在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

タグ:連邦制

韓国大統領特補「金正恩氏は在日なので先代とは違う」 (2018.6.8 朝鮮日報)


韓国の文正仁(ムン・ジョンイン)大統領特別補佐官(統一・外交・安全保障)は7日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長について「金委員長は若く、スイスで教育を受けた人物で、厳密にいえば在日朝鮮人。そういう点から、先代とはリーダーシップに違いがある」と語った。 (抜粋)

今更ではありますが、南朝鮮では在日朝鮮人に対する差別はかなり強烈なものがあります。

金田はこの春、長年勤務していた会社で定年を迎え、多くの方に送別会を開いて貰えました。会社では在日朝鮮人であった事で差別を受ける事なく、純粋に一人の人間として評価して貰え、多くの先輩、同僚、部活と厳しくも楽しい、サラリーマン生活を送ることができました。

そんなサラリーマン生活でしたが、差別を受けたことが実は何度もあります。それは南朝鮮企業との契約においてですね。

名前が日本人ぽくないですから、南朝鮮人からすれば金田はすぐに在日朝鮮人である事が分かります。金田もそれを隠しませんから、「あぁ、やっぱり」という感じなのでしょう。

特に役職がなかった時は酷いもので、契約の場で金田だけ椅子がなく、会社側が椅子を用意するように言っても「裏切り者に座らせるような椅子はない」なんて罵倒されて契約の数時間、ずっと立ちっぱなしだった事もあります。

他の場面では「在日朝鮮人との契約なんて守れるか!」と言われた事も度々。その度に、先輩や同僚が私の尻拭いをしてくれたのですね。それくらい、南朝鮮人は在日朝鮮人の事を下にみて差別します。それこそ現代版白丁といえば分かりやすいかも知れません。


金や権力を持っている在日朝鮮人に対しては、南朝鮮型儒教の教えの通り、「金や権力は正義」ですから頭をさえる事もあります。ですが、一旦そこから引きずり降ろされると手のひらを変えて今度は相手を貶し始めるのです。

金正恩も同じ。

アメリカ様に楯突いていた時は、「流石は北の将軍様」でしたが、会談を開く際に土下座をしたという情報が流れるや否や、金正恩の評価は崩れて、彼を貶める発言が出てきた、という流れです。


これがどういった影響を及ぼすのかというと、今まで、「北朝鮮主導の連邦制」が濃厚でしたが、今回の件で、「北朝鮮自治区」という位置付けになる可能性が出てきたのですね。南朝鮮による統治下にあり、資源と労働力を提供するだけの属国的位置付け。それが北朝鮮の未来になる可能性があるのですね。

北朝鮮は在日の国。そう南朝鮮人が考えるようになったら、北朝鮮が仮に南朝鮮レベルの経済力を持っても崩国するまで、南朝鮮の奴隷として生きながらえる事になるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

正恩氏 非核化問題で「最善の努力」=南北首脳会談 (2018.5.27 朝鮮日報)


【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)は26日、軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談し、非核化を巡る情勢について、「再び対話し、心が近づく過程だと思う」と述べた。韓国青瓦台(大統領府)が明らかにした。 (抜粋)

お月様は米朝会談が成功しなければ国民から見限られる。
黒電話は米朝会談が成功しなければ国内経済が致命的となる。

これが一般的に言われている再び南北会談が行われた理由とされています。ですが、今だに70%超えの支持率を誇るお月様がここでブーストを必要するのかというとそうでもない。また、お月様政権になってから陰日なたで北朝鮮経済を支えている状況にあるので、北朝鮮経済が多少閉塞していてもすぐには困らない。

それでは、何故、会談を再び行ったのでしょうか?

この会談を行った理由の一つは連邦制統一への布石ですね。

問題が山積で、状況が苦しければ苦しいほど、両者が手を取り合うのはドラマとして国民は感動を持って受け入れてくれるからです。今の状況は、まさに国民が食いついて見てくれており、両国が手を結ぶ事が正しい道なのだと思い込むからです。

以前から書いてある通り、北と南は根は一緒。枝葉は異なれど、本質は同じなんですね。ただ、北朝鮮より資本主義に染まった南朝鮮という国は、私たちの本質から見ると好ましい状況ではないのですね。女性は奴隷であるべき。私たちの歴史は女性を陵辱してきたものです。

