在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。

タグ:関東大震災

関東大震災時の朝鮮人虐殺 30日に遺族会発足=韓国 (2017.8.21 聯合ニュース)


【ソウル聯合ニュース】1923年の関東大震災時に起きた朝鮮人虐殺事件の被害者遺族が30日に遺族会を立ち上げ、韓国と日本の政府に真相解明と賠償を求めていく。事件をテーマにしたドキュメンタリー映画の製作に取り組む在日コリアンの呉充功(オ・チュンゴン)監督や釜山・エビン教会のキム・ホンスル牧師が21日、伝えた。

PYH2016082010960001300_P2

関東大震災発生直後、「朝鮮人が放火した」「井戸に毒を入れた」などのデマが流れ、約6000人の朝鮮人が日本人により殺害されたといわれる。昨年8月20日にソウル中心地で行われた被害者追悼式の様子(資料写真)=(聯合ニュース)。 (抜粋)


『東京府統計書』大正11年版によると1922年末時の東京在住の朝鮮人は4631人に過ぎません。神奈川のデーターは推計で3000人強言われているので、東京・神奈川で8000人。震災時は恐らく9000人を超える朝鮮人が住んでいたと推計されます。そんな状態で3人に2人が殺されたって、、、あり得ません。


人口統計では1920年が502万2818人で1925年の東京と神奈川の人口は511万6220人ですから1923年の東京・神奈川の人口は推計で507万8859人。東京・神奈川の死者・行方不明者が10万3225人なのでおよそ人口の2%もの方が亡くなられています。

後述しますが、震災における朝鮮人の死者・行方不明者は832人です。9000人のうち832人ですから9.2%もの方が亡くなったことになります。このように死者・行方不明者割合だけを見ると、朝鮮人の方が日本人よりも4.6倍弱もの被害率だという事が分かります。ですが、こういった事が起きた理由は既に判明していて、その理由は家屋の倒壊や火災の特に酷かった地域に私たち朝鮮人が固まって住んでいたからです。

例えば、本所区(現、墨田区)では日本人も含めて住民が全滅、とされています。また、浅草区、神田区、京橋区、深川区なども全家屋が焼失し、住民も全滅に近かった。特に浅草区と深川区には朝鮮人が集まる飯場があり、ここも全滅しているので、この3区に住んでいた朝鮮人は日本人同様ほぼ全員が犠牲になった可能性が高いのです。尚、この3区に住んでいた朝鮮人だけで584人。震災時には700人近かった事でしょう。

そうなると、この本所区・浅草区・深川区以外での死者・行方不明率は日本人と変わりないことが分かります。大量虐殺なんてあり得ないんですよ。


832人という数字は朝鮮総督府官房外事課所収の『関東地方震災時に於ける朝鮮人問題』に掲載されています。震災があった事は数日で朝鮮半島に伝えられ、身内の安否確認が殺到したようです。そこで、当時の日本政府は朝鮮人の死者・行方不明者を漏れがないように割り出し、その遺族全員に弔慰金を支給しているのですね。漏れがあると後から何を言われるか分かったものではないのですから、それこそ詳細を調査したようです。

日本人にはこの弔慰金が16円でした。なぜ、この時、朝鮮人には200円という当時としては大金が支払われたのかというと、この時、既に日本人による大虐殺というデマが流布していたからです。そういった騒動を収めるために、大金を支払ってしまったの。私たち朝鮮人は、この時からゆすりの名人だったのです。

尚、民団によると関東大震災の前年、日本に在住していた朝鮮人は5万9722人でしたが、震災が起きた大正12年末には8万415人にまで増えている。虐殺されたハズなのに、朝鮮人が2万人以上も日本に押し寄せるってどう思いますか?


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

韓国政府、来年の慰安婦被害者予算を削減 (2016.9.6 ハンギョレ)


来年の日本軍慰安婦被害者関連予算が今年より11億ウォン(約1億300万円)削減された30億3900万ウォン(約2億8千万円)で編成された。野党は、主務省庁の女性家族部が来年の予算案を説明する報道資料で関連内容に全く言及しなかったとして、強く反発した。

5日、国会女性家族委員会所属のシン・ヨンヒョン議員(国民の党)が公開した女性家族部の2017年「慰安婦被害者の生活安定および記念事業」予算は30億3900万ウォンであることが分かった。今年の41億6500万ウォン(約3億9千万円)から11億2600万ウォン(約1億500万円)が削減された金額だ。シン議員は「女性家族部が今月2日に2017年予算案説明の報道資料を出す際に、このような予算削減の事実には一言も言及しなかった。 事実関係を隠ぺいしようとしたのではないかという疑念を抱かざるを得ない」と指摘した。 これに先立ち、今年6月には、女性家族部が来年の「慰安婦被害者の生活安定および記念事業」予算要求案を28億6600万ウォン(約2億7千万円)に減額提出して物議を醸した。慰安婦関連記録物のユネスコ記憶遺産登録を推進する予算を全額削減するなどの処置であることから、昨年12月28日の韓日合意の影響ではないかという批判の声が上がった。

