2019年10月28日

Peugeot 207 チェックランプ

正寛です

そうかぁ、普通にオリオン座が見えた

何気にまた冬が来るなぁっとね

シリウスに向かって飛べっとナウシカが言ってたなぁっと

夜中のローソン帰り

自転車の後輪ベアリングは修理が必要みたいだ…






さて、プジョー207

IMG_5709


エンジンチェックランプが点灯しましたっとご入庫

故障コードはエキゾースト側の可変カムシャフト許容範囲以上

このクルマのエンジンはBMWと共同開発された1.6リットルDOHCエンジン

ミニと同じなので、弱点が同じ

走行距離が3万キロ台なので不具合とすると少し早いかな?

チェーンなので伸びることはない。

んでも、酸化等でスプロケットやチェーンの軸、当たり面が減っちゃって結果的に伸びた状態と同じ状態になる

そうなると当然

バルブタイミングもずれてしまう

可変カムシャフトなので、バルブタイミングを調整しようとしているエンジンには余計に致命的になるわけ

多い故障

なのでバルブタイミングを診る

007D6F10-70A5-4075-9653-6761FD6FF244


正解

一コマ分EX側がずれている

一コマずらすと比較的というか、ほぼ正常位置に戻るので、伸びたことでズレたより本当にコマ飛びしたみたい

テンショナーを確認

壊れてた

FCDE6505-2F40-4690-992B-CFD449295BE3


テンショナーは油圧で戻らないようにチェーンを押し付け、たるみを調整する機構

だけどね、チェーンが例によって長くなるとテンショナーのストロークで間に合わなかったりするんだっけね

MINIはピストン部が長くて対策されてるんだっけ

っということで交換



まぁ本当はチェーンも変えれば間違いないけどね、要はタイミングが合ってしっかり張ってくれればいいわけだから…

…プジョーも対策してくれて

IMG_5692


同じエンジンで同じ不具合でもメーカーによって対策度が違うんだね









さてさて、

盛岡シティーマラソン

初めて盛岡で開催された街中規制のマラソン大会が開催された

わたくしは走るの嫌いなのでボランティア参加

給水所で盛岡リンゴ係

12km付近の第四給水所

IMG_5759


箱根で神な神野大地さんがゲストランナー

オリンピック候補な選手は凄いねネ

んで、先日BCS的追加講習会

過去に認定資格とった人も最新技術を勉強しなさいっとBOSCHの講習

IMG_5714


東北分の会場が盛岡的流通センターでしたので

わたくし他のBCSのどこよりも最寄りでして…

IMG_5717


即工場戻るとこんな風なのも見れたわけですの巻




車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中















kanehirajidosya at 01:51|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月23日

A4 発電 オルタネータ 

正寛です

ラグビーワールドカップ🏉

日本代表凄かったなぁ

今はプロ野球日本シリーズやってるのだけれどね

すっかり影なもので

一回り前、当時はWBCもあったしねぇ

全く予想出来ないくらい全国的大人気なラグビーに

世界的ベスト8って凄かった

カネジもユニフォームコスプレしようかと

レプリカ取り寄せしていたけれど

…間に合わなかった

“リーチ”





車整備・修理 ブログランキングへ



さて

アウディA4

IMG_5611


バッテリーマークがつきますっとご入庫

寒くなってきたから?

まだそこまで寒くないけれど、最近多いのね

バッテリーマークはバッテリーの不具合ではありませんよ

バッテリー変えても改善直らないのでね

エンジンも継続してかかっているために安定した電源が必要で

電源といえばバッテリーだけれど

バッテリーは電池なので

充電しないと当たり前に電池切れになるのでね

エンジンの回転エネルギーを利用して発電してバッテリーに充電するわけ

なのでバッテリーは無実だからね

不具合は充電できていないということ

今回は始動時等バッテリーマークつくとのこと

不具合見たいね

IMG_5658


意外にすぐに捕まえた。最近いいことしたっけ?