ナッツ姫とか、水かけ姫が南朝鮮で問題になるのは、そういった偉ぶった行為をしているのが女性だから。これが男性ならニュースにもなりません。これらが南朝鮮で大きく取り上げられているのは、女性がそれだけ力を持ち、男性からすると大きな顔をするようになったことに対する対抗手段なんですね。


女性を奴隷にできる古い価値観の復活を願う南朝鮮左派。そして、新たな奴隷を確保したい北朝鮮。そういった思惑の方が、本当は強いんじゃないか?というのがここ数年の記事を読んでいて金田が思う事です。

機会があれば、何故、北朝鮮で新たな奴隷を欲しているか書いてみたいと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

韓国統一部主催の国際セミナーに出席した北朝鮮官僚、「連邦制統一」を主張 (2018.5.19 朝鮮日報)


18日、韓国統一部(省に相当)がカザフスタンで主催した国際学術フォーラムに、北朝鮮統一教育院のチョン・ギプン所長が外交官(参事官クラス)2人と共に出席した。統一部主催の国際フォーラムに北朝鮮の外交官が出席するのは今回が初めて。  

チョン所長は18日、カザフスタンのアルマトイにあるアルファラビ・カザフ国立大学で開かれた「2018韓半島(朝鮮半島)国際学術フォーラム」に発表者として出席し、「大したことのない問題で相手方を刺激したり、偶発的な行動で和解の雰囲気を一瞬で破綻させたりすることは少なくない」「外部勢力と野合して相手方を刺激する脅しのような行動、穏当でない妄言にふける行為が生じないように注意すべき」という趣旨の発言を行った。  

また「統一問題をあちこちに持っていき、外部勢力に物乞いする行為はすべきでないだろう」「外部勢力との協調が朝鮮半島での緊張緩和と北南関係改善に役立ったことは一度もなかった」と主張した。米国についても「時代錯誤的な対朝鮮敵対政策を速やかに撤回すべき」とした。さらに、統一案については「相手方の思想と制度をそのまま認めて受け入れる連邦国家を創立する道に進むべき」「いつまで経っても実現できない制度統一を追求したら、北南対決と戦争の惨禍を呼ぶだろう」と発言した。北朝鮮がこれまで主張してきた「連邦制統一」に、統一部主催の行事で再び言及したのだ。チョン所長は18日、主催側で準備した通訳ではなく、北朝鮮外交官に直接ロシア語への同時通訳を担当させた。自分の発言の趣旨をゆがみなく伝えるためだったと解釈されている。 (抜粋)

南北が統一する場合、ドイツ式のような編入方式は現実的ではありません。そんな事をしたら将軍様はただの人になてしまうからですね。特権を保持して、富国を成し遂げるためには、すぐに離脱できる連邦制が都合良いのです。

日本を中心とした開発援助を引き出し、それにより北朝鮮が発展できる見通しが立ったら、合法的に連邦を離脱すれば良いのです。

ただ、その際にせっかく開発した核兵器を保持しているかどうかで、その後の道程は大きく変わっていきます。それ故に「そのまま認めて受け入れ」て貰う必要があり、「時代錯誤的な対朝鮮敵対政策を速やかに撤回」してもらわなければいけないのです。


北朝鮮には本当の意味での統一は不要と考えており、金王朝の存続に全力を傾けています。


それに対して、日米は核とミサイルを廃棄した上で、朝鮮半島の完全なる統一を望んでおり、もちろん、アメリカサイドの国であるべきと考えている。

南朝鮮は、北朝鮮の労働力と資源何より核兵器が得られれば、どのような形式の統一でも構わず、その場合は中国側に立つことも視野に入れている。

中国は、核もミサイルも廃棄した上で、朝鮮半島を自治区にしたい。

北朝鮮は、核もミサイルも保持した上で、最終的にはロシア側にいたい。


各国とも思惑が全く異なるのですから、統一はほぼ無理。統一したら10年もしないうちに崩壊して、そこに米中露の三つ巴の争いが起こってしまう事になるのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

[주간조선] 평창 후원 가장 통 큰 기업은? (2018.1.21 朝鮮日報)
[週間朝鮮] 平昌オリンピックに最も貢献した企業は?

평창 동계올림픽 조직위원회에 따르면 현재까지 약 1조646억원의 후원·기부금이 모였다. 후원 금액에 따라 기업들은 공식파트너(500억원 이상), 공식스폰서(150억원 이상), 공식공급사(25억원 이상), 공식서포터(25억원 미만), 기부사 등으로 분류된다.

