2008年10月

2008年10月30日

beetle

15a8dd25.jpgbeetle
type1
私の初心に帰る車でして
学生時代、自分の生年月の同じおんぼろTYPE1 を
とても時間のある時でしたので
何も知らない素人でしたが
毎日毎日それだけ鼻穴に異物が固まるまで
穴ぼこだらけを埋めていき
エンジンばらして組み立てて
私の車になってもらいました
そんな人は多々いると思われますが
そんな人でないと分からない愛情なのか親友的感情なのか
できてるものをつけかえて良しなどとは許さない
自己満足的な一味違った愛情がありますね
んでもって
これは平成生まれのメキシコBEETLE
ライトスイッチがいけませんでいらっしゃいました
この車はインジェクションにはなったものの
なもなも変わらずに
車ってのを貫いている気がする
どうにも好きな車で御座います


kanehirajidosya at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 独り言

2008年10月29日

床貼り

2a25ff67.jpg今日は寒くなりました
なにやら北海道上空には12月中旬並みの寒気ありまして
すっかり冬型の気圧配置となったとのことでして
もうそこまで来ました冬を肌で感じたのでございます
ってなことで
もうすぐここ盛岡も雪が降りまして
道にも雪が積もります
すると融雪剤がまかれて
車の下はこんな被害を受けるのでございます
これはFIAT
外車で国産に比べて下回りは厚くコーティングされてはいますが
長年使っておりますと隙間から徐々にこんなことになってしまうんですねぇ
すっかり錆びてぼろぼろになったフロアを切り取りまして
錆を取り除き
鉄板を継ぎ接ぎしていきましょう
っと考えていたところでありました

kanehirajidosya at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月28日

ラッパ

221b067d.jpgMPV
エンジンかけ始め
どうにも奇怪な音が鳴り響きます
ボーン!!と汽笛のような感じ
エアフィルターの辺りからなっていますので
空気の振動から共鳴して笛になっているのかとも思いました

奇怪な音の根源は
エアダクトからISCVにつながるホースが音と同時に
高速振動していましたのでどうやらISCVのバルブが
ラッパを吹くときの唇のようにブーっと振動しているようでございました
なるほどヘタってくるとこんなこともあるんですねぇ


kanehirajidosya at 20:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月24日

ハンドル調整

fd999b5e.jpgちょこっとハンドルがずれているような気がします
まっすぐ走っているのに左や右に向いています
なんていうのはよくありまして
ステアリングのスプラインをずらしても微妙に合いませんね
エアーバックも付いてるしはずすにも気がひけますね
微妙な位置調整はここでしましょうね
前輪の左右のタイヤ舵をとるためのロッドでして
長さ調整ができるようになっています
このタイロッドを左右とも同じずつ伸ばしたり縮めたりで
微妙な位置調整ができます
それでも数回微調整するんで意外に時間かかったりもしますもんです


kanehirajidosya at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月23日

すり合わせ

9ca7fff0.jpgちょこっとサボってこんにちは
今日は新品バルブの擦り合わせ
新品のバルブと古いヘッドでは
当たり面が微妙に一致しませんので
バルブコンパウンドで面をならしてあげましょう
最近こんな作業をすることも
めっきり減ってしまいましたので
コンパウンドどこだっけ?
ってなことから始まりました
タイミングベルトが切れちゃうと
バルブがピストンに突いてしまって
よくこんな作業をしていましたけれども
今はチェーンとか
ベルトも丈夫?なのかしら?
なくなりましたねぇ
いい具合に壊れてくれる車が多くないと
修理屋さんは困るんですけんどもなっす


kanehirajidosya at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月16日

秋ですわ

65649db4.jpg何気なくフッと空を見上げると
ニンジン色に染まった雲
秋の空っていろんな表情もってるよね
一度寝っころがって見てよ
今の空ってなんか落ち着くね
でも ちょっと淋しいね


kanehirajidosya at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日常 | 独り言

2008年10月15日

パワーアウトプットステージ

d024661e.jpgゴルフ
エンジン不調
っといいますか
3番だけ点火しません
なんせ配線図が無いもんで
全部追いかけていきました
やっと見つけたのがここでござんした
コンピュータまではコイルから導通しないもんで
外部にイグナイタがあるんでしょうねとは思いましたが
外見じゃさ
エアクリーナのとこについてるもんですから
点火系の部品には見えませんでございます
なんでもいいけどさ
パワーアウトプットステージっちゅう名前なんだって
ややこしいけど要するにパワートランジスタでしょ?


kanehirajidosya at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月14日

文明の利器

416282ca.jpg今の車は機械式では御座いませんで
プラグに火花を飛ばすのも
コンピュータからの
点火しなさいって言う信号で
パワートランジスタで増幅して
そいつをコイルに送って
またまた大きな電力を作っちゃうんだって
作った人はややこしいことを
沢山考えているんで御座いますね
たまたま故障探求中に
イグナイタ後の一時電圧波形を見たもんで
写真を撮ってみました




kanehirajidosya at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 独り言

2008年10月13日

タイヤの黄色マーク

81d8d71f.jpg意外に知られていないんですが
タイヤには黄色いマークと赤いマークがついています
タイヤは大きなローラーに内張りにゴム
この上にカーカスと呼ばれる布がはられておりやんす
バイアスタイヤの場合は布を貼るのに、重なる部分が出来まして
同じ円の中に重い部分と軽い部分が出来ます。
ラジアルタイヤはワイヤを巻いていきまして
同じく重い部分が出来てしまいます。
んなもんで
一番軽い点は黄色いマーク、
重い点に赤いマークがつけてあります。
ホイールにはエアバルブがついていますもんで
この異物なるオモリの部分に
一番軽い黄色部分が来るように組み込むんですねぇ。
もうすぐ
この辺は雪に包まれますもんで
タイヤ交換ももうすぐですね


kanehirajidosya at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2008年10月12日

ストップスイッチ

def9e18f.jpgATになりましてよくある故障ですね
エンジンかけても
シフトポジションPから抜けなくなります
仕様が無いのでニュートラルでエンジンかけていました
っとご来店
ブレーキランプもつかないようですね
Pポジション解除はブレーキスイッチからの信号で
ソレノイドを動かしますから
スイッチが壊れてしまうとPから抜けなくなるんですねぇ
ブレーキランプもつかないとなれば
ほぼ決定
ストップスイッチを分解しましたら
このように接点不良で熱を持ってプラスチック部分が解けていました


kanehirajidosya at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場