2015年10月

2015年10月30日

C25セレナ トランスファーシール交換

どーも、ジンです。

最近は寒くなって嫌ですねぇ。セレナトランスファーからオイル漏れ。

シール交換です。トランスファーを外すのにエキマニを外す必要があります。

前窓下のワイパーモーターとかカウルトップを外してスペースを広げて作業します。

触媒とエキマニが付いた状態でエンジン上側へひっこ抜いてトランスファーのボルトを緩めるスペースを作ります。

右フロントドライブシャフトも抜いてと・・・。抜いた途端CVTフルードがビシャ―ッと出てきます。ウギャーッ。

で、トランスファーを降ろします。回しながら知恵の輪で取り出して、シール交換。

トランスファーシールはやわらかいので取り替えやすいのですが・・・。CVT側にもシールがありましてバラしたんだからこちらもやりましょうとなりました。
DSC_0019
でもこのシールが固くてなかなか入らない。というわけでボルトとプ―ラ―を使う裏ワザで入れたのであります。

うん、きれいに入りました。

DSC_0020では、組みましょう。トランスファーを知恵の輪で外したので知恵の輪で入れなければなりません。どうやって外したっけなぁ。いろいろやってるうちに入った。
CVTオイルも補充して作業完了でございます。

で、このあとエスティマのシャシブラック防錆作業にはいります。夏じゃないから防護服着ても暑くはないんだけどね。うーん・・・どろどろになるぅ・・・。


kanehirajidosya at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月28日

異音 マフラー 膨張 W124 ゴトゴト

正寛です。

近頃寒かったので、あったか下ズボンを2枚履きまして、さぁ来い ふゆ

なので、今は上着は薄着、下は厚着。普通に暖かい季節。

んだけど、白ちゃんは一昨日までなんでか半袖だった  ・・・変体だね

さてさて

W124

image

主は別修理だけど、高速道路を走って降りるとゴトゴトするんだよねぇ。マフラーの中が壊れたかしら?っとご入庫。

リフトアップしてもマフラー内部に壊れている風はありません。溶接で別なマフラーに替えてはありますが、ボディーに干渉もありません。

なんだろねぇ??

っということで、実際に高速道路で走ってみました。盛岡南〜盛岡。はい。法定速度です

インターを降りるとゴトゴト?? 足回りブッシュがヘタッタような音です。

高速走ってというのはどうにもおかしい。

なので、工場のピットで再現させたい。150km/h を10km。(リフトアップしてタイヤが空回りだから同じような負荷を掛けるにはこの速度・・・だからね)

・・・すると

・・・・画面の何処かが変化します



おもしろいねぇ

熱くなると、伸びるんだね解かってよかった

熱くなる前後

2015-10-26-14-19-52BlogPaint


さてさてさて。


2015-10-25-12-26-412015-10-24-19-21-36







最後の2枚 は 先日の爺婆出張の時の帰りを待つ トン と バンチ の哀愁


kanehirajidosya at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2015年10月25日

タイヤ交換 & 新記録

正寛です。

めっきり冷え込んでまいりました〜

もうすぐ冬ですね〜

盛岡はもうすぐタイヤ交換の季節

11月のいつがピークだろう?

早い人はもう2週間ほど前にご来店

盛岡ではタイヤ交換ラッシュが2度来ます

一度目は11月半ばの前準備派のお客様。

次は12月天気予報で雪マークが出た時。

っということで、今日は雪が降る前にタイヤを準備〜でご来店

2015-10-25-11-00-49

2015-10-25-11-07-34

まぁ確かにねぇ、峠超えする人は早めに交換が必要です。

僕個人としては、冬タイヤは夏タイヤと違って、少々高くても信頼あるブランドがいい。

ブリジストン ヨコハマ に関してはうちも量販店に負けないよ

是非お問い合わせくださいな〜

因みにダンロップも

っということで宣伝

タイヤ交換(付け替え4本) 年中¥1000

1本¥250の計算は安いでしょ?

因みに予約は要りません。予約を頂いても、ご来店順で交換しますのでよろしくどうぞ〜っす。



さてさて、

今日は甥っ子が 陸上砲丸投げで中学県代表で横浜に行った。

妹夫婦と爺婆と残り小粒が新幹線で応援に。

昼メールが届いた写真。

BlogPaint

横浜の日産スタジアム?なの?

結果は50人中19位だそうだ。  って、全国でベスト19って凄くない?! 