発電しなくてはいけない条件で発電しないので発電機の不良

交換

BOSCH製なのにBOSCHで在庫ないって

…マジスカおいおい

IMG_5656


直った





車整備・修理 ブログランキングへ



さてさて、

ラグビーはエキサイトしてもどこか紳士的でカッコいいなぁ

そりゃデカイ人たちが熱くなったらおっかないよね

816F60F7-FF9F-4737-9142-849A13855417


他のスポーツに比べてもデカイ人たちだしね

わきまえているというか

ラガー道みたいなのがあるのか?とまで思えるから

One for all. All for one.のおまじないは強力だなぁ

カネジも合言葉は“ワンチーム”で行こうの巻




車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中




















kanehirajidosya at 02:36|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月20日

FIAT 500 フライホイール クラッチ デュアロジック

正寛です

菊池 大谷 佐々木 っとスーパー豪速球アスリート立て続けな岩手

見前中出身なので、野球部的なところだけなんだけどね、スーパー左腕の先輩なんだよっと遠吠え…

中学校そばにあった梅津医院が行きつけだったなのも同じだから

なんかねぇ時間軸が違うだけの同じ空間にいたのだから

勝手に親近感が湧いちゃってさ…会ったこともないテレビの中の存在なのだけどね

スーパースター大谷の次はスーパースター佐々木だからね。

漫画的物語風





さて、フィアット500

86C95FA1-4B8E-47EA-9D80-BC4566EEC3CE


カリオストロの城のルパン契い乗っていた車の子孫

後ろがガバッと開いてスーパーチャージャー駆動して急加速していたカワイイ小さいクルマ

不具合は3度に一度スターターを回すとギャーっとなってかからない
ついでにデュアロジックオイル交換で業者さんからご入庫



キーを回してギャーっとなるのはスターターモーターがフライホイールのリングギヤに上手に突入できなくモーター側のピニオンギヤがリングギヤに擦れながら回転する音

この車に限らずスターター始動の車はどの車でも起こりえる故障

スターターは回転するピニオンギヤがエンジン側のリングギヤを回し、エンジンを始動させる仕組み

ギヤがかみ合わないとエンジンを回転させることができない。

エンジンは回転して初めて動くものだから、回転がないと圧縮排気ができないので始動もできないわけ。

ギャーっとなってかみ合わないのはスターターかリングギヤに不具合があるということ

スターター側は問題ないよう。

AB90E739-8528-46B3-B2FB-314DEECDB8A5


リングギヤは一周させると削れてしまったとこが見える

E94A5BA9-F54B-4B19-82EC-CADDE85957EC


削れてるのは一部分な4気筒エンジンのリングギヤ。他の部位は生きているから90°ずらせばまだ使えるぞっと昭和的職人気質の爺会長は言うのですけれどさ

なるほど、そうではあるけれど

今の時代。令和的リスクを考慮すると、
ここはどうしても交換を勧めないといけないかねぇ

っということで、フライホイール交換

この車のミッションはセレスピード

マニュアルミッションのクラッチとシフトをコンピュータ制御する

sele


機械的な構造は他のATに比べて比較的複雑ではない

んでも、人が操作するミッションと同じ構造なので、コンピュータの制御側はシビアなんだろうね

C469B04F-0A93-4DD1-9FBF-4CC9688CC912


AC4388FD-9B29-491C-B5ED-9FC886505D91


制御用のデュアロジックオイルも交換

メーカーでは無交換としているので、抜き取る穴は無い

アキュムレーターで保持している油圧を減圧させて何度か繰り返さないと全部抜けない

結構汚れてるんだっけ

組み上げてクラッチもキャリブレーションが必要

どこでクラッチが当たって切れてをコンピューターが学習しないといけないから

人間のファジーなところをコンピューターで再現するんだからすごいのね






車整備・修理 ブログランキングへ





さてさて、

カネジ2号の裏の小屋

最近、姫が外壁、内壁、天井のペンキ塗りに没頭中

IMG_5645


真っ白くなると灯も明るくなるのね

防護服着て没頭しているのだけれど

何故か姫も至るところが白い

自分に塗っていると思われる

次は床を塗るのそうですの巻




車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中

kanehirajidosya at 18:55|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月19日

