、なんと警視にも朝鮮人が就いていて7.6%(6/79人)にも及んでいました。

230以上もあった警察署の署長にももちろん朝鮮人がいたのですが、慰安婦問題を語るときに、彼ら警察署署長が担った役割は非常に大きなものですが、挺対協はこの署長問題に触れたことは未だかつて一度もありません。なんででしょうかね?

いいですか。慰安婦として国外に出る際には警察署から身分証明書の発行が不可欠であり、その発行の責任は署長にある。日本人署長は全財産を放棄させられ、中には虐殺され家族のうち女性は強姦されているというのに、朝鮮人署長はというと、そのまま署長として働いていた。


警官は37.8%ですが、官僚などはもっと多くの朝鮮人が役職に就いていました。例えば、中国在留慰安婦として知られている、ハ ハルモニの出身である忠清南道出身ですが、この忠清南道知事って8代から終戦までずーっと朝鮮人だったのですね。そして、この地の警察署署長も警部も朝鮮人。慰安婦として働くための重要な書類は全て朝鮮人に手によって作られていたのです。

他にも同じ出身地である、ユ・フィナム ハルモニやペ・ポンギ ハルモニ、イ・キジョン ハルモニ、ソン・シンド ハルモニなどなど、皆さんは朝鮮人の手によって慰安婦として働くことを証明されていた事になります( 本当に慰安婦だったら)


責任者処罰、どこまでできるか見ものです。実質、日本人は東京裁判や朝鮮人による私刑により、無用な罪を問われている。のほほんと暮らしてきた朝鮮人実務担当者たちをどうするか、これ次第で挺対協の存在意義が分かるというものです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

慰安婦被害者「少女像撤去は胸張り裂ける」 悲痛な訴え (2016.3.23 朝鮮日報)


【ロサンゼルス聯合ニュース】訪米中の韓国人慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さんは22日(米太平洋時間)、核安全保障サミット(3月31~4月1日、米ワシントン)を機に韓日首脳会談の開催が取り沙汰されていることに関連し「慰安婦被害者が望むのはカネではなく歴史的な真相究明と心からの謝罪だ」と訴えた。

李さんはこの日、米ロサンゼルス市議会から功労賞を贈られた後、「韓日政府は昨年合意したとおり、在韓日本大使館前の(慰安婦被害者を象徴する)少女像を撤去する代わりに(被害者を支援する)財団を設立すると聞いた。(少女像の撤去は)考えただけでも胸が張り裂け怒りがこみ上げてくる」と話した。

続けて、日本政府への要求事項として▼旧日本軍の慰安婦制度運営の認定▼慰安婦被害者に対する徹底した真相究明▼日本の国会による正式な謝罪▼法的賠償犯罪者の起訴▼徹底した慰安婦問題についての教育▼慰霊碑建設――など7項目を挙げた。

李さんは、「東京のど真ん中に少女像を建て、自分たちの先祖が私たちに行った蛮行を後世の人たちが見て記憶できるようにすべきだ」と強調した。(抜粋) 

日本にある慰安婦支援団体(多くは在日同胞によるのですが)の多くは北朝鮮に繋がっているのは今更言うまでもありません。

彼らの目指すところは、日本が行った慰安婦に対する施策を南朝鮮にもさせることなんですね。アメリカ軍慰安婦、朝鮮軍慰安婦そしてベトナム人慰安婦及び現代の南朝鮮軍慰安婦に対する補償を南朝鮮政府にさせること。それが、最終的な慰安婦運動家の目指すものです。

なぜなら、北朝鮮が行っている南朝鮮の国力削減計画の一つがこの慰安婦問題ですから。

挺対協と北朝鮮のつながりに関しては、リンク先をサイト翻訳で見て頂くことをお勧めしますが、彼らの活動は純粋に慰安婦ハルモニに対する善意で行われていないことは明確です。それ故に、今回の要求も南朝鮮に対する地雷となる要求が多いのですね。


例えば、「犯罪者の起訴」。実際、慰安婦問題の "実行犯" の多くは日本人ではなく朝鮮人です。本当に起訴しようとしたら南朝鮮国内は大きな混乱をもたらすことになりますね。ましてや「運営の認定」なんて、そういった史料を出せば良いだけで、現在、日本軍が制度として運営していた史料は何一つない。こういった要求が南朝鮮のためにはならないことは、挺対協が一番よく知っていることでしょう。


ついでに書くなら、「カネはいらない」 というくせに「法的賠償」って、、、


イ ハルモニ。まぁ、北朝鮮のために、南朝鮮を苦しめるタネを大いに蒔いてください。今は持ち上げてもらえるでしょうが、近い将来、あなたは "国賊" と言われることになります。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

<韓日外相慰安婦会談>「少女像は国民が設置、日本はこれ以上卑怯なことをするな」 (2015.12.28 中央日報)


この日午後、京畿道広州(クァンジュ)の慰安婦被害者支援施設「ナヌムの家」では、慰安婦被害者6人が記者会見を開いた。この席でユ・ヒナムさん(88)は「少女像は国民が設置した慰安婦問題の象徴であり、政府も手をつけられないものだ。日本があれこれ持ち出す卑怯なことをこれ以上しないことを望む」と述べた。 (抜粋)

これに関しては韓国政府の公式見解でもこのように発表していますよね。「慰安婦像は国民が設置しているので、政府がとやかく言える立場にない」というもの。まぁ、ここでいう国民って挺対協のことですが。

金田はこの慰安婦像が公道に設置しているのを確認した上で、その公道の管理者であるソウル市が設置許可を与えていないことは既に調べてあるんですね。これは以前も書かせていただきました。という前提で、ソウル市に下記のような質問をぶつけてみたのです。


처음 이메일 을 보냅니다.
일본에 살고있는 한국인 의 카네다 입니다.