そいつぁ〜良くやったなは

岩手県中学新記録なんだってよ〜の巻







 

kanehirajidosya at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 独り言

2015年10月23日

サンバーマフラー

どーも、ジンです。

おひさしぶりのブログ更新。ちょっとサボタージュしてました・・・。

本日はジープラングラーに下回り強力防錆塗装してました。いつも通り着ている物がドロドロに。

ラングラーなどのハシゴフレーム車は乗用車のモノコックフレームと違って隙間がいっぱい。しっかりマスキングしないとボディ塗装面まで防錆剤は入りこみます。一番気を使うタイプのお車ですねぇ。

綺麗に塗れました。

で、その後サンバーの車検整備です。消耗品交換がいっぱいありましたが、マフラーから排気漏れが・・・。

いけません。サンバーはリヤエンジンなのでマフラーはコロッとしたRマフラーがついてます。排気漏れをよくしますが手が入るスペースはないのでどこから漏れてるか確認しにくい作りです。
NEC_0377
外して見ても遮熱板の中で漏れてるようで剥がしてみましたがかなり広い範囲で漏れてる模様。

修理よりも中古部品で交換したほうが安いねぇ・・・ということで交換しました。

で、昨日はストリームのタイベルしてました。シングルカムタイプのシンプルなやつでしたが、エンジンマウントを取らないとベルトが外せないやつ・・・。
NEC_0313
マウント取るのにオルタネーター外す必要があって、思ったよりかいっぱい物を外した感じ・・・

というわけで昨日、今日無事終りました。

ふー、また今日も走りに行きましょう。お腹を引っ込めないと・・・ではでは



kanehirajidosya at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年10月15日

ラムダセンサー不良

正寛です。

テリオスキッド 車検

排気ガスが目にしみる。

くさい

2015-10-15-18-09-10

CO HCの値が 法定基準を大きく上回っています。

因みに日本の審査事務規定という法定基準は、この年代の車はCO 1.0%以下 HC 100ppm以下です。

10倍程 汚れたガスが出ています。

エンジンのECUの実測値を確認すると

無題

センサー2の短期混合気補正が30%です。

短期混合気補正はエンジンのかけ始めから現在までの補正状況で、エンジンコンピューターが各センサーから受けた信号を基にプログラムされたデータに沿って制御しますが、実際排出している排気ガスの状態をマフラー内のλセンサー(O2センサー)と呼ばれるセンサーで検知して、理論空燃比でガソリンが燃焼しているかを確認し、2次制御します。
もし、λセンサーが空気の量が燃料より多かったり、少なかったりを検知すると、理論空燃比(空気:ガソリン=14.7:1)に近づけるように補正するわけです。

その、エンジンかけ始めからの補正度合いが短期混合気補正。

正常な車は大きくても10%以下。

なので、正常に見えても、この値が30%ということから どこかに不具合があるということが分かるわけです。

実測値を見ると、触媒前側のセンサーが0V付近から あまり変化しません。

このλセンサーの信号が0Vというのは、燃料が薄い(理論空燃比より空気が多い)ということを示しています。

ですが、実際の排気ガスはグラフを見て分かるように、完全燃焼できず、二酸化炭素になりきれない一酸化炭素が多い。

一酸化炭素が多いということは空気(酸素)が足りないということ。

センサーが示してるのと実際の排気ガスは真逆ですねぇ

なので、λセンサーの不良でしょう。

っということで、弱った乾電池で確認。

燃料のほうが多いとλセンサーの信号は1Vに近くなるので、弱った単四電池がちょうど良い。

信号電圧に弱った乾電池電圧をかけると・・・

無題denti

・・・取り合えず燃料が濃いぞという信号なので、ECUは燃料の噴射量を減らします。

なので、HCは制御できず依然高いもののCOは減り、CO2が増え、完全燃焼率が上がりました。

無題ato

んで、センサー交換後、まぁ正常値。

HCも少し高いけど、マフラーに水が溜まってたので、吐き出したら50ppm以下まで下がったよ。



さてさて、しばらく 日記書いてないうちにいろいろあって、

なんとなく写真を・・・

カネジ焼肉

image
2015-10-09-20-39-452015-10-09-16-38-542015-10-09-20-39-402015-10-09-17-05-34

カネジ勉強会

2015-10-14-13-33-592015-10-14-15-21-29

この前行った雫石のインドカレー屋さんが美味しかった。

の巻

2015-10-11-13-45-102015-10-11-13-45-542015-10-11-13-46-41


kanehirajidosya at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2015年10月04日

働く車だ!!サンバーの逆襲

正寛です。

働く車だ サンバー 君

どうにもご機嫌が悪いようでして駄々をこねております。

シリンダーヘッド面研磨して組み上げてOKっと行くはずでしたけれど、どうにも ご機嫌斜め☻

2015-10-02-15-18-25

モクモク煙はマフラーに残った冷却水の水蒸気だけれども、ドコドコドコドコと自分でエンジンかかりたくないみたい…

ゴンボちゃんですね〜

なんとか エンジン回っても、回転を上げないと安定しない。

っと 隣で排気音を聞いてた耳の遠い うちの爺が一言。

「…1本 バルブ突き上がってるぞ」っとボソリ

因みに バルブが突き上がるとは 吸排気のバルブが経年や何かの原因で 本当は閉じないといけないのに閉じれず、開いた状態。

閉じれないので、圧縮ガスも燃焼ガスも逃げてしまうので、力が弱い。回転が上がると 正常のように回ります。

ん〜…圧縮

点検 4番弱い(7キロ) 1番は11キロ

っということで また ヘッド分解(T_T)