平昌冬季オリンピック組織委員会によると、現在までに約1兆646億ウォンの後援・寄付が集まった。 スポンサー金額に応じて、企業は、公式パートナー(500億ウォン以上)、公式スポンサー(150億ウォン以上)、公式供給会社(25億ウォン以上)、公式サポーター(25億ウォン未満)、寄付社などに分類される。 (抜粋)

企業からの後援目標額は8530億ウォンでしたから、まぁ、結構な金額で。もちろんこれには裏もあって、お金ではなく物納の場合、その物納の金額は市場価格ではなく希望価格での算出だったりします。で、本題なのですが、当初は「企業からの後援目標額」だったのが、いつの間にか「後援・寄付」になっていたということ。もちろん、この寄付にはアソコからの寄付もあったようで。

先日、民団から2億円もの寄付金が平昌オリンピック委員会に送金されることが発表されました。他にも在日韓国商工会議所から1000万円などや公表されていないものを含めると70億円近い金額が一気に南朝鮮へと流れたようです。

流石にソウルオリンピックの時に比べて、パチンコなどの締め付けなどにより出せる金額は減ってしまいましたが、在日企業はここぞと貢献度をアピールしていますね。


彼ら在日企業は、今まで南朝鮮と北朝鮮から多くの恩恵を受けてきました。当初は、南朝鮮と北朝鮮は完全に分離して、どちらかに所属する形を取っていましたが、拉致事件公表以降、総連は民団に浸食を始め、今では完全に融合した形になっています。ですから、今回、北朝鮮を応援するためと言って、名目上は総連から応援団参加者を募って平昌に派遣する形を取っていますが、参加者の多くは民団会員だったりします。

しかも、総連から移ってきた会員ではなく、代々民団だったような人が北朝鮮選手を応援する。実は、在日企業においては以前ほど南北の垣根は低くなっており、北朝鮮を援助しやすい土壌が形成されてきているのです。


だからこそ、パチンコなどの締め付けがあっても、北朝鮮のために寄付をする人が増えたので、それ相当の金額が集まったのですね。北朝鮮が主導する連邦制もこう言った面から実現への後押しとなっていますが、連邦制が成立したら、民団は今以上に親北朝鮮へと大きく舵を切る事になるでしょうね。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

読者の意見:「サウス・コリア」の方がむしろ誇らしい (2017.3.12 朝鮮日報)


北朝鮮の正式な英語表記は「Democratic People's Republic of Korea」だ。南も北もどちらも「リパブリック(Republic)」を使っているので、外国人にとっては区別しにくいだろう。ちなみに先進国はどこも民主共和国だが、英語表記に「リパブリック」という言葉は使っていない。使っているのは北朝鮮、中国、ドミニカ共和国、コンゴ、中央アフリカくらいだが、これらはどこも最高指導者が長期にわたり権力を持ち続けるか、あるいは世襲制の後進的独裁国家だ。そのためわれわれは国名からリパブリックを取り、統一までは堂々と「サウス・コリア」とした方がいい。 (抜粋)

以前、少し書きましたが、"Republic of Korea" は北朝鮮と混同されやすいのですね。そういった面で、この意見を書いた名誉教授様「区別しにくいだろう」という考えは、外国を朝鮮人として回っている人にとっては至極当たり前の感覚なので、ようやくそういった感覚が出てきたのだなぁ、って思います。

そして、南朝鮮人は北朝鮮人と一緒にされたくない、という考えが強くなってきている事も、この記事は同時に表しているので、今の南朝鮮を知るにはとてもタイムリーな記事ですよね。


今回のお嬢様の弾劾からも分かる通り、南朝鮮はある種、民主主義を捨てました。国民を煽動して世論を操作しやすい国となり、この短い南朝鮮の歴史の中で従北勢力が最も強い時代を迎えてしまいました。ですから、この名誉教授様は "Republic" を取りたいのですね。

金田は元々、南朝鮮が民主主義国家だとは塵ほども思っていませんから、南朝鮮と言い続けていますが、こういった従北者も南朝鮮とした方がいい、というのは正直なところ驚きです。


南北統一のために金田は南朝鮮主導による連邦制を敷いての統一が現実的だと考えています。ただ、この時の南朝鮮が従北政権なのか、それとも反北政権なのかによりその現実度は異なり、勿論のことですが、従北政権の方が統一への障壁は低いのですね。

