2019年12月09日

アウディ A3 DSG DCT 故障

正寛です

今年の冬は急なので

木枯らしな雰囲気の時ははもうすでに北風小僧の寒太郎

今日予報で最低気温ー7°ってなったの見たし…なってないけど

-7ってもうそこそこ真冬な気温

ここ最近の冬ではスタート猛ダッシュと思われる

おかげで空暗いし、寒いし、これからもっと寒い時期だしメンタル弱る

クリスマス ソング的特効薬は最早効かないし…

まだタイヤ交換してない

明日しようか…もういい加減タイヤ換えるの飽きたからさ…自分のなんて億劫で仕方ない









さて、A3

IMG_5769


ギヤが抜けてしまうっとご入庫

走ろうとすると、カクンとニュートラルになる

ん?これって例のアレだよね?

即データ見る

IMG_5855


プレッシャー規定値42bar〜60bar

圧力がその範囲になるようにポンプモーターを駆動してアキュムレーターで保持する

実測値では規定値の42bar を下回っているので、上限の60barまで上げようとポンプモーターが頑張っているところを示す

ポンプモーターは回りっぱなしネ

IMG_5920


おほぅ!これはリコールだねぇっとアウディに問い合わせ

え!?同じ0AMのミッションなのにリコールじゃないんだって…っさ(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

何ゆえ?なんでしょう?ʅ(◞‿◟)ʃネ

…アウディもリコールしないとダメでしょ

あきらかに構造の欠陥なのに?

IMG_5918


っということで修理

ストック部品が一つ減った

アキュムレーターハウジング

IMG_5917


もう何度やったか亀裂探傷

赤い横線が亀裂。割れてるわけ

割れてるのでここから制御用のオイルが漏れて噴き出しているということ

正常に制御する為の規定値まで上がらないけど、25bar前後でギヤ抜け症状として出る

内部部品は日本🇯🇵で売らないから厄介

ハウジングの肉厚を比べると目に見えて厚くなってるのね

IMG_5919


そいやぁね

ギヤオイル側のDSGオイルが正規ルートで販売規制で品薄なんだって

よかった取り置きしといて…

んでも、まぁマニュアルミッションなのでもったいぶらなくてもいいと思うけど…

っということで

IMG_5929


42bar で作動して60barで止まってを圧力保持しながら繰り返す

直った











さてさて

街角にはクリスマス・ツリー

銀色のきらめき フフフぅぁ

Silent night, Holy night

ホーホー

IMG_6120


こいつぁデカイ

プロの仕業だな-_-b

これはイオンの中にはあって普通なのか?

すごい代物だと思うなぁ…⭐️

IMG_6105


っと朝、雪積もったの巻






車整備・修理 ブログランキングへ

カネジはメカニック募集中





















kanehirajidosya at 00:51│Comments(0)clip! | 現場

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