企画財政部は事前審議の過程で、26億2700万ウォン(約2億5千万円)に関連予算をさらに減額する予定だったが、波紋が広がったことを受け、再び30億3900万ウォンへと小幅増額させたことが分かった。これによって「民間団体の国際協力活動および記念事業」支援費が今年の6億5千万ウォン(約6千万円)から来年は3億ウォン(約2800万円)にいったん削減されたが、再び今年水準で維持され、被害者に対する生活安定支援金と治療費項目で1億400万ウォン(約970万円)が増額された。ホスピス病棟への支援費は新規に支援することにした。 

南朝鮮政府は慰安婦をオワコンと認識している。

これはもう動かしようがない現実の話です。南朝鮮は慰安婦問題に見切りをつけつつ、女性の人権問題として私たち在日を使って日本を叩いていこう、という考えなんですね。アイヌや沖縄、性的マイノリティに児童虐待、そして援助交際。こういったものを捏造し、日本という国や民族は現在進行形で差別を行っている国だと世界に広めようとしています。

もちろん、慰安婦を日本に認めさせ、世界に慰安婦という凄惨な傷痕を残した日本、という印象づけに成功したのですから、これ以上、慰安婦に固執するのもウソが世界にバレる頃合い、ということもあるでしょう。

もう、慰安婦には利用価値はなくなった、という意思表示のために、理由なしの予算削減という形を取ったのですね。


挺対協は力を失いつつある。それでは次に何をしようかというと関東大震災を狙っています。関東大震災で震災死全て含めて832人が亡くなった。一度紹介しましたが、朝鮮総督府官房外事課所収の『関東地方震災時に於ける朝鮮人問題』によると朝鮮総督府は震災による朝鮮人の死者・行方不明者を832人として1人200円の弔慰金を遺族に支給しています。

内地人は16円だったことから、この200円は補償金込みであることが分かると思います。日本人による虐殺の有無関係なしに、すでに日本はこの問題にケリを付けているという事実は忘れてはいけません。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

今から40年以上前、父に連れられていわゆる顔役の人のところに挨拶に行った事があります。70代後半のその人を含めていわゆる私たちの中では顔の通った人たちでした。

以前、少し書きましたが金田の家系は族譜の長でもあり、金田はそこの嫡男ですから、まぁ、今でいう期待の星だったワケです。父は日本に同化する事を選び金田にもそれを望んだのでしょうが、自分の出自に対する誇りと若さ故の反抗が相まって、当時としては珍しく金田は南朝鮮への留学を選び、そして兵役にも就こうというバリバリの左派へと突き進んだのです。

父はそんな私を諌めようとはせず、南朝鮮に行くのであれば少しでも金田の留学における問題が少なくなるようにと、前述した人たちのところに挨拶しに行ったのです。


金田と同世代の同胞なら分かると思いますが、そういった挨拶に行くと酒宴になります。まだ未成年だという言い訳なんか当時は通じるはずもなく、元々酒にも強い家系ということもあり、金田もコップを持たされ酒を注がれます。もちろん、酒なんかは普段から飲んでいませんからウマさなんか分からないのでチビチビやるワケです。

そうこうしているうちに彼らはどんどんできあがっていくんですね。そうなると、過去の武勇伝が飛び交う事になります。

やれ土地を搾取しただの、強盗に入ってどうのとか、まぁ、皆さんがよく知っている話しが出てくるのです。もちろん、そんな事を言うのは顔役の取り巻き連中で少し若い奴らではあるのですが、酒宴が進んでいくうちに、そういった空気に触発されて段々と上の世代も言い始めてくるのです。そんな状況の中で関東大震災の話しが出てきたのです。


金田の当時の日記にはこう書いていました。


東京における震災直後、僑胞が家々に火を放つ話しが◯◯の口から飛び出し驚く。他にも強奪や強盗、強姦の話があり悍ましき憎悪の血が流れている事を思い知らされる。
彼らは武勇伝の如く話すが、この放火で10万人以上の日本人が死ぬ事になったのかと思うと我等の理念は本当に正当なるものか疑念を抱く。

昔の日記を読んでいると、少し青いなぁって思いますが、当時の状況は昨日のように思い起こす事ができます。それだけ金田にとってはショッキングな件だったのですね。

今もそうだと思いますが、当時も関東大震災で私たちの祖先は日本人に殺されたと聞かされました。念のため、金田家ではそんな話しは出てこなく、集会などで聞かされる事がほとんどで、素直な(!)金田はそれを真実だと信じていたのです。