面は平ら …バルブ座面まで変形するなんてねぇ…  そこまで酷かったとは

2015-10-03-17-04-14

まぁ せっこいては駄目ですねぇ。(せっこき は方言です

また外してバルブを抜いてみると、ほぼ全部あたりが弱い

なので摺り合わせです。

BlogPaint

尊敬すべき昭和の職工さんは手作業でこれを当たり前のようにしてました。



バルブコンパウンドを使ってバルブとヘッド座面を擦り合わせ密着させます。

全部摺り合わせ、組み上げてエンジンかけると、嘘のように絶好調。直りましたYO

さてさて、この前 安比リレーマラソンに出た。

ジン君 速かった

僕は疲れたの巻
2015-09-13-13-42-04


kanehirajidosya at 07:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

2015年10月02日

E46 エンジン不調 エアコン効かない

正寛です

2015-09-30-14-46-58

お仕事を残し どうしましょう

っと思いながら 昨日は仙台

泊まりで研修会

2015-10-01-09-35-35

お泊りなので・・・

来たからには飲み会。 旨いものを沢山食わしてもらった。

2015-09-30-22-22-04

んでも、ちゃんとお勉強もしましたYO




っということで、今日は残した仕事。

E46 エンジン不調とエアコンが効かない そうな

エンジン故障コードはミスファイヤーと3番の不完全燃焼。

っということで、3番のコードを抜いてみるとスパークしません。

ミスファイヤーはプラグで点火して爆発した時のエンジン回転の加速を検知してコンピュータが判断します。

爆発して加速が無いとミスファイヤーということです。

プラグがスパークしないのはコンピュータがスパークしなさいという信号を出していないか、その後のパワステージやコイル、プラグやコードの不良

ということで、イグニションコイルへの入力信号を点検。

BMWE46 1ji

どれもちゃんと信号を出しています。

んでも、コイルからは3番だけ出力しません。

なので、イグニションコイルの故障。

次エアコン。

冷媒圧力が若干低かった。取り合えず補充。

エアコン設定はAUTOで一番低い温度設定。

んでも、室内の噴出し口からは温風がでます。ん〜ガス入れたから少しぬるくなったかな?

この車はエアコンの設定温度によって、エンジン冷却水を室内のヒーターコアへ通したり閉じたりします。

2015-10-02-18-28-36

因みに車の暖房は水冷エンジンの車は冷却水を使って暖めます。・・・一応

なので、温風が出るということは室内のヒーターコアに熱い冷却水が来ているということ。

っということで、その切り替えのソレノイドバルブを点検。

2015-09-30-16-08-17

まず、パイロットランプを使って指令電源を点検。

エアコンのコンピューターはバルブの開け閉めの制御をしようとしているようなので、制御は正常。

制御は使用としているので、本当に開閉しているかどうかです。

2015-10-02-18-45-19

取り外し、外部電源でテストすると、動こうとはするけれど、開閉できない。

2015-10-02-18-50-00

分解してみると、シャフトに水が入り込んで戻れない状態でした。



さてさて、

この前、弘前に行ったときホッケ寿司なるものを食べた。

しょっぱい〜けど、こいつは旨い。 日本酒に合うねぇの巻

2015-09-21-18-40-59


kanehirajidosya at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | 現場

3シリーズ水漏れ

どーも、ジンです。

本日、BMW3シリーズ車検で水漏れの修理です。

サーモハウジングからの水漏れ。ラジエータロアホースも交換しましょう。

両方交換した方がよろしいでしょう。国産みたく簡単に手が入りません。

冷却ファンを外さなくてはならないのですがシュラウド取らないと・・・と思ってたら専用特殊工具登場。

助かりました。で、早速サーモハウジングを外してみます。そうするとこんな感じ。
IMG_0096
漏れてるぅって感じですねぇ。これ自体の交換はそんな難しくないですねぇ。
IMG_0091
で、交換後LLCを入れてエア抜き・・・。

そんで、その他消耗品は部品待ちですね。ふー。

で、昨日から私、とうとう一日の消費カロリーを計測するやつを購入し計測してみました。

仕事が終わった時点で消費カロリー2500Kcalほど。といわけで今日も走りにいきましょう。

ではでは。


kanehirajidosya at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!