2018年01月18日

E91 オイル漏れ

正寛です

年明けから久しぶりにこんにちは

今年は八方塞から明けたので(多分)きっといい年でしょう

正月が終り、新年スタートでしたが、いろいろと行事がありまして、出て入ってを繰り返し

やっと落ち着いたかしら?




さて、E91

オイル漏れ修理で業者さんからご入庫

ヘッドカバーガスケット、A/Tオイルパンガスケット、・・・・エンジンオイルパンガスケットの交換

っというご要望

ヘッドカバーはエンジンルーム、A/Tとエンジンのオイルパンはそれぞれ別だし、被るところがないので全部別工賃ですねぇ

っということで

A/T

IMG_0492


IMG_0493


オイルフィルターつきのオイルパンなので、オイルパンごとの交換

よく漏れるのがスリーブ

これも交換

IMG_0494


ATFは30〜50℃で垂れ流し



エンジンオイルパン

IMG_0497


簡単に外れそうで外れないオイルパン

メンバーのラック&ピニオンの取り付け部がひっかかちゃうんだよねぇ

なので、エンジンを押さえ、メンバーを下げなくてはいけない

IMG_0496


強いていえばそのくらいかな?

ヘッドカバーは写真忘れた

っとまぁ、今日は作業だけなので・・・




さてさて、昨日の帰り道

細い道路を通ると、道の真ん中に何か落ちていた

近づくと、鳥っこさん

多分鴨ですね

最近目が見えなくなってきたので引いてしまうところだったYO

・・・歳だな

全く道を避ける風もなく、暫く待っておりました。

・・・まぁ後から車もないし、いっか。

1羽〜2羽、3羽っと道を横断して隣の田んぼに移動中だったようです。

冬なので、遠くから来た鴨さん達なんでしょうねぇ

IMG_0556


今日は田んぼで一泊するようでした

そいえば、山から来るんでしょうけど、狐や狸が出たような・・・・

最近見かけなくなったなぁ

どちらもお気を付け

さぁ、もうすぐ春だ!!・・・まだかの巻








kanehirajidosya at 19:39|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2018年01月07日

2018 謹賀新年

正寛です

2018年

スーパー街工場になるべく

カネジスタッフ一同

全力で努力して参ります



本年も宜しくお願いします



ブログ日記も徒然なるまま

しっかり油っ手で描いてまいります

訪問者数も増えたので、いろいろなお問い合わせも増えてきた



お気軽にどんぞ〜





さて

正月中はいろいろ

京都まで車で遠征した過酷な人や、エンジン新作に取り組んだ人とか、合宿だとか

カネジのみなさん活動的だった様

…私は全く何もしない正月

動かなかったお陰で体がボキボキ

食っちゃ寝したのでズボンもKITZ〜



っという事で、カネジは5日から新年営業

新年は年越し車から🚘ですが

連休明けなので、修理車の入庫も。


の一台日産キューブ

マフラー修理とエアバック修理

マフラーはセンターマフラーのフランジの溶接修理なのでOK

エアバックは警告灯が点灯

2018-01-06-14-56-38


故障コードは運転席インフレーターの故障なそうな

コンピュータはインフレーターの信号がおかしいぞっと言っているということ

なので、コンピュータからインフレーターまでの回路も含まれる

コンピュータからインフレーターまでの間にはステアリングがあるので、回転するステアリングでもインフレーターまで回路を確実につなげる必要がある

スパイラルケーブルで約2回転するステアリング部を補う

それでも運転中は常に動く部分なので、経年使用で断線してしまうこともあったりするわけ

っということで、多い故障

2018-01-06-16-23-08
2018-01-06-16-23-21


インフレーターのアース線の断線

ケーブル内で使っている線は5本中3本

未使用線があるので、そちらを使用

端子部をハンダ加工して導通するように。

直りましたん




さてさて

2018-01-01-00-13-10


元朝参りはそばの熊野神社から

実家そばの多賀神社

…のあと志和稲荷までが毎年の恒例

今年のおみくじは末吉さん

まぁ、塞り取れたからOK

っということに

さて、今年は変則な暦なので5日から年始も…

7、8も延長休みです

なので、本格始動は9日から

っということで、

今年もどうぞ宜しくお願いします

…末吉さんって誰⁉️の巻



kanehirajidosya at 23:40|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月31日