ところがその地区の実力者たちから出てきた言葉は、それらの話しを真っ向から否定する、残虐性の強い私たちを知らしめるものだったのですね。酔っ払っているから声も大きくなるでしょうし、内容も誇大になっていたかも知れません。ですが、放火は確実にあった。当時の金田は彼らの自慢話を聞いて確信に至ったのです。


この話しを裏付ける史料は今の所金田は見つける事ができません。ですが、当時の気象状況や出火状況から考えると強風が吹き荒れる前に燃え広がった理由は見当たりませんし、出火のあった場所と当時、私たちの祖先が多く住んでいた場所の奇妙な合致もまた、金田が若い日に聞いた話しに信ぴょう性を付与してしまいます。

関東大震災の火災は放火だった。

全てが放火だとは断言しませんが、以上の理由から金田はこれが真実だと信じて疑わないのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

関東大震災時の朝鮮人虐殺 遺族が真相解明訴え=韓国 (2016.8.31 朝鮮日報)


【済州聯合ニュース】9月1日に関東大震災発生から93年を迎えるのを前に震災時の朝鮮人虐殺事件の被害者遺族が31日、歴史問題が解決されなければ韓日関係を修復することはできないとし、「虐殺に対する徹底した真相の調査と日本の謝罪が優先されなければならない」と訴えた。  

1923年の関東大震災発生直後、「朝鮮人が放火した」「井戸に毒を入れた」などのデマが流れ、数千人の朝鮮人が日本人により殺害されたといわれる。  

朝鮮人虐殺犠牲者の遺族の集まりで代表を務める済州在住のチョ・ヨンギュンさんの祖父、趙卯松(チョ・ミョソン、済州出身、当時32歳)さんの一家は当時、江東区の亀戸警察署に連行され、日本軍の騎兵中隊の銃剣で殺された。卯松さんと弟2人、卯松さんの妻と4歳の息子の5人が犠牲になった。  

チョさんは朝鮮人虐殺を「日本の官民軍により組織的に行われたジェノサイド(大量虐殺)」「人類史でも類を見ない大虐殺」としながら、93年たった今も事件の真相がきちんと明らかにされていないと指摘。真実を隠蔽(いんぺい)し謝罪をしない日本政府への悔しさをあらわにする一方、何の対応もしてこなかった韓国政府を非難した。国に対し速やかな真相解明と犠牲者の名誉回復に向けた特別法制定などの措置を求めるとともに、「遺骨の一部でも故郷に戻してほしい」と訴えた。  

今月19~20日にソウル市内で開かれた被害者の追悼式でも、チョさんは遺族代表の声明を通じこうした心境を伝えた。 この追悼式は市民団体や学界、宗教界が尽力したもので、政府関係者や国会議員は出席せず、チョさんは「歴史を正すことに政界が沈黙するのは職務放棄も同然だ」と批判した。 (抜粋)

93年前、多くの日本人が放火などにより無念の死を迎える事になりました。また、その人災後も略奪や婦女子暴行が行われ、その結果として震災死も含めて最大832人の同胞が命を落とす事になります。

832人は不運により死を迎えた人が大半で、僅かながら自業自得で殺された者もいたというのが真史でしょう。

命には貴賎はありません。私たちに殺された10万人を超える日本人の魂と、そして不運ながら郷里から離れて震災に見舞われた同胞と、犯罪を起こして報復された恥ずかしい同胞の魂が神の御心の上に、天に召されんことをお祈り致します。


震災当時、東京帝国大学の地震学教室の今村明恒は、火事について想定外のものであったことを日記に記しています。何せ、震災直後、20人ほどの新聞記者に対して記者会見ができていたのですから、その後に火災に見舞われるとは専門家であっても考えが及ばなかった。

何せ、東京の全壊戸数は2231戸に過ぎず、横浜の1万8149戸に比べて非常に少なかった。それにも関わらず、いえそれだけでなく、当日の朝まで豪雨があり湿り気が強く延焼しにくかった東京が空襲でもあったかの如く燃え広がるという事がどういうことか。風が強かったと言う人もいるでしょうが、当時の気象データから見ると、19時に13.1メートルになるまではそれ程強い風ではなかったのです。放火があったからこそ、強風が始まる前に火災が広がったのです。


>93年たった今も事件の真相がきちんと明らかにされていないと指摘

実は左派を中心にこの20年間、相当な左派寄りの検証が多くなされています。それがまるで真実だったかのように今では多くの書物に書かれていますが、どうしても史料との整合性に問題が生じてしまう。やはり史実を無視するからこそ、私たちの目から見ても「明らかにされていない」と思えてしまう。