ニュービートル 発電

正寛です

目先なのは限られた情報内の社会なもので

もっともっと広い情報を含めた社会では

目先のことなんて

とっても小さいことになってしまうのでしょうけど

きっと大事はどんな柱か、なのかしら

ずっと遠い情報は雲を掴むような話なので

どこで何があったとしてもおかしくない

とっても大きい中にいるからね



車整備・修理 ブログランキングへ



さて、ニュービートル カブリオレ


IMG_5610


発電しなくてオルタネータを交換。それでも数日でバッテリーが上がるのでバッテリーも交換。それでもバッテリーが上がるんですっと業者さんからご入庫

発電できていて、バッテリーが正常でもバッテリーが上がるということはエンジンoffの時に暗電流が大きいから

車を使っていない時にもバッテリーから放電しているということだよね

測定

IMG_5608


暗電流を測定すると2Aほど電流が流れっぱなしに。

オシロスコープでは規則的な波形。何かが生きている状態

IMG_5654


車によってそれぞれだけど、本当の暗電流の理想は0.05A以下…まぁ、そんなのほぼないけどね

時計やデータ記憶、待機状態にはバックアップが必要なので、多少の電気が必要なわけ

それでも2Aは流れすぎ。豆電球一個点灯している状態だからね

っということで、何が電気を消費しているのか調べる

消費元はオルタネータ

オルタネータを遮断すると正常に。

オルタネータはネットで安価購入したとのこと

初期不良品だね。発電は正常だけど、暗電流が不良だったのね。残念

安いけどやっぱりリスクがあるのね

代替えBOSCHに交換

IMG_5680


イグニションオフ直後の波形

エンジンECUが起きている状態

スリープモードで

IMG_5655


消費が止まる

因みにドアを開けたりとウェークアップ信号でエンジンECUが起こされると一つ上のような波形

スリープモードに入るのはキーロックで1分ほど、キーロックしないと5分ほどらしい

こういうのは調べても載ってないので実測

暗電流は正常になったのでOK






さてさて、

先日工業高校の生徒が職場体験実習

IMG_5573


今年の生徒は器用な子たちだったのね

工業高校だけあって感心だった

少子化で人手不足な時代

昔のイメージから自動車整備は不人気だけれど

逆に昔の職工さんのくらいの技術を持つと

とっても希少な職人になれると思うんだけどなぁ

今は就職氷河期じゃないので

なりたい職を自由に選んで就ける時代

選んでもらうにはもっと特化しないとねの巻



車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中






























kanehirajidosya at 01:05|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月16日

Audi Q5 S-トロニック 0B5 DCT 故障

正寛です

大きな台風が立て続けにやってきて

大きな被害を受けたところも多かった様

盛岡は比較的被害が少なかったと思われる

過去の大丈夫が通用しない最近の気候

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。








さて、アウディ Q5

IMG_5612


バックしないですっギヤマークつきます。っと業者さんからご入庫

変速もおかしいそう

この車のミッションもDCT 0B5なので湿式のDSG

DCT(デュアルクラッチトランスミッション)

マニュアルトランスミッションと同じ平行シャフトで、変速は2系統のクラッチで作動制御する

2系統のうち一方が奇数段側、もう一方が偶数段側を制御する

変速はコンピュータからソレノイドバルブへ信号送り、ソレノイドバルブの開閉によって油圧を制御しクラッチを繋ぎ変えながら変速する。



アウディはS-トロニックという

乾式のDSGはこの前VWもアウディも大きなリコールが出たばかり

湿式はまだ出てない

0B5の湿式も不具合をおこすことが多い個所も決まっているけど

これもリコール出ないのかなぁ…

国内での部品供給があるだけまだいいけどねぇ

…部品供給でちょっとずつ凌いでいるのか?…大人の事情だな

・・・それでも結構高価であります

IMG_5599


メカトロのECUはメカトロと一体

外付きのECUなら起きない故障かな

ワイヤーとプリント基板の接合、これは製造上の問題だよなぁ

接合部を削り出してハンダ付け

IMG_5597


ワイヤーを受け側に噛ませてるだけだからねぇ…外観上見えないしね

削ってみないとわからない部分

昭和の職工さんなら見つけるだろう不具合。修理が当たり前だったから。

でも、もうそこまでしないで部品交換が普通だからね

っということで

経年で接触不良する不具合が起きる

新しい部品は多分対策してるんだよねきっと

対策を表に出さないのも大人の事情と思われ…

なのでね、バックできなくもなるし走行できなくなることもあるからねぇ

リコールなるよ










さてさて

ラグビー日本代表🏉が予選全勝

テレビを見ての応援だけれど

最初負けていても最後には勝つという

昔、小学生の頃に観ていたラグビー

大漁旗で無敵な新日鉄釜石の試合を見ているようで

IMG_5624


当時のとても誇らしい気持ちを思い出したりしたもんで

カネジもハロウィンに合わせて代表ユニフォームレプリカ間に合うかなぁ…の巻



車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中




































kanehirajidosya at 00:55|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月11日