2017 大晦日

正寛です

大晦日

今年は最後まで

配り物が今年最後

2017-12-31-19-24-55


紅白見ながらお年越し

2017-12-31-20-08-07


年越しの車は数台残ってしまった

2017-12-31-15-18-51


取り敢えず今年も終了

image


一年間ありがとうございました

2017-12-31-19-43-22


また来年も宜しくお願いします



さて、2018カネジは5日から営業です

今年も一年間いろいろとありがとうございました

来年もご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます


2017-12-28-08-42-48


来年は猫年だったかな?の巻





kanehirajidosya at 22:49|PermalinkComments(0)clip!日常 | 独り言

2017年12月30日

年末 いろいろ

正寛です

カネジは29日が仕事納め

29日は例年なら大掃除でおしまいなのですが

今年は納めの日も雑用が残っていましたもので

皆で手分けして何とか午後半ばに大掃除へと

最後の最後までほんとに慌ただしい一年でありました





今年最後の車検はローバー MINI  

2017-12-27-13-47-01


しっかり手を掛けてあげないといけないダメだよ

半端な整備だと直ぐに不具合を起こしてしまうからね

直すならちゃんとしようぜ!通じてるかな?

っということで、走行異音も

ハブエアリング交換

2017-12-27-13-46-45


2017-12-27-13-46-38



今年最後の修理はpeugeot 308 sw

2017-12-26-18-13-08


走行中に突然前に進まなくなったとレッカーでご入庫

年末だし症状だけ聞くと年が明けてしまうねっと思ったのですけど

シフト表示がPRNまでが正常

Dの表示にならない

ワイヤーの作動不良かしら

2017-12-26-15-22-18


意外にギッシリ詰まったエンジンルームなので周りを取り外しての確認

2017-12-26-14-13-11


ステーの方は金属だけど、ワイヤー側の留め部はプラスチック製なので、経年劣化で外れてしまったよう

しっかりと固定し作動調整と再設定で

直りました



っと、同時進行していたのがVOLVO S60

2017-12-26-13-02-35


こちらはパワーウィンドゥの不良

先日窓が閉まらなくなったとご来店

窓を応急で閉め、部品入荷で再入庫

レギュレーターの故障だけれど、モーターASSYの供給のみで8万円だって。

レギュレーターの一部だければ直るのに...ねぇ

幸い中古部品が見つかった

2017-12-26-13-11-19


2017-12-26-13-11-14


見つからなかったらまた作ってしまおうかっと思っていたんだけどね

よかった

簡単な部品でも接触部なので強度と大きさはシビアなので、とっても苦労するからねぇ

この車はPWモーターを交換するとスキャンツールでキャリブレーションが必要

普通ならスイッチの長押し等で初期設定なんだけえどね

キャリブレーションしないと窓は閉まっても開けることができない

2017-12-26-13-00-27


porscheとVOLVOの部品は来年から外販できなくなるということらしい

海外直輸入が必要かも


...そのあと、別なPeugeotがブレーキ異音でご入庫したかも

あれ?順番が分からなくなった

っと、非常に慌ただしかった暮れ






さてさて

27日はカネジ忘年会

皆で歌を歌ったったったった

2017-12-27-23-33-05


何度も言いましたのですけど、今年は爺と私とダブルで八方塞の歳だった

あともう少しで今年も終わる

八方塞も終わる。...多分の巻






















kanehirajidosya at 23:59|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月25日

E34 オートエアコン ヒーター 

正寛です

メリークリスマスな25日

北海道東北は暴風雪警報

おかげで完全にシャッターを閉めて作業

半端に開けている日より暖かい

きっとサンタクロースは大変だっただろう




さて、E34 525i

エアコンがおかしいですっとご入庫

2017-12-25-21-28-20


運転席の足元からの風が冷房にしても温風しか出ない。助手席側は冷たい風になる。

...今は冬だし温風はありがたいのですが

夏場から気になっていて、車検と重なったということで修理

E34のエアコンシステムでは、正面からはエバポレーターを通過した風を直接出すことができるけど、足元からはエバポレーターを通過した後にヒーターコアも通過した風がでる仕組み