その私たちでさえ、つい先日は6000人と書いたにも関わらず、今回は数千人と濁す。終戦後は数十万人と言っていたことを考えると随分と小さな数字になったものだと思います。理由は明白です。数十万人どころか6000人ですら史料と乖離してしまうからですね。虐殺はなかった。あったのは僅かな報復された同胞の死というのが史実でしょう。

関東大震災の真実は、私たち朝鮮人による日本人のジェノサイドだったのです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

関東大震災の虐殺犠牲者を追悼 (2016.8.21 朝鮮日報)


ソウル市鍾路の光化門広場で20日午後、「関東虐殺犠牲者追悼式」が開かれた。写真は、故人の魂を慰めるために行われた、公州ボンヒョン里の「喪輿ソリ」(忠清南道指定無形文化財第23号)の様子。

1923年9月1日の関東大震災発生後、「朝鮮人が放火した」「井戸に毒を入れた」「暴動を起こした」といったデマが広がり、日本の自警団や軍・警察によりおよそ6000人の朝鮮人が理由もなく殺害された。

事件から93年が経つが、韓国で公式に追悼行事が行われるのは今回が初めて。 (抜粋)
2016082101


南朝鮮政府によると関東大震災で虐殺された朝鮮人の人数は数十万人。これが公式見解ですね。民団の公式記録によると震災前年の1922年に日本に住んでいた朝鮮人は5万9722人。どれだけ "犠牲者" を盛っているか良く分かる事例ですね。それを6000人としたのは、今日1番のエントリーにあるように少しずつ「脚色」を修正しようとしているからでしょうか。


朝鮮総督府が認めた人数は832人。この人数は虐殺ではなく震災死を含めての人数です。『東京府統計書』大正11年版によると1922年末時の東京在住の朝鮮人は4631人に過ぎませんが、臨時政府が発行した独立新聞によると東京で虐殺された朝鮮人は1781人。38.5%という人が虐殺されたことになっている。

神奈川在住だった朝鮮人人口は見当たらなかったので『植民地期在日朝鮮人人口の再推計』などを基に推計するとおよそ3000人。ところが神奈川では3999人が虐殺されたと主張しています。ナント人口よりも多い人数が虐殺されてしまったのです。


都立横網町公園にある「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑」には「あやまった策動と流言蜚語のため六千余人にのぼる朝鮮人が尊い命を奪われました。」と刻まれています。これは当時の美濃部都知事の独断により刻まれたのですが、こういった嘘を少なくとも日本から一つ一つなくしていく事が、嘘つきと戦うために必要なのだと思います。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

"관동대지진 조선인학살, 일본 정부 관여로 시작" (2014.8.24 ohmynews)
「関東大震災における朝鮮人虐殺、日本政府関与で始まる」

- 최근 요코하마시가 학생들이 배우는 일본역사교과서에서 1923년 당시 조선인 학살에 대한 기록을 수정한 것으로 알고 있다. 일본정부가 수정한 주요내용은 무엇인지? 또 역사교과서를 수정한 배경과 그 이유는 무엇인가?
- 最近、横浜市が学生たちが学ぶ日本史教科書に記載されていた1923年当時、朝鮮人虐殺に対する記録を修正したことが分かっている。 日本政府が修正した主要な内容は何なのか? また歴史教科書を修正した背景とその理由は何か?

"요코하마는 지역적으로, 관동대지진 당시 학살당한 조선인 6661명 가운데 반 수 이상이 학살당한 장소다. 현 아베 정권이 들어서면서 일본 정부의 우익화 경향이 더 두드러지고 있다. 작년에는 중학생용 일본사 교과서 내용 중에서, '군경민에 의한 조선인 학살'이라는 기술에서 군과 경찰이 빠진 기술로 수정되었다. 그리고 이것도 부족하다고 느껴서인지, 일본정부는 이미 배포된 재작년 역사 교과서를 모두 수거하라는 지시를 내려 상당부분 수거한 상태다.
横浜は地域的に、関東大地震当時、虐殺された朝鮮人6661人のうち半数以上が虐殺された場所だ。 現安倍政権が立ち入りながら日本政府の右傾傾向がもっと著しい。 昨年には中学生用日本史教科書内容の中で、「自警団による朝鮮人虐殺」という記載により軍と警察が抜けた技術で修正された。 そしてこれでも不足であると感じたのか、日本政府は既に配布済みの一昨年の歴史教科書を全て回収しなさいという指示を下し相当量を回収した状態だ。 (抜粋)

※ この記事はsssさんからのリクエストにより書かせて頂きました。


南朝鮮は中国が成功した "南京大虐殺" に倣い、関東大震災における我が祖先が犯した犯罪に起因する殺害行為を「日本政府による大虐殺」へと変容させようとしています。実際は多くの史実から、この記事にか書かれていることは荒唐無稽な事柄ですが、100回言って真実にさせようとしています。