F56 MINI エンジンチェックランプ 

正寛です

遠い昔、小学校の時に国語の教科書で何気に覚えていた

盛南大橋を越えようと赤信号

上からクルミのような物が道路に落ちてきて

見上げるとカラスどんが

へ〜本当だったんだぁっとカラスの頭の良さを確認した

教科書は国語なもんで理科でない 

カラスはクルミの硬い殻をクルマに踏んでもらって割り、中の実を食べることを考えられるほどに頭が良いのだそう

そこだけ覚えていたのでね

ほぼ40年後に現物確認できたよ。






さて、F56 MINI

IMG_5587


エンジンチェックランプが点灯しましたっとご入庫

先日、ヘッドライトの上縁のLEDを修理したクルマ

ヘッドライト修理なのでエンジンチェック?…は結びつかない…よね?っといろいろと

っということで、

故障コード

IMG_5585


…なんかいっぱい

消去後も現在コードで入力される

該当部分は目視できる限り外観上問題ないのね

センサー系5Vショートでもないよう。

故障コードはアクチュエータエラー含んでるしね。

それぞれの部品単体故障では まぁ ないよね、多すぎる

今はもうクルマは全てコンピューター制御

なのでコンピューターが言っていることを基に故障探究するのがセオリー

でもね、100%信用しちゃうとおかしなことになることもあったりするわけ

コンピューターも正常な電源環境で作動させているというのが絶対条件

バグっているの?っと思ってもおかしくない故障コードの列

基本になるのはバッテリー電源

バッテリー不良でコンピューターが不具合を起こすことは意外に多いのでね

点検

IMG_5586


バッテリーは良好的結果

んでも、両ターミナルが緩んでる。

マイナス側はあきらかに

どこかで何かしたんだろうね…きっと

お!これは予想的中かな?

完全放電してプログラミングしてみる

直ったん

ターミナルの緩みは安定した電源供給を妨げる要因だからね

この修理は簡単?

んでも、やったことないと意外にハマりそうな故障かもね。

お気をつけ











さてさて

週末、また台風が来るのか?

そんな中アイドル担当は岐阜へ行った。サクちゃんはF1行くって言ってたけど止めることにしたらしい。

先週なら平和だったのにねぇ

っということで、おでんついでに田沢湖に

峠茶屋

IMG_5553


46号線は高速道路除けば秋田までの主要道路

田沢湖ちょっと前の有名なお店

眼下に秋田新幹線こまちがゆっくり走る

おでんついでに中華そばもね🍜

3E88F088-0B0F-4ACC-B089-ED6A6E682115


たつこさんも

0CFC874E-35BC-4114-9ED7-6F01C6B57309


因みにエサによってくる魚はウグイらしい

田沢湖で唯一群れをなす魚🐟とクニマス資料館にあったのでね

ヒメマス に クニマス

きっと、おそマスもいると思われる

39B5864A-113E-4EF7-B587-6D68569401B7


それでもコイツ頭良いの巻



カネジはメカニック募集中

kanehirajidosya at 00:01|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月02日

アルファロメオGT JTS ガソリン漏れ

正寛です

やっぱり日本人は平和だなぁ

増税っと大騒ぎしてもいざ時が来るとちゃんと受け入れられる

列もちゃんと守るし

逆に守らないのがどうですかと思うけど

世界的にはすごいことなんだよね

来年外人さんがたくさん来るけど日本人的日本人でいたいのね




さて、ということで

イタリア的 アルファロメオGT

IMG_5518


まぁ、いろいろとトラブルの多いクルマ感はある

んでもさぁ

イタリアのクルマはカッコイイよねぇ

個人的先入観なのかしら?フレンチも独特だけどそれとは別に個性的

オーナーはワガママ感も個性のウチと可愛く思うんでないのかしら?

