2007年12月01日

リセールライトは新たなビジネスの形である!!

情報ビジネスに参入する最も簡単な方法とは?

しかし、あなたが「情報販売」に参入する上で大きな問題が1つあります。

それは、情報販売ビジネスが認知され、ライバルが急増している今、
売れる情報商材を作ることは難しく、困難な作業だということです。

人々が買いたいと思うような商品を作ることは、簡単なことではありません。

商材を書き、セミナーを撮影し、そして、それらをすべて1つに
まとめるには、かなりの労力と時間がかかります。

さらに、セールスページやホームページ、そして、一連の
販売システムを作り出す必要があります。

そして、人々に何万円ものお金を支払いをさせるようなセールスレターや
マーケティングのツールを作り出すには、何年もの熟練したスキルが必要なのです。


「じゃあ、他人の商材をアフィリエイトで販売したらいいんじゃない?」
と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、少しでも情報販売の業界をご存知の方であれば、アフィリエイトで稼ぐことは、
既に難しくなっていることはご存知だと思います。

また、インフォプレナーとアフィリエイターの収入を比べて頂ければ、
アフィリエイトよりも情報販売のほうが儲かることは明らかです。

さらに、彼らが商材の販売を終了したり、アフィリエイトプログラムから
撤退することを決めたとき、どうなるでしょうか?

今までの苦労がすべて水の泡になります。
(これはあなたが想像しているよりもずっと多いです。)

しかし!

あなたはもうそんなことを悩む必要はありません。
なぜなら、その他にも、情報販売ビジネスに簡単に参入する方法があるのです。

それは...

先着250名限定の2枚組極秘セミナーDVDリセールライト



2007年11月12日

実証「ショッピング枠現金化」

それで、実は私もつい先日「ショッピング枠現金化」サービスを使ってみたので、その結果をご報告します。私が利用したサービスは、友人も使ったことがある「かね福」といサービス。友人曰く、「手続きは全部オンラインで済むからとっても簡単。それに、私が判らないことにも親切に答えてくれたし、お金もその日のうちにキチンと振り込まれてきたから大丈夫だよ♪」との事だったので、私も友人お勧めの「かね福」さんに申し込んでみました。申込は友人が言ってたとおり簡単で、申込の説明を読みながら入力しても5分くらいで入力完了。本人確認の電話が来るかなと待っていましたが、私が申し込んだのは夜中だったので、さすがに夜中までは営業していなかったらしく、その晩は電話は来ませんでした(考えてみればあたり前ですよね)。翌朝9時過ぎ、見たことがない番号から電話が掛かってきたと思ったら、「かね福」の受付担当さんからの本人確認の電話でした。

この電話で簡単な本人確認について指示を受けた後、その本人確認の手続きが終わると、クレジットカード決済画面を案内するメールが届き、いよいよクレジットカード決済の手続きに。私はネットショッピングでもあまりクレジットカードは使わず代引きオンリーなので、このクレジットカード決済の手続きは、ちょっと身構えていたのですが、やってみれば本当に簡単。カード番号、カード有効期限、そして、氏名を入力するだけで、あっという間に終わってしまいました。そして、最後にお金の受け取り。本当のことを言うと「キチンとお金が振り込まれるのか」不安でしょうがなかったのですが、「かね福」から送られてきた「受付完了メール」に書かれていた振り込み予定時間になると、お金の振込先に指定したネット銀行から「振り込み入金のご連絡」のメールが到着。早速ネット銀行にアクセスし、恐る恐る口座のお金を見てみると、「ありました!約束通りのお金が振り込まれていました」。こんなにあっさりお金が振り込まれるなら、あんなに心配しなくても良かったのにね。

クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%
携帯はこちらから
↓  ↓  ↓
クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化「かね福」




友人の話

「ショッピング枠現金化」を使ったことがある友人に聞いてみたところ、「ショッピング枠現金化」サービスを利用するにあっあたっては次の点を注意した方が良いとのことでした。注意点1「カードは預けない」⇒カードを預けると勝手に使われることが多いそうです。注意点2「還元率が高すぎるお店は危ない」⇒還元率というのは、ショッピング枠現金化サービスに申し込んだ金額の何パーセントが自分の口座に振り込まれるかを示した数字ですが、クレジットカードを決済する際に最低でも5%の決済手数料をクレジットカード会社が天引きしているので、95%以上の還元率を提示しているサービスは、裏に必ず何かある(じゃなければ慈善事業ですよね)。注意点3「電気製品を買い取るタイプのサービスは使わない」⇒私の友人はこのタイプのサービスを実際に利用したことがあるそうですが、お店で指示された電気屋でパソコンを購入し、いざ現金化するために指定された別のお店にパソコンを持ち込んだところ、最初に聞かされていた金額よりも全然安い金額でしか買い取れないと言われ、その金額でいやならパソコンを持って帰れと言われたそうです。その対応に納得が行かなかった友人は、そのパソコンを持ち帰ってオークションに出品し、何とか現金を手に入れることができたそうですが、欲を出さずに以前使ったことがある「ショッピング枠現金化サービス」を使えば良かったと後悔していました。
クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化。最速60分送金。還元率最高90%
携帯はこちらから
↓  ↓  ↓
クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化「かね福」




楽天市場
  • ライブドアブログ