この記事にも書かれている通り、関東大震災で私たちの祖先が一番虐殺されたのは横浜だと南朝鮮人は考えています。これには次にような史実があるからですね。

時系列で並べてみます。

・9月2日未明、横須賀の鎮守府司令官は駆逐艦2隻を横浜に派遣し陸戦隊が上陸。
・同月3日午前時、歩兵第一連隊が駆逐艦により横浜へ上陸。
・同月3日午後2時40分、習志野から騎兵第十五連隊。陸路で到着。
・同月4日早朝、神奈川警備司令官奥平俊蔵少将が歩兵第五十七連隊を率いて陸路で到着。

1000人を超える部隊が横浜に集結し、しかも戒厳令が横浜に伝えられたのは4日になってからでした。これを一つの証拠として私たちは捉えていたりします。ですが、これらの部隊は朝鮮人を殺しに来たのではなく、復興と治安維持のために集結した部隊である事はあらゆる資料がそれを裏付けています。

一般に関東大震災は東京の被害がクローズアップされますが、実際の震源は横浜寄りであり、横浜付近の被害は、全市が殆ど焼失状態になったのです。この時、日本人はもちろん、朝鮮人も多くの人が命を落としてしまったのです。これを南朝鮮では虐殺と言っているに過ぎないのですけどね。


もちろん、これだけでなく背景も書かせてください。

震災では一般の家屋だけでなく、警察署や "刑務所" も同様に甚大な被害を被りました。これにより、一時、混乱状態に陥ります。それに追い打ちをかけるかのように、横浜刑務所である出来事が起こります。それは囚人解放です。

当時の横浜刑務所の在監者は1134名にもなるのですが、震災による施設の被害は相当なもので建物崩壊による圧死者は52名にもなりました。そこで、囚人の安全などを考え条件付きで囚人解放が行われたのです。その条件とは24時間以内に刑務所または警察署に出頭するというもの。

これによって何が起こったのかというと、『大正大震火災誌』(神奈川県警察部編纂)に詳しく書かれていますので少し抜粋しましょう。


同刑務所は同月8日帰還囚の内295名を同月23日、135名を何れも名古屋刑務所に移送せり此の際に於ける囚徒の開放は実に万己むを得ざるに出でたるものなるが、囚徒解放の声は9月1日夜より不逞朝鮮人襲来の蜚語と相和して、強く罹災者の耳朶に響き普通人さえ異様に殺気立ち、往々にして常規を逸するの言動を為し易き際とて、左記解放囚中田為吉等の如き掠奪団もありしこととて、恰も彼等の全部が徒党を組みて到る処に強窃盗を働くかの如き説伝えられ、市内は勿論郡部一般にも恐怖を与えたり。然れども多数解放者のことなれば、中には少数の者の不逞行為を為したるものありと雖も、然るも事実の上に於いては其の害毒の及ぶ処の極めて尠少なりしは、彼の混乱時に於いては正に奇象として見ざるべからず

翌2日よりは更に流言飛語は増大して部民は竹槍、刀剣を持して警護に任じつつあるも、不節制なる自警団の暴行は時と共に激烈を加え時々鬨声を揚げて鮮人を追う等殆ど戦時状態の如き観を呈せり。(抜粋)

これも私たちが横浜にて虐殺があったとする間接証拠として挙げられるものですね。震災前から、私たちの祖先は非常に評判が悪かったのです。粗暴で盗みが激しく信用のおけない人たちでした。そこに、無政府状態とも言える状況が発生したのです。それにより「不逞朝鮮人襲来」という蜚語を生み、「鮮人を追う」と言った事が起き、独立新聞(臨時政府機関紙のこと)では虐殺被害者6644人のうち3999人が神奈川県で起こったと言います。

ですが、遺体が見つからないのです。虐殺されたのなら遺体が見つかるはず。実際はこの数字の半数以下であり、金田は832人であったと考えています。


不幸な事に、虐殺を全否定することはできません。これは朝鮮系日本人としては二重に辛い歴史ではあります。ただ、当時の通信インフラと祖先の生活状況から、こういった事は避けえなかったのだと思います。よくぞ832人で済んだ、とさえ思います。これは終戦直後の朝鮮半島における日本人虐殺に比べて数十分の一に過ぎない人数だからですね。

震災の混乱に乗じ略奪やレイプを行った私たちの先祖たちの行動が虐殺を引き起こした。ですが、情報が少なく流言が飛び交いやすい状況でありながら、832人で済んだというのは、日本人は当時においても節度を保てる民族だったということです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

<日帝犠牲者名簿>韓国外交部「請求権の対象か法的検討」 (2013.11.20 中央日報)