…多分…ワタシモッテナイデスケド

エンジンチェックランプでご入庫だったけれど、その前に燃料漏れが先っということ

エンジンかけているとガソリン溜まりができる

GT兄弟系びも多い症状

ポンプ上部からの漏れ

リヤシート外してポンプ確認

IMG_5479


上部にガソリン沢山

圧を抜いて漏れ部を調べる

基本的に樹脂素材なので、亀裂が入っても不思議ではない

亀裂を探傷

赤い浸透剤で

IMG_5486
IMG_5485


っとこのように

漏れているのはポンプの圧送通路の亀裂から

経年劣化なのか形状の問題なのか

因みにBosch製なんだけどね

IMG_5482


交換

意外にも高価ではないのね








さてさて

10月はハロウィン🎃なのでカネジもハロウィンバージョン

それぞれハロウィン風に仮装しましょう

恥ずかしがったらもっと恥ずかしいからねぇ

っと思ったけど、初ハロウィンのヒメとヒェウも意外にアグレッシブじゃないの?

IMG_5519


1ヶ月は結構長いからねの巻



カネジはメカニック募集中















kanehirajidosya at 23:59|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年10月01日

MEGANE エアーバッグ警告灯

正寛です

消費税増税

消費側の立場からは

ん〜10000円で200円か〜っと思うので

別に駆け込んでも何にもいらない

因みに軽減税率はよくわからないので人任せだな

売り手側からは修理屋さん的に即販といかないのでそれなりにね

因みに軽減税率はございません…






さて ルノー メガーヌ

IMG_5475


車検でご入庫

エアーバッグの警告灯が点灯してる

今は警告灯が点灯してると車検不適合だからね

っということで故障コード

IMG_5474


運転席エアーバッグの点火回路2系統あるうちの両方とも断線となっている

安全のため2系統なのに両方不良ですと言っている

エアーバッグ本体のテストはできないのですけど、2つとも同時に故障は考えにくい

っというか、まぁスパイラルケーブルが怪しいよね?このクルマに限らずよくある故障

スパイラルケーブルはステアリングの回転でも確実に導通できるように文字通り螺旋状にケーブルを巻いて左右どちらにステアリングを回して繋がっているケーブル

…結構高額なんだよね

ステアリングの先にはエアーバッグがあるので、2系統ともこのケーブルを通るわけ

なので分解

IMG_5463


導通がないのでやっぱりケーブルの断線

IMG_5464


ケーブルの中間が切れることはほぼ無い

切れるのは固定部分

今回はシートが完全に折れてしまい全部断線してしまった状態

交換すると簡単なんだけどねぇ

ここまで分解して故障見つけると直したいよねぇ

細かさレベルは最近のプリント基板に比べると高くないけどさ

わたくしホント細かい物が見えなくなったわよ

IMG_5466


拡大鏡は必須になった

IMG_5468
IMG_5467


くっついた

直った

けどさ、くっそー意外に時間食った

…老眼がこんだけ面倒だとはねぇ









さてさて

4号店のパートナー看板

ちょうどいいサイズのステッカーがないので、

ヒメが合間みながら頑張ってカッティングシートで作成中

IMG_5499


一人でデータ取り込んで、いつの間にかマスターしてたので、ヒメはカッティングシート係に

っということで

そうです今日から衣替えですの巻


カネジはメカニック募集中















kanehirajidosya at 01:36|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年09月28日