そして、統一の際に "Republic" を国名から取り除いた時、本当の意味での独裁国家の完成が成し遂げられるのだと思います。


「素晴らしい」事に、南朝鮮における建国の父とも言える人たちやその系譜は今回の弾劾で完全に途絶える事になりましたが、北朝鮮には、例の将軍様の系譜が残っている。そうなると、新たにできる独裁国家は唯一残ったこの系譜が支配する事になるでしょう。

「世襲制の独裁国家」と北朝鮮を貶める書き方をしていますが、この意見の裏には民主主義を捨て、南北統一を図りたいという危険思想が横たわっているのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

"남북 통일시 2050년 1인당 GDP 7만달러…G20 중 2위"
南北統一により2050年には一人あたりのGDPが7万ドル・・・G20で2位

(本文)

남북한 통일시 오는 2050년 한반도의 1인당 국내총생산(GDP)이 7만달러 수준에 이르면서 주요 20개국(G20) 중에서 2위를 차지할 것이란 전망이 나왔다.
南北統一されることにより2050年には朝鮮半島の一人あたりの国内総生産(GDP)が7万ドルのレベルにまで達し、主要20か国(G20)内で2位に位置する見通しがでてきた。

中略

이와 관련, 정종욱 통일준비위 민간 부위원장은 세미나 개회사에서 "그간 우리 사회는 통일비용이 과도하게 강조돼 통일편익이 지나치게 경시돼온 경향이 있다"고 지적하면서 "북한 내 막대한 가치의 매장광물과 우수한 노동력이 우리 인프라 및 기술력과 합쳐질 때의 시너지를 생각하면 '대박'이란 단어가 '소박'하게 느껴질 정도"라고 말했다.
これと関連し、ジョン・ジョンウク統一準備委員会の民間副委員長はセミナー開催のあいさつで「これまで私たちの社会は、統一費用が過度に強調されて、統一することによる利益が過度に軽視される傾向にあった」と指摘し、「北朝鮮内にある莫大な価値の鉱床とすぐれた労働力が、私たちインフラストラクチャーと技術力とのつながりを得た時の相乗効果を考えると「大当たり」という単語が「ふつう」に感じられるほどだ」と述べた。

주호영 새누리당 정책위의장은 "통일은 한반도에만 국한되는 게 아니라, 동북아의 갈등과 위기를 낮추고 협력의 기회를 높이는 중요한 전기가 될 것"이라며 "그래서 통일은 한반도를 넘어 동북아 전체의 대박이 될 것"이라고 강조했다.
チュ・ホヨン、セヌリ党政策委員長は、「統一は朝鮮半島に限定されるものではなく、北東アジアの葛藤と危機を下げ、協力の機会を高める重要な転機になるだろう」とし「その上で統一は朝鮮半島を超え、北東アジア全体の大成功につながるだろう」と強調した。

(本文ここまで)

いやぁ、盛り上がっていますね。南北統一。
ただし、この夢物語は南朝鮮の絵図であり、この中には北朝鮮独裁者は邪魔者でしかありません。

日本語訳の記事とは違い、本音がバンバン出ていますよね。

ついでに、こんな記事もあります。

코리아 환타지아:(上) "북한정권을 붕괴시킵시다"…박 대통령, 시진핑에게 친서
コリアファンタジア:(上)「北朝鮮政権を崩壊させましょう」・・・朴大統領、習近平に親書

조화유という元朝鮮日報記者の書いた"創作"という形になってはいるのですが、完全に政府側の願望を代弁しているものですよね。
ネズミ大統領が日本の天皇陛下に向かってほざいた内容より、更にえげつないことがここには書かれています。これが産経新聞の記事で南朝鮮政権を崩壊、と書いていたら、今頃、死刑になっているかもしれません(最近は死刑を執行していないので無期になるのかな(?)。

そして、本音が出ていますよね。レアメタルと労働力
既に南朝鮮は北朝鮮人の事を同胞とは見ておらず、単に労働力としかみなしていません。ここまで馬鹿正直に記事にしなくてもオフレコにすればよいのに。日本人は読まないかもしれませんが、北朝鮮人は読んでいますからね。

深読みすると、これから行われる高官級協議を不調に終わらせたいというメッセージを含んでいる記事かもしれません。

大丈夫ですかね。両国は連邦制を模索しているんですよね。統一よりは垣根が低いですからより現実性は高いということで話しを進めているようですが、このままいくと、レアメタルも労働力も他国に持って行かれてしまいますよ。

それと、統一した場合、南朝鮮に国富が移管されれば2050年に7万ドルは可能だと思いますが、北朝鮮も、となると恐らく1万3千ドル近くまで下がると思いますが。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