韓国外交部は今回の日帝犠牲者名簿公開を契機に、日本に対する賠償要求が追加で提起される可能性が高いとみている。新たに確認された資料を根拠に、遺族が訴訟を起こせるようにするためだ。

ただ、外交部は今すぐこの名簿を外交問題とすることには慎重な立場だ。三一独立運動や関東大震災当時の被害は1965年に締結された韓日請求権協定に明示的に含まれていないが、2005年に韓国政府が請求権協定とは例外的に賠償を要求できると定めた3分野(慰安婦・原爆被害者・サハリン同胞)からも抜けている。

外交部の関係者は「日本側に三一独立運動や大震災当時の犠牲者に対する請求権を主張できるかどうかを判断するためには、追加で法的に検討する必要がある」と述べた。

以前、震災のあった年と翌年の人口増に関して書かせていただきましたが、一通り確認しましたがどなたも満足いく "自説" を書かれていませんでした。

1923年時に8万415人だった朝鮮人がなぜ、翌年1924年には11万8152人まで増えたのか

公文書に掲載されている南朝鮮の関東大震災における、日本が虐殺したとする公的な被害人数をご存知ですか?文言を引っ張ってくるとこんな感じ。

日本は1923年の東京大震災の時、数十万の韓国人を大量虐殺した事実

当時、8万人程度しかいなかったというのに、どうやって数十万も虐殺できるのか。こんな嘘を平気で吐けるのが私たちなんですね。仮に金承学がいう6661人であっても、あり得ないんですよ。それは、震災後、朝鮮人は日本本土に渡航できなくなったからです。

1919年4月19日に警務総監部令第3号「朝鮮人の旅行取締に関する件」が発令され、朝鮮人の日本本土渡航が制限されました。これは震災前年の1922年12月に廃止になりましたが、関東大震災が起きたのを契機に復活し、渡航制限は1924年6月まで続けられたのです。

ついでに言うなら震災前年、在日朝鮮人は5万9722人。そこから震災のあった年末には8万415人。虐殺されていたのに2万人を超える増加って、、、1925年でさえ1万1718人しか増加していないんですよ。人口増加を考えると6661人虐殺というのも非常に考えにくく、ツイッターでいうならaiko401がつぶやいた「私たちの先祖は罪のない朝鮮人を数万人虐殺した」というのは全くのデタラメということが分かります。


それでは実際にどの程度の殺害があったのか。これは朝鮮総督府が調査しているんですよ。なぜなら、3.1運動からまだそれほど日も経っておらず、私たち朝鮮人を刺激したくなかったから。

朝鮮総督府官房外事課所収の『関東地方震災時に於ける朝鮮人問題』によると朝鮮総督府は震災による朝鮮人の死者・行方不明者を832人として1人200円の弔慰金を遺族に支給しています。そう、実際は1000人にも満たない数字だったのです。


そして、日本はすでにこの震災で亡くなった私たちの祖先の遺族に対し、震災死・殺害の区別なく一律で200円も支払っているのです。日本人の場合、御下賜金が1人16 円でしたから補償金がそこに含まれていることは想像に難くありません。


ですから、関東大震災における朝鮮人の殺害事実が虐殺であろうがなかろうが、日韓請求権協定に含まれ様が含まれまいが、これは既に補償済み、という案件なのです。


ついでに書かせていただきますが、左寄り歴史家は私たちの祖先による暴動はなかった、と言いますが、これはもまた嘘ですね。新聞以外の史料も存在しますので。これはまた何かの折に紹介したいと思います。



いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

간토 대지진 韓人 학살… 공포가 증오범죄 낳다 (2015.9.1 Chosun.com)
関東大震災韓人虐殺...恐怖が憎悪犯罪産む

9월, 도쿄의 거리에서|가토 나오키 지음|서울리다리티 옮김|갈무리|280쪽|1만9000원

"수천 명에 이르는 사람들을 죽여버리는 데 이르렀던 그 도시에 우리는 지금도 살고 있으며, 또다시 그 투쟁의 한가운데에 있다." 프리랜서 작가인 저자는 수많은 민족들이 함께 살아가는 도시 도쿄(東京)에서 1923년에 일어났던 일에 주목하고, 그 현장을 답사하고 자료를 모은다. 그것은 간토(關東) 대지진 직후 수많은 한국인들이 학살당했던 기록이다. 한 일본 소설가가 "읽어 나가는 것이 힘들고 고통스러웠다"고 털어놓았을 정도로 이 책의 내용은 참혹하다.

그런데 그 참화에는 역사적 맥락이 있다. 3・1운동과 노동운동에 대한 일본 사회의 공포가 증오 범죄를 낳았고, 이는 언론에 의해 유포되고 행정에 의해 조직됐으며 민중에 의해 집행됐다는 것이다. 그렇다면 최근 10년 이상 일본에서 유포되고 있는 혐한(嫌韓) 담론은? 인류를 조각내는 이 감정을 공감(共感)의 힘으로 치유해야 한다고 저자는 말한다.