W211 SBC

正寛です

秋ですね

食欲の秋ですがね、ちょっと異常に肥えてしまって人生最大貯蓄体になったので

先ほどの健康診断で“ちょっとちょっと”っと線引きされた栄養指導の案内までされた位にして

悔しくなったので

ここのところうちの管理栄養士的鬼ちゃんに与えられたものだけにした

スゲー減った

もうすぐ10年前…今3年前





さて

W211

IMG_5451


個人的にカッコいいな型

ブレーキ警告灯でご入庫

このクルマのブレーキはSBC

sbc(センソトロニック ブレーキ コントロール)
自動運転云々な時代にもう一昔前になるのかなぁ…人が操作するものをコンピュータ管理して制御するブレーキ

それでも進化の一端を担っていたのには間違いない

…ちょっと問題が多かったようだけどね

このシステムはポンプで加圧した油圧を保持してブレーキ作動する

規定圧保持できないとエラー表示する仕組み

IMG_5441


今回のエラーはそれ

油圧を保持するのはアキュムレーター

新品で95barだったかな?経年で63barでした?を保持できないとエラーになる

まぁ動くよりも大事は止まるだから

最重要な厳しい基準です

表示も直ちに停車しなさいだし

IMG_5440


っということでアキュムレーター交換

IMG_5442


これも国内では高額だもんなぁ

油圧回復

直った

IMG_5445


久しぶりのSBC …頑張れ👍











さてさて

昨日テレビCM見るまで全く知らず

自動車整備フェスタだって

IMG_5448


そりゃそうだ。人材確保は最重要だから

自動車整備業ってトータル的には先が見えないのですけど

ちょっと視点をカーブさせるとクルマはなくはならないのでね

知ってる?単純なものは壊れないんだよね!複雑になるから壊れるんだよねぇ。

機械は自己修復できないので面倒みなくちゃねぇ

職工さんは高齢化してるけど…っ絶対この先貴重だからの巻




カネジはメカニック募集中

















kanehirajidosya at 01:09|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2019年09月21日

A3 DCT

正寛です

19日アウディもDCTリコール出した

まぁ、全く同じ型なのでVWがリコールでAudiがリコール出さない訳にはいかないよね

んでもね、この時間差にも不具合車が出てるんだよね

A3

IMG_5408


ギヤが抜けて走れない

っとご入庫

あれ?こいつはリコールでないの?んでもリコールはVWなんだって…この時はね

同じ物なので、近々リコールになるんでないの?っといってもいつになるかわからないしね!

現状不具合があるので走れない!

っということで、直しますということに

因みにVWリコールはこんな内容

png" title="IMG_5415" target="_blank">IMG_5415


はいはい。…国内供給無いから部品を海外ストックしてたのに正直今更⁉️

ずっと前から分かってた不具合なんだけどなぁ…

ちょっと前のリコールはプログラムで対処しようとしてたんだよ…ねぇ…

だけどこればかりは必ず不具合なるからリコールしてくれないと……もっと早くにね

どうする?海外 輸入在庫ーーー?

っということでメカトロ修理

IMG_5405


乾式のDCT 0AM

これがリコールになった必ず亀裂が入るアキュムレーターハウジングの亀裂!

で、在庫多数なアキュムレーターハウジングでございます!

IMG_5403


写真は亀裂を探傷したもの

横の赤いラインが亀裂

上方にアキュムレーターが付くようになってる

このくらいの亀裂ならまだモーターによるポンプ駆動で走行可能。

リコール情報に載っていた走行不能はピシーっと横一文字に走ります

一文字に亀裂が走ると圧力が完全に抜けてしまうので、クラッチもギヤも入れられない。

この写真くらいがギリギリ走行できるあたりだったからね。

60〜42barが正常圧のところ

ポンプモーターが動きっぱなしでやっと20barほどなのでね

IMG_5411


ですが在庫のハウジング交換して…もう直してしまったんですけど…

このタイミングでリコール⁉️です?ちょちょっ待って…遅いでしょ⁉️

直ったのに申し訳ないのです

非常に残念な気持ちになるんでございます…

大人の事情もわかりますが

偉い人さぁ…勘弁してくれて










さてさて

文明の利器は日々発達しているのでちょっと前に先進技術だったと思うものが あっという間に古いものになってしまう

進化が早いのか自分が理解できなくなってきてるのか。

若いと時代についていけるのかなぁ?

いや!追求する気持ちが大事でしょう!

なので街工場で頑張るぞ!

令和?平成?…いえいえ

昭和の職工魂を!

っということで麻婆ラーメンとご飯セット

IMG_5400


因みにご飯はお代わり自由さ

お代わりしようとしたけれど、連れの嫉妬

最早大事は気持ちより健康身体な風味でございます


カネジはメカニック募集中

















kanehirajidosya at 02:26|PermalinkComments(0)clip! | 現場