温度の調整はヒーターバルブを開いたり閉じたりでヒーターコアへの冷却水の流量で行っている

2017-12-25-18-37-10


この車のヒーターコアは一つのコアユニットの中に運転席側用と助手席側用に半分ずつ2系統に分かれていて、風も運転席側は運転席側用を通過し、助手席側は助手席側用を通過させる

なので、冷房にしても運転席側のみに温風が出てきてしまうのはヒーターコアに温水が流れてきているということ。

温水の流れはヒーターバルブが管理している

image


ヒーターバルブを確認すると、やっぱり運転席側が作動しない。

純正は5万円以上するのですが、よく壊れる部品なのでベテラン車でも社外品があります。

ヒーターバルブは電磁バルブ。この車のバルブ制御はコンピューターがマイナスコントロールして作動させている。

制御信号を確認

41


ヒーターコントロールを温風に設定した時

ヒーターバルブは(OFF)閉じない。コンピューターはアースしないので12V

これは正常



05


ヒーターコントロールを最強冷風に設定した時。クーラー

赤は助手席側の信号、青は運転席側の信号。

助手席側は(ON)閉じろの信号でコンピューターがアースした。この設定は強制冷房なので運転席側もON信号でないとおかしい。

制御しているのはコントロールユニットなので、配線に問題がなければユニットの故障

コントロールユニットは純正のみ。18万円

海外検索すると結構ある...けど最低一か月かかるなぁ

手っ取り早く安価にご提案

助手席側のコントロールで運転席側も制御させると同時コントロールは出来るようになる

多分不便は無いので。

っということで、リレーを使い同時コントロール

2017-12-25-18-15-23


30


両方のバルブが閉じるので、助手席側のコントローラーで両方を制御

二つ分のバルブを作動させるには負荷が読めないのでリレーを使ってオンオフ

冷房でも温風にはなりません








さてさて、昨日の駅伝かっこよかった

午前中の女子、盛岡誠桜が13位。4区までが20位。それでも立派と思ったのにゴールに来たのは13位。一瞬感涙した。

その後の男子、一関学院が5位。一関学院は終始10位までをキープしながら。最終区は区間賞まで。すごいねぇ

2017-12-25-12-10-57








っということでクリスマス

雪は夜更け過ぎに〜吹雪にかわるだろ〜の巻




kanehirajidosya at 23:59|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月24日

E91 オイル漏れ クリスマス

正寛です

クリスマスイブ

そりに乗ってサンタクロースは出発したそうです

カネジのプチコスプレもクリスマスまで

クリスマスが終われば駈足です





さて、E91

2017-12-23-19-14-47


12点検 オイル漏れでご入庫

オイル漏れは結構大きい

漏れオイルを洗浄し、漏れの確認

比較的大きい漏れなので、滲み出てくるオイルを確認できる

...オイルパンからの漏れ

この車はオイルパンはガスケットを挟んでいる

2017-12-22-19-47-26


ガスケットの交換

オイルパンを外すにはエンジンメンバを回避しないといけない

見えているのですぐに外れそうだけれども

意外に大変な作業だったりするわけ

2017-12-23-16-02-24


2017-12-23-16-02-19


やっぱり、オイルパンからの漏れのようですねぇ

この部分なら液状のガスケットの方がいいんじゃないのかなぁ?

まぁ 作業だけなので...特には

頑張ってこなします!






さてさて、トナカイと猫サンタ

2017-12-22-12-19-17
2017-12-22-17-10-182017-12-22-12-17-29

カネジクリスマスバージョン

角が引っ掛かるらしいの巻









kanehirajidosya at 14:04|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月22日

コペン 電動ルーフ故障

正寛です

あと一週間で仕事納め?