9月、東京の路上で | 加藤直樹著 | ソウルリーダーー舒 | セーブ | 280ページ| 1万9000ウォン

「数千人に及ぶ人々を殺してしまった都市に私たちは今も生きており、またその闘争の真ん中にある。 "フリーランスのライターである著者は、多くの民族が一緒に生きていく都市、東京から1923年に起こったことに注目して、その現場を踏査し、データを集める。それは関東大震災直後、数多くの韓国人たちが虐殺された記録である。日本の小説家が「読んでいくことが大変苦痛だった」と打ち明けるのに十分なほど、この本の内容は残酷である。

ところが、その惨禍は歴史的脈絡がある。 3・1運動と労働運動に対する日本社会の恐怖が憎悪犯罪を生み、それはメディアによって流布されて、行政によって組織され、民衆によって執行されたというものである。その後、最近10年以上日本で流布している嫌韓の談論は?人類を捨てる感情を共感の力で癒さなければならないと著者は言う。
2015090102
Chosun.comより

このエントリーは実は1日に公開する予定でした。ですが、調べるほど私たちが行った事を恥じ、投稿を1日ずらす事にしました。関東大震災、私たちのせいでより大きな試練にさせてしまい、今を以って嘘で苦しめてしまって本当に申し訳ありません。

ですから、精一杯、その嘘をこれ以上ないくらいブッタ斬らせていただきました。


2014年に日本で発刊された「ノンフィクション」を標榜する書籍です。一応、amazonでの紹介文を引用すると

「関東大震災の直後に響き渡る叫び声。 ふたたびの五輪を前に繰り返されるヘイトスピーチ。 1923年9月、ジェノサイドの街・東京を描き、 現代に残響する忌まわしい声に抗う―― 路上から生まれた歴史ノンフィクション!」

という事になっていますが、この作者は以下の事をどう考えているのでしょうか。数千人という根拠すら明示されていないのにノンフィクションて、、、


ちなみにここで引用した写真はChosun.comのTOP画面に使用された写真ですが、これ、映っているのは日本人の亡骸ですから。そう考えると根拠は後ほど書かせていただきますが、この写真、2008年に朝鮮新報が使用した写真の流用なんですが、実は加工されているんですね。

2015090103
朝鮮新報より

で、これがオリジナル。写真下部にある朝鮮新報のコピーライトをトリミングして削り取り、反転して使用しているんですよ。経済情報誌は。モラルがない新聞社としか言いようがないですね。

元々の写真には「隅田川に遺棄された在日朝鮮人の死体」とあるんですが、本当に朝鮮人が大量に暴行死しているのなら、1923年時に8万415人だった朝鮮人がなぜ、翌年1924年には11万8152人まで増えたのか。一応、民団が公表する数字ですから、民団はその矛盾に答えるべきでしょうね。

関東大震災では2万3058人が殺されたという報道もありましたが、なぜ、それだけの人数が虐殺されたのに関東大震災後に在日朝鮮人が増えたのか疑問に思わないのでしょうか。

当時、在日朝鮮人は土木作業に就くために飯場部落を形成したんですね。その代表が東京では枝川部落(江東区枝川)です。確かに隅田川と荒川区に挟まれた地区ですが、なぜ、虐殺した遺体をわざわざ隅田川まで運んだのか。単に火砕流などを避けて川辺で被災死した遺体と見た方が自然でしょう。

吉野作造氏の調査では暴行死した朝鮮人が2613人といいます。ですが、実際に記録に残っているのは233人に過ぎません。ちなみに、この写真が本当に「朝鮮人」の写真かについてのソースが明示されていないというのも私たちらしいですね。


南京と同じです。本当に虐殺が起きたのに人口が増えるはずがない、という至極当たり前の疑問に民団、そして経済情報誌は答えて欲しいものです。


いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが同胞と戦う支えになります!
人気ブログランキング

関東大震災時の朝鮮人虐殺名簿 第1次検証結果発表=韓国 (2015.1.18 朝鮮日報)

(本文)

【ソウル聯合ニュース】関東大震災(1923年9月1日)当時に発生した朝鮮人虐殺事件の犠牲者名簿を韓国政府が検証した初の結果が18日公表された。政府は検証結果が今後、日本政府に真相究明を要求する根拠になるとみている。

昨年1年間で34人について調査した結果、21人が犠牲者と確認された。12人については追加調査が必要として結論が保留され、1人は無関係との結論が出された。

関東大震災当時、日本軍や警察、自警団などにより虐殺された朝鮮人は6000人とされており、名簿に収録された犠牲者数とはかけ離れている。ただ、政府が作成した文書という点で意味が大きい。(抜粋)