한국 의 신문 에 적혀 있던 것으로 생각해보고 여러 질문 이 있습니다.
1)일본 대사관앞의 위안부상은 공도에 놓여져 있습니까?
2)서울시는 위안부 상의 설치를 허가하고 있습니까?

질문은 이상입니다. 회답을 부탁합니다.

初めてEメールを送ります。
日本に住んでいる韓国人の金田と申します。

韓国の新聞に記されていたことで考えてみていくつか質問があります。
1)日本大使館の前の慰安婦像は公道に置かれていますか?
2)ソウル市は慰安婦像の設置を許可していますか?

質問は以上です。 回答をお願いします。

外交部も女性家族部も無視されてしまったので、ソウル市からの回答もあまり期待はしていなかったのですが、ナント、回答をもらうことができました。その回答がこれです。


[서울특별시 응답소]민원 처리완료 알림 - 영문

Dear Kaneda Shoji.

Greetings.

We appreciate your interest in and support for Seoul as well as your inquiry which will improve our services.

The "Girl of Peace" statue that you asked about is located in Jongno-gu, Seoul, across from the Embassy of Japan in Korea. The statue was erected by the Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery by Japan in Jongno-gu, irrespective of express permission from the Seoul Metropolitan Government, therefore, for further details about the statue, please contact the Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery by Japan (https://www.womenandwar.net).

We are grateful for your interest in the municipal administration and send our best wishes to you and your family.


[ソウル特別市応答所] 嘆願処理完了お知らせ-英文

あなたが尋ねた「平和の少女」像は、鍾路区にある挺身隊問題対策協議会が、ソウル都庁からの明確な許可にかかわりなく、ソウル市鍾路区の在韓日本大使館の向かい側に置かれています。したがって、少女像についての詳細は、挺身隊問題対策協議会にお問い合わせください(https://www.womenandwar.net)。

なぜ、英文かというと、これは英語サイトから質問を送ったからなんですね。内部情報を得て、その方が回答を受けやすいと聞いたので、英語サイトからハングルで質問を送ったのです。そうしたら英語サイトということで、英文で回答があったというワケです。


結果として、新たな結果は得られませんでしたが、慰安婦像は「平和の少女像」が現時点での正式名称だという事と、慰安婦像設置に対してやはり許可を出していないことを認めた内容だったのですね。


ですが、設置許可を出していないのに挺対協に問い合わせをしろって、随分と問題棚上げですよね。しかも、許可なしで設置できる挺対協は法の上にある存在であることが、この回答からもにじみ出ている。本当に変わった国ですよ。南朝鮮は。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

朴槿令氏発言に挺対協「歴史を学んでいない人の発言」 (2015.8.6 朝鮮日報)


朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の実妹、朴槿令(パク・クンリョン)氏による親日的な発言が論議を呼んでいる中、韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)が主催する集会でも、これを批判する声が相次いだ。

挺対協は5日午後、ソウル市鍾路区の在韓日本大使館前で、旧日本軍の慰安婦問題解決を願う1190回目の定期水曜集会を開催した。

挺対協の尹美香(ユン・ミヒャン)常任代表は、歴史問題についてこれ以上日本に謝罪を要求すべきではないという槿令氏の発言について「あきれてものが言えない」と一蹴した。

その上で尹代表は「歴史をきちんと学んでいない人の発言にすぎない。植民地時代の考え方から抜け出せない一部の人たちの誤った視点をそのまま反映している」と批判した。

続いて、韓国政府が元慰安婦たちに対し十分に面倒を見るべきだという発言についても「政府が制度的にどれだけ、(元慰安婦の)おばあさんたちに配慮しているのかも知らない。おばあさんたちは生活費や住居費など、十分な支援を受けている。問題は日本政府だ」と付け加えた。

集会に参加した市民団体の理事長パク・ヘスクさんも「謝罪とは、謝罪を受けるべき当事者側が認めて初めて成立するものだ。歴史の歪曲(わいきょく)を続け、被害に遭った当事者たちが補償を受けられない状況にあるというのに、どこが謝罪だというのか」と主張した。

残念なことに挺対協は自国の制度を全く、分かっていないですね。

私たちの欲はマリアナ海溝よりも深く、被害者様は贅沢三昧な生活を送ることができなければ満足できませんし、贅沢三昧な生活ができるようになれば、名誉と奴隷を欲するようになります。

政府がどれだけ慰安婦ハルモニに支援しているか知っていますか?金大中政権時に生活支援一時金として3150万ウォンと当時としては破格の支援金が支払われましたが、毎月の生活支援金は50万ウォンに過ぎないんですね。

ちなみに公務員は毎月214万ウォン、軍人だと240万ウォンを貰っていますから、顔を出し、恥を上塗りして、日本に対して「謝罪しろ!金を出せ!」と言い続けているのであれば、月々100万ウォン程度で十分とみなしますかね。

いえね、軍人並みに支給されていたら、きっとここまで意地汚く活動していないと思うんですね。月々たったの100万ウォンで「十分な支援」と言える挺対協って、どんだけ慰安婦ハルモニを奴隷のように思っているんでしょうか。問題はあなた方にあります。

もう少し分かりやすくあなた方にハルモニの現状を教えてあげますね。南朝鮮では慰安婦ハルモニは売春婦の行く末を投じた存在としか見られていません。だから、憐れんでくれる人はいても尊敬する人がいません。


挺対協はここ20年の南朝鮮政府が行ってきた慰安婦施策すら学ぼうとしない。そんな人たちが、「歴史」に言及するのは笑い話ですよ。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