クリスマスも過ぎていないのに全くそのような気がしない

きっとクリスマス後には大慌てになることでしょう



さて、コペン

電動ルーフが動きませんは良しとして、走ると警告音が鳴るのが耐えられませんっとご入庫

そうだよねぇ

ここは盛岡だし

今は冬だし

開けて走ったら凍るし

ルーフが動かないはよくても、トランクも開かないのは困るね

電動ルーフはモーター駆動なので、安全に操作するためには作動するための条件を設定している

アクティブトップの作動条件

・駐車ブレーキを引く・エンジン始動(IGオン)・ラゲッジパーティションを閉める(トランクルームの仕切り)・トランクが閉まっている・ルーフロックが解除されている・気温が-10℃以上

これらはセンサーで検知している

例えば、ラゲッジパーティションが閉められたかどうかはラゲッジパーティションが収まったと同時にラゲッジパーティション本体によって収納部に取り付けられたマイクロスイッチがオンする仕組み

っということで、現車

故障コード

2017-12-20-14-37-16


B2528 ラゲージクローズドセンサーの不良

センサーからの信号がおかしいので、作動を停止しているということ

っということでセンサーを点検

2017-12-20-14-35-11


同じセンサーが2つ。ちゃんと開いたかどうかを見るセンサーと閉まったかどうかを見るセンサー

今回は閉まったかどうかのセンサー

2017-12-20-14-20-23


センサー内部に水が入ったかな?内部が錆びて損傷してしまった様

この車、センサー単体供給が無いんだって

部分分けしたユニットの供給

今回必要な部分は15万円

バッカじゃないの?

センサー1個のために15万ももったいない

欲しいのはセンサーだしね、リサイクルパーツ探すも無いらしい

まぁ、他の作動がダメでも取り敢えずセンサーが欲しいので・・・ヤフオク

やっぱり需要は結構あるらしいね

定期的に出品されてるみたい。作動部全てで3万〜6万円

センサー1個にしては高価すぎるけど、次回の保険(予備パーツ)になるっということで

2017-12-20-16-23-05


無事作動しましたん

付いていなければ壊れることは無いけれど、機能が追加されるたびに絶対に壊れる可能性は付いてくるからねぇ

付いている限り壊れてぃるのは嫌だしねぇ・・・





さてさて、エンジンオーバーホールの911

やっと出庫

・・・・・長かったぁ

元気にいってらっしゃい

2017-12-21-11-47-30


苦労の詳細は後ほどっの巻





kanehirajidosya at 02:29|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月18日

水混入 エンジン不始動 ムーブ

正寛です

日中の晴れはどこへ?

夕方からまた雪

今年は盛岡も雪が多い

子供のころはこんな感じだった

もうクリスマスだもんね




さて、ムーブ

エンジンの不調、アイドリングが効きませんっというか、かかりません?っと業者さんからのご入庫

エンジンはかかりそうでかからなく、やっとの思いでかかればアイドリングは効かずアクセルペダルを踏んでいないと止まってしまい、それでも直ぐに止まってしまう

ガソリンエンジンの基本は、空燃比がばっちりで、確実に圧縮して、プラグ火花がタイミングよく元気に飛ぶこと

なのでかからないのは、このどれかが悪いということ

故障コードは無い

故障コードが無いということはコンピューターがエラー感知する外側。認識していない部分の不具合ということ(センサー、コンピューターが正常なら)

プラグを確認すると、もう交換が必要なほどではある。

濡れているしプラグが原因で不調になってかぶったかな?

っということで、テストプラグを付けてみるけど同じ

んでも、かろうじてエンジンはかかった

でも、吹け上りが悪くてアイドリングは維持出来ない

アクセルペダルを離すと止まる。踏んでいても少しすると止まってしまう

症状はこのことですね

現在データはO2センサーも補正もこの状況ではあてにならない

2017-12-18-14-30-16


排気ガスは空燃比が正しくないにおい

空気多いときの匂い

プラグかぶってるのに空気が多いのはおかしいよね

前もあったなぁ。。。燃料の不良じゃない?