(本文ここまで)

震災の際、朝鮮人は同時多発テロを引き起こしました。

どれほど、朝鮮人のテロがひどかったか。
これは大正12年9月4日付けの新愛知新聞に詳しく書いてあるのですが、
横浜の暴動により、日本の歩兵一個小隊(数十人)が全滅するほどの規模でテロが起き、
関東大震災に起きたあの大火災は、恐らく朝鮮人の放火によるものと分かっています。

こういった新聞記事は多数あり、
朝鮮人が同時多発的にテロを起こし、混乱に乗じて略奪、強姦を起こしました。
ところが、日本の当局はこの事実の公表を遅らせました。
なぜなら国内の混乱を広げる可能性があったからです。

大正12年10月21日の読売新聞にはこのような記事が掲載されています。

震災の混乱に乗じ鮮人の行った凶暴
略奪-放火-凶器-爆弾毒薬携帯
中には婦人凌辱もある
但し一般鮮人は順良-司法当局談

yomiuri

記事にもあるように、
当局が新聞記事を差し止めた
のです。

朝鮮人に対する憎しみを増強させることを避け、早期に混乱を収めたかったからです。
これは非常に賢明な対応でしたが、
残念ながら、それを逆手にとって「日本が虐殺した」と言っているのです。

関東大震災時の同時多発テロによって失った日本人の命は数万人。
同時多発テロを起こした朝鮮人は、日本側の自警団と戦って双方死者が出ていることも分かっていますが、
その死者も南朝鮮政府は虐殺名簿に載せているようです。

加害者側の人間が、よくも「虐殺」と言えるのかとあきれてしまうのと同時に、
日本の被害者の方に本当に、本当に申し訳なく思います。

この残虐な行為を、同時多発テロという事実を南朝鮮政府はどう伝えるのか。
日本に謝罪と賠償をするのか。
歴史を歪曲せず、被害者感情を考えた対応を同胞としてお願いしたいのですが。。。


관동대 지진 때 조선인은 동시 다발 테러를 일으켰다.

얼마나 조선인의 테러가 심했다 하는가? 이것은 1923 년 9 월 4 일자의 新愛知신문에 자세히 써 있습니다 만, 요코하마의 폭동으로 일본의 보병 한 개 소대 (수십 명)가 전멸 할 정도의 규모에서 테러가 일어나 관동대 지진 일어난 그 대화재는 조선인의 방화로 인한 것이 었습니다.

조선인이 일으킨 테러에 관한 신문 기사는 다수있어, 조선인이 동시 다발 적으로 테러를 일으켜 혼란​​을 틈타 약탈,​​ 강간을 일으켰다 것은 의심 할 수없는 사실입니다.그런데 당시 일본 당국은이 사실의 공표를 연기했습니다. 왜냐하면 국내의 혼란을 조기에 해결하고 싶었 기 때문입니다.

1923 년 10 월 21 일 요미우리 신문에 이런 기사가 게재되어 있습니다.

"지진의 혼란을 틈타 조선인 갔다 흉포 한 사건 " 약탈 - 방화 - 흉기 - 폭탄과 독약을 소지. 동안 여성의 강간 사건도. 그러나 일반 조선인은 順良 - 사법 당국 이야기

기사에도 있듯이, "당국이 신문 기사를 금지했다" 것을 알 수 있습니다.

기사를 금지 한 것은 조선인에 대한 증오를 증강시키는 것을 피하고 조기에 혼란을 수습하고 싶었 기 때문입니다. 이것은 아주 현명한 대응 이었지만, 불행히도, 그것을 역이용 한국 정부는 "일본이 학살했다"고 말하고있는 것입니다.

관동대 지진 때의 테러에 의해 잃은 일본인의 생명은 수만명. 동시 다발 테러를 일으킨 조선인은 일본 측의 자경단과 싸워 쌍방 사망자가 나오고있는 것도 알고 있습니다 만, 그 죽음을 남한 정부는 학살 명단에 올려 놓고있는 것 같습니다.

가해자 측의 한국 정부가 '학살됐다 "고 표현하는 것에 기가 막혀 버립니다. 그리고 나는 가해자의 후손으로 일본의 피해자로 정말 죄송하게 생각합니다.

이 잔학 한 행위를 동시 다발 테러라는 역사적 사실을 남한 정부는 국민에게 어떻게 말할 것인가. 일본에 사죄와 배상을 할 것인가.역사를 왜곡하지 않고 피해자 감정을 생각한 대응을 한국 정부에 부탁하고 싶다고 생각합니다.




いつもお読み下さりありがとうございます。あなたの一押しが励みになります!
人気ブログランキング

このページのトップヘ