っということで



やっぱりね

水の混入

白く見えるのが水

普通はガソリンタンクの水は外部から入るより、タンク内の空気中の湿気が温度の上がり下がりで結露し水滴となって溜まるもの。

常にガソリンが少ない状態の車に多い。

水はガソリンより重いので沈む。エンジンへはタンク下から吸い込み送られるので水が優先的に吸い込まれエンジンに送られて不調となるわけ

パイプに入った水は思ったよりなかなか抜けない。

ガソリンスタンドで勧められる水抜き剤は、分離した重い水と軽いガソリンを混ぜ乳化させて一緒にエンジン側に排出させるための溶剤

んでも、これだけ水が入っていると水抜き剤もダメだろうね

2017-12-18-14-20-07


水抜いて正常になりましたん





さてさて、

雪が降ると明るい

あったかい…気がする

都会の人はABSの作動を経験した事ない人が多いらしい

数年前、関東の技術研修会に行った時、わざわざ体験する授業があった。

image


こっちじゃ珍しくないよねぇ…嫌だけどの巻





kanehirajidosya at 19:50|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月16日

ゴルフプラス オイル漏れ

正寛です

まずいなぁ

今年がもうすぐ終わってしまう

たいへんたいへん

猫はたくさんいますが手は借りつくしているので

やっぱり人員急募





さて、ゴルフプラス

2017-12-15-16-45-11


オイル漏れがひどいんですっとご入庫

ちょっと前に漏れ止め添加剤してみたけれどダメだった

っということで修理することに

漏れはオイルフィルターの辺り

温まった状態では漏れてこなくて、かけ始めに流れてきた

2017-12-15-16-18-59


。。。オイルフィルターじゃなかったか

オイルクーラーの間からの漏れ

ここは樹脂系のハウジングとオイルクーラーがゴムパッキンを挟んでいる

ゴムパッキンの不良かしら?

オイルクーラーを外すにはインテークマニホールドも取り外す

見えてるとこなのに外せない、惜しい感じ

...まぁFSIだからカーボンのお掃除もしましょう

っということで

2017-12-15-16-44-35


パッキンは限界だねぇ

んでも、ハウジングもダメだ

2017-12-15-17-43-54


厚いところはいいんですけど、薄いとやっぱり...

いつも思いますけど、この素材のハウジングは製造過程の整形には向いているんでしょうけど、50年も60年も耐久なんて考えてないので、10年持てば上々なんじゃない?オイルと熱にさらされているからねぇ。金属製なら壊れるなんてないのにねぇ。よっぽど昔の車は優秀です。

今の車がold carでは走れないね。

残念。

45000円。高価だけど交換ですん





さてさて、

カネジ近くのステーキけん様に行ったった

ご飯もサラダもデザートも食べるだけ食べれるので

腹いっぱいになった連れの作った一口定食

2017-12-15-22-03-14


...なそうだの巻













kanehirajidosya at 23:51|PermalinkComments(0)clip! | 現場

2017年12月15日

ブレーキ 異音

正寛です

雪降るのか?

っと思ったら大雪になり、突然の冬

全く天邪鬼

試運転がてら自宅に来た修理車が夏タイヤだった

…動けん

八方塞がりだから慣れた





さて、ブレーキパッド交換

2017-12-14-16-39-25


ブレーキパッド交換したらブレーキが鳴くというのはよくある

ブレーキを踏むと、ブレーキパッドがピストンに押されローターを挟み込みます。

ブレーキパッドはローターに触れたことで、細かい振動がおきます。

その振動がローター本体に増幅されて、不快なキーッ!!という音を発します。

ブレーキ鳴きをなくするには、このパッドの振動を出来るだけ減らしてあげなくてはいけません。

パッド自体に溝が打ってあったり、やわらかい素材を使っていたり、パッドの裏面で振動を吸収させたりといろいろと手を打ちます。

が、振動する原因を絶たないといけません。

意外に知られていませんが、ブレーキパッド交換後に鳴くのは、パッドが均一にローターにあたらずに振動が出てしまうもの

なので、ローターまで交換した方がいいと言われたりします^ ^

2017-12-14-15-50-01


古いパッドの当り面の為にローターの内側端と外側端が残ってしまって、山のようになっております

うちの50年物の現役旋盤機で研磨

2017-12-14-15-58-08


当り面を平らにしパッドのあたりを均一にする

パッド交換の度にローターまで交換なんておかしいからねぇ

ローターの磨耗限度はちゃんと決められてるし

2017-12-14-15-49-51


これで十分

パッドはもちろんボ〜ッシュ





さてさて、

寒い〜

image
ーー
ラニーニャってだれw



kanehirajidosya at 01:59|PermalinkComments(0)clip!独り